大阪 文学部。 大阪大学オープンキャンパス

大阪大学大学院文学研究科・文学部

大阪 文学部

文学部ホームページ 理念 文学部に共通するのは、人間と、人間の作り上げてきた文化を総体として深く理解しようとする姿勢で、その根底にはヒューマニズムがあり、対象は地球上のいたるところに拡がります。 本学部では人間自身と、人間が生み出した言語、思想、宗教、歴史、制度などの文化的事象と社会的現象を広く研究対象と捉えています。 また、数名から十数名という徹底した少人数編成を採用しています。 そして、各コース、専門領域が提供する多彩な科目の中から、学生たちは各自の関心に沿ってカリキュラムを組み立て、専門的もしくは学際的なテーマを探究していくことができます。 人文科学・行動科学の方法や考え方を通して人間、社会、文化、言語の諸事象とそこに内在する普遍性を探究します。 人間、社会、都市、文化をとりまく今日的課題の解決に貢献し得る人文科学・行動科学の構築をめざします。 先端的研究成果をグローバルな視野から情報発信できる国際的競争力を備えた最高水準の教育・研究をめざします。 人材の養成に関する目的その他の教育研究上の目的• 人文科学・行動科学の方法や考え方を通して人間、社会、文化、言語の諸事象について深く考えることのできる人材を育成する。 コミュニケーション能力を身につけ、国際的、歴史的視野から問題解決をはかる能力を備えた人材を育成する。 教育機関、文化行政、出版・ジャーナリズム、国際交流、情報サービス産業などの第一線で活躍できる専門性を身につけた人材を育成する。 3ポリシー ディプロマ/カリキュラム/アドミッション ・ディプロマ・ポリシー 学位授与の方針 、カリキュラム・ポリシー 教育課程編成・実施の方針 、アドミッション・ポリシー 入学者受入の方針 については、以下よりご覧いただけます。 認定心理士(心理学コース) 言語文化学科 中学校教諭1種免許状〈国語、英語、中国語、ドイツ語、フランス語〉 高等学校教諭1種免許状〈国語、英語、中国語、ドイツ語、フランス語〉 この他に、実務経験により、受験資格が得られる免許・資格があります。 学部において取得できる教員免許については、今後変更される場合があります.

次の

早分かり 文学部 大学偏差値 ランキング 2020

大阪 文学部

最上位の医学部を除くと、文系学部が上位に来ている感じがします。 医学部 偏差値:57. 5〜70. 法学部 偏差値:65. 経済学部 偏差値:65. 文学部 偏差値:65. 人間科学部:65. 外国語学部 偏差値:57. 5〜62. 理学部 偏差値:60. 0〜62. 歯学部 偏差値:62. 薬学部 偏差値:62. 工学部 偏差値:60. 0〜62. 基礎工学部 偏差値:60. 0〜62. 5 それでは各学部における学科ごとの偏差値及びセンター試験得点率について見ていきましょう。 >> ・文系 大阪大学 法学部の偏差値 65. 0 法学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 法学科では法の学習を通じて、現在国内外で発生している問題に対処できる能力を身につけます。 また公共政策学科では、法学を軸にしつつも、経済学や政治学を学ぶことで多角的な視点から政策を分析したうえで、対応できる能力を身につけます。 定員は法 170 、国際公共政策 80 となっています。 入試についてですが、阪大は後期日程を廃止しているため、全学部共通で前期のみとなります。 法学部はセンターと個別がそれぞれ50%ずつの配点となっているため、大きな失点をせずに、得意教科で差をつけるという鉄板ルートを貫くのが上策です。 大阪大学 法学部と同じくらいのレベルの大学としては、一橋大学 法学部、名古屋大学 法学部があります。 大阪大学 経済学部の偏差値 65. 0 経済学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 またPCを用いた統計的学問にも重点が置かれています。 学部は、経済・経営学科の一つのみで、定員は220人です。 経済学部の入試は少し変わっています。 まず全志望者の中から超センター重視型のA配点、超個別試験重視のB配点でそれぞれ65人ずつを合格させます。 その後、センターと個別を1:1の比で計算する通常のC配点で残りの合格者を決めます。 以下では、A配点を示しています。 大阪大学 経済学部と同じくらいのレベルの大学としては、一橋大学 経済学部、名古屋大学 経済学部があります。 大阪大学 文学部の偏差値 65. 0 文学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 そして2年に進級すると、20の専修の中からいずれか一つの専修に所属することとなります。 西洋史や比較文学といったより文学っぽいものから、音楽学・演劇学といった芸術に近いものまで幅広いものがあります。 学科としては人文学科の1つのみで、定員は165人です。 文学部の入試は、やや個別試験重視となっています。 また個別試験では地歴と数学のいずれかを選択する形になっており、選択教科の点数をいかに伸ばせるかが合否の分かれ目になることもしばしばあります、 大阪大学 文学部と同じくらいのレベルの大学としては、京都大学 文学部、名古屋大学 文学部があります。 大阪大学 外国語学部の偏差値 57. 5〜62. 5 外国語学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 5 外国語学部は、4年間を通じて選択した言語の文化・語学教育を徹底的に行い、自らその言語を深く考察できるようになることを目指します。 また少なくとも3人の日本人と1人のネイティブスピーカーが配置されており、手厚い教育を受けることができます。 定員は60人の英語学科を除いて、各学科ごとに約10〜40人となっています。 外国語学部の入試は、センター150点、個別500点とかなり個別試験重視の配点となっています。 そのため、少々センターで失敗しても個別試験で逆転することは十二分に可能です。 また、外国語学部という名の通り、個別試験では英語の配点が300点(6割)を占めているので、しっかり対策を行うことが求められます。 大阪大学 外国語学部と同じくらいのレベルの大学としては、東京外国語大学 国際社会学部、上智大学 外国語学部があります。 ・理系 大阪大学 医学部の偏差値 57. 5〜70. 0 医学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 5 医学部は医学科と保健学科に分かれています。 医学科は、基礎医学と臨床医学の2つで構成されており、一定の基礎が定着したのちは附属病院での臨床実習なども行われます。 保健学科は、看護学を始めとする3つの選考に分かれ、それぞれの分野の医療従事者の育成を目指しています。 定員は、医学科 100 、保健学科 160 <看護学 80 、放射線技術学 40 、検査技術科学 40 >、となっています。 医学部の入試は、センターと個別がほぼ同じ比率となっており、センターで大失敗して他の受験生と差をつけられないようにしましょう。 また個別試験では、配点なしの面接が課されますが、適性なしと判断されれば筆記試験の結果いかんにかかわらず即不合格となるので、ある程度の対策はしておきましょう。 大阪大学 人間科学部の偏差値 65. 0 人間科学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 各学科目で「人間」を軸にしつつ、その生き方を探っていきます。 学科は、人間科学の一つのみで、定員は137人です。 人間科学部の入試は、センターと個別が1:1の比で配点されています。 個別試験も国語・数学・英語がそれぞれ200点ずつの配点となっており、最もベーッシクなスタイルとなっています。 大阪大学 人間科学部と同じくらいのレベルの大学としては、京都大学 総合人間学部、神戸大学 国際人間学部があります。 大阪大学 理学部の偏差値 60. 0〜62. 5 理学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 そして2年次からは数学・物理・化学・生物の4つの学科に分かれ、より高度な研究並びに実験を行います。 定員は、数学 47 、物理 76 、化学 77 、生物<生命科学 30 、生命理学 25 >、となっています。 理学部の入試は、学科にかかわらずセンター300点、個別700点の計1000点満点となっています。 個別試験の理科では、学科に応じて必須教科が異なるので注意してください。 大阪大学 理学部と同じくらいのレベルの大学としては、東北大学 理学部、名古屋大学 理学部があります。 大阪大学 歯学部の偏差値 62. 5 歯学部偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 5 歯学部は、完全に6年間一貫教育となっており、およそ1・2年次に健康や社会など医療人としての前提知識を習得したのちに、歯学の専門的な学習・研究に進みます。 ちなみに、5年次以降に臨床実習が展開されます。 学科は同名の歯学科のみで、定員は53人となっています。 歯学部の入試は、やや個別試験重視型となっています。 そしてその個別試験では、国語が課されない代わりと言っては何ですが、面接が課されることになっています。 面接も数学、理科、英語と同じく200点配点となっており、十分な対策が欠かせません。 大阪大学 歯学部と同じくらいのレベルの大学としては、東京医科歯科大学 歯学部、九州大学 歯学部があります。 大阪大学 薬学部の偏差値 62. 5 薬学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 5 薬学部は、1年次を中心に学ぶ医療人としての知識を前提として、創薬や臨床研究など薬に関して幅広い学習を進め、薬剤師や薬学研究者を育成します。 学科は薬学科と薬科学科の3つに分かれており、定員はそれぞれ55、25人となっています。 薬学部の入試は、やや個別試験重視型となっています。 数学・理科の配点が高いものの、英語も手を抜かずに対策を行うことが求められます。 大阪大学 薬学部と同じくらいのレベルの大学としては、京都大学 薬学部、北海道大学 薬学部があります。 大阪大学 工学部の偏差値 60. 0〜62. 5 工学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 学科は、応用自然科学など4つに分かれており、2年次からそれぞれに分かれて専門性を高めます。 定員は応用自然科学 217 、応用理工 248 、電子情報工 162、環境・エネルギー工 75 、地球総合工 118 、となっています。 工学部の入試は、個別試験重視型となっています。 こちらも数学・理科の配点が大きくなっており、これらが得意な人はきっちり点を稼いで他の受験生に差をつけましょう。 大阪大学 工学部と同じくらいのレベルの大学としては、名古屋大学 工学部、東北大学 工学部があります。 大阪大学 基礎工学部の偏差値 60. 0〜62. 5 基礎工学部の偏差値およびセンター試験の得点率を学科別に見てみると、以下のようになります。 5 基礎工学部は、1年次から各学科に分かれて基礎的な知識を習得し、2年次以降自分の興味などによって専門性が高く、実用的な学習へと移ります。 学科は、電子物理化学科など4つに分かれており、それぞれの学科で2年次からさらに2〜3のコースに分かれます。 定員は、電子物理化学 99 、化学応用科学 84 、システム科学 169 、情報科学 83 、となっています。 基礎工学部の入試は、個別試験重視型となっています。 ただし、薬学部や工学部よりも英語の配点が50点分上がっています。 そこでより英語対策が重要になってきます。 大阪大学 基礎工学部と同じくらいのレベルの大学としては、名古屋大学 工学部、東北大学 工学部があります。 大阪大学の穴場学部は? 冒頭で紹介した偏差値ランキングの通り、大阪大学はどの学部も偏差値が60を超える難関大学です。 しかし学科単位で見てみると、 外国語学部の一部学科と 医学部看護学科のみ、偏差値が50台になっています。 (それでも57. 5ですが・・)。 どうしても大阪大学で学びたいんだ!という強い意志を持っている方は、文系であれば外国語学部、理系であれば医学部看護学科を狙ってみるのも良いでしょう。 決して見くびらずに挑戦してくださいね! >> 大阪大学のライバル校・併願校との偏差値比較 大阪大学と偏差値の近いライバル校である国立大学は 一橋大学、併願校としての私立大学では 同志社大学や早稲田大学などがあります。 大阪大学の文系の学部平均偏差値は 65. 0となっています。 大阪大学のライバル校:一橋大学 大阪大学と同じく難関国立大学である一橋大学の偏差値は 67. 5となっています。 一橋大学は文系の学部しかないのですが、経済学部や法学部などはかなりレベルが高く、東大と並んで官僚になるひとも多くいます。 大阪大学はやはり理系が強いと言われているので、もし文系のひとは一橋大学を狙ってみるのもありかもしれませんね。 大阪大学の併願校:同志社大学 関関同立に数えられる同志社大学の偏差値は 65. 0と、関西の私立大学のトップクラスです。 阪大の就職先として官僚やエリート企業に行く傾向があり、一方同志社大学も西の上場企業などにたくさんのOBがいます。 京都にある同志社大学は大阪大学からも近めなので、併願校にぴったりです。 大阪大学の併願校:早稲田大学 私立のトップといえば慶應と早稲田を思い浮かべますよね。 早稲田大学の偏差値は 70. 0となっており、とくに看板学部である政治経済学部はかなりの難関。 全国的な評価ではやはり早稲田の方が高いようで、就職においてもかなり有利だと言われています。 まあ学費で言ったら絶対に国立の大阪大学をおすすめしますが、生徒数の多い早稲田ではいろんなひとと交流ができるので楽しいと思いますよ。 大阪大学のキャンパス 大阪大学には3つのキャンパスー 豊中(とよなか)キャンパス・吹田(すいた)キャンパス・箕面(みのお)キャンパスーがあります。 いずれも大阪市内にありますが、豊中市・吹田市・箕面市と市をまたいでおり、最寄駅の沿線も異なるためキャンパス間の移動は不便です。 なお、大阪大学はキャンパス間連絡バス(無料)を運行していますが、他学部聴講や課外活動、教職員の業務以外の目的では利用できません。 通学や通勤には使えないようです。 豊中キャンパス 豊中キャンパスは大阪大学のメインキャンパスで、その面積は44万㎡に及びます(バチカン市国一個分)。 本キャンパスでは、全ての学部の一回生が一般教養を学ぶ他、文学部、法学部、経済学部、理学部、基礎工学部が置かれています。 またほかにも、総合図書館や大阪大学会館、総合学術博物館、各種研究センターなど様々な施設が設置されています。 また、一回生が全員通学するためか、部活やサークル活動も主にこのキャンパスで行われます。 吹田キャンパス 吹田キャンパスには、医学部、歯学部、薬学部、工学部、人間科学部や各種研究所・研究センター・大学院研究科が設置されています。 最先端の研究のための高度な研究機器・施設が揃うバリバリの理系キャンパスです。 箕面キャンパス 箕面キャンパスには外国語学部が置かれています。 また、学生寮や国際学生宿舎、留学生会館なども設置され、国際色豊かなキャンパスとなっています。 他には、国費外国人留学生に対する日本語・日本文化教育の拠点機関である 日本語日本文化教育センターも箕面キャンパスに設置されています。

次の

早分かり 文学部 大学偏差値 ランキング 2020

大阪 文学部

さまざまなジャンルの外国語を日本語で表現して広めるプロ 翻訳家の仕事を一言で言うと、英語をはじめ、さまざまな国の文章を日本語に訳すことです。 翻訳者とも呼ばれます。 翻訳には大きく分けて3つのジャンルがあります。 小説や雑誌、歌詞などの文芸作品を翻訳する「文芸翻訳」、ビジネス用の学術書やマニュアル、契約書など、企業や研究者が利用する文書を翻訳する「実務翻訳」、そして、映画やドラマ、ドキュメンタリー番組などを翻訳して字幕をつける「映像翻訳」です。 これらの仕事に携わるには特別な資格は必要ありませんが、語学力が求められるため、4年制大学の外国語学部や語学に強い短大、または翻訳の専門学校で学ぶ人が多くを占めます。 また、英検1級やTOEIC900点以上の高い英語能力は身につけておいたほうが有利になります。 仕事をするには翻訳会社に就職するか、翻訳会社に登録してフリーランスとして働くことが多いようです。 最近では、ITや金融、環境などに関する専門知識を必要とする翻訳の需要が増加していることと、2020年に「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、活躍の場は広がると同時に、競争も激しくなることが予想されます。 国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師 日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。 日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。 日本語教師として働くために必須となる資格はありません。 しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。 さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。 テレビ、ラジオ、雑誌、新聞といった既存のメディアに加え、最近ではインターネット広告においても活躍の幅が広がっています。 専門職として語られるコピーライターですが、なるために必要な資格や学歴は特にありません。 言葉を扱える人であれば、誰でもコピーライターとして活躍できる可能性があります。 コピーライターの働き方としては、広告会社・制作会社・メーカーの宣伝広告部などに勤務する、独立してフリーランスとして働くなどの道があります。 日本語日本文学科 文章表現、基礎ゼミ、演習と4年間を通して「ことば」の力を磨き、自分の考えを言語化して他者とのコミュニケーションを図る能力を身につけます。 全員基幹となる「日本語日本文学コース」に所属し、日本語の成り立ちや仕組みといった日本語学のほか、日本文学から中国文学まで幅広く学習。 さらに、5つのコースを設置し、どのコースも一人ひとりの目標に応えるカリキュラムを採用。 高い専門性を持つ教授陣の指導により、将来の進路をサポートします。 コースの内容 【図書館情報コース】図書館司書をめざし、図書館に関わる実践的な学びを通して情報活用能力を養います。 【日本語教育コース】日本語の文法や、外国語としての日本語の教授法などを学習します。 【国語教育コース】中学・高校の国語教員をめざし、児童文学や学習指導の方法、授業研究など多方面から学びます。 【書道教育コース】高校の書道教員をめざし、精神・技術の両面から書道人を育成します。 【企画・編集コース】企画・取材・編集のノウハウを身につけ、一般企業の企画・広報部門、出版・マスコミ業界で活躍できる人材の育成をめざします。 歴史文化学科 本学の周辺は「河内飛鳥」と呼ばれ、多くの古墳や遺跡、寺院などの文化財が残されています。 本学科の学びは、そうした歴史や文化を肌で感じることから始まります。 「大阪の歴史と文化」など、立地を生かした授業を展開。 幅広く実践的な学びにより、即戦力となる人材を育成します。 コースの内容 基幹の「歴史学」「美術史学」「考古学」のコースに加え、2020年4月より「博物館・美術館」「社会科教育」「歴史観光」の3コースを新設。 学芸員資格や中学校 社会 ・高等学校 地理歴史 教員免許の取得、歴史遺産の見方や活用方法を身につけたりと、希望する進路に応じたカリキュラムを設置します。

次の