ポケモンバトル 最強パーティ。 【ポケモン剣盾】最強パーティ構築とおすすめコンビ【ソードシールド】

【ポケモンソードシールド】ダブルバトルの最強パーティ構築【ポケモン剣盾】

ポケモンバトル 最強パーティ

ポケモン 技 解放技 ディアルガを先頭に配置したパーティ 弱点の少ないディアルガを戦闘に配置したパーティ。 ディアルガはじめん・かくとう技が弱点となっている。 メルメタルのばかぢからやカイリキーのばくれつパンチ・ラグラージのじしんなどに注意しよう。 交代するポケモン 相手が自分のディアルガをみて、ポケモンを交代してきた場合、自分もポケモンを交代することで有利な盤面になる場合がある。 メルメタルを出してきた場合はラグラージ、カイリキーの場合はギラティナなど相手のポケモンを見極めて瞬時に交換しよう。 ディアルガに相棒のCPブーストをつける 相手の手持ちがわからないため一体目にディアルガ同士の対戦になる場合がある。 最高の相棒まで相棒レベルをあげることで、CPブーストのかかっている方が ゲージ技の先出しや与えられるダメージが増加するため有利になる。 ディアルガを軸にしたパーティ4 ポケモン 技 解放技 ディアルガを先頭に配置したパーティ ディアルガは勝てるポケモンが多く、マスターリーグトップクラスのポケモン。 相手もディアルガだった場合、画面上のCPを確認してどちらが高いか確認して勝てるか判断しよう!最高の相棒にするとさらに活躍! カイオーガは相手シールドを使わせる カイオーガはなみのりを覚え、高火力でこまめにゲージ技を打てる。 また、ふぶきの威力も高くなみのりと使い分けて相手のシールドを使わせることができる。 カビゴンはギラティナ対策 ギラティナ対策としてカビゴンが活躍。 ディアルガ、メルメタルと並んでマスターリーグ環境で多いギラティナに一方的に勝てるポケモン。 ディアルガ、メルメタルにもじしんで効果抜群を与えることができるため戦える範囲が広い。 メルメタルを軸にしたパーティ ポケモン 技 解放技 ギラティナを先頭に配置したパーティ 攻撃力、HP共に比較的高いギラティナ オリジン を先頭にしたパーティ。 初手からあやしいかぜを使用して、能力が上昇すればそのまま勝つこともできるポケモンだ。 ギラティナの弱点を補えるポケモンを採用 ギラティナの弱点をついてくるバンギラスや、トゲキッスといったポケモンに対して強いポケモンを採用。 初手で不利な対面にならずに相手が交代してきた場合は状況に応じてポケモンを交代しよう。 控えのギラティナに注意 相手の控えにギラティナがいる場合、自分のギラティナのHPが減っているとシールドの残りによっては対処が難しい。 相手の交代に合わせて自分も交代するなど、自分のギラティナのHPを残す戦い方をしよう。 ギラティナを軸にしたパーティ2.

次の

【ポケモンGO】GOバトルリーグ(対戦)の最強パーティとパーティを作るコツ

ポケモンバトル 最強パーティ

バトルマニアです。 伝説あり。 グラードン、こだわり鉢巻き、地震、噴火、選択 鳳凰、気合襷、聖なる炎、地震、ギガドレ、選択 ミュウツー、こだわりメガネ、冷凍B、火炎放射、サイコ、波動 パルキア、白玉、波乗り、龍波動、波動弾、冷凍B カイオーガ、こだわりスカーフ、潮吹、雷、選択 ハピナス、食べ残し、どくどく、カウンター、守る、選択 種族の高さでごり押しです。 特殊系伝説殺しのハピナスが鍵になります。 伝説なし カバルドン、食べ残し、ステロ、怠け、地震、選択 レジスチル、カゴ、度忘れ、鉄壁、眠る、どくどく ハッサム、テクニ、襷or炎弱化木の実、剣舞、バレP、選択 ウィンディ、貰い火、スカーフ、フレアD、神速、選択 カビゴン、脂肪、イバン、自爆、選択 アグノム、襷or命弾、爆発、選択 ステロと砂でちょっとダメージを与えて 炎誘いでウィンディ。 数で勝れば順次爆発。 いまひとつでも半分以上は削れることが多いです。 僕の最強パーティは、 ・トゲキッス 持ち物 するどいキバ 技 1 エアスラッシュ 2 そらをとぶ 3 はどうだん 4 シャドーボール ・ドダイトス 持ち物 オボンのみ 技 1 ギガドレイン 2 エナジーボール 3 じしん 4 ハードプラント ・ハピナス 持ち物 オボンのみ 技 1 10まんボルト 2 サイコキネシス 3 どくどく 4 タマゴうみ ・リザードン 持ち物 オボンのみ 技 1 かえんほうしゃ 2 ねっぷう 3 エアスラッシュ 4 りゅうのはどう ・エレキブル 持ち物 オボンのみ 技 1 かみなりパンチ 2 ほのおのパンチ 3 れいとうパンチ 4 じしん ・マナフィー 持ち物 オボンのみ 技 1 なみのり 2 れいとうビーム 3 たきのぼり 4 ハートスワップ です。 トゲキッスは、特性てんのめぐみで技の追加効果がでやすいのでエアスラッシュで相手をひるませることが多いです。 それに加え、するどいキバでひるませやすくするので、ずっと攻撃し続けれます。 ドダイトスは、特攻より攻撃力のほうが高いのですが、草技で攻撃なのがウッドハンマーしかなく、自分のHPも反動で少し削れるので、覚えさせていません。 どくどくで相手を痛みつけて、攻撃されても相手の攻撃が特攻の場合少ししかききません。 万が一危なくなったら、タマゴうみで回復。 その繰り返しでいずれ勝ちます。 それにどくどくはターンごとにダメージが増えるので。 持ち物は基本的にみんなオボンのみです。 伝説は一体だけなら有りと考えてます。 長々とわかりずらい説明すみません。 A ベストアンサー 後は、どんな技を覚えさせているかで変わってきますね。 特に、各ポケモンの弱点に対抗できる技を覚えさせているかどうかで、よりバランスの取れたパーティーになるでしょう。 ただ、これには技マシーンが手元にあるかどうかも絡んできますけどね。 例えば リーフィア……炎と毒対策に『あなをほる』。 虫対策に『つばめがえし』。 エーフィ……ゴースト対策に『シャドーボール』。 レントラー……対策は、タマゴ技で覚える『こおりのキバ』位で、技マシーンでの対策は皆無。 攻撃型電気タイプなら『エレキブル』の方が使えるかもしれませんね。 それか『ジバコイル』? ヘルガー……水対策に『かみなりのキバ』をノモセのわざおしえマニアに教えてもらう。 水対策にプラスして岩地面対策として『ソーラービーム』を『にほんばれ』とセットにして覚える。 フライゴン……最大の弱点である氷対策に『いわなだれ』や『はがねのつばさ』。 マナフィ……草対策に『れいとうビーム』。 ちなみに、僕が考える最強パーティーは ウインディ(炎タイプ攻撃最強クラス) ロズレイド(草タイプ特殊最強クラス) グレイシア(氷タイプ特殊最強クラス) トゲキッス(飛行タイプ特殊最強クラス) バンギラス(岩タイプ攻撃最強クラス) ミュウツー(こいつばかりは反則かな……) 後は、どんな技を覚えさせているかで変わってきますね。 特に、各ポケモンの弱点に対抗できる技を覚えさせているかどうかで、よりバランスの取れたパーティーになるでしょう。 ただ、これには技マシーンが手元にあるかどうかも絡んできますけどね。 例えば リーフィア……炎と毒対策に『あなをほる』。 虫対策に『つばめがえし』。 エーフィ……ゴースト対策に『シャドーボール』。 レントラー……対策は、タマゴ技で覚える『こおりのキバ』位で、技マシーンでの対策は皆無。 攻撃型電気タイプなら『エレキブル』の方... Q こんにちは。 ポケモン初心者です。 どなたかアドバイスをください。 クロガネシティーの女の子との交換によって手に入れたケーシィが、レベルが上がるにつれてだんだんゆうことを聞かなくなってしまいました。 最初のうちは、「めざめるパワー」を覚えさせたことによりイシツブテ等に対しては多大な効果を上げられ、また交換によって手に入れたポケモンは経験値を多めに貰えることから、調子に乗ってガンガンとレベル・アップさせていました。 ところが、レベルが上がるにつれ、こちらの指示をだんだんと無視するようになったのです。 「めざめるパワー」を使ってほしいのに、知らんぷりしたり、勝手に「テレポート」したりと、さんざんです。 現在レベル15なのですが、四、五回に一回くらいの割合でしか指示に従ってくれません。 こんな子に育てた覚えはないのに……。 この問題児のケーシィを更生させることは、できないのでしょうか? また、もうすぐユンゲラーに進化するのですが、このまま進化させても大丈夫でしょうか? なにとぞ、よろしくお願いします。 A ベストアンサー 人からもらったポケモンは、特定の数のジムバッジがなければ言う事を聞かなくなります。 バッジがない場合はレベル10まで。 バッジが2個ならレベル30まで。 バッジが4個ならレベル50まで。 バッジが6個ならレベル70まで。 8個全部揃えば、全てのポケモンが言う事を聞きます。 関係あるのはレベルで、ポケモンの種類や進化の形態は関係ありません。 ポケモンの強さで、最初のページにある「IDNo. これらが自分の物に一致しない、つまり人からもらったポケモンは、言う事を聞かなくなります。 トレーナーIDは、メニューを開いて主人公の名前を選択すれば出てくる トレーナーカードに書かれてあります。 人からもらったポケモンは、経験値を1. 5倍多くもらえるという利点もありますが、 その分言う事を聞かなくなるという欠点も備えています。 ただし自分が捕まえたりしたポケモンは、得られる経験値は普通ですが、 バッジが少なくてもどんなにレベルを上げても言う事を聞きます。 もちろん自分のポケモンなら、通信交換で一度交換して返してもらっても、 交換相手が育ててレベルが上がっていたとしても、ちゃんと言う事を聞きます。 人からもらったポケモンは、特定の数のジムバッジがなければ言う事を聞かなくなります。 バッジがない場合はレベル10まで。 バッジが2個ならレベル30まで。 バッジが4個ならレベル50まで。 バッジが6個ならレベル70まで。 8個全部揃えば、全てのポケモンが言う事を聞きます。 関係あるのはレベルで、ポケモンの種類や進化の形態は関係ありません。 ポケモンの強さで、最初のページにある「IDNo. A ベストアンサー プレイされるソフトにもよると思いますよ。 既に出ていますが ・リザードン 能力的にも申し分なく、タイプ・種類共に覚えられる技が豊富。 攻撃・特攻どちらをとっても幅広い場面で使える。 ・ムクホーク 素早さ&攻撃が高いので先手を取って攻めたい人にオススメ。 覚える攻撃技の殆どが飛行かノーマル、それも物理攻撃が主なので限られた戦いしかできない。 ・ボーマンダ こちらも素早さ&攻撃が決め手。 素早さとり防御を重視したいなら『カイリュー(攻撃はボーマンダとほぼ同じ)』がオススメ ・そらピカ "そらをとぶ"を覚えたピカチュウです(進化は可?) Wi-Fiが必要ですが、ハートゴールド・ソウルシルバー付属のポケウォーカーからGETできます。 実際のバトルで飛行タイプって殆ど使いませんよね?(炎、氷、エスパーがいれば相性的には十分) 私は"そらをとぶ"のためだけにひこうタイプを育てるのが面倒なのでそらピカを入れています。 プレイされるソフトにもよると思いますよ。 既に出ていますが ・リザードン 能力的にも申し分なく、タイプ・種類共に覚えられる技が豊富。 攻撃・特攻どちらをとっても幅広い場面で使える。 ・ムクホーク 素早さ&攻撃が高いので先手を取って攻めたい人にオススメ。 覚える攻撃技の殆どが飛行かノーマル、それも物理攻撃が主なので限られた戦いしかできない。 ・ボーマンダ こちらも素早さ&攻撃が決め手。 素早さとり... A ベストアンサー シビルドン。 マジで強いです。 攻撃、特攻も高いし、あの巨体で浮遊も持っていて、地面タイプが攻撃できない、弱点らしい弱点がありません。 しかしシビシラスが出現しにくいのと、進化レベルが39と高いうえに、初期は防御面がかなり弱いので、弱点じゃなくてもよく死にます。 次にサザンドラです。 悪、ドラゴンで、攻撃・素早さが高いうえに、弱点が乏しいです。 初手で出すなら、このポケモンでしょう。 あと、私はガマゲロゲを使っています。 ガマゲロゲはとりわけ強い能力が無いのですが、しかし弱い能力もありません。 なので、敵にしたら長期戦は間違いない相手です。 これを逆手にとって、ガマゲロゲはドレインパンチを憶えるので、格闘タイプの威力を上げる道具を持たせて、バトルしています。 それと質問者さまは、伝説のポケモンは使わないで、通常のポケモンでバトルするタイプでしょうか? 伝説のポケモンは能力値が普通のポケモンと一線を画すので、強制ギプス付きで育てただけで強くなります。 私も高校でダイヤモンドパールをしていた時は、普通のポケモンを強くしてましたが、今は体力・時間的に厳しく、加えて今作は前作と比べ物にならないくらい良い作品ですので、通常ポケモンの強くする育成なしで、普通に強いポケモンで進めています。 参考までに・・・・・・ あと余談ですが、素早さの非常に高いポケモンに「フリーフォール」を憶えさせるだけで、相手は手も足も出ません。 1ターン目に相手を上空に連れ去る。 相手ポケモン、攻撃できない。 2ターン目、相手ポケモンは選択コマンドできない。 フリーフォールで落とす。 相手ポケモン、何も出来ずに次ターンへ。 この連続です。 シビルドン。 マジで強いです。 攻撃、特攻も高いし、あの巨体で浮遊も持っていて、地面タイプが攻撃できない、弱点らしい弱点がありません。 しかしシビシラスが出現しにくいのと、進化レベルが39と高いうえに、初期は防御面がかなり弱いので、弱点じゃなくてもよく死にます。 次にサザンドラです。 悪、ドラゴンで、攻撃・素早さが高いうえに、弱点が乏しいです。 初手で出すなら、このポケモンでしょう。 あと、私はガマゲロゲを使っています。 ガマゲロゲはとりわけ強い能力が無いのですが、しかし弱い能力も... A ベストアンサー 手持ちの覚えている技も添えていただければ回答しやすいですね。 とりあえず基礎的な能力とバランスのみ考えて回答します。 >現在考えているのがジュゴンですが、いかがでしょうか? 能力不足のピジョットの代わりということですがジュゴンでは大差ないですよ。 氷タイプを必要とされているならラプラス・マンムー・マニューラ(つぶて程度しか使えないけど)など、 もしくは今いるオーダイル・ハクリュー(後カイリュー?)に氷技を覚えさせる手もあります。 もう殿堂入りはされていますか? 済んでいるなら「ひかりのいし」が入手できるようになっているので同じ飛行要因で「トゲキッス」も選択肢にいれられますね。 >あと一体何を手持ちに加えようか迷っています。 今の手持ちはタイプのバランスはいいのですが、全体的に基礎能力が低すぎ(中の中~上の下くらいでしょうか?) ストーリーのみのクリアなら問題ないですが、バトルフロンティアの挑戦も兼ねているなら終盤あたりはまず無理だと思ってください。 攻撃・素早さに優れた「エスパー・ゴースト」、防御に強い「ノーマル・鋼」、相手の動きを封じる「悪・虫・毒」。 今いる子は攻撃ばかりだと思うのでサポートを中心に以下に挙げてみます。 【ゲンガーorフーディン】攻撃専門になりますが、素早さと特攻の高さで敵らしい敵は殆どいない。 【ブラッキー】 主な用途は状態異常・封じ・補助。 素早さだけならゲンガーにも匹敵します。 攻撃しつつ危なくなったら仲間にバトンタッチ。 主な技:バトンタッチ、あくび、メロメロ、朝の日差し、あまえる、うそなき、サイコキネシス、めいそう、シグナルビーム、リフレクター 【クロバット】 素早さを生かすことがなにより。 「催眠術+とんぼ返り」がおすすめ。 主な技:どくどく、あやしいひかり、さいみんじゅつ、とんぼがえり、いばる 【キュウコン】 防御面が弱く正面からぶつかると危険ですが、素早さ・特攻の高さと豊富な技でトリッキーな攻撃。 強力な他ポケにも引けをとりません。 入れるなら"ウインディ"を抜く結果になりますが・・・ 主な技:メロメロ、あやしいひかり、悪だくみ、大文字、火炎放射、エナジーボール、催眠術、みがわり、あくのはどう、じんつうりき、おにび、まもる、うらみ、目覚めるパワー(岩or氷) 手持ちの覚えている技も添えていただければ回答しやすいですね。 とりあえず基礎的な能力とバランスのみ考えて回答します。 >現在考えているのがジュゴンですが、いかがでしょうか? 能力不足のピジョットの代わりということですがジュゴンでは大差ないですよ。 氷タイプを必要とされているならラプラス・マンムー・マニューラ(つぶて程度しか使えないけど)など、 もしくは今いるオーダイル・ハクリュー(後カイリュー?)に氷技を覚えさせる手もあります。 もう殿堂入りはされていますか? 済んでい... A ベストアンサー 育成後の目的にもよりますね。 より多くのポケモンを倒したほうが当然もらえる努力値も増えますので。 あとは、伸ばしたい能力に合わせてその能力が高い相手ばかりを倒すことです。 例えば、攻撃力を伸ばしたいならワンリキーといった感じ。 四天王相手だと倒せる数、得られる能力が限られます。 育て屋は預けたあと1歩歩くたびに経験値が「1」貰える仕様だったと思います。 努力値は上がりません。 生まれたばかり、あるいはまだレベルが低いうちから四天王戦での経験値を与えるのでしょうか? こうした場合は、レベルアップは早いですが、平均以下の能力にしか育ちませんのでお忘れなく。 育成に力を入れるなら参照先のサイト様が参考になるかと思います。 ちなみに、強制ギブスなどを持たせるとさらに飛躍しますよ。 より多くのポケモンを倒したほうが当然もらえる努力値も増えますので。 あとは、伸ばしたい能力に合わせてその能力が高い相手ばかりを倒すことです。 例えば、攻撃力を伸ばしたいならワンリキーといった感じ。 四天王相手だと倒せる数、得られる能力...

次の

ポケモンシングルバトルの必勝法!基礎やパーティ構成、コンボ

ポケモンバトル 最強パーティ

ポケモン選択のルール• ・ポケモン1体ごとにCP制限がある• ・バトルポケモン・パーティ共に3体まで ポケモンを選ぶにあたり、重要なのはやはりトレーナーバトルのルール。 様々なルールこそありますが、重要なのは「CP制限」と「決めた3体でしか戦えない」という点。 ポケモン1体ごとのCP制限 CP制限 スーパーリーグ 0 ~ 1,500 ハイパーリーグ 0 ~ 2,500 マスターリーグ 無制限 トレーナーバトルで使うポケモンは、リーグごとに最高CPが制限されます。 ここで重要なのが、ポケモンのレベルではなくCPで制限される点。 従来のポケモンとは違い、「ステータスの高いポケモン」よりも「ステータスのバランスが理想的なポケモン」が強くなります。 ただ、いかにステータスのバランスが良くとも、CPが1,000程度止まりのポケモンでカイオーガやミュウツーを倒せるかとすれば当然否。 バトルで勝利するには、リーグごとに異なるパーティ編制をする必要があるでしょう。 おすすめポケモン• ・ラッキー• ・プクリン• ・ハピナス かくとうタイプ以外に弱点を取られないノーマルタイプは、耐久ポケモンの代名詞。 自然と高HPポケモンが集まるタイプでもあります。 25 スーパーリーグで猛威を振るうであろう代表格、ラッキー。 最大CPこそ1,300にすら満たないものの、ハピナスに次ぐ全ポケモン中2位のHPからなる超耐久を特徴とするポケモンです。 ノーマルタイプに唯一有利なかくとうタイプに対して、しねんのずつきやマジカルシャインなどでカウンターできるのも強力な点。 468 スーパーリーグにおいて、格闘タイプのメタとなりうるのがプクリン。 フェアリータイプを併せもつため、格闘タイプの技も等倍で受けられる上に、タイプ一致マジカルシャインによるカウンターを狙えます。 155 トレーナーバトルでも、ハピナスはやはり外せないでしょう。 CP制限さえなければ、タイマン最強の一角なのは間違いありません。 スーパーリーグにおいてはラッキーの単純な下位互換となりかねないので、採用するならラッキーと同時に編制するのがおすすめ。 おすすめポケモン• ・キュウコン• ・エンテイ• ・バクフーン• 172 キュウコンは、ほのおタイプに珍しい耐久型のポケモン。 こっそりと覚えるソーラービームにより、採用率が高いであろう水タイプにも打点を出せるのもポイント。 796 ほのおタイプには攻撃力の高いポケモンが多く、2,500CPに上手く調整しようとすると、エンテイの運用も視野に入ります。 とはいえ、やはりステータスバランス的には懸念が残る印象です。 2,500帯のほのおタイプが弱いことを逆手に取り、草タイプや虫タイプ・鋼タイプなどを積極的に採用するのもアリかも。 61 ブラストバーンを覚えているバクフーンに限り、どうしても炎ポケモンが必要ならば採用の余地アリ。 全ての技の中でも最強格な御三家専用技は、多少のステータス差なら埋めてしまいます。 48 HPの高さで飯を食うシリーズ、水タイプ編のホエルオー。 ふぶきやしねんのずつきなど、サブ技のタイプによってマリルリと使い分けるイメージで。 774 ランターンは、水タイプとして見ても電気タイプとして見ても優秀な耐久ポケモン。 「ハイドロポンプ」、「かみなり」といった主要わざこそ抑えているものの、覚える技のタイプが2種類しかない点には注意が必要かもしれません。 536 ナマズンは、サブタイプにじめんを持つみずタイプのポケモン。 ステータスだけを見ると他の高耐久水ポケモン達に埋もれがちですが、水としての役割を遂行しつつでんきタイプの技を軽減できるのは魅力的です。 環境によっては、他ポケモンを押しのけて採用される余地アリ。 642 ジーランスは、攻撃力の絶妙な高さを持つ水ポケモン。 攻撃だけが低い理想的なステータス配分でありながら、ギリギリ2,500を超えるCPはトレーナーバトル向きだと言えるでしょう。 惜しむらくは、その圧倒的な入手難易度。 137 ハイパーリーグでおすすめな水タイプポケモンが、初期に猛威を振るったシャワーズさん。 やけに高いHPを持ちながら、そこそこ水準の攻撃があるお陰で、CP2,500程度に調整しやすいのが魅力です。 とはいえ、とっておきを除くと水タイプのわざしか覚えないので、対応力には欠けます。 ハイドロカノンカメックスが居るなら、そちらの方が良さそう。 31 普段は攻撃の低さが目立つカメックスですが、トレーナーバトルでは一転最強ポケモンの一角に躍り出ます。 ステータスこそ他の超耐久水ポケモンに劣るものの、御三家専用技「ハイドロカノン」の威力はまさに圧巻。 最高固体値の最大レベルでギリギリ2,500程度なので、ハイパーリーグでの運用はかなり上級者向けなのが珠に瑕。 604 CP4,000帯の伝説に関しては、説明の必要も無さそうっちゃ無さそうですが一応カイオーガ。 ただでさえやべーステータスをしているにも関わらず、水タイプ技をたきのぼりで妥協すれば「ふぶき」や「かみなり」による3方向からの攻めが可能です。 でんきタイプ おすすめポケモン• ・ランターン• 774 水タイプでも紹介した通り、ランターンは非常に優秀な耐久ポケモンです。 電気タイプには、ポケモンGOで攻撃に変換されてしまう「すばやさ」の高いポケモンが多い中、高HPで安定の耐久力を誇ります。 じめんタイプが怖くないのも使い勝手を向上させるポイント。 782 無理をしてでもハイパーリーグで電気タイプを使いたい場合、デンリュウの採用になるでしょう。 ただ、攻撃が最も高い一般的なステータス配分であることに加え、フシギバナやバクフーンなどの強力な専用技もありません。 「電気タイプであること」に大きなメリットを感じない限り、採用はしづらいでしょう。 おすすめポケモン• ・トロピウス• ・ユレイドル• ・メガニウム• 838 くさタイプの中でも、かなり理想的なステータスバランスを誇るのがトロピウス。 くさ・ひこうの良タイプで一致わざを撃てたりと使い勝手には優れるのですが、如何せん入手難度に難アリ。 攻撃だけが低いステータスもさることながら、何故か5タイプもの技を覚える器用さも目を引きます。 333 スーパーリーグやハイパーリーグにおけるくさタイプで最もおすすめなのは、コミュニティデイ専用わざ「ハードプラント」を覚えたメガニウム。 最強わざと理想的なステータス配分を併せ持つメガニウムは、トレーナーバトル最強ポケモンの一角と言っても過言では無いでしょう。 914 ハイパーリーグの場合、メガニウムでは少々CP不足が目立つかもしれません。 その場合は、メガニウム同様「ハードプラント」を覚えるフシギバナの採用が視野に入ります。 こおりタイプ おすすめポケモン• ・レジアイス• 788 普段は攻撃の低さからベンチ担当のレジアイスも、トレーナーバトルでは非常に優秀。 HPこそ少し低いものの、全ポケモン中実質1位の防御に加え、3タイプの技を覚える器用っぷり。 733 一時期環境を席巻していたラプラスは、トレーナーバトルにて返り咲く可能性を秘めたポケモン。 レジアイスと比べてHP寄りのステータスで、こおりタイプでは随一の耐久力を誇ります。 ただ、水タイプとしては氷が邪魔だったり、氷タイプとしては水が邪魔だったりで、タイプ相性のぶつけあいに少し弱い点には注意。 かくとうタイプ おすすめポケモン• ・ハリテヤマ かくとうタイプは、ノーマルタイプにばつぐんを取れる唯一のタイプ。 他にもこおり・いわ・あく・はがねと幅広く弱点を突けるので、1匹はパーティに編制しておきたいところです。 99 かくとうタイプの隠れた強ポケ、ハリテヤマ。 ラッキーやハピナスの対策として採用したいかくとうタイプの中でも、実用的なポケモンの1匹です。 カイリキーと比べて攻撃や防御に少し劣るものの、1. 5倍ものHP種族値を持ち、1匹で与えられるダメージとしてはハリテヤマの方が一枚上手。 素早く敵を倒さなければならないレイドバトルやジムバトルではカイリキーに軍配が上がりますが、トレーナーバトルのルールではハリテヤマの方がおすすめ。 どくタイプ おすすめポケモン• ・マルノーム• 743 嫌というほど出現するゴクリンの進化系であるマルノーム。 毒タイプには珍らしい器用さで、毒タイプのほかに「かくとう」「むし」「こおり」タイプのわざを扱えます。 ステータスももちろん優秀。 132 どくタイプとしてベトベトンを採用する場合は、かくとうタイプに強い通常ベトベトンがおすすめ。 ベトベトン アローラのすがた を採用する場合は、あくタイプポケモンとして考えた方が良いでしょう。 じめんタイプ おすすめポケモン• ・ナマズン• ・サイドン• 536 水タイプ群ではパっとしなかったナマズンですが、じめんタイプとして見れば話は別。 水タイプ特有の耐久力は、じめんタイプの中で破格の性能です。 82 どうしてもハイパーリーグでじめんタイプを使いたい場合は、無理やりサイドンを採用することになると思います。 おすすめポケモン• ・トロピウス• ・チルタリス• 838 トロピウスに関しては、くさタイプとして解説したとおり。 横須賀勢おめでとうとしか言えないやつです。 824 普段はオススメでやけに主張して来て邪魔なルギアですが、CP制限のあるトレーナーバトルでは最強の一角。 ツボツボやDデオキシスに次ぐ防御は、実質全ポケモン中最強のようなもの。 HPも伝説ポケモンの名に恥じないもので、耐久面に関しては非常に優秀です。 レイドでは少し気になる低攻撃も、倒れるまで殴りあうことの多いであろうトレーナーバトルでは及第点。 32 説明の必要も無さそうなCP4,000伝説シリーズ、ミュウツー。 ただでさえふざけたステータスをしているうえに、レガシー技を含めれば7種類からレガシー技を覚えられる器用っぷり。 ミュウツー対策のシャドーボールと、ハピナス対策のきあいだまが両立できるのはあかんのでは? おすすめポケモン• ・ユレイドル• ・レジロック• 642 ゴーストタイプ おすすめポケモン• ・フワライド• ・ガラガラ アローラのすがた• 3 ゴーストタイプの中では、ズバ抜けてHPの高いフワライド。 防御の低さこそ気になりますが、スーパーリーグでゴーストタイプを採用する場合、まず注目すべきは彼でしょう。 722 ドラゴンタイプ おすすめポケモン• ・マリルリ• ・プクリン• 844 スポンサードリンク.

次の