Question: 寒さはあなたに影響を与えましたか?

低体温は、心臓発作、呼吸器系の故障、そしておそらく死の危険にさらされている人を衝撃の状態に入ることができます。低体温の症状には、震え、スラルスピーチ、ゆっくりと呼吸、調整の欠如、そして混乱が含まれます。

寒さはあなたに影響を与えますか?

血管は血管の血管を狭く、浅い呼吸、そして血液のわずかな肥厚を引き起こします。これらの変化は心臓病を持つ人々の胸痛を引き起こす可能性があります。あなたが寒い状態にあるときは、必ずあなたの四肢を覆うように注意してください。

寒さであることの副作用は何ですか?

低体温の肌の色と一緒に発生する可能性がある寒さの症状特に唇、指、つま先。皮膚または極端な皮膚の腰下。皮膚や極端な心拍数と呼吸を伴う。

が病気に濡れることがありますか?

絶え間なく、寒さや濡れているのは病気になることはありません。しかし、あなたが風邪で降りてくる傾向があることがあります。例えば、あなたが感情的な苦痛の下で、または鼻やのどの症状を持つアレルギーを持っているのであれば、あなたが捕獲する可能性が高いです。

危険な寒さが何であるか?

低体温は発生する医学的緊急事態ですあなたの体がそれを生み出すことができるよりも速く熱を失うとき。これにより、危険な体温が低い(95度以下の華氏)。だれでも低体温を捕まえることができ、それは致命的になることがあります。 CDCによると、約1,300人が毎年低体温症の死が死亡します。

Say hello

Find us at the office

Heriford- Ekong street no. 43, 56466 Luxembourg, Luxembourg

Give us a ring

Coalton Wade
+58 687 205 183
Mon - Fri, 8:00-23:00

Say hello