ドコモ ガラケー 料金。 【ドコモ】ガラケーとタブレットの2台持ちにすると月額はどうなる?

わかりやすい|ドコモガラケーの料金プランとお得に使う方法

ドコモ ガラケー 料金

ガラケーとスマホ Sponsored Link まず考えられるのは、日本はiPhoneを筆頭にスマホが普及しはじめた時期が2008年頃(約6年前)と海外に比較して遅く、スマホ利用者が比較的若年層に偏っているという傾向がある。 また、日本のガラケーは高性能カメラやワンセグテレビ、電子マネー(おさいふ携帯)、赤外線通信、防水機能といった機能が付いて、海外製と比べて非常に高機能であるということ。 ですから、特にスマートホンに替えなくてもガラケーで充分間に合うということでしょうか。 それどころか、スマホに替えたら使いづらくなったからガラケーに戻りたいという人も少なくないようです。 ガラケーとスマホは、いったいどっちが優れているのでしょう? そこで、ガラケーとスマホの比較をしてみました。 明快な答えは出ないかもわかりませんけどね。 ガラケーとスマホの比較表 ガラケーとスマホを比較してみました。 ガラケー スマートフォン 画面 小さいのでネットは見にくい 大きいのでネットが見やすい 入力方法 テンキーなので入力が速い タッチパネルなので誤入力しがち 音声品質 良好 やや劣るものもある バッテリー 長時間 比較的短い 料金 比較的安い 比較的高い その他 ・折りたためる機種があり、液晶が保護される ・小さいのでポケットに入れやすい ・アプリを自由に追加できる ・液晶部分が露出しているため強度に不安 ・大きくてポケットに入りにくい 電話やメール等、限られた機能しか必要ないなら、料金が安いガラケーに向いている人でしょう。 また、機械オンチだったり、高齢者の人も操作がシンプルなガラケーがおすすめです。 インターネットや動画を楽しんだり、FacebookなどのSNSで交流したり、ゲームやいろいろなアプリを楽しみたいと言う人は、画面の大きなスマホがいいでしょう。 ガラケーとスマホの料金比較表:NTTドコモ・au(KDDI)・ソフトバンク・ワイモバイル 2014年6月あたりから、NTTドコモ・au(KDDI)・ソフトバンク各社は通話料金定額プラン(通話し放題)に移行することになり、通話が少ない人には割高となってきました。 ガラケーのままでいいのか、スマホに替えたほうがいいのか迷われる方もみえるでしょうね。 さらに、どの会社も様々な割引やサービスがあり複雑でわけがわからない、という人も多いのではないでしょうか? 私もまったくわかりませんでしたので、調べて整理してみました。 基本的なことだけをお知らせしますね。 下の表をご覧ください。 各社の月々の料金表です。 ここにはモバイル機器(ガラケー、スマホなど)本体料金は含まれていません。 家族割引き、長期割引き、乗換割引きなどは複雑になりますから別です。 どうですか? これだけでも複雑ですよね。 少し説明すると、NTTドコモ・au(KDDI)・ソフトバンク各社はガラケーの基本料金(通話料金)は2,200円、スマホの基本料金(通話料金)は2,700円となります。 ネット接続料も一律300円で変わりません。 NTTドコモはパッケット限度により、パケット代をプラスということのようですが、最低料金は2GBの3,500円ですから、これならau(KDDI)・ソフトバンクと同じになります。 ですから、3社ともガラケーの月額最低料金は6,000円、スマホの月額最低料金は6,500円でガラケーとスマホでは500円の差になるようです。 ガラケーにするか、スマホするかを機能と料金を考えて判断するといいかもしれませんね。 参考までにワイモバイルも加えました。 表のとおり、ワイモバイルの月額最低料金はパケット1GBを選択すれば、2,980円で最安値ですが、他社携帯電話・PHS・固定電話 IP電話含む への1回あたり10分以内の国内通話が月300回まで無料ということですので、300回を超すと通話料金が発生します。 ガラホとは? 最近、ガラケーでもなくスマホでもない「ガラホ」がクローズアップされてきました。 つまり「ガラケーっぽいスマホ」ということらしいですが、「タッチパネルは難しそうなので慣れたテンキーが使いたい」というガラケーユーザー向けらしいです。 ガラホ開発の背景には、メーカー側の事情があるそうです。 現在、ガラケーは旧式の3G回線を使用していおり、維持費も大変。 スマホのように音声通話も高速通信規格「LTE」回線に流す「VoLTE(ボルテ)」を使用したほうが効率がいいということで、ボルテが使えるガラケー「ガラホ」を発売した現在のガラケーユーザーを取り込もうという戦略のようです。 まあどこまで普及するかはわかりませんけどね。 だんだんと暖かい日が増え、春がらしくなってきましたね。 春はお花見やピクニック、いろいろお出か 長島温泉・湯あみの島 長島温泉 湯あみの島は約1万坪の敷地を誇る日本最大級の露天風呂がある日帰り天 MERSコロナウイルスとは? 今、韓国で流行しているMERS(マーズ)感染症。 少し調べてみました。 たぬきケーキとは たぬきケーキとはその名のとおり動物の「たぬき」に似せたケーキのこと。 たぬ 三寒四温の意味とは? 三寒四温(さんかんしおん)という言葉はテレビの天気予報などで、時々耳にするこ 天皇陛下に「生前退位(せいぜんたいい)」のご意向があることがスクープされて、大騒ぎになってい 台風17号(キロKilo) 強い台風17号(キロKilo)がミッドウェー諸島近海から北西へゆっくり 軍艦島は通称で正式名称は端島(はしま)炭坑跡。 周囲1. 2キロの無人島で、高層の建造物などとともに島影 皆既月食2015 皆既月食が2015年4月4日の今晩観られますね。 今回は桜の満開も重なり、 ヒトスジシマカ ヒトスジシマカは、話題になったデング熱を媒介することでクローズアップされましたよね.

次の

ガラケーかスマホか?料金比較表、ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル

ドコモ ガラケー 料金

現状、通信業界におけるモバイル端末はスマートフォンが圧倒的なシェアを占めています。 しかし、折りたたみケータイであるガラケーは、音声通話機能に特化した形状であるため、通話メインで使用するユーザーから根強い支持があります。 スマホ市場拡大に伴い、ガラケー市場は縮小してしまったものの、完全になくなってしまったわけではありません。 ドコモでは、2019年6月より新料金プランとして 「ケータイプラン」が発表。 ガラケーユーザー向けのプランもしっかりと用意されています。 定期的にガラケーの新機種も発売され、ガラケーユーザー向けのサービスも充実しています。 今回は、ドコモの ガラケー向けの通信料金プランとドコモで購入できる機種、お得にガラケーを購入するキャンペーンについて解説していきます。 「ケータイプラン」の基本情報 ドコモのケータイプラン 2019年6月より、ガラケー向けのユーザーを対象とした、新しい料金プラン 「ケータイプラン」の提供が開始されました。 2019年10月からは、定期契約なしの月額料金と、定期契約ありの場合の解約金が1,000円に値下がりしました。 音声通話は、家族間通話の場合は無料となりますが、家族以外への通話は30秒あたり20円の通話料金がかかります。 また、月間で利用できるデータ量は100MBとなっています。 2年定期契約ありの場合だと 月額1,200円と低価格で利用できます。 さらに、dカードで携帯料金のお支払いを行うと定期契約なしでも「dカードお支払割」で170円の割引が入るため、定期契約ありと同じ料金でご利用いただけます。 通話料金とプラン 前述の通り、ケータイプランへの加入のみで家族以外へ音声発信した場合には、30秒20円の通話料金がかかります。 音声通話をメインで使うことが多いガラケーは、月額基本料が安いからといっても、このまま利用すると通話料金がかさみます。 1分で40円、10分なら400円、30分通話すれば1,200円もの通話料が加算されます。 そこで、ガラケー本来の用途とも言うべき、音声通話をメインで利用するのであれば、 定額制のかけ放題オプションへ加入することをおすすめします。 2種類用意されていて、 通話時間無制限で使えるのが「かけ放題オプション」、1回の通話が5分以内であれば無料となるのが「5分通話無料オプション」です。 時間を気にせずたっぷりとガラケーで通話したいなら前者の「かけ放題オプション」、通話回数が多くても短い時間で用が足りるのであれば「5分通話無料オプション」という選びましょう。 ケータイプランのデータ通信は? ガラケーでも4G回線を使ったデータ通信ができます。 メール機能はもちろん、インターネットを使うにもデータ通信が必要です。 ケータイプランに含まれているデータ通信量は100MBとなります。 この100MBを超過してしまうと、通信速度が 最大128kbpsの低速通信に制限されてしまいます。 テキストのみのメール送受信程度であれば何とかできると思いますが、インターネットをするとなると128kbpsでは中々苦しい通信速度です。 100MBを超過した場合、高速通信できるデータ容量を追加購入できます。 追加購入は 自動で1GBずつ追加できる「スピードモード」と手動で1GBずつ追加する「1GB追加オプション」から選べます。 いずれも1GBあたり1,000円でデータ追加が可能。 音声通話に特化したガラケーということを考慮すると、そこまでデータ通信を多く利用する機会はあまりないと思われるので、自動で追加する「スピードモード」よりは、手動で追加する「1GB追加オプション」で調節する方が良いかもしれません。 ・arrows ケータイ F-03L ・AQUOS ケータイ SH-02L ・カードケータイ KY-01L ・P-smart ケータイ FP-01J ・らくらくホン F-01M ・らくらくホン F-02J 各ケータイの特徴や性能を確認していきましょう。 arrows ケータイ F-03L arrows ケータイ F-03L() 機種名 arrows ケータイ F-03L 発売日 2019年7月19日 サイズ 高さ113mm 幅51mm 厚さ15. 8mm 質量 約133g バッテリー容量 1,680mAh ディスプレイサイズ 約3. 4インチ VGA 価格 31,680円(税込) 販売サイト arrows ケータイ F-03Lは、2019年7月19日に発売された新機種です。 片手ワンプッシュで簡単に開けられる設計なので、片手しか使えないような場面でも快適に操作できます。 4インチの大画面ディスプレイには、標準の表示に加えて、 約1. 8倍の大きな文字を表示できる仕様です。 使う環境や人に合わせて最大輝度や色味を補正してくれる機能も搭載し、視認性が高いです。 環境音を考慮し 相手の声を強調して聞きやすくする「はっきりボイス」や年齢に合わせた高音部調整機能である「あわせるボイス」などの機能で高品質でクリアな通話を実現し、快適な通話が可能です。 また、IP65等級の防水・防塵性能で水周りや外出先といった環境下での使用も安心です。 AQUOS ケータイ SH-02L AQUAS ケータイ SH-02L() 機種名 AQUAS ケータイ SH-02L 発売日 2019年2月8日 サイズ 高さ115mm 幅51mm 厚さ17. 2mm 質量 約125g CPU Qualcomm MSM8909 1. 1GHz クアッドコア RAM 1GB ROM 8GB バッテリー容量 1,680mAh ディスプレイサイズ 約3. キー操作部にはクイック起動キーを搭載し、よく使う電話番号や機能をプリセットしておくことが可能。 業務の効率アップにもつながります。 急な雨やホコリ多いような環境でも安心して使える防水・防塵性能も搭載しています。 カードケータイ KY-01L カードケータイ KY-01L() 機種名 カードケータイ KY-01L 発売日 2018年11月22日 サイズ 高さ91mm 幅55mm 厚さ5. 3mm 質量 約47g CPU Snapdragon 210(Qualcomm MSM8909W) 1. 094GHz(クアッドコア) RAM 1GB ROM 8GB バッテリー容量 380mAh ディスプレイサイズ 約2. 8インチ 電子ペーパー 価格 31,680円(税込) 販売サイト 世界最薄最軽量のカードサイズケータイ。 厚さはわずか5. 3mmで重さも47g。 ケータイとは思えないようなコンパクトなサイズが最大の特徴です。 ディスプレイには電子ペーパーを採用し、 静止画面時の消費電力はゼロ。 本体サイズが小さいながら長時間のバッテリーライフを実現しています。 とにかくコンパクトでかさばらないケータイを探している人におすすめです。 P-smart ケータイ FP-01J P-Smartケータイ P-01J() 機種名 P-Smartケータイ P-01J 発売日 2016年11月4日 サイズ 高さ113mm 幅51mm 厚さ16. 9mm 質量 約132g CPU Qualcomm MSM8909 1. 1GHz(クアッドコア) RAM 1GB ROM 8GB バッテリー容量 1,800mAh ディスプレイサイズ 約3. ワンプッシュオープンとショートカットキーの操作で片手でも簡単に操作できます。 ガラケーの定番ともいうべき 防水・ワンセグ・おサイフケータイ機能を採用しているので、これまでガラケーを使ってきたユーザーでも変わらぬ使いやすさを実感できます。 VoLTE+パナソニックの独自技術である「プレミアムトーク」を搭載しているので、大きい音や自然な音で快適な通話を実現しています。 らくらくホン F-01M らくらくホン F-01M() 機種名 らくらくホン F-01M 発売日 2019年11月22日 サイズ 高さ113mm 幅52mm 厚さ16. 7mm 質量 約129g CPU Snapdragon 210 1. 1GHz(クアッドコア) RAM 1GB ROM 8GB バッテリー容量 1,500mAh ディスプレイサイズ 約3. 0インチ TFT 価格 38,016円(税込) 販売サイト らくらくホンの最新端末で前機種よりも使い易さがアップ。 受話音量レベルは、前機種によりも約2段階分増えた最大8段階で設定可能です。 さらに、 すべての通話を自動録音できます。 従来の通話メモだと終話から1分前の録音が通常ですが、通話開始から終了まですべて録音できます。 また、録音した音声は倍速やゆっくり再生に対応しているため、必要な部分の聞き返しも確実です。 他にも、周囲の雑音を抑えクリアな音質にする「 スーパーダブルマイク」や年齢に合わせて相手の声の高音域を強調して聞き取りやすくする「 あわせるボイス2」、着信を気づきやすくする「 でか着信・でかバイブ」も引き続き搭載しています。 らくらくホン F-02J らくらくホン F-02J() 機種名 らくらくホン F-02J 発売日 2016年12月14日 サイズ 高さ111mm 幅52mm 厚さ16. 7mm 質量 約129g CPU Qualcomm MSM8916 1. 2GHz(クアッドコア) RAM 1GB ROM 8GB バッテリー容量 1,500mAh ディスプレイサイズ 約3. 0インチ VGA 価格 31,680円(税込) 販売サイト ドコモオンラインショップでの販売は終了しました。 使いやすさ、やさしさを追求したケータイでお馴染みのらくらくホン。 防水防塵機能や 歩数計機能など、生活に密着した機能はもちろん、 迷惑電話対策の安心機能も搭載しています。 画面下部には 1プッシュですぐに電話がかけられるワンタッチダイヤルがあるので、電話操作が不安な方でも簡単に使用できます。 外側カメラは810万画素でキレイな写真を撮影することもできます。 ケータイを使い慣れていない初心者の方には特におすすめな機種です。 お得に機種変更・契約するキャンペーン 「長く使ってきたガラケーをそろそろ新しい機種へと変更したい」そんな考えをお持ちのガラケーユーザーの方もいることと思います。 ガラケーの機種変更はドコモオンラインショップで行うと大変お得です。 ドコモオンラインショップで手数料無料 ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料! ドコモオンラインショップはインターネット上のドコモの販売ショップ。 端末の購入やオプション品の購入が可能です。 通常ケータイの機種変更といえば実在する店舗にいって行う人が多いかと思いますが、実店舗では店舗での待ち時間発生や店舗まで行く手間や時間がかかるといった問題もあります。 ドコモオンラインショップであればインターネット環境さえあれば、 いつでもどこでもアクセス可能で購入手続きまでできます。 あとは自宅に購入品が配送されるのを待つだけなので、とても手続きが楽です。 さらに、機種変更時にかかる 事務手数料がドコモオンラインショップなら無料です。 安心して分割払い購入できます。 オンラインショップでの購入品は 2,750円以上の購入であれば送料無料。 携帯電話端末の購入であれば、まずこの金額を超えるので送料はかからずに自宅へ配送されます。 はじめてスマホ購入サポートは、FOMAからXiへの契約変更、他社3G回線からXiへののりかえで、新しい端末を購入するとdポイントがもらえます。 dポイントは、端末によって 11,000ポイント~92,708ポイントがもらえます。 FOMAからXiへの変更の際に下記に該当する場合はポイント還元対象外になるので注意が必要です。 スマホへののりかえを検討している人は大きな還元になるので、こちらもぜひチェックしてみてください。 ドコモスマホを購入する賢い方法 スマホを買うのに、どこに行きますか? 多くの人が「ドコモショップ」とこたえます。 家電量販店で買う人も多いですね。 でも、お店まで行く手間や、待ち時間がかかるのもったいなくないですか? いろいろな商品をAmazonや楽天などのオンライン ショップで買っているのに、なんでスマホは通販で買わないんだろう? 一番多い答えが、ショップスタッフと「 相談ができないから」という理由です。 スマホってプランも難しくて、ちょっと相談してから決めたくなりますよね。 そこでおススメなのが、 LINEで相談しながらオンラインショップで購入できるこのサービス! やり方は簡単。 下のボタンかQR コードから「 LINE友達に追加」するだけで、プロに相談しながら、スマホが買える! もちろん相談 料金は無料。 サービスの流れ.

次の

【ドコモ】ガラケーからスマホの乗り換える際の注意点とお得に使う方法

ドコモ ガラケー 料金

現在、ガラケー(ガラホ)で通話のみとして使えるのは以下の4社となっています。 ワイモバイル• ドコモ• ソフトバンク その中でも、ガラケーを購入して使う場合におすすめできるのは「」です。 なぜなら、24回払いでガラケーを購入でき、自動更新月なら違約金を支払わないで解約ができるからです。 また、端末を支払うまでの期間のトータル料金が一番安く使えるからです。 ・・・キャンペーン情報・・・ [2019年9月19日更新] ソフトバンクの代理店の「おとくケータイ」で、ソフトバンクに乗り換えをする場合のみ、 AQUOSケータイ3が9,520円で一括購入できます。 あとは、プランの料金だけで、 待ち受けがメインの方なら月額1,601円からと安くお得に利用できるキャンペーンです。 その他には、 5分かけ放題や、24時間かけ放題オプションもつけることも可能となっています。 キャンペーン期間は、携帯電話がなくなり次第終了になります。 1つずつ説明していきますが、説明が不要な方はガラケーの機種から見てください。 データ量を少しでも消費すると月額料金が高くなる• 通話専用として使うと端末割引を受けることができない 少しでもデータ量を使ってしまうと月額料金が高額になる まず、キャリアやワイモバイルでガラケーを使うとなると、月額300円のネット接続サービスと以下のデータ量プランの加入が必要になります。 docomoは、ケータイパック:300円〜4,200円• auは、ダブル定額:0円〜4,200円• softbankは、通話のみプランがありおすすめです。 各社では、データ量が高くならないように、月額300円のネット接続料金を外して使うことことができますが、以下の注意点があります。 通話専用として使うと端末割引を受けることができない 月額300円のネット接続を契約していると、端末割引を受けることができますが、 ネット接続サービスを解約してしまうと、以下のキャリアのプランではガラケーの端末割引を受けることができません。 ドコモのシンプルプラン データ通信量は、データ通信を使っていなくても、ガラケーのアプリの更新などで自動的にデータ量が消費してしまうことがあります。 データ量はどのくらいの消費で月額料金が高くなるのかをみていただきます。 たった少しのデータ量を使ってしまうと料金が高くなる キャリア 料金が高くなる データ量 実質 月額料金 docomo 137MBを使うと プラス4,200円 5,480円 au 190MBを使うと プラス4,200円 5,700円 各社料金が高くなるデータ通信量はそれぞれ異なりますが、スマホと同じくらいの月額料金になってしまいますね。 データ量プランを外して安く利用したい場合はワイモバイルがおすすめ ワイモバイルなら、ネット使用料とデータ量プランを外しても、端末割引を受けることができ、通話のみとして最安で使うことができます。 ワイモバイルなら、データ量を消費する心配もなく、月額料金が高くなる心配もなく安心して安く使えます。 通話のみ使う時に購入できるガラケーの機種を比較 上の表は4社で最新ガラケーを購入して使った場合のトータル月額料金です。 1つ1つみていきましょう。 DIGNO ケータイ3:京セラ(2020年3月6日発売)• Simply:セイコー 機種名 画面サイズ カメラ画素数 バッテリー容量 防水・防塵 ワンセグ AQUOS ケータイ3 3. 4インチ 800万画素 1,680mAh あり あり DIGNO ケータイ3 3. AQUOSケータイ3は、無線LANが搭載されており、WiFiを持っている方は、ケータイ端末で通信料がかからずにデータ通信ができます。 また、Simply以外の各ガラケー端末では、LINEを使う事も可能です。 ワイモバイルは、購入する機種によりますが、契約をすると「割引・キャンペーン」を受けることができます。 毎月の機種代金とプランの月額料金を足して、 最安なら月々1,008円から使うことができます。 よく電話をかける場合は、月額1,100円で24時間かけ放題(スーパー誰とでも定額オプション)が用意されております。 最安値なら月額2,088円から使うことができ、キャリアよりも安い月額料金で使えます。 また、かけ放題などを使わない場合でも、1時〜21時までは、「softbankとワイモバイル」の携帯への通話料金が無料になるサービスがあります。 その中でも一番安く使いたい人には「Simply」がおすすめです。 ワイモバイルのガラケーの機種の詳細は以下のリンクから見ることができます。 docomoのガラケーは3機種 docomoで購入できるガラケーは以下の3つです。 arrows ケータイ F-03L• AQUOS ケータイ SH-02L• P-smart ケータイ P-01J どのガラケー機種も新料金プランに変更してからは、36回払いで月々864円(税込み)の支払いとなっています。 新規契約、機種変更、MNP(他社からのお乗り換え)は全て同じ月額料金です。 ドコモでガラケーを購入すると待ち受けがメイン(通話オプションなし)なら、最新のAQUOSケータイ SH-02Lが月額2,160円〜使うことができます。 ドコモでは、新料金プラン変更後に月々サポートがなくなり、月額料金が高くなっています。 auのガラケーは3機種• INFOBAR xv• AQUOS K SHF34• また上の表で記載しています料金は、全て税込価格です。 ソフトバンクではワイモバイルと同じガラケーを購入でき、機種変更・新規・MNPは最安では月額1,171円で使うことができます。 ドコモかauを使っている場合ならMNPをするとお得に! ・・・キャンペーン情報・・・ [2019年9月19日更新] ソフトバンクの代理店の「おとくケータイ」で、ソフトバンクに乗り換えをする場合のみ、 AQUOSケータイ3が9,520円で一括購入できます。 あとは、プランの料金だけで、 待ち受けがメインの方なら月額1,601円からと安くお得に利用できるキャンペーンです。 その他には、 5分かけ放題や、24時間かけ放題オプションもつけることも可能となっています。 キャンペーン期間は、携帯電話がなくなり次第終了になります。 ガラケーで通話のみ最安で利用できるのは?4社のプランと料金を確認 まずは、ワイモバイル、docomo、au、softbankの4社で、 ガラケーの端末代金を含めない月額料金はどのくらいかを見ていきます。 ワイモバイルには、かけ放題がないプランは月額934円のケータイSSプランで、トータルで月々1,234円から使うことができます。 また、1時〜21時までは、「softbankとワイモバイル」の携帯への通話料金が無料になります。 たくさん電話をかける人は+1,100円で24時間通話し放題に加入できる 頻繁に電話をかける人は、 月額1,100円の「スーパー誰とでも定額オプション」に加入すると、24時間通話し放題を使うことができます。 通話料金を気にしないで電話をかけたい人は加入がおすすめです。 ドコモのガラケー最安プラン docomoでガラケーを使うには、月額1,200円のケータイプラン(データ容量100MB付き)の加入の他に以下のオプションを追加できます。 通話オプションなし:月額(待ち受けがメインの方向き)• 5分通話無料オプション:月額700円(5分かけ放題を利用したい方向けプラン)• かけ放題オプション:月額1,700円(24時間かけ放題を利用したい方向けプラン)• ガラケーで通話のみのプランを契約したい場合は、以下のプランがもっとも最安値になります。 待ち受けがメインでも月額1,296円〜 加入が必要なプラン 月々支払う料金 ケータイプラン データ容量100MB 1,296円 通話オプションなし 0円 トータル月額料金 1,296円 (税込み) docomoでは、かけ放題なし(待ち受けがメイン)の方は、月々1,296円〜利用することができます かけ放題を利用したい人は月額1,800円〜2,800円 ドコモで、かけ放題を利用したい方は以下の月額料金で利用できます。 5分かけ放題を使いたい方は月額2,052円• 24時間通話し放題を使いたい方は月額3,132円 auのガラケー最安プラン auのプランの内容は以下となっております。 月額998円のVKプランS(ひと月に1,100円分の無料通話が付き)• 月額998円のVKプラン(auへの通話なら1時〜21時の間は通話料金が無料)• 月額1,200円のスーパーカケホ(ケータイ)(5分かけ放題が付き)• 月額2,200円のカケホ ケータイ (24時間かけ放題が付き)• 通話料金30秒20円 加入するプラン 月々支払う料金 スーパーカケホ ケータイ 1,200円 ダブル定額 ケータイ 0円〜4,200円 インターネット接続サービス 300円 トータル月額料金 1,500円〜5,700円 税抜き 月額料金が最安のプランはVKプランですが、ダブル定額Zが月額500円からになります。 ですので、スーパーカケホプラン(ダブル定額Zが月額0円からのため)が月額1,500円と最安で使うことができます。 現在、softbankで契約できる最安値のプランは、 通話専用プランの月額980円の「ケータイ通話プラン 通話料金は30秒20円 」となっています。 また、かけ放題を利用したい場合は、 オプションに加入することによって5分かけ放題または、24時間かけ放題を利用することができます。 ソフトバンクは月額980円〜使える softbankで、ガラケーで通話のみ使いたい方は月々980円からと安く使うことができますね。 24時間通話し放題でも月額2,480円から そのほかには、月額1,500円の定額オプションを選ぶことで、24時間通話し放題を利用することもできます。 24時間かけ放題はぜったいに必要な方は、安く利用できるワイモバイルとSoftBankがもっともおすすめになります。 ガラケーで通話のみ最安で使うならここがおすすめ! 下の表は、新規・機種変更・MNPでガラケーを購入して使った場合のトータル月額料金です。 月額料金は、ソフトバンクが一番安いですが、36回払いでガラケーの機種を購入しなくてはいけませんので、ワイモバイルが一番おすすめです。 ワイモバイル ご紹介しました4社の中で一番安くおすすめできるのはワイモバイルです。 ワイモバイルはソフトバンクが運営しているから品質も安心 ワイモバイルってどんな会社なのか気になる方も多いのではないでしょうか? ワイモバイルはソフトバンクが運営している会社ですので、 キャリアと同じ品質で安心して利用していただけます。 選んで間違いのない機種は3つ 選んで間違いのない機種は以下の3つです。 DUGNOケータイ3• AQUOSケータイ3(バッテリー劣化防止機能付き)• DIGNO ケータイ2 この2つの機種なら通話音がキレイで、防水、防塵に対応しており大容量バッテリー搭載で充電が長く持ちます。 また、 WiFi機能が付いているので、ご自宅や外出時にWiFiを使ってネットが利用でき、パケット料金が発生することがなく利用できます。 また、LINEを使うこともできますので、WiFiが使える場所なら様々な使い方ができます。 申し込みはネットがおすすめ 契約をお考えの場合は、店舗よりもネットでの契約がおすすめです。 なぜなら、店舗での契約だと余計なオプションを付けられて月額料金が高くなってしまう、オンラインストアなら待ち時間を気にしなくても良いからです。 在庫があるうちにガラケーを購入して、毎月の料金を安く使って家計費を節約してくださいね。 実はソフトバンクを選ぶのも1つの選択肢 ・・・キャンペーン情報・・・ [2019年9月19日更新] ソフトバンクの代理店の「おとくケータイ」で、ソフトバンクに乗り換えをする場合のみ、 AQUOSケータイ3が9,520円で一括購入できます。 あとは、プランの料金だけで、 待ち受けがメインの方なら月額1,601円からと安くお得に利用できるキャンペーンです。 その他には、 5分かけ放題や、24時間かけ放題オプションもつけることも可能となっています。 キャンペーン期間は、携帯電話がなくなり次第終了になります。 イオンモバイル• QTモバイル 契約期間は1年間だけですので2年縛りなどがありません。 下に記載した月々の料金をご覧ください。 格安sim MVNO データ量 月額料金 回線 IIJmio なし 920円 docomo、au ロケットモバイル 使い放題 948円 docomo QTモバイル 1GB 890円 12ヶ月目まで docomo、au 1,450円 12ヶ月目まで softbank 格安simでは、通話のみ使いたい場合には、音声通話SIMの契約が必要になり、データ通信量もセットで選ばなくてはいけません。 しかし、データ通信量の一番少ないプランを契約することで、月額料金を安く使う事ができます。 データ量があっても、 キャリアとは違い定額制のプランですので、アプリ更新などで勝手にデータ量を消費しても月額料金が高くなる心配がありません。 ですが、現在、IIjmio(みおふぉん)のみ通話とSMSがセットになっているSIMカードの購入ができおすすめです。 IIJmio(みおふぉん) IIJmio(みおふぉん)は、2019年2月から通話のみ専用のSIMカードの契約ができるようになりました。 ガラケーでSIMを使うにはドコモのガラケーしか使うことはできませんが、利用できる機能は「音声通話とSMS」とシンプルです。 通話料金は30秒20円ですが、みおふぉんダイアルというものがあり、電話番号の先頭に「0037691」をつけて発信するだけで、通話料金が半額にできます。 長時間の通話をしたい場合は、以下の通話オプションがあり使いやすい格安SIMです。 月額600円の3分かけ放題(同一id間なら10分間)• 月額820円の10分かけ放題(同一id間なら30分間) 同一ID間なら、みおふぉんダイアルを使うと30秒8円で通話することもできます。 IIJmioが気になった場合は一度お持ちの機種の動作確認をしてみてくださいね。 2019年7月4日から3,000円の初期費用が1円のキャンペーンが始まりました。 ロケットモバイル• docomoのガラケーをそのまま使える• 今使っている電話番号をそのまま使える• 業界最安値 月額料金は948円 SIMカードを入れ替えて使いたい方に、オススメしたいのは月額948円で使えるロケットモバイルの「神プラン」です。 通常の通話料金は、30秒20円ですが、「」を組み合わせて使う事で 通話料金を半額(30秒10円)にできます。 もし、たくさん電話をかけたい方は「G-Callアプリ」なら月額800円で10分かけ放題が使え、10分以内の通話なら何回かけても無料にできます。 お店の予約や、お仕事の電話など何回もかけたい方には最適ですね。 ロケットモバイルで利用できるガラケー 現在、ロケットモバイルで、SIMの交換だけをしてで利用できるガラケーの機種は以下になります。 ARROWS ケータイ F-05G• AQUOS ケータイ SH-06G この2つのガラケーは、ロケットモバイルを契約してSIMカードが届きましたら、ガラケーにSIMカードを挿してAPN設定をするだけで使えるようになります。 ご家庭にWiFi環境がなくても、無料WiFiスポットでAPN設定は簡単にできますので、持っているガラケーで通話のみ使いたい方には最適です。 APN設定はデータ通信を使うための設定ですので、通話のみ使う場合はAPN設定の必要はありません。 QTモバイル• ガラケーを購入して使える回線はdocomoのみ• 今使っている電話番号を使える• docomo回線とau回線は月額料金が1年間890円• softbank回線の月額料金は1年間1,140円 月額料金は890円から QTモバイルは、docomo回線とau回線は月々890円、softbank回線は1,140円で使うことができます。 ただし、13ヶ月目からは月額料金が高くなってしまうために、ガラケーで1年間だけ安く使いたい方にはぴったりの格安simです。 また、通常30秒20円の通話料金ですが、 たまに電話をかけるだけなら専用通話アプリを使うと30秒15円と少し安く使うこともできます。 そして、月額850円で10かけ放題を使うこともでき、10分以内の通話なら何回かけても無料にできます。 仕事やプライベートのちょっとした電話など通話料金を節約することができますね。 気になる方は「」で調べてみてくださいね。 QTモバイルでは、ガラケーを購入して使うこともできるのですが、月々の料金が1,990円と高くなってしまうためにおすすめはできません。 まとめ ガラケーで通話のみ最安で使いたい場合のキャリアの料金を比較しました。 キャリアで通話のみとして使うには端末割引が受けられなくなり、月々の料金が高くなるためにおすすめすることはできませんでした。 しかし、通話のみとして使っても端末割引を受けられるなら安く利用できる為におすすめです。 また、以下2社で通話のみとして使うのも、選択肢としておすすめとなります。 ぜひ、あなたに合った通話のみ最安の携帯会社を見つけてくださいね.

次の