アタック ゼロ 臭い。 【悪魔の口コミ&検証レビュー】アタック ゼロ※生乾き臭や洗浄力はどう?|【悪魔の口コミ】悪い口コミの専門サイト|購入後に失敗した!と後悔する前に…

話題の新洗剤「アタックZERO」を洗剤マニアな編集部員が使ってみた

アタック ゼロ 臭い

アタックゼロは臭い?口コミを見てビックリ! 結論から言ってしまうと、 アタックゼロは臭くなかったです。 そもそも私がアタックZEROを買ったのはワンハンドプッシュにひかれたから。 お店で衝動買い……。 なので口コミなんか全く読んでいませんでした。 いや、読んでたら絶対買わなかった! だって、 「臭い」 「生乾き臭がひどい」 「洗剤の臭いがきつい」 「洗濯物を部屋干しすると臭い」 「アタックゼロを使ったら洗濯機が臭くなった」 こんな口コミがたくさん。 これが本当ならパッケージに書いてあることと全く逆ですよね。 もちろん高評価をしている人もいるのですが、こんなにも臭いと言っている人が多いと気になってしまいます。 しかもこの口コミを読んだのはアタックゼロで洗濯を始めた直後。 これを読んだら洗濯終了後、洗濯機を開けるのが怖くなりました。 でも開けないわけにいかないので恐る恐る洗濯機をあけてみると……。 全然においがしないんです。 「えっ!?どういうこと?」 別に鼻がつまっていたわけでもないのに。 アタックゼロで洗っても臭くなかった理由 口コミであれだけ臭いといわれていたのに、なぜうちで使うと臭くならなかったのか? 理由は4つ考えられます。 すすぎの回数 洗剤の裏の表示を読んでみるとすすぎ回数は1回で大丈夫ということ。 長年粉洗剤を使っていたので、すすぎ1回でいいということはすっかり忘れていて、すすぎを普通に2回やっていました。 きっと口コミで書いている人たちはすすぎを1回しかやってなかったから臭いんだなと思って、翌日はちゃんとすすぎ1回で洗濯してみました。 結果は前日と変わらずやっぱり臭くない。 すすぎの回数は関係ないことが判明しました。 時期的な問題 私がアタックゼロを使い始めたのは涼しい時期なので、もしかしたら夏になったら臭くなってしまうのかもしれませんね。 洗濯に使う水の量 ドラム式洗濯機用は専用の黒いパッケージの商品があるので、基本的に白いパッケージのアタックゼロを使っているのは縦型洗濯機を使っている人のはず。 でも同じ縦型といっても、最近は節水型の洗濯機が多く売られています。 でも、うちは洗浄力重視で節水型ではない普通の縦型洗濯機を使っているので、それが原因で臭くなかったということも考えられます。 臭いという口コミをしている人たちはもしかしたら、節水型の洗濯機を使っているのかもしれません。 どんな洗濯機を使って臭くなったかは書かれていないので、推測でしかないですが……。 アタックNeo 抗菌EX Wパワーがすごすぎた 口コミを読み返してみて気づいたのですが、アタックゼロを使って「臭い」と口コミをしている人は以前『アタックNeo 抗菌EX Wパワー』を使っていた人が多いということ。 『アタックNeo 抗菌EX Wパワー』を使った後に『アタックゼロ』を使ったらみんな臭いと感じるのでしょうか? 成分的に『アタックネオ抗菌EX Wパワー』が弱酸性、『アタックゼロ』が中性ということも関係ありそうです。 私は使ってないので全然わからないのですが、確かめてみたくなりました。 でも、私が使ってみた限りでは『アタックゼロ』の洗浄力は満足できるレベルでした。 汚れ落ちが悪かったらすぐに粉洗剤に戻そうと思っていましたが、気になる汚れはちゃんと落ちていたのでリピートしちゃいました。 アタックゼロは柔軟剤の匂いが消える? アタックゼロの口コミの中で比較的目に付くのが、柔軟剤の匂いが消えるというもの。 これに関しては私も同じように感じました。 粉洗剤を使っていた時は、洗濯後に洗濯機を開けるとフワッと柔軟剤のいいにおいがしていました。 それが、 アタックゼロを使い始めてからほとんど柔軟剤の匂いがしなくなってしまったんです。 柔軟剤入れ忘れたのか?と疑うくらいに。 試しにもう一種類の柔軟剤を入れてみても、なんとなくにおいがするくらいでやっぱり匂いはかなり消されてしまっているみたいです。 だからといって洗剤のにおいもあまり強く残っていないのは不思議です。 参考までに私の使っている柔軟剤は『ハミング ファインのヨーロピアンジャスミンソープ』と『ソフランのフルーティグリーンアロマ』です。 もともとあまり香りの残るタイプのものではありません。 もっと香りの強い柔軟剤を組み合わせると解決するのかもしれませんが、私は乾いてからもにおいが残るような柔軟剤はもともと好きではないので、諦めるしかなさそうです。 匂いがあまり強くない柔軟剤で相性がいいものがあればいいのですが…。 詳しくはこちらの記事に書いてあるので、もしよろしければ読んでみてくださいね。 アタックゼロのワンハンドプッシュは使いやすい? 結論から言うと、 アタックゼロのワンハンドプッシュはとっても使いやすいです。 今までは粉洗剤だったので、どうしても両手を使わないと洗剤を入れることができなかったのですが、ワンハンドプッシュは名前の通り片手で余裕で使えます。 押すときもそんなに力がいらないので楽です。 しかもこぼすことを気にしなくてもいいので、ストレスになりません。 液切れもいいので、後で垂れた洗剤を拭くという手間もかからないのが嬉しいです。 そして外側のフィルムをはがすと真っ白でおしゃれなのもいいですね。 ワンハンドプッシュのデメリットは容量が少ないこと。 うちの場合だと1か月持ちませんでした。 粉洗剤の時は余裕で1か月以上もっていたので、やっぱり割高になってしまうのは気になります。 詰め替えもめんどくさいので、もうちょっと大きなボトルにしてほしいなというのが本音です。 あと、意外とプッシュの回数が多いのも気になります。 うちがよく使う水量だと4プッシュしなきゃいけないんですよね。 一回に出る量が2倍になればいいのにと思ってしまうのですが、そうすると少ない量を洗濯するときは半プッシュとかになってしまうので難しそうですね。 ちなみにナノックスはどうだろうと思ったんですが、アタックゼロよりさらにプッシュ回数が多かったので買うのはやめておきました。 でも、一度ワンハンドプッシュの便利さに慣れてしまうと粉洗剤には戻れなくなってしまいます。 アタックゼロワンハンドプッシュに柔軟剤を詰め替えてみた アタックゼロのワンハンドプッシュがあまりにも使いやすいので、洗剤を使い切った後に 柔軟剤を詰め替えて使っています。 最初、パッケージをはがしてしまうと洗剤と柔軟剤が同じ入れ物になって区別がつかないので、100均で売っている洗剤用のシールを貼ろうと思っていました。 でも、後ろに透明な部分が少しあって青が洗剤、白が柔軟剤だと見分けがつくのでシールは必要なかったです。 今のところ、柔軟剤が詰まってしまうこともなく快調に使えています。 プッシュの回数はうちが使っている柔軟剤だと洗剤プラス2回とさらに多めになってしまいますが、慣れてしまえばキャップで測るよりも断然ラクです。 これで柔軟剤が蓋のところで固まってしまって、洗うストレスからも解放されました。 ですが、柔軟剤の詰め替えは推奨されていないので自己責任でお願いします。 まとめ アタックゼロが臭いという口コミはうちにはあてはまりませんでした。 でも、これから暖かくなるにつれてもしかして生乾き臭がしてくる可能性もありますね。 アタックゼロのワンハンドプッシュはとても使いやすくて満足です。 また使っているうちに何か気付いたことがあったら追加レビューしていきたいと思います。

次の

アタックZERO(ゼロ)は臭いが落ちない…抗菌EXWパワーを返せ

アタック ゼロ 臭い

アタックゼロは臭い?口コミを見てビックリ! 結論から言ってしまうと、 アタックゼロは臭くなかったです。 そもそも私がアタックZEROを買ったのはワンハンドプッシュにひかれたから。 お店で衝動買い……。 なので口コミなんか全く読んでいませんでした。 いや、読んでたら絶対買わなかった! だって、 「臭い」 「生乾き臭がひどい」 「洗剤の臭いがきつい」 「洗濯物を部屋干しすると臭い」 「アタックゼロを使ったら洗濯機が臭くなった」 こんな口コミがたくさん。 これが本当ならパッケージに書いてあることと全く逆ですよね。 もちろん高評価をしている人もいるのですが、こんなにも臭いと言っている人が多いと気になってしまいます。 しかもこの口コミを読んだのはアタックゼロで洗濯を始めた直後。 これを読んだら洗濯終了後、洗濯機を開けるのが怖くなりました。 でも開けないわけにいかないので恐る恐る洗濯機をあけてみると……。 全然においがしないんです。 「えっ!?どういうこと?」 別に鼻がつまっていたわけでもないのに。 アタックゼロで洗っても臭くなかった理由 口コミであれだけ臭いといわれていたのに、なぜうちで使うと臭くならなかったのか? 理由は4つ考えられます。 すすぎの回数 洗剤の裏の表示を読んでみるとすすぎ回数は1回で大丈夫ということ。 長年粉洗剤を使っていたので、すすぎ1回でいいということはすっかり忘れていて、すすぎを普通に2回やっていました。 きっと口コミで書いている人たちはすすぎを1回しかやってなかったから臭いんだなと思って、翌日はちゃんとすすぎ1回で洗濯してみました。 結果は前日と変わらずやっぱり臭くない。 すすぎの回数は関係ないことが判明しました。 時期的な問題 私がアタックゼロを使い始めたのは涼しい時期なので、もしかしたら夏になったら臭くなってしまうのかもしれませんね。 洗濯に使う水の量 ドラム式洗濯機用は専用の黒いパッケージの商品があるので、基本的に白いパッケージのアタックゼロを使っているのは縦型洗濯機を使っている人のはず。 でも同じ縦型といっても、最近は節水型の洗濯機が多く売られています。 でも、うちは洗浄力重視で節水型ではない普通の縦型洗濯機を使っているので、それが原因で臭くなかったということも考えられます。 臭いという口コミをしている人たちはもしかしたら、節水型の洗濯機を使っているのかもしれません。 どんな洗濯機を使って臭くなったかは書かれていないので、推測でしかないですが……。 アタックNeo 抗菌EX Wパワーがすごすぎた 口コミを読み返してみて気づいたのですが、アタックゼロを使って「臭い」と口コミをしている人は以前『アタックNeo 抗菌EX Wパワー』を使っていた人が多いということ。 『アタックNeo 抗菌EX Wパワー』を使った後に『アタックゼロ』を使ったらみんな臭いと感じるのでしょうか? 成分的に『アタックネオ抗菌EX Wパワー』が弱酸性、『アタックゼロ』が中性ということも関係ありそうです。 私は使ってないので全然わからないのですが、確かめてみたくなりました。 でも、私が使ってみた限りでは『アタックゼロ』の洗浄力は満足できるレベルでした。 汚れ落ちが悪かったらすぐに粉洗剤に戻そうと思っていましたが、気になる汚れはちゃんと落ちていたのでリピートしちゃいました。 アタックゼロは柔軟剤の匂いが消える? アタックゼロの口コミの中で比較的目に付くのが、柔軟剤の匂いが消えるというもの。 これに関しては私も同じように感じました。 粉洗剤を使っていた時は、洗濯後に洗濯機を開けるとフワッと柔軟剤のいいにおいがしていました。 それが、 アタックゼロを使い始めてからほとんど柔軟剤の匂いがしなくなってしまったんです。 柔軟剤入れ忘れたのか?と疑うくらいに。 試しにもう一種類の柔軟剤を入れてみても、なんとなくにおいがするくらいでやっぱり匂いはかなり消されてしまっているみたいです。 だからといって洗剤のにおいもあまり強く残っていないのは不思議です。 参考までに私の使っている柔軟剤は『ハミング ファインのヨーロピアンジャスミンソープ』と『ソフランのフルーティグリーンアロマ』です。 もともとあまり香りの残るタイプのものではありません。 もっと香りの強い柔軟剤を組み合わせると解決するのかもしれませんが、私は乾いてからもにおいが残るような柔軟剤はもともと好きではないので、諦めるしかなさそうです。 匂いがあまり強くない柔軟剤で相性がいいものがあればいいのですが…。 詳しくはこちらの記事に書いてあるので、もしよろしければ読んでみてくださいね。 アタックゼロのワンハンドプッシュは使いやすい? 結論から言うと、 アタックゼロのワンハンドプッシュはとっても使いやすいです。 今までは粉洗剤だったので、どうしても両手を使わないと洗剤を入れることができなかったのですが、ワンハンドプッシュは名前の通り片手で余裕で使えます。 押すときもそんなに力がいらないので楽です。 しかもこぼすことを気にしなくてもいいので、ストレスになりません。 液切れもいいので、後で垂れた洗剤を拭くという手間もかからないのが嬉しいです。 そして外側のフィルムをはがすと真っ白でおしゃれなのもいいですね。 ワンハンドプッシュのデメリットは容量が少ないこと。 うちの場合だと1か月持ちませんでした。 粉洗剤の時は余裕で1か月以上もっていたので、やっぱり割高になってしまうのは気になります。 詰め替えもめんどくさいので、もうちょっと大きなボトルにしてほしいなというのが本音です。 あと、意外とプッシュの回数が多いのも気になります。 うちがよく使う水量だと4プッシュしなきゃいけないんですよね。 一回に出る量が2倍になればいいのにと思ってしまうのですが、そうすると少ない量を洗濯するときは半プッシュとかになってしまうので難しそうですね。 ちなみにナノックスはどうだろうと思ったんですが、アタックゼロよりさらにプッシュ回数が多かったので買うのはやめておきました。 でも、一度ワンハンドプッシュの便利さに慣れてしまうと粉洗剤には戻れなくなってしまいます。 アタックゼロワンハンドプッシュに柔軟剤を詰め替えてみた アタックゼロのワンハンドプッシュがあまりにも使いやすいので、洗剤を使い切った後に 柔軟剤を詰め替えて使っています。 最初、パッケージをはがしてしまうと洗剤と柔軟剤が同じ入れ物になって区別がつかないので、100均で売っている洗剤用のシールを貼ろうと思っていました。 でも、後ろに透明な部分が少しあって青が洗剤、白が柔軟剤だと見分けがつくのでシールは必要なかったです。 今のところ、柔軟剤が詰まってしまうこともなく快調に使えています。 プッシュの回数はうちが使っている柔軟剤だと洗剤プラス2回とさらに多めになってしまいますが、慣れてしまえばキャップで測るよりも断然ラクです。 これで柔軟剤が蓋のところで固まってしまって、洗うストレスからも解放されました。 ですが、柔軟剤の詰め替えは推奨されていないので自己責任でお願いします。 まとめ アタックゼロが臭いという口コミはうちにはあてはまりませんでした。 でも、これから暖かくなるにつれてもしかして生乾き臭がしてくる可能性もありますね。 アタックゼロのワンハンドプッシュはとても使いやすくて満足です。 また使っているうちに何か気付いたことがあったら追加レビューしていきたいと思います。

次の

話題の新洗剤「アタックZERO」を洗剤マニアな編集部員が使ってみた

アタック ゼロ 臭い

アタックゼロと柔軟剤 相性のいい組み合わせ アタックゼロと柔軟剤の相性のいい組み合わせは、「ランドリン クラシックフローラル」 と「ラボン シャンパンムーン」の2種類でした。 でも、柔軟剤をそのまま使うのはちょっと問題があったので、ちょっとした工夫をして使うことにしました。 参考までに今まで使っていた柔軟剤は2種類で、「ハミング ファインのヨーロピアンジャスミンソープ」と「ソフランのフルーティグリーンアロマ」です。 この2つの柔軟剤はどちらとも、乾いた後に匂いが残るようなタイプではありません。 粉洗剤を使っていた時は、洗濯物を干しているときにふんわり香る程度でした。 匂いがきつい柔軟剤は苦手なので、これくらいでちょうどよかったんです。 それがアタックゼロを使い始めた途端、柔軟剤を入れ忘れたのかと思うくらいほとんど匂いが消えてしまいました。 なので、もう少し匂いが残るような柔軟剤を使えば、もしかしたらちょうどいいくらいの匂いが残るのでは?と予想。 そこで選んだのが「ランドリン クラシックフローラル」と「ラボン シャンパンムーン」です。 それでは、アタックゼロとこの2種類の柔軟剤との相性はどうだったのか詳しく書いていきたいと思います。 アタックゼロとランドリンの相性 まず最初に試してみたのが、アタックゼロと「ランドリン クラシックフローラル」との相性です。 今まで使っていた柔軟剤よりは、匂いが強く残るタイプの柔軟剤。 以前、粉洗剤と一緒に使った時は匂いがきつすぎたので、他の人に譲ってしまいました。 アタックゼロと組み合わせれば、匂いが薄まってちょうどいいくらいになるのでは?という予想でしたが…。 ランドリン クラシックフローラルを規定量使ってみた ランドリン クラシックフローラルを裏の表示通り規定量使ってみたところ、匂いは全く薄まっていませんでした。 洗濯物を干しているときは部屋中に匂いが充満するし、特にジャージは乾いてからもかなり匂いが残りました。 まさに、歩く柔軟剤。 アタックゼロは「ランドリン クラシックフローラル」の匂いは消さないようです。 洗濯物が乾いた後のふんわり感は、かなりいい感じになりました。 「ランドリン クラシックフローラル」の匂いが乾いた後も残っても大丈夫な人は、規定量で使ってみてください。 ランドリン クラシックフローラルを規定量の半分使ってみた 規定量使ってみて、私には匂いがきつすぎると感じたので、今度は規定量の半分だけ使ってみました。 結果、 匂いも適度に香って、乾いた後の洗濯物の匂いもかなり抑えられてちょうどいい感じになりました。 規定量入れたときは、本当に失敗したと思ったんですが、半分なら結構いいかもと思えるくらいの匂いになってホッとしました。 でも、肝心の柔軟効果がちょっと足りないような気もします。 規定量のふんわり感を知ってしまうとちょっと物足りないかな。 ランドリン クラシックフローラルとハミング ファイン ヨーロピアンジャスミンソープを組み合わせてみた ちょうどいい匂いの強さと柔らかさを求めて、次に試してみたのが柔軟剤を組み合わせることでした。 組み合わせてみたのが、元々使っていた「ハミングファイン ヨーロピアンジャスミンソープ」。 どちらもフローラル系なので、相性はよさそうです。 最初はランドリン:ハミングを1:1で混ぜ合わせてみました。 結果、 香りはほぼランドリンの匂いだけ。 ランドリンを規定量の半分使った時とそんなに違いは感じられませんでした。 でも、ハミングで柔軟剤の量が増えた分柔らかさもあって、かなり理想に近くなりました。 でも、もう少し匂いを抑えてもいいかもと思ったので、次にランドリン:ハミングを1:2で混ぜ合わせてみました。 結果、ハミングの方が量が多いにも関わらず、ほぼランドリンの匂いしか残りませんでした。 1:1で組み合わせたときよりも匂いもちょっと薄まって、今まで試してきた中で一番好きな感じの匂いになりました。 柔軟効果も問題なしです。 ランドリン クラシックフローラルとソフラン フルーティグリーンアロマを組み合わせてみた ハミングとランドリンの組み合わせが上手くいったので、ソフランとの相性も確かめてみました。 ソフラン フルーティグリーンアロマは爽やか系の香りで、ランドリン クラシックフローラルとは違う系統の香りになります。 ランドリン:ソフランを1:1で組み合わせた結果は、ほぼランドリンの匂いしかしないのですが、ハミングと組み合わせたときよりも若干匂いを打ち消してしまっている気がしました。 柔軟剤を混ぜるなら、やはり同じ系統の香りを組み合わせるのがおすすめです。 アタックゼロとラボンの相性 ラボンは口コミではかなり匂いが残るタイプの柔軟剤だと書かれていたので、アタックゼロに負けずに匂いが残るのでは?と思って試してみました。 まず、規定量入れてみたのですが、柔軟剤の匂いは消えずにちゃんと残りました。 粉洗剤のときにラボン シャンパンムーンを使ったことはないので、アタックゼロで匂いが少し薄まったのかの判断はできないのですが…。 ランドリン クラシックフローラルと比べると、乾いた後の匂い残りもそれほどきつくない印象です。 ラボン シャンパンムーンとソフラン フルーティグリーンアロマを組み合わせてみた ランドリンよりは匂い残りが少ないとはいえ、もう少し控えめな香りが好きなので、また柔軟剤をミックスしてみました。 ラボンの爽やか系の香りに合うのは、同じ系統のソフランの方かなと思ったので、こちらの組み合わせから試してみることに。 ラボン:ソフランを1:1で混ぜ合わせてみた結果、ほぼラボンの匂いしかしないのですが、ちょうどいい感じに薄まって乾いた後のふんわり感もちゃんとありました。 ラボンの爽やかな香りを邪魔することなく、いい感じに引き立てているなと感じました。 もう少し薄めの匂いがいいなら、ソフランの割合を増やしてお好みの匂いに調整していくといいと思います。 ラボン シャンパンムーンとハミングファイン ヨーロピアンジャスミンソープを組み合わせてみた 次に、ラボン シャンパンムーンとハミングファイン ヨーロピアンジャスミンソープを組み合わせてみました。 ラボンは爽やか系の香りで、ハミングはフローラル系なので違う系統の組み合わせです。 ラボン:ハミングを1:1で組み合わせてみた結果、ほぼラボンの匂いしかしないのですが、ソフランの時と比べて 爽やかさをちょっと打ち消してしまっているように感じました。 まとめ アタックゼロと柔軟剤の相性のいい組み合わせは、「ランドリン クラシックフローラル」と「ラボン シャンパンムーン」でした。 「ランドリン クラシックフローラル」と「ラボン シャンパンムーン」をそのまま使うと匂いがきついと感じる場合は、ハミングやソフランの同じ系統の香りを混ぜ合わせることをおすすめします。 私は「クラシックフローラル+ジャスミンソープ」と「シャンパンムーン+フルーティグリーンアロマ」どちらも相性がいいと思ったので、交互に使うことにしました。 他にも似たような系統の香りを混ぜてみると、好きな柔軟剤の組み合わせがが発見できるかもしれませんね。

次の