炭治郎 カナヲ。 竈門炭治郎は栗花落カナヲと結婚する?炭カナ公式カップルは恋人同士に?【鬼滅の刃最終回】|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

鬼滅の刃のカナヲは炭治郎を好きで恋愛中?可愛いシーンまとめ!

炭治郎 カナヲ

人気テレビアニメ『鬼滅の刃』の特番『竈門炭治郎 お誕生日会』が14日、ABEMAで放送された。 キャストの花江夏樹(炭治郎役)、鬼頭明里(禰豆子役)、下野紘(我妻善逸役)、松岡禎丞(嘴平伊之助役)が出演し、キャラクターとしての炭治郎の魅力を分析した。 家族想いの少年・炭治郎は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで、唯一生き残ったが鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために旅に出る。 そんな彼の勇気ある行動や言動などをキャストはファン目線で絶賛。 炭治郎の名セリフを紹介するコーナーで松岡は「君の顔に文句はない。 こぢんまりしていて色白でいいんじゃないかと思う!! 」と第14話で自身が演じた伊之助と絡むシーンをあげ「ここはちょっと、僕的にはマイナスポイント」と物申したいことがあると告白。 「これはどこかで言おうと思っていたのですが、炭治郎は(人)たらしの素質を持っている。 男にも女性にもこれ言うでしょ? だって、あのカナヲのシーンとか…」と説明。 また、鬼頭も炭治郎の印象的なセリフとして第26話の「頑張れ!! 人は心が原動力だから 心はどこまでも強くなれる!! 」と美女・カナヲの手を握るシーンをあげ、「本当に…たらしだなぁ~って」とイジリ。 すると、炭治郎を演じた花江は「いやいやいや、たらしじゃないのよ! 本心で言っているの!」とフォローした。

次の

鬼滅の刃最終回・炭治郎のその後はカナヲと結婚しなかった可能性も

炭治郎 カナヲ

人気テレビアニメ『鬼滅の刃』の特番『竈門炭治郎 お誕生日会』が14日、ABEMAで放送された。 キャストの花江夏樹(炭治郎役)、鬼頭明里(禰豆子役)、下野紘(我妻善逸役)、松岡禎丞(嘴平伊之助役)が出演し、キャラクターとしての炭治郎の魅力を分析した。 家族想いの少年・炭治郎は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで、唯一生き残ったが鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために旅に出る。 そんな彼の勇気ある行動や言動などをキャストはファン目線で絶賛。 炭治郎の名セリフを紹介するコーナーで松岡は「君の顔に文句はない。 こぢんまりしていて色白でいいんじゃないかと思う!! 」と第14話で自身が演じた伊之助と絡むシーンをあげ「ここはちょっと、僕的にはマイナスポイント」と物申したいことがあると告白。 「これはどこかで言おうと思っていたのですが、炭治郎は(人)たらしの素質を持っている。 男にも女性にもこれ言うでしょ? だって、あのカナヲのシーンとか…」と説明。 また、鬼頭も炭治郎の印象的なセリフとして第26話の「頑張れ!! 人は心が原動力だから 心はどこまでも強くなれる!! 」と美女・カナヲの手を握るシーンをあげ、「本当に…たらしだなぁ~って」とイジリ。 すると、炭治郎を演じた花江は「いやいやいや、たらしじゃないのよ! 本心で言っているの!」とフォローした。

次の

【鬼滅の刃】炭治郎は最終回のその後、カナヲと結婚!?子孫は竈門炭彦とカナタ!(ネタバレ注意)

炭治郎 カナヲ

鬼滅の刃ネタバレ202話:義勇でも炭治郎を殺す方法が見つからない そして、無惨が柱たちと戦っていたときに見せた攻撃を、炭治郎も繰り出す。 禰豆子の 「お兄ちゃん、負けないで」の声も届かず、炭治郎は周りの鬼殺隊に対して無慈悲な攻撃を仕掛ける。 炭治郎の攻撃をかろうじて 義勇は焦っていた。 炭治郎が禰豆子を噛んだということは、鬼となった炭治郎が血の味を覚えてしまったということ。 血の味を覚えたということは、これからも炭治郎は血を求めて人を殺す。 だから人を殺す前に炭治郎を殺さなければならない。 しかし、日の光を既に克服している炭治郎。 日の光を克服しているということは、日輪刀も効果がない。 には殺す方法が見つからなかった。 鬼滅の刃ネタバレ202話:炭治郎も無惨と戦っていた 禰豆子の声も届かず、次々と攻撃を仕掛ける炭治郎。 しかし、義勇には一つになることがあった。 それは炭治郎が目の前にいる禰豆子を殺さないこと。 禰豆子は手から血を出している。 それに目もくれようとせず、周りに対して攻撃を続けるばかりだった。 もしかしたら、炭治郎も無意識の中で無惨と戦っているのかもしれない。 炭治郎の自我を取り戻すことができれば、炭治郎は無惨の力さえ克服できるかもしれない。 しかし誰もが手負いのなかで、炭治郎の攻撃をかわしつつ、炭治郎の自我を取り戻すなど簡単なことではなかった。 は義勇を援護したいと思いつつも、鬼であるが故に日光のせいで助けることができない。 日の光の下では、の血鬼術すら効力を発揮しない。 それは、カナヲだった。 カナヲは、しのぶが生きているとき、鬼を人間に戻す薬を預けられていた。 その薬を炭治郎に使うべきだと、カナヲは判断した。 で炭治郎の攻撃をかわす。 そしてカナヲは、鬼が人に戻す薬を炭治郎に打つことができた。 しかし、カナヲは炭治郎の攻撃を受けてしまう。 炭治郎だめだよ 早く戻ってきて 禰豆子ちゃん泣かせたらだめだよ… その言葉を残し、カナヲは息絶えた。 鬼滅の刃ネタバレ202話確定:感想 禰豆子の声すらも届かない炭治郎。 あれだけ感情のなかったカナヲが、自分の判断で動き、炭治郎を救う手助けをしてくれたのはすごく泣けます。。 しかしカナヲは炭治郎の攻撃をまともにくらってしまうことに。 もし炭治郎が意識を取り戻しても、炭治郎の攻撃でカナヲが死んだと知ったら、炭治郎はすごく傷つくんだろうな。。 それにしても、一つ気になることが。 これからの展開も楽しみです!.

次の