戦う おひなさま。 【ドラクエウォーク】高難度ひなまつりパニックの攻略|その3の倒し方は?|ゲームエイト

おひなさまスライム高難度その1「戦うおひなさま」無課金攻略!

戦う おひなさま

おひなさまスライムって縛れるの!? 皆さん、こんにちは。 折詰サイクロンです。 デビュー記事となりました前回の解説、たくさんの方に見ていただき、ありがとうございました。 デイリーランキングのトップに燦然と輝くタイトルを見たとき、興奮とプレッシャーを感じました。 先輩方に負けないよう、これからも楽しみながら、皆さんのお役に立てるような記事を発表していきたいと思います。 あ、筆者おひなさまスライムのこころSはイベント開始翌日、LV1初戦でまたドロップしております(笑)。 普段、強敵と戦うときは、自分の戦力に見合い、かつ討伐ポイントもそれなりにもらえるレベル帯で戦っているのですが、今回は「おひなさまスライムのLV30、あまり強くないよ」という周りの言葉を信じ、LV30おひなさまスライムを相手に検証をしていきます! こわいよ~!• レベルは検証開始時のもので、その後全員1ずつ上がっています。 レンジャーのゴッドスマッシュ(強化レベル50、限界突破レベル2のクリスタルクロー)で影縛りを狙いつつ、バトルマスターのビッグバンソード(強化レベル50の天空の剣)とのダブル物理攻撃、賢者LV50は攻撃魔力寄りの能力で固め(非常時のみ回復)、LV41賢者はルカニで守備力ダウン、能力は回復魔力寄りにしているので、攻撃魔法はおまけ程度になっています。 ふくびきの運が究極に悪いので(ロトの剣と天空の剣は持っていますが、星4武器ですらコンプ出来ていないありさま)、これが攻守ともに持てる限りの最高の戦力です。 常にじり貧で戦うパーティです(笑)。 縛る、縛る、縛るるるる~ それでは、こちらが結果となります。 ただし、この1ターン目で縛れないと、あられシャワーで大ダメージを受けるので、1ターン目で縛れるかどうかが、戦闘をスムーズに回せるかのカギになります。 このあられシャワーや、マヒャドなどの攻撃に耐えるには、スライム耐性を上げる必要があります。 おすすめの防具がトレジャーシリーズと王者の盾です。 これらの防具をすべてそろえるだけで40%という高い耐性を付けられます。 高難度でもある程度対抗できる手段になると思いますので、トレジャーシリーズと王者の盾、お持ちの方はぜひお試しください。 あとは心珠で強化すれば、もっと高い耐性をつけることができると思います。 1人目で縛れなくても、後続でフォローできる体制ができますよ! でも、やっぱりLV30は大変なので、この後は討伐ポイントが頭打ちとなるLV25で、報酬の鞠の指輪を目指して頑張りたいと思います。 なお、今回の検証結果はあくまで個人の算出のため、前後する可能性があります。 ぜひご自身で1ターン目縛り連続記録を目指してみてください! 影縛りバンザイ!!

次の

【ドラクエウォーク】高難度「戦うおひなさま」の攻略 / ひなまつりパニック!

戦う おひなさま

攻略情報一覧• Twitter 最新情報• 開催中のイベント• メガモンスター• 強敵モンスター• 開催中のガチャ• 人気記事 ランキング• ガチャ関連• お役立ち情報• 過去に開催されたイベント ガチャイベント• イベント• メガモンスター• 掲示板• 育成・強化• 職業・転職• 基本職• 上級職• アイテム 道具• 各種どうぐの入手方法• クエスト攻略 ストーリー• 強敵攻略• サブクエスト• ゲームシステム• データベース モンスター• 武器種別• 防具種別• アクセサリー• スキルデータ• 効果別• 属性別• その他・裏技• 戦うおひなさまその2の弱点や耐性、おすすめ編成での立ち回り方も掲載しているので、攻略の参考にしてください。 強敵・高難度攻略 目次• 全体攻撃を連続で受けるケースも多々あるので、全体回復ができるキャラが2人いると安心感があります。 戦うおひなさまその2の攻略ポイント 同時撃破しないと蘇生 どちらもザオラルを持っており、片方を倒すともう片方がすぐにザオラルを使用してきます。 そのため、全体攻撃で均一に削っていくか、単体攻撃でHPが赤になるまで2体とも削り、残りを全体スキルで攻撃するなど両者のHP調整が重要となります。 そのため、守備力の上がるスカラは使用しておいた方が良いです。 回復役が動けなくなると一気に戦況が不利な状態になってしまうので、回復役はまもりのたてや転び耐性持ちのこころや心珠などを装備しておけると事故率が減ります。 ヒャド耐性も推奨 その1の初撃のような高威力のマヒャドではありませんが、連続で受けると300近くのダメージを受けます。 そのため、ヒャド耐性を持ったこころや防具を装備して被ダメージを抑えましょう。 回復量の多い「いやしの波動」を持っている場合はもう一人の賢者はサブヒーラー的なポジションとなるので、ドラゴンロッドの「バイシオン」でアタッカーをサポートできるといいでしょう。 全体攻撃持ちの武器を持たせる 最後は同時撃破を狙いたいので、アタッカーの武器は全体攻撃を備えた武器が望ましいです。 強力な属性全体攻撃持ちの常闇のやりや黄竜のツメ、ボルケーノウィップ、削りを高威力単体で行え全体攻撃もある天空のつるぎなどがあるとだいぶ楽になります。 レンジャーとバトマスは基本的に攻撃役となりますが、回復が間に合わなそうな場合はレンジャーで道具を使用するなどして危機を乗り越えましょう。

次の

【ドラクエウォーク】おひなさまスライム(強敵レベル30)攻略と弱点|ひなまつり【DQウォーク】

戦う おひなさま

ただ、職業の能力やゲーム進行に関係するものではないので、無理してクリアしなくても大丈夫です。 こころ集めの方が重要。 被ダメが痛いため、 賢者(回復役)は2人いた方がいい。 耐性を盛らない場合、1ターンに300~400程度削られることもしばしば...。 影縛りが有効 レンジャーの「影縛り」が全難易度で効果的。 1ターン足止めができ、回復の猶予やバフ掛けの時間が生まれます。 その1初ターンのマヒャド、その2初ターンのスカラを止めることができれば大きなアドバンテージ。 ヒャド耐性、高HPのこころを 今回の戦闘で意識すべきなのは HPや みのまもりの高さと 「ヒャド属性耐性」。 対策するかしないかで被ダメが大きく変化するため、耐性で軽減するのが最優先。 また連続攻撃で即死しないようHPは500以上は欲しい。 一式揃えれば 30%の軽減が可能。 盾も含めれば40%まで上がりますが、どちらかといえばミラーシールドで反射する方が良いでしょう。 マヒャドのダメージが低いようなら「まもりのたて」を優先。 少なくとも賢者(回復役)には持たせておきましょう。 耐性に気を付けて武器選択 その1では敵1体。 単体高倍率の武器がベスト。 耐性が多いのでその点に気を付けつつ武器を選択してください。 手持ち武器が少ない場合でもバトマスの「さみだれ斬り」で代用は可能です。 おすすめ武器 ドルマ420% メラ330% メラ330% バギ300% ドルマ270% - 呪文系の武器 メラゾーマ ドルモーア - 無属性のおすすめ 斬撃330% 斬撃320% 斬撃300%• スカラで物理への対策を スカラ 僧侶、賢者 マヒャドのダメージのインパクトが大きいですが、それ以外は 物理の攻撃のみとなります。 賢者で守備力面のカバーを。 「ルカニ」などで相殺したいところですが今回も7ターンに1回かけ直してくるため、 パーティの強化を優先して行いましょう。 6ターン目には確率で休み状態になる「のしかかり」が3連発で来るので、余裕のあるターンに「まもりのたて」「スカラ」は忘れずにかけておきたいところ。 中央がザオラル、左右がベホイムを使用 その3の1番の注意ポイントです。 左右どちらかが倒れた際、中央が「ザオラル」を使用。 また、 左右はHP白ゲージの内からベホイム(約1800)でHPを回復してきます。 情報は「」さんの呟きを参考にさせていただきました。 PTの中に 単体に高い火力が出せる武器を装備させた職が1人は欲しい。 また、ダメージが入りやすくなるよう 「ルカニ(中央に)」か 「バイシオン」で対応するのもひとつの手です。 「ルカニ」などで相殺したいところですが7ターンに1回かけ直してくるため、パーティの強化を優先して行いましょう。 2体共同じ行動を取る この2体は同じ行動を取るようで「マヒャド」だけでなく「あられシャワー」「のしかかり」といった、 確率で悪い状態変化を付与する攻撃も連発してきます。 あられシャワーが来る4ターン目までには「まもりのたて」で対策しておきたいところ。 被ダメージが高いので余裕があれば「スカラ」もかけておきたいですね。 同時に倒す必要あり 片方のみを倒してしまうと「ザオラル」で復活させられるため、 同時に倒す必要があります。 全体攻撃などで2体に均等にダメージを与えるようにしましょう。 残りHPを計算しながら戦う必要がありますが高火力単体攻撃で均等に削っていくのもあり。 初ターンの次は 10ターン目にマヒャドが飛んでくる。 まずは初ターンのマヒャドを防ぐ ダメージ 約380 敵の初ターンは高火力の「マヒャド」を打ってきます。 いわゆる初見殺し。 対策方法として 「ミラーシールド」で跳ね返すのが1番おすすめです。 一応影縛りで足止めし、1ターンスルーも可能ではあります。 「あられシャワー」の守備力ダウンも厄介ですし、HPの余裕があったらかけてあげましょう。 みんなの攻略動画(タップで再生).

次の