スカーレット 桜庭 ななみ。 【スカーレット】妹(次女)川原直子役 女優・桜庭ななみ

『スカーレット』桜庭ななみの涙にネット共感と感動の声「今日は直子に泣かされた」 /2019年12月26日 1ページ目

スカーレット 桜庭 ななみ

直子ー! - (C)NHK とが、外出できない日々を送る2人がリモートで出会うドラマ「ホーム・ノット・アローン」に出演している。 完全リモート制作のドラマとして出演者とスタッフをリモートでつなぎ、出演者自らがカメラを構えて収録が行われた。 が主演を務めた2019年度後期の朝ドラ「スカーレット」でも共演していた桜庭と松下。 桜庭は在宅勤務中に一人暮らしのマンションのドアが壊れて部屋に閉じ込められてしまった田中くみ子役。 くみ子が修理屋さんにテレビ電話をかけたつもりが間違えて電話がつながった常林浩也役を松下が担当する。 間違い電話をきっかけにお互いにテレビ電話をかけ合う関係になった二人の姿を描くハートウォーミングなショートドラマで、1話2分、全5話で構成されている。 [PR] 作品について桜庭は「台本を読む中で、きっとみんなが思っているだろうな、 というセリフがいっぱいありました」とコメント。 「不要不急の外出を控えてくださいと言われる中で、自分の仕事は不要不急なのかと思ってしまう人もいると思うんです」とし、「ドラマを見て、この自粛期間、自分のパワーを発揮するために蓄えておこうと思ってほしいです」とメッセージを送っている。 八郎さんー! -(C)NHK 一方の松下は「自営業で飲食店を営んでいる役をやらせていただいたのですが、実際に、これからどうやって営業を続けていけばいいのか悩んでいる方や、コロナの状況の中で一人で立ち止まっている方も今多いと思うので、演じる責任を感じました」と話す。 「そんな方々に向けて、ほんのちょっとでも背中を押せる作品になったらいいなと思って演じました」と続けている。 (C)NHK 14日には撮影の舞台裏を記録したメイキング動画が公開され、カメラの設置について二人が苦労を明かす一幕も。 朝ドラ「スカーレット」のTwitterアカウントでは本ドラマの放送期間中、ドラマの間を埋める小さな物語を毎日ツイートする。 (編集部・海江田宗) ドラマ「ホーム・ノット・アローン」はNHK総合(関西地域向け)で5月18日~22日よる8時42分~8時44分、よる11時40~11時42分(再)に放送。 10分版(全5話を再編集)は5月23日よる9時50分~10時00分に放送.

次の

『スカーレット』桜庭ななみの涙にネット共感と感動の声「今日は直子に泣かされた」 /2019年12月26日 1ページ目

スカーレット 桜庭 ななみ

NHK大阪放送局は14日、完全リモート制作によるハートウォーミングなショートドラマ 『 ホーム・ノット・アローン 』を、関西地域向けに総合テレビで放送することを発表した。 出演は、今年3月まで大阪局で制作、全国放送されていた連続テレビ小説『スカーレット』に出演したとの2人のみ。 1話2分で全5話。 23日には全5話を再編集した10分版も放送する(後9:50〜10:00)。 脚本は、土曜ドラマ『心の傷を癒すということ』ほかの桑原亮子氏が手掛けた。 新型コロナウイルスの影響で外出できない日々を送る2人がリモートで出会い、オンライン晩さん会に、オンラインファッションショー。 たがいに距離を縮める2人の間に芽生えたものは友情? それとも…。 出演者とスタッフをリモートでつなぎ、出演者自らがカメラを構えて収録。 その撮影の舞台裏を記録したメイキング動画もYouTubeのNHK公式アカウントで公開中だ。 さらに、『 スカーレット 』 のツイッターアカウントでは、本編へのプロローグ 「第0話」を描いたネットオリジナルドラマを動画公開予定(第1話放送までに公開予定)のほか、放送期間中、ドラマの間を埋める小さな物語も毎日ツイートしていく。 それをきっかけに、お互いにテレビ電話をかけ合う関係になった二人は、少しずつ自分のことを語り出していき…。 不要不急の外出を控えてくださいと言われる中で、自分の仕事は不要不急なのかと思ってしまう人もいると思うんです。 ドラマを見て、この自粛期間、自分のパワーを発揮するために蓄えておこうと思って欲しいです。 でもそんな方々に向けて、ほんのちょっとでも背中を押せる作品になったらいいなと思って演じました。

次の

『スカーレット』桜庭ななみ “全身ヒョウ柄”コーデにネットざわつく「どうした直子」

スカーレット 桜庭 ななみ

放送終了後には、主演の戸田をはじめとしたキャスト陣がSNSを更新。 連続テレビ小説101作目となった『スカーレット』は、戦後、焼き物の里・滋賀県信楽でヒロインの川原喜美子(戸田)が信楽焼に惹かれ、男性ばかりの陶芸界に飛び込み女性陶芸家を目指して奮闘する姿を描いてきた。 最終回の放送後、戸田のスタッフが更新しているツイッターが「喜美子の人生を見守って頂きましてありがとうございました」と本編のスチール写真やオフショットを公開。 ヒロイン・喜美子の幼なじみの照子を演じた大島優子も最終回放送後に、撮影の合間に戸田と撮影したと思われる2ショットをインスタグラムに投稿した。 そして喜美子のパートナーとなる男性・八郎を演じブレイクを果たした松下洸平は「ご覧頂いた全ての人に感謝します」の言葉と共に、自身と戸田、そして息子・武志役の伊藤健太郎との3ショットを披露。 さらに喜美子の妹たちを演じた桜庭ななみと福田麻由子、息子・武志の同僚役を演じた松田るかも、それぞれドラマのオフショットを投稿している。 そして喜美子の恩人で記者から政治家へと転身したちや子を演じた水野美紀もツイッターで「ちや子が大好きでした。 きみちゃんが大好きでした。 ありがとうございました!」とドラマへの思い入れを明かしている。 約半年、全150回にわたるドラマが完結したことで、ネット上には「しばらくロスなりそうです。 本当にスカーレット大好きです」「スカーレットロスが始まっております。 寂しいな」「明日から寂しいです。 喜美ちゃんロス」などのコメントが殺到している。 引用:「戸田恵梨香スタッフ」ツイッター(@erikatodastaff) 「大島優子」インスタグラム(@yuk00shima) 「松下洸平」インスタグラム(@kouheimatsushita_official) 「桜庭ななみ」インスタグラム(@nanamisakuraba_official) 「福田麻由子」ツイッター(@fukudama1994) 「松田るか」インスタグラム(@imrukam) 「水野美紀」ツイッター(@mikimobilephone).

次の