ドラクエウォーク レベル上げ おすすめ。 【ドラクエウォーク】上級職の評価とおすすめ編成|ゲームエイト

ドラクエウォークレベル上げ裏ワザまとめ!自宅や場所おすすめも!

ドラクエウォーク レベル上げ おすすめ

参考にさせていただいた動画 ノゴローチャンネル さん 今回紹介するにあたり、参考にさせていただいた「」さんの動画です。 約6分40秒ごろから本ページの内容を語っています。 TeamTEMAKI さん コメント欄にて「」さんの方が先というご指摘をいただいたので添付させていただきます! 約8分ごろより永久機関の解説です。 主に 自宅でレベル上げする際に有効的。 赤字は筆者が足しております。 上手にサイクルを回せばMPに困ることはほぼなくなります。 いくつか条件はある 1 4人とも戦闘に参加できるレベルであること 2 上級職であれば大体30中盤くらい 3 前衛の2人で戦闘が終了する火力がある 4 杖系の武器を1本以上所持している 5 PT切り替え機能が使える そこまで敷居が高いわけではありませんが、上記のような条件はクリアする必要があります。 転職したばかりの序盤というよりは、 ある程度育成が進んだ後半のレベル上げにもってこいな方法です。 事前準備・用意するもの ここからは筆者なりに噛み砕いて、パーティ構成に必要なものを掲載していきます。 まだ付け焼刃な部分もありますが許してください。 必要な武器とこころ この方法で必要なのは、 通常攻撃でMPを回復できる武器と、 すばやさの高いこころです。 自動MP回復のある効果付きだと尚良い。 主にこころなどを弄ることになりますので、ベストメンバーは残しておきたい。 筆者の場合は「育成用」の2つと、「レベル上げ」という名称の普段外でレベル上げする用の3つを使っています。 を作ります。 自分の場合、1時間でも枯渇しないため自宅回復で間に合います。 そのため、ある程度コストの余裕があり、基礎ステータスが高くなるレベル30以降で推奨しています。 MP回復行う職業のさくせんは 「MPつかうな」に設定変更しておきましょう。 そのため筆者は画像のような構成を選択しています。 せっかく出現頻度が上がった「メタル系」を逃したくない... 実際に自宅でレベル上げしてる時の様子です。 画像では伝わりにくいかもしれませんが、雰囲気が掴めれば幸いです。 1度パーティを組んでしまえば画期的なシステム。 においぶくろを焚いて敵を倒していく まずは普通に敵を倒して経験値を稼いでいきます。 おすすめは「はぐれメタル」が出現し、性能の高いこころも手に入る 5章9話。 今なら 闇のランタンレベル50です。 MPが尽きたらPTの交代! MPが尽きた職業がいる回復用のパーティに切り替え。 この場合、バトマスには杖武器を持たせています。 全回復完了次第、再び前線のパーティに切り替え。 という流れ。

次の

ドラクエウォークレベル上げ裏ワザまとめ!自宅や場所おすすめも!

ドラクエウォーク レベル上げ おすすめ

参考にさせていただいた動画 ノゴローチャンネル さん 今回紹介するにあたり、参考にさせていただいた「」さんの動画です。 約6分40秒ごろから本ページの内容を語っています。 TeamTEMAKI さん コメント欄にて「」さんの方が先というご指摘をいただいたので添付させていただきます! 約8分ごろより永久機関の解説です。 主に 自宅でレベル上げする際に有効的。 赤字は筆者が足しております。 上手にサイクルを回せばMPに困ることはほぼなくなります。 いくつか条件はある 1 4人とも戦闘に参加できるレベルであること 2 上級職であれば大体30中盤くらい 3 前衛の2人で戦闘が終了する火力がある 4 杖系の武器を1本以上所持している 5 PT切り替え機能が使える そこまで敷居が高いわけではありませんが、上記のような条件はクリアする必要があります。 転職したばかりの序盤というよりは、 ある程度育成が進んだ後半のレベル上げにもってこいな方法です。 事前準備・用意するもの ここからは筆者なりに噛み砕いて、パーティ構成に必要なものを掲載していきます。 まだ付け焼刃な部分もありますが許してください。 必要な武器とこころ この方法で必要なのは、 通常攻撃でMPを回復できる武器と、 すばやさの高いこころです。 自動MP回復のある効果付きだと尚良い。 主にこころなどを弄ることになりますので、ベストメンバーは残しておきたい。 筆者の場合は「育成用」の2つと、「レベル上げ」という名称の普段外でレベル上げする用の3つを使っています。 を作ります。 自分の場合、1時間でも枯渇しないため自宅回復で間に合います。 そのため、ある程度コストの余裕があり、基礎ステータスが高くなるレベル30以降で推奨しています。 MP回復行う職業のさくせんは 「MPつかうな」に設定変更しておきましょう。 そのため筆者は画像のような構成を選択しています。 せっかく出現頻度が上がった「メタル系」を逃したくない... 実際に自宅でレベル上げしてる時の様子です。 画像では伝わりにくいかもしれませんが、雰囲気が掴めれば幸いです。 1度パーティを組んでしまえば画期的なシステム。 においぶくろを焚いて敵を倒していく まずは普通に敵を倒して経験値を稼いでいきます。 おすすめは「はぐれメタル」が出現し、性能の高いこころも手に入る 5章9話。 今なら 闇のランタンレベル50です。 MPが尽きたらPTの交代! MPが尽きた職業がいる回復用のパーティに切り替え。 この場合、バトマスには杖武器を持たせています。 全回復完了次第、再び前線のパーティに切り替え。 という流れ。

次の

【ドラクエウォーク】レベル上げの周回におすすめのクエストをご紹介!効率的にレベリングしよう

ドラクエウォーク レベル上げ おすすめ

今後の新しいレベリングが見つかり次第、随時記事に追記していきます。 戦闘の準備 まずは効率よく戦闘ができるようにキャラの装備やスキル、呪文を整えましょう。 全体攻撃スキル、呪文は必須レベル レベル上げ効率を高めるために最重要と言ってもいいのが 全体攻撃スキルや呪文の習得となります。 全体攻撃を使える武器を装備して戦闘に挑みましょう。 武器に全体攻撃がない場合は現在の職業で全体攻撃を覚えられるレベルまで頑張って上げましょう。 全キャラで火力を出すことが必要となるため、 回復役は入りません。 もし回復役を必要とさせている場合は【無理に高難易度のクエストを選んでいる】ということになります。 効率の良いレベリングをするならクエスト難易度を下げてでも1ターンで敵を殲滅させるという条件にしましょう。 作戦を設定する レベリングはオートバトルで行いましょう。 そのため、味方に作戦を設定しておく必要があります。 「ガンガンいこうぜ」に設定しましょう。 歩いてレベリングをする場合はウォークモードに設定 レベリング開始時はウォークモードを設定し、オートバトルで戦闘を進めるようにしましょう。 効率よくレベル上げできる環境を作る レベリングを始めるために、安定した戦闘を続けて沢山の経験値を得られるような環境を作りましょう。 回復スポットがある場所を選ぶ• 自宅を近くに設置する• においぶくろを使用する 回復スポットがある場所を選ぶ レベリングをしていると必ずMPが枯渇します。 回復のツボがあるかどうかはレベリング効率において最重要とも言えます。 回復のツボが無い時点で効率の良いレベリングはできないと考えてください。 歩きながらのレベリングが最強 回復のツボが一定の距離に配置されている場所で歩きながらレベリングをすることが最も効率が良くなります。 大きな公園以外での歩きスマホは危険ですのでウォークモードに設定しましょう。 回復スポットの近くに自宅を設置する 自宅では1時間置きに1回、仲間HPとMPを全回復することができます。 回復スポットのクールタイム時に役立つので レベリング開始前に自宅を近くに設置するのがオススメです。 ツボずらしで回復のツボを自宅に近づける 自宅に留まってレベリングをする場合、回復のツボが届かないという問題は起こりがち。 設置した自宅から回復のツボが届かない、少ない場合はツボずらしの裏技を使うのがオススメ。 ツボずらしの詳しい手順はこちらでご紹介中です。 2019-10-02 17:00 匂い袋を使ってモンスターを集める 短時間で沢山の経験値を得られるように「 においぶくろ」を使いましょう。 5分間、モンスターが出現し続けます。 本気でレベリングしたい場合は上級においぶくろを購入し、20分間全力で戦闘を続けましょう。 レベル上げするクエストやモンスターの選び方 どのクエストやモンスターを相手にすれば効率よく経験値が得られるのかご紹介します。 週末メタルダンジョンは確実に消化 週末のみ解放されるメタルダンジョンはメタル系モンスターから大量に経験値を得られる大チャンスとなります。 金曜〜日曜までに忘れずにメタルダンジョンをクリアしましょう。 クエスト難易度を少し下げる 選択クエストの大前提となるのが1ターンで敵を全滅させられるクエスト。 最新のクエストで無理にレベリングをしている場合はクエスト難易度を下げてでも1ターンキルできるクエストを選択しましょう。 メタル系モンスター狙いは効率が悪い? メタルスライムやはぐれメタルが出現するクエストに無理やり合わせる必要はそこまでありません。 出現率は激低、出現した場合も手動操作が必要となるためオートバトルでのメタル系狩りは効率がよくありません。 メタル系が出現した場合のみ手動操作に切り替えるなら良し! 素早さの調整は重要!理想の行動順 レベリングを行う際によく有りがちなのが 「オートで全体攻撃を撃ってくれない」という問題です。 この問題は 味方キャラの行動順の調整や武器を変更することで解決が可能となっています。 初期の段階のパーティの職業となる【戦士、武闘家、魔法使い、僧侶】という編成を例にした理想の行動順をご紹介します。 武闘家は一番最初に行動させる パーティで最も素早さを高く設定するべき職業は武闘家となります。 パーティの一番最初の行動は敵を一撃で仕留められない限り、全体攻撃スキルを優先的に選んでくれます。 1番手は武闘家で全体攻撃を撃てるようにパーティで一番高い素早さに調整しましょう。 二番手は魔法使い 単体攻撃を暴発しずらい魔法使いは二番手にオススメ。 二番手の魔法使いがメラミなどで敵を倒してしまう場合はクエスト難易度を下げすぎている可能性あり。 三番手は僧侶or戦士 三番手を僧侶にした場合、続く四番手の戦士で敵を壊滅させる流れとなります。 三番手に戦士を選んだ場合は戦士の攻撃で敵を壊滅できるようにしましょう。 三番手の戦士で全体攻撃を撃つ場合は四番手の僧侶がしっかり敵を落としきれるようなスキル、呪文を覚えさせておきましょう。 場合によっては適性装備ではない「槍」や「片手剣」を装備にさせるのもあり! 行動順を調整しても単体攻撃を撃ってしまう場合 理想の行動順にしても単体攻撃を撃ってしまう原因と主な解決方法がこちら。 武闘家に全体攻撃魔法を使わせる(武器もこころも攻魔特化にする) 装備している武器によってAIが選ぶスキルも異なるため、 現時点の最強武器にこだわらずレベリングを最適化できる武器選びも大事になります。 とにかく楽にレベリングする場合は四番手でしっかり敵を落としきる調整にしたいところ! 転職後の引率レベリング キャラを転職させるとLv1からのスタートになります。 転職後の効率の良いレベリングについてご紹介します。 転職は一人づつがオススメ 一気に全員転職してしまうとクエスト難易度を一気に下げる必要があります。 こうなると全く経験値を得られなくなるため、 転職は一人づつ行い、3人の攻撃で敵を殲滅できるクエスト難難易度まで下げる、というのがオススメになります。 転職させるのは一人づつ、他の味方で引率レベリングをしましょう! レベル20の永続効果を取得しよう 転職するメリットは「永続効果を継承できる」というものになります。 各職業の永続効果はレベル20とレベル50で習得することができます。 まずは全キャラ戦士Lv20の永続効果を取得することをオススメします。 戦士、盗賊以外の職業に転職を考えるのは第5章クリア後に安定した引率レベリングができるようになってからがオススメです。 MP節約レベリング【NEW】 回復スポットが充分に足りていない場所ではMPがすぐに枯渇してしまう問題があります。 その改善方法をご紹介します。 MP補正の高いモンスターのこころを装備する 戦士や武闘家は最大MPが低くなりがちで連続した戦闘ではすぐにMPが枯渇してしまいます。 解決方法として、 モンスターのこころの汎用枠に最大MPが高いモンスターのこころをセットしましょう。 火力は落ちてしまいますが、その分周回クエストの難易度を下げて回転率を高めた方が断然効率は良くなります。 ターン開始時MP回復のあるモンスターのこころ 自分の行動前にMPを自動的に回復してくれる特殊効果 「 ターン開始前MPをX回復する」を持ったモンスターのこころはMP節約レベリングに最適。 現時点で「ターン開始前MP回復」を覚えるモンスターのこころがこちら。

次の