予言 オリンピック。 東京オリンピックはコロナで中止?松原照子が2013年に予言に当たりそうの声!

東京オリンピック中止&延期を予言?預言者は誰?

予言 オリンピック

松原照子さんとはどんな人物なのか? 松原照子さんは兵庫県神戸市出身の作家なのですが、 東日本大震災の予言を約一か月前に的中させたことで、ネットで有名になったそうです。 2011年2月16日 やはり太平洋側は動く気配がムンムンしています。 『陸前高田』と云う地名が声にならない会話を 自分にしています。 どこにあるのだろうと 探してみると 見付かった。 指で感じ取ろうとしたが 期待ほど感じなかったが 釜石辺りが赤く見えた。 東和と書かれている場所辺りが気になった。 今度揺れると広範囲に思える。 岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城 これだけ書けば当たるだろうと思える県名だが 書かずにはおれない思いになります。 目の前に5の数字が先程から見えて仕方がない。 千葉も 神奈川も近く揺れると思われるし 東京・埼玉も『なんだこれ』私がおかしいのか群馬も 栃木も 長野も いつ揺れてもおかしくない事を地図は語ってくれているだけに 私自身 今日は地図を見る力が薄れているのかと心配になってしまうくらいだ。 もしかすると近日中に何回か揺れを感じるか かなり広範囲なのかもしれないと思った。 もっと他も見ないといけないのだろうが これ程の県名を書いた後だけに見る気がなくなったが 心の中で『揺れる・揺れる』と言っている自分がいた。 又 改めて見てみますが 気を付けて下さい。 大きな揺れを感じる私が ここにいます。 引用: かなり細かく当たっている気がしますね。 ネットで話題になる理由もわかる気がします。 ・パンデミック ・経験したことがないようなウイルス ・感染力はとても強く など、怖いくらいの的中です。 他にも、中国から広がることについても的中させています。 話題の松原照子さんの2019年のムーの記事。 KindleUnlimitedで見つけました。 東日本大震災の予言については不確かなようですが、 これは鋭い指摘だと思う。 松原照子 パンデミック予言 — みかこT tmikako4 まさに、新型コロナウイルスのことでしょう。 地球温暖化にも触れているので、世界の異変を感じ取れているのでしょうか? 松原照子の予言的中がスゴイ!コロナやオリンピック中止が的中! 松原照子さんの2020年東京オリンピックは開催されないという予言が本当になってしまった。 その時、「東京でオリンピックは開催されますか?」と質問された時、私は間髪入れずに「ない」と答えました。 その場にたまたまオリンピックの招致委員会の方がいたものですから、びっくりされて大騒ぎして話が大きくなってしまったんです。 それで今、「東京でオリンピックは開催されない」と断言していることが独り歩きしている状態なのです。 引用: まだ東京オリンピックが決まる前から予言しています。 コロナウイルスの影響で、現状2021年に延期の段階ですが 先日、東京オリンピック組織委員会の森会長は 「東京オリンピックの再延期はない」 と伝えていました。 【森会長 五輪再延期は絶対ない】 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は22日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期となった東京大会の再延期は「絶対ない」との見方を示した。 開会式の内容や演出を大幅に変更する意向も。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics このまま、コロナウイルスの終息のめどがたたないと、松原照子さんの予言通り 「東京オリンピックはない」が的中します。 本当に呪われた五輪になりそうな予感。 松原照子の予言的中がスゴイ!ネットの反応は? 続いて、世間の声も見ていきましょう! 松原照子さんによるウイルスの予言。 流し読みだと、なんか当たってるように思えますよね。 でも当たるんだよねこの人の言ってること😭 — ゆきみ kurowassan22 松原照子さんの予言が調べれば調べるほど怖い — pecochi pecochi1.

次の

松原照子氏が予言「東京オリンピックは中止になる」 地震が影響か!?(1/2)

予言 オリンピック

Contents• 東京オリンピックの中止に予言! ここにきて危ぶまれている東京オリンピックの開催ですが、1番の問題は世界に猛威を奮っている新型コロナウイルス。 実際、東京マラソンや名古屋ウィメンズマラソンなどが中止になっているのですが、政府の呼びかけにより、新たに浜崎あゆみや米津玄師さんなどのライブ中止やスポーツ関連でいうと無観客で試合をするなどとんでも無いことになっています。 しかも、日本国内での新型コロナウイルス感染者が増加していることに対し、ロンドン市長が東京オリンピックの開催が中止になるようであれば代替開催をしてもいいと名乗り出ているのです。 ロンドンは前回の開催地だったので短期間でも準備ができるとのこと。 一旦、決まった開催地が変更できるのかと思われた方もいるかもしれませんが、2003年に中国で開催されるはずだった第4回FIFA女子ワールドカップはSARSの大流行が問題視され急遽、アメリカに開催地が変更された過去があるのです。 このような過去があり今の日本の現状を考えると本当に東京オリンピックが中止になるのではと思われますが、オリンピック組織委員会会長の森喜朗さんが 『中止や延期については検討していない』とはっきり公言していました。 ですが、松原照子さんと女性が2013年に東京オリンピックについて 『予言』めいた内容をブログに書かれているのです。 では、松原照子さんについてと予言の内容を見ていきましょう。 そこでどのような予言をしたのかというと、東京にオリンピック開催地と決まった後に• 『オリンピックが気がかりです。 』 この文面だけ見ると中止になると断言はしていないものの、『東京オリンピックの中止』を匂わせています。 この松原照子さんの予言は唐突に東京オリンピックの事だけで取り上げられたのではなく、実は3月11日に起きた東日本大震災を予知し見事的中させているのです。 さらに、今から30年ぐらい前に多くの予言をしており、• JAL羽田沖墜落事故• フォークランド紛争• メキシコ大地震• レンジャー号爆発事故• 三宅島噴火 も的中させており、一番興味深いのが次の予言です。 「恐怖の男・安倍氏は、男に生まれながら男人形として、日本の名で世界を歩くでしょう。 『はい、わかりました』、この言葉をためらわず言える政治家は生き、少しでも躊躇した政治家に、いい役が回ることはありません」 今から30年も前から安倍晋三氏が総理になり恐怖の男と予言されているのです。 恐怖の男かと言えば、お察しするとして、このオリンピックが東京に決まった年は2013年で今から7年前のこと。 その当時は、新型コロナウイルスの存在は誰も知らず松原照子さんの予言に対し色々と考察されました。 その考察されたものというがのこちらです。 地震災害• 噴火災害• 自然災害 地震に関しては南海トラフ地震が近々起きると言われているので可能性がゼロとは言えませんし、 噴火災害に関しても富士山噴火が想像つきます。 当時、 自然災害だけが具体的に何という災害がなかったのですが、ここに来て世界中に猛威を奮っている 新型コロナウイルスがピッタリ当てはまるのです。 つい最近まで東京オリンピックの開催は中止や延期はないと言っていましたが、ここまで日本中に新型コロナウイルスが拡大し、日を追うごとに感染者数と死者数が増加。 実際、感染ルートが不明な感染者も存在し、新型コロナウイルスを保持していながら発症しない人がスーパースプレッダーになる可能性すらあります。 その為かは不明ですが、急に安倍総理直々にあくまでも自主的ということで2週間程度のイベントなどの公演中止を促す発言をしています。 ここまで話が揃ってくると松原照子さんの予言が当たるのではと思ってしまうほど…。 ネットでもこのように話題になっています。 いやいや、日増しにコロナニュース凄いし。 松原照子さんって、ホントに特別な力あるんちゃう?これだけオリンピック心配になるってだけで十分に。 bb sak39kura そう言えば 松原照子氏が以前、東京オリンピックは開催出来ないと言っていましたが🤔 今までは、また、大地震とか有事で開催が不可能と思っていましたが!🤔😔 まさかの、武漢肺炎!! 😫😷 予言が本当にならなけば良いのですが😩😖 — Isao hiyoshi DOJ ph8528 東京オリンピックは、松原照子さんが言ってた通り、中止になりそうだね。 — Erika 自分で判断してね erikadisco80s 個人的には東京オリンピックの開催はしてもらいたいですし、おそらく多くの日本国民がそう願っていると思います。 ですが、このまま新型コロナウイルスの感染が終息しない場合は、いくら日本が開催すると世界中に発信したところで選手が集まらない可能性もあるので1日でも早く治ってもしいものですね。

次の

2020東京オリンピックはない予言的中、松原照子氏│気になる情報

予言 オリンピック

Contents• 東京オリンピック中止・延期占い予言がヤバい!! 2020年7月24日から8月9日まで開催される予定だった東京オリンピック。 中国・武漢から発生し、現在世界中で感染拡大している新型コロナウイルスの影響から、延期されることが確定しました。 2020年はオリンピックイヤーとして日本中で盛り上がりかけていた矢先の出来事でしたし、2020年というキリのいい数字も良かっただけに、ちょっと残念ですね… そんな東京オリンピックの中止・延期を予言していた内容が気になりますね。 松原照子さんは、2013年9月の東京オリンピックが決定する以前に、「東京でのオリンピック開催はない」とブログで発言されていたようです。 その後、東京オリンピックの開催が決定してからも、「2020年の東京オリンピックが気がかりだ」と発言していたそうで、中止を匂わせるような発言もあったのだとか。 「私の心の中にある不安と申しますか、胸が詰まったこの気持ちが治まるように思っていただきたいのです」とも書かれていたそうで、その心配が伝わってきますよね。 松原照子さんはまだ東京オリンピックの開催が決まっていない、2013年の段階でこのような発言をされていたので、かなり信ぴょう性はあるのではないでしょうか。 もしかしたら、形は見えなくても新型コロナウイルスの流行を第六感で感じ取っていたのかもしれません。 ちなみに松原照子さんは、 デング熱やヒアリなどの話から始まって、日本もだんだん気候が亜熱帯化してきて、日本にはない病気がオリンピックで世界中からいろんな人が訪れることにより運ばれてくる…というようなお話をされています。 東京オリンピック自体の中止や延期を予言されていた訳ではありませんでしたが、現在日本や世界中で流行している伝染病・新型コロナウイルスのことを予言されていました。 ドンピシャで新型コロナウイルスのことを言っている訳ではないのですが、全くその通りになっていてびっくりしました。 ひろゆき氏が を予言していた! と、一部Twitter民が騒いでるけど、今回のコロナウイルスを当てはめるのは解釈に欠ける。 伝染の理由が異なる。 — カツンコ Katsunco 後日談のような動画も上がっていました。 AKIRA 25年以上前の漫画「AKIRA」が予言したこと一覧 ・2020年に五輪開催決定 ・国立競技場のデザイン ・立て看板が出現 ・新型感染病の蔓延 ・消費増税失敗 ・五輪延期決定 New! 漫画「AKIRA」は、1982年から1990年にかけて「週刊ヤングマガジン」にて連載されていた作品で、1988年にはアニメ映画にもなりました。 作者は大友克洋さんで、2020年の東京オリンピックを的中されていました。 ストーリーは、1982年に関東地方で「新型爆弾」が炸裂し、東京は崩壊。 これが引き金となり起こった第三次世界大戦から、復興した2019年の「ネオ東京」が舞台になっています。 2020年の東京オリンピック開催まであと1年に迫る中、様々な事柄が巻き起こるストーリーのようで、「伝染病」「東京オリンピックは中止」などが出てくるそうです。 ネットでは、2020年の東京オリンピック決定から新型コロナウイルス、そして東京オリンピックの延期など、「AKIRAの予言通り」だと話題になっているみたいです。 まとめ.

次の