大阪 コロナ 誰 の ライブ。 【コロナ】大阪京橋ライブハウスarcの出演アーティストは誰?|Aomameブログ

大阪府が注意喚起 感染者が別のライブハウスにも

大阪 コロナ 誰 の ライブ

コロナウイルス、より 大阪京橋ライブハウスArcで2月15日に開催されたコンサートに、3人の感染者が参加していました。 観客の新型コロナウイルス感染が確認された大阪市のライブハウスでのライブに参加していたロックバンド「フラチナリズム」が6日、ツイッターを更新。 メンバー全員が検査を受けて「陰性」だったと報告した。 また、一部の感染者はLive House Rumio(西天満)、americamura FANJ twice(心斎橋)にも参加していました。 大阪のライブハウス訪問者に相談要請 加藤勝信厚生労働相は6日の記者会見で、大阪市のライブハウスに関連した新型コロナウイルスの感染が相次いでいることについて「関係者は症状の有無にかかわらず、帰国者・接触者相談センターに相談してほしい」と呼び掛けた。 大阪市が参加者(約400人)への呼びかけを強化しています。 しかし、未だ多くの参加者を把握できていません。 新型コロナウイルスについて、大阪市は2つのライブハウスで集団感染が起きた可能性が高いとして、訪れた人の健康観察の期間を「3週間」に延長することを決めた。 大阪市都島区の「Arc」で17人、大阪市北区の「Soap opera classics Umeda」では6人の感染が確認され、市は集団感染が起きた可能性が高いとみている。 このため、大阪市は国が2週間としている健康観察の期間を、独自に1週間延長し、3週間とすることを決めた。 理由として、2週間を超えての感染が確認されているため、より慎重に見極めたいとしている。 一方で、ライブの参加者のべ400人のうち、これまでに把握できたのは50人程度にとどまっており、市は保健所への連絡を呼びかけている。 三次感染も発生してしまいました。 大学生協事業連合関西北陸地区は6日までに、大阪市淀川区西宮原2の「大学生協大阪会館」で勤務する職員ら男性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 同僚の女性は発症していないが、小規模な感染集団が確認された大阪市のライブに参加。 同会館でも拡大の懸念があり、職員13人が2月28日から自宅待機している。 男性2人は、京都市の50代と、2月末で退職した大津市の60代。 京都市と滋賀県がそれぞれ感染を発表しているが、50代男性と同室で勤務していた東大阪市の30代女性は、2月15、16日に大阪市都島区の「大阪京橋ライブハウスArc」のライブに参加していたといい、遺伝子検査で感染の有無を調べる。 熊本県は、県内に住む40代の女性が新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表しました。 この女性は、先月、集団感染が疑われている大阪市内のライブハウスを訪れていたということです。 熊本県によりますと、新たに感染が確認されたのは、県内に住む40代の高齢者介護施設に勤める女性です。 女性は先月15日、集団感染が疑われている大阪・都島区のライブハウスで行われたコンサートにすでに感染が確認された高知県の女性と、愛媛県の女性を含む5人で参加し、一緒に食事もしたということです。 この女性は16日にもライブに参加し、先月18日から29日まで県内の高齢者介護施設に出勤していたということです。 東京でも2名が感染していました。 【速報】東京都で新たに4人の感染が確認され、このうち2人は感染者が相次いでいる大阪のライブハウスの参加者だということです。 関係者によりますと、2人のうち1人は30代女性、もう1人は40代の女性です。 当社が運営する「グローバルキッズ上野毛一丁目園」(企業主導型保育施設)に勤務する職員1名が3月4日(水)夕刻に、 新型コロナウイルス検査で「陽性」と判明いたしました。 大阪府内の感染者が急増しています。 3月4日だけで9人の感染確認です。 一部感染者は別のライブハウス「Soap opera classics Umeda」へ来訪し、同店で集団感染が発生しました。 心当たりのある方は、大阪府・大阪市へご連絡下さい。 お客さん120名の内、30名は連絡先が特定できる前売チケット購入の方でライブハウスが名簿を持っており、ご協力で名簿入手しました。 保健所から個別アプローチします。 ただ、残り90名は当日チケット等特定が不可能です。 保健所相談センターにご連絡頂くしか方法がありません。 — 吉村洋文(大阪府知事) hiroyoshimura 【お願い】 令和2年2月15日(土)17時30分から22時頃及び16日(日)に、「大阪京橋ライブハウスArc」を利用された方は、ご連絡ください。 新型コロナ受診相談センター(大阪市保健所)は24時間、各区保健福祉センターは平日9時から17時30分まで受け付けています。 更に神戸市の40代女性も参加していました。 京都市の50代女性2人も感染していました。 内1人は、京都中央信用金庫・マクドナルドで働いていました。 ————— 大阪府は29日、高知県で新型コロナウイルスの感染が確認された30代女性が、15日に大阪市都島区のライブハウスで開催されたコンサートに参加していたと発表した。 このコンサートには、25日に札幌市で感染が確認された府内在住の40代男性と、27日に感染が判明した40代の男性会社員も参加していたという。 府はコンサート参加者で発熱などがある人は府内各保健所の新型コロナ受診相談センターに相談するよう呼びかけている。 府によると、3人がいたライブハウスは大阪市都島区の「大阪京橋ライブハウスArc」。 コンサートは15日午後6時半に開演し、午後9時ごろ終わった。 参加者は100人程度。 30代女性は同日午後5時半~10時に会場におり、マスクは着用していなかった。 ライブハウスは既に消毒が完了しているという。 高知県などによると、30代女性は高知市内に住む看護師。 13日に喉の痛みを覚え、14日に医療機関を受診。 抗生剤を投与され、15日に大阪府で開かれたコンサートに1人で出掛けた。 16日に戻った。 行きも帰りも高速バスを利用。 その後もせきや喉の痛み、微熱があり、28日の医療機関受診で肺炎が認められ、陽性が確認された。 重症ではなく、入院して治療を受けている。 同居の60代母親に25日からせきや倦怠(けんたい)感の症状が出ており検査中で、29日から入院している。 27日に感染が判明した男性会社員を巡っては、同居の40代女性と未就学の女児の感染が28日に確認されている。 小学生もいます。 高知県などによりますと、4日、女性看護師の同僚で高知市に住む看護師の40代の女性と、すでに感染が確認されている30代の女性の両親で高知市に住むいずれも60代の夫婦、それに30代の女性の親族で高知県東部の安芸福祉保健所管内に住む10歳未満の小学生の男の子の合わせて4人の感染が確認されたということです。 ———- 該当するコンサートは「カツオコレクション」です。 当日は100人ほどが参加したそうです。 55 【出演】 ZILCONIA GRAND COLOR STONE KING フラチナリズム 【OPEN】18:00【START】18:30 【前売】3000円 【当日】3500円 【ドリンク】 600円 カツオコレクションvol. 55 ありがとうございました!! 明日は カツオのたまり場~Vo. 取り急ぎご報告させて頂きます。 16日に高知へ戻りました。 往復共に高速バスです。 令和2年2月29日、高知県の1例目の新型コロナウイルス感染症患者Aが大阪市保健所管内のライブハウスで開催されたコンサートに参加し、不特定多数の方と接触している可能性があることが判明しましたので、広く注意喚起をするものです。 また、2月25日に札幌市で感染が判明した患者B(大阪府民)及び2月27日に感染が判明した大阪府2人目の患者Cは本コンサートに関係者として参加していました。 なお、当該ライブハウスについては、2月15日から2週間が経過し、大阪市保健所の指示の下、施設消毒を完了しているものです。 コンサート概要 (1)日時 2月15日(土曜日) 18時30分開演 21時頃終了 (2)会場 大阪京橋ライブハウスArc (3)参加者 100人程度 (4)その他 患者Aは17時30分から22時まで会場に滞在し、この間マスク着用無し 感染した大阪府民2人が「本コンサートに関係者として参加」とされています。 15日に感染?、20日に発熱や咳という症状が出ています。 関係者とはスタッフやバンドマンでしょうか。 15日に参加したスタッフの多くは、翌16日も参加しています。 15日も16日も参加した観客も少なくないでしょう。 9 【出演】 今津直幸 ZILCONIA ナカノアツシ RYO KING モリナオフミ(フラチナリズム) そよかぜ大根雄馬 若生ヤスジ YKJ 門松良祐 ホストバンド:Ba. シュウゴ YKJ その後に複数の出演者が大阪から北海道へ移動し、体調を崩しながらも別のライブに参加していました。 北海道のライブ参加者も健康観察が必要です。 吉村知事は「ライブハウス側の協力があったため公表できた」とコメントしています。 同ハウスは既に消毒作業を行い、更なる感染拡大を防ぐ為に行動しています。 差別や嫌がらせ等は決して行わないで下さい。 愛媛県内初感染者か 簡易検査で陽性 入室を禁止する貼り紙が掲示された県健康増進課の入り口=1日夜、県庁 国内で新型コロナウイルスの感染が広がる中、愛媛県立衛生環境研究所(松山市)が実施したウイルスの簡易検査で、南予の40代女性会社員から採取した検体に陽性反応が出たことが1日、関係者の話で分かった。 女性にせきや発熱といった症状はなく、県は精密検査を行い陽性か陰性かの確認を進めている。 精密検査で陽性と判定されれば、県内初の感染者となり、県は2日にも会見で説明する方針。 複数の県関係者によると、女性会社員は2月15日、新型コロナウイルスに感染した高知市の30代の女性看護師や大阪府の40代の男性が行っていた大阪市のライブハウスを訪れていたという。 この情報を受け、宇和島保健所が濃厚接触者として検体を採取し県衛研に送ったほか、家族らに症状の有無などを聞き取っている。 高知県では1日、女性看護師の母親も新たに陽性と判明した。 愛媛県の検査には、判定が早いが精度の低い簡易検査と、詳細が分かるが時間のかかる精密検査がある。 精密検査の結果判明は2日早朝の見通し。 県は「プライバシーへの配慮があり、(精密検査で)陽性と決定するまでは発表はできない」として検体を採取した人物の性別や年齢、職業、住所などは明らかにしていない。 県は1日午後、県庁で中村時広知事も出席する緊急の部局長会を開き、対応を協議。 保健福祉部がある県庁第1別館では職員が慌ただしく行き来し、担当課の出入り口扉に「入室はご遠慮ください」などと記載された紙が掲示された。 2月21日から23日にかけて関東方面を旅行していたそうです。 実はこの3日間、15日のライブに参加したとあるアーティストが関東方面でライブ等を行っていました。 さらに21日から23日にかけては東京都と周辺の関東の3県に旅行したということです。 これらに参加した方々も濃厚接触者となる可能性があります。 保健所等の発表を待ちたいです。 【速報】大阪で新たに2人感染確認 1人は『ライブハウス』訪問 新型コロナウイルス 大阪府で確認された感染者は6人に 大阪で新たに2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 大阪府によると、感染が確認されたのは、大阪府内に住む50代男性と40代女性です。 50代男性は2月22日から発熱が続いていて、複数の医療機関を受診した後、帰国者・接触者相談センターに相談し、3月2日に陽性と確認されました。 すでに感染が確認されていた別の男性と、2月18日に接触していたということです。 40代女性は2月24日から発熱が続き、医療機関を受診した後、3月2日に陽性と確認されました。 女性は、複数の感染者が確認されている大阪市のライブハウスを訪れていて、2月22日には50代男性とも接触していたということです。 大阪府で確認された感染者は6人となります。 大阪府 新たに2人感染確認 大阪府は、2日夜、いずれも大阪府に住む40代の女性と50代の男性が、新たに、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。 このうち、40代の女性は、先月16日に大阪市内のライブハウスで行われたコンサートに参加していたということです。 このライブハウスでは前日の15日のコンサートに参加していた男女4人の感染が確認され、集団感染が起きた疑いが指摘されています。 16日のコンサートには、このうちの男性2人が参加していました。 女性は、先月24日に発熱の症状が出て、25日と29日に府内の医療機関を受診したあと、2日、検査の結果、陽性が確認されました。 また、50代の男性は、感染が確認されている、コンサートに参加した40代の男性と先月18日に接触していたということです。 男性は、先月22日に発熱の症状が出て、25日と29日に府内の医療機関を受診したあと、2日の検査で陽性が確認されました。 詳しい内容は大阪府ウェブサイトに掲載されています。 2月25日(火曜日) 府内医療機関Aを受診。 2月29日(土曜日) 府内医療機関Aを受診。 府内医療機関Bを受診。 3月1日(日曜日) せき有り。 新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)に相談。 府内医療機関C(帰国者・接触者外来)を受診、自宅待機。 3月2日(月曜日) PCR検査を実施し、検査陽性が判明。 府内医療機関Dへ入院。 (5)行動歴 3月1日(日曜日) 府内医療機関C(帰国者・接触者外来)を受診、自宅待機。 3月2日(月曜日) 府内医療機関Dへ入院。 2月25日(火曜日) 府内医療機関Aを受診。 2月29日(土曜日) 府内医療機関Aを受診。 3月1日(日曜日) せき、のどの違和感。 新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)に相談。 府内医療機関C(帰国者・接触者外来)を受診。 自宅療養。 3月2日(月曜日) PCR検査を実施し、検査陽性が判明。 府内医療機関Cへ入院。 (5)行動歴 3月1日(日曜日) 府内医療機関C(帰国者・接触者外来)を受診。 自宅療養。 3月2日(月曜日) 府内医療機関Cへ入院。 また、2月22日に、5例目の方と接触した、とのこと。 同店で複数の感染者が確認されました。 ———— そして高知県の感染者は、別の感染者と接触していました。 高知県は2日、県内で新たに新型コロナウイルス感染者が1人確認されたと明らかにした。 先に感染が判明した高知市の女性看護師の友人で、県内の感染者は計3人となった。 毎日の体調管理&感染予防を 様々な報道等を見る限り、不特定ないし多数と共に過ごす(有症者が入り込むリスク)、一定の空間に長時間密閉される、他人と同じ物を触れる(接触感染)、会話や食事等を行う(飛沫感染)と感染するリスクが高いと感じています。 咳や微熱がある方は外出せず、自宅で療養するのが大切ですね。 我が家は毎朝検温しています。 学校や保育所等では朝の検温を義務化した方がよいかもしれません。

次の

【コロナウイルス・3/7追記】大阪京橋ライブハウスArcの集団感染、梅田・天王寺・神戸・京都・東京・愛媛・熊本・滋賀に拡大

大阪 コロナ 誰 の ライブ

大阪北区にあるライブハウス、ソープオペラクラシックス梅田「Soap opera classics-Umeda-」でも集団感染(クラスター)が発生か? 3月4日も新たに大阪都島区のライブハウス「大阪京橋ライブハウスArc」で開かれたライブに参加した方3人の新型肺炎感染が確認されました。 その感染者が2月19日と23日に大阪北区にあるライブハウスソープオペラクラシックス梅田「Soap opera classicsーUmedaー」のコンサートにも参加していたことが判明しました。 大阪北区にあるライブハウス「Soap opera classicsーUmedaー」でも集団感染が発生している可能性があります。 また、新たに感染が確認された30代の男性は、このライブハウスのほかに2月19日と23日に大阪・北区にあるライブハウス「Soap opera classics-Umeda-」を訪れていて、これまでに感染が判明していた人を含めて4人の感染者がここを訪れてたことがわかりました。 4人は19日のコンサートと23日に2回行われたコンサートのいずれかに行っていたということです。 3回のコンサートには合わせて170人から180人ほどの客がいたということで、大阪府はここでも集団感染が起きていた可能性があるとして、その場にいた人は帰国者・接触者相談センターに連絡をするよう呼びかけています。 』 (出典: ) 本日、新たに9名のコロナ感染者が判明。 大阪京橋のライブハウスに参加した方が別のライブハウスに参加しており、そこで新たな感染者が拡がっている可能性があります。 大阪市北区西天満のライブハウスです。 詳しくはこちら。 参加された方はお近くの保健所までご連絡下さい。 — 吉村洋文(大阪府知事) hiroyoshimura なお、大阪都島区のライブハウス「大阪京橋ライブハウスArc」で発生した新型肺炎の集団感染(クラスター)に関しては下記記事をご参照ください。 スポンサーリンク 大阪北区にあるライブハウス「Soap opera classicsーUmedaー」はどこにある?住所は? ライブハウス「Soap opera classicsーUmedaー」は、大阪市北区の西天満にあります。 大阪市北区西天満4-4-18 梅ヶ枝中央ビルB1階 ソープオペラクラシックス梅田「Soap opera classics-Umeda-」の店内の様子とは? ソープオペラクラシックス梅田「Soap opera classics-Umeda-」は、音楽と酒・食事を楽しめるライブハウスで、収容人数は着席で50名~100名です。 店内の様子は、下のgoogleマップの通りです。 この店内に50名以上が着席すると、かなり隣同士の距離が近くなると思われます。 ライブの内容にもよりますが、飛沫感染・接触感染とも起こる可能性があります。 大阪北区にあるライブハウス「Soap opera classics-Umeda-」で開催されたのは誰のライブ? 感染者が参加したソープオペラクラシックス梅田「Soap opera classics-Umeda-」でのライブは下記の通りです。 2020年2月19日(水)開催のライブ 18時開演~21時終了 出演者は、下記の方々です。 大根雄馬 , 青木道弘 , 太陽 , 田北良平 , 門松良祐 , 福見健二 , 高山隼人 , さとたかし , 川西聡雄 , 和田雄太郎 , Chee , 西原希蓉美 , Fujiko , 内川樺月 , BANRI , 張彩夏 , 矢野瞳 , 佐藤栞 , nana 2020年2月23日(日)開催のライブ 「Delicious Monster」 13時開演~15時終了 出演者は、下記の方です。 ありがとうございます。 現状のご報告をさせていただきます。 1」 19時開演~21時終了 出演者は、下記の方です。 阿部祐也、片山遼 昨日はねっちぼっちと歌いまスターリリーナイト vol. 必ずご覧下さい。 阿部祐也 2020年2月23日 日 Soap opera classics -Umeda- 「ねっちぼっちと歌いまスターリリーナイトvol. 下記の公演に来場してくださった皆さん。 ソープオペラクラシックス梅田「Soap opera classics-Umeda-」で開催されたライブの様子は?画像や動画はある? ソープオペラクラシックス梅田「Soap opera classics-Umeda-」で開催されたライブの画像や動画ないか探してみました。 2020年2月23日「Delicious Monster」の様子は? Twitterの画像を見る限り、ライブ当日は、かなりの人が密集している状態であることが分かります。 飲み物などもテーブルの上にあるのが確認できますし、手料理も販売されていたようです。 「Delicious Monster」でした! サポートするのは、Pf. 池田安友子、Cho. Martha、 Cho. 小椋誠子、Cho. 瀬戸山智之助の5人、重なる音、重なる声、何度も感動して鳥肌が立ちました。 1」の様子 Twitterの動画を確認すると、詳細には分かりませんが、写真を見る限りでは、観客同士の距離はかなり近いようです。 5日?くらい経ちましたが2月23日は 大阪 Soap opera classics Umeda にて 「ねっちぼっちと 歌いまスターリリーナイト vol. 1」 でした! 皆さんありがとー!! ナイトスターリリー 阿部祐也&片山遼 で出演しました。 1 ねっちぼっちとナイトスターリリーのそれぞれのステージと、4人のコラボがしっかりと楽しめるスペシャルなジョイントコンサートです。

次の

大阪のライブハウスで新型コロナウイルスの集団感染(クラスター)発生|「大阪京橋ライブハウスArc」はどこにある?誰のライブ?感染者は誰?

大阪 コロナ 誰 の ライブ

日に日に感染者が増えている新型コロナウイルス。 学校が休校になったり、イベントが中止になったり、トイレットペーパーなどの買い占めが増えたりしたことで、日常生活も変わり始めていることかと思います。 大阪のライブハウスでは集団感染の原因になったと報じられ、集団感染の危険性も増してきています。 今回、大阪のライブハウスとは別のライブハウスでも新型コロナウイルスの集団感染が発生している可能性があると発表されました。 一体どこのライブハウスで、誰が出演したライブで集団感染が発生してしまったのでしょうか。 この記事では、大阪の「別のライブハウス」の場所や、誰が出演したいつのライブで集団感染が発生してしまったのかなどをまとめていきたいと思います。 大阪「別のライブハウスで感染」の概要 今回報じられた内容によると、大阪府内で新たに感染が確認された方が9人いるうちの3人が都島区のライブハウス「大阪京橋ライブハウスArc」に訪れていて、その3人のうちの1人は大阪の「別のライブハウス」にも訪れていたということです。 「大阪京橋ライブハウスArc」では、先日集団感染が確認されたことによってニュースなどでよく見聞きしたライブハウスですが、 今回発表された「別のライブハウス」でも、今回感染が確認された方も含めて4人の感染が確認されています。 この「別のライブハウス」でも集団感染が起きている可能性があるとして、現在調査が行われています。 「別のライブハウス」は、「Soap opera classics -Umeda-」(大阪市北区西天満4-4-18 梅ヶ枝中央ビルB1階)というライブハウスです。 地図で見てみると、ここになります。 大阪「別のライブハウス」からのお知らせ 感染者が確認された「別のライブハウス」からは、以下のようなお知らせがホームページ上で発表されました。 大阪府で報道発表されております新型コロナウィルス感染症患者が 下記の該当日に来店していることが保健所からの連絡で判明しました。 2月19日は関係者として2名が参加。 2月23日は関係者として2名、お客様として1名が参加したということです。 (中略) なお、当店は2月29日 土 より3月15日 日 までのイベントは延期・中止をしております。 皆様方にはご心配をお掛け致しますが、今後も保健所の指導のもとに対応してまいりますのでどうぞ宜しくお願い致します。 現在、保健所の指示のもと店内の清掃・消毒を済ませております。 保健所の指示を受け、すでに店内の清掃と消毒は完了しているそうですね。 中略した部分には感染者が参加していたライブについて書かれていましたが、その点については次の項目で詳しくまとめていきたいと思います。 感染者が参加したイベント名、アーティスト、時間 感染者が参加したイベントは、 2月19日・23日(昼の部・夜の部)と発表されました。 ここでは感染者が何名参加していたのか、誰が出演したイベントなのか、時間帯はいつなのかもまとめていきたいと思います。 1、2月19日 この日は関係者として2名が参加していました。 行われたイベントは、 【「DREAMER」充電企画〜WE ARE DREAMER!vol. 1〜】というイベントで、18時開演・21時終了でした。 2、2月23日 この日は関係者が2名、お客さんが1名参加していました。 昼の部 昼の部で行われたのは 【「Delicious Monster」】というイベントで、13時開演・15時終了でした。 夜の部 夜の部では 【「ねっちぼっちと歌いまスターリリーナイトvol. 1」】というイベントが起こわれ、19時開演・21時終了でした。 ライブハウスからの発表にはこの情報と共に、「このイベントに参加した方は新型コロナ受診相談センターに相談をしてほしい」というお知らせもありました。 大阪「別のライブハウス」の感染者数、経路 大阪の「別のライブハウス」での感染者数は、4人と報じられています。 この4人のうち1人は都島区のライブハウスにも訪れていたそうです。 ライブハウスからライブハウスへとウイルスが渡ってしまったということですね…。 詳しい感染経路については今後正式な発表が行われると思うので、ニュースなどで最新情報をご覧ください。 大阪「別のライブハウス」いつまで休館? ライブハウスからの発表によると、保健所からの指示を受けながら清掃・消毒作業を終えたそうです。 営業再開も保健所と相談しながら進めていくと思うので、今後の発表を待ちましょう。 集団感染となると濃厚接触者となる可能性が高い従業員のこともあるので、潜伏期間も考慮したうえで営業再開をするのではないでしょうか。 ちなみに潜伏期間は多くの場合は5~6日、長い場合は12~13日ほどと言われているため、少なくとも2週間は営業休止となるのではないでしょうか。

次の