メルペイ 口座登録 未成年。 メルペイに銀行口座の登録は必要?対応の銀行口座・金融機関の一覧から登録・チャージの手順までまとめて紹介!【メルカリ】

メルペイに登録は1分でok!スマホアプリで始める手順・事前に必要なものをまとめて紹介【始め方】

メルペイ 口座登録 未成年

メルカリで未成年が出品する際の注意点は? メルカリでは、未成年であっても出品することができるので、お小遣い稼ぎや社会勉強のために、家の中の不用品を売っている未成年もいます。 使用しなくなったゲームやカード、アイドルグッズなんかが多いですね。 ただし、商品を販売した売上金を現金化するのであれば、 メルカリに登録した名義と同じ名義の銀行口座が必要になってきます。 未成年者が自分の名前でメルカリに登録したのに、親の通帳に売上金を振り込むことはできません。 売上金を現金化せずに、ポイントに換えてメルカリ内で使ったり、今はメルペイも使えるので、銀行口座がないとしてもそんなに問題はないですね。 メルカリで未成年者が購入する際の注意点は? メルカリでは、クレジットカード払いが一番お得なので、利用している人も多いと思います。 しかし、18歳未満では、ほとんどの場合クレジットカードを作ることができませんし、メルカリ月イチ払いを利用することもできません。 手数料はかかってしまいますが、購入の際には、 コンビニ払いか銀行ATM払いを利用するようにしましょう。 メルカリの売上金があるのであれば、ポイントに換えてメルカリ内で使うか、メルペイでもOKですよ。 メルカリでは登録時に年齢制限はないの? メルカリでは、登録時に年齢制限はありませんが、生年月日を入力する欄があり、未成年であれば、保護者に同意したかどうかの確認の連絡がくることもあります。 また、未成年者が購入できないような一部カテゴリの商品では、購入ボタンを押すことができないようになっています。 もし、生年月日を偽って入力したとしても、購入履歴や出品履歴に基づいて、怪しいユーザーにはメルカリから身 分証明書の提出を求められることもあるので、正しく入力するようにしましょうね。 嘘の生年月日がばれてしまったら、メルカリを利用することができなくなることも考えられます。 メルカリでは未成年者であっても責任を持って取引しよう! 未成年者や学生だからと言って、発送や支払いの期日を守らなかったり、雑な梱包をしていいという訳ではありません。 未成年者であってもひとりのユーザーなので、きちんと取引完了まで責任を持って取引しましょう。 ただ、大人であっても、意識の低い人はたくさんいますし、未成年者だからしっかりした対応ができないのではないか?と疑うのもちょっと違うかな。 と思います。 私もプロフィールに『学生です』と書かれてあるユーザーから商品を購入したことがありますが、とてもきちんと対応して、気持ちよく取引を終えることができましたよ。 年齢で判断するより、評価やコメントの方で判断した方がいいかも知れませんね。 メルカリで未成年者と取引をしてトラブルが発生したときは? 未成年者は保護者の同意のもとメルカリを利用することになっているので、当然、ト ラブルが発生した時には、保護者の責任になります。 子供が利用している保護者の方は、子供がトラブルに巻き込まれていないのか、定期的にチェックしておいた方がいいかも知れませんね。 特に出品に関しては、『自宅にあるものを親の同意なしに売ってしまった』トラブルが多発しています。 子供のアカウントを『フォロー』しておけば、出品する度に通知で連絡が来るのでおすすめです。 さいごに いかがだったでしょうか? メルカリは、他のフリマアプリやオークションと違って、年齢制限がないのも特徴です。 メルカリの規約やルールを守って、お金を得る大変さを子供に教えるのもいいと思います。 梱包や発送などを手伝いながらすると、親子の会話も増えるかも知れませんね!.

次の

クレカがない未成年でもPayPay・LINE Pay・楽天ペイを使う公式の方法

メルペイ 口座登録 未成年

注意事項• 証明書は有効期限内の証明書をアップロードしてください。 本人確認書類で有効期限のないもの(住民票、公共料金、登記簿など)については、発行から3ヶ月以内の書類をアップロードしてください。 いわゆる仮免・国際免許などは身分証明書として受け付けできません。 穴のあいた運転免許証は受付できませんのでご注意ください。 画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで現物を撮影した鮮明なカラーのものをアップロードしてください。 白黒の画像、読み取り辛い画像、コピーした用紙の画像、加工されたと判断できる画像は認められません。 アップロードいただいた書類に 不足がない場合でも、弊社の判断により、 セルフィー 顔写真付きの本人確認書類と、「Zaif」「提出日付」「口座開設等の目的」を書き留めたメモを含めた、ご本人様の自撮り写真 などの別の画像による 再申請をお願いする場合がございます。 ご記入いただいた書類をカラーでスキャンもしくは撮影したデータを本人確認書類からアップロードをしてください。 親権者同意書の記述例 注意事項• 画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで撮影した鮮明なカラーのものをアップロードしてください。 読み取り辛い画像、加工されたと判断できる画像は認められません。 アップロードいただいた書類に 不足がない場合でも、弊社の判断により、 セルフィー 顔写真付きの本人確認書類と、「Zaif」「提出日付」「口座開設等の目的」を書き留めたメモを含めた、ご本人様の自撮り写真 などの別の画像による 再申請をお願いする場合がございます。 証明書は有効期限内の証明書をアップロードしてください。 本人確認書類で有効期限のないもの(住民票、公共料金、登記簿など)については、発行から3ヶ月以内の書類をアップロードしてください。 画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで現物を撮影した鮮明なカラーのものをアップロードしてください。 白黒の画像、読み取り辛い画像、コピーした用紙の画像、加工されたと判断できる画像は認められません。 アップロードいただいた書類に 不足がない場合でも、弊社の判断により、 セルフィー 顔写真付きの本人確認書類と、「Zaif」「提出日付」「口座開設等の目的」を書き留めたメモを含めた、ご本人様の自撮り写真 などの別の画像による 再申請をお願いする場合がございます。

次の

【かんたん本人確認】メルペイで本人確認をする方法とメリットについて【銀行口座の登録】|まるわかりキャッシュレス

メルペイ 口座登録 未成年

PayPayの登録方法とチャージ方法を知ろう! それではPayPayに登録する方法と、チャージする方法をご紹介します。 PayPayの登録する方法(アカウント登録) まずはPayPayのアカウントを作りましょう。 アプリをダウンロードする まずはPayPayのアプリをダウンロードします。 App StoreかGoogle Play Storeで「PayPay」と検索するか、下記のURLからダウンロードすることができます。 PayPayアカウントの作成 ダウンロードしたPayPayアプリを開くと、下記の画面になります。 ここに携帯電話番号とパスワードを入力して、「新規登録」をタップします。 そうすると、SMS認証の画面になります。 登録した電話番号宛に、PayPayからSMSで4ケタの認証コードが送られてくるので、その認証コードを入力しましょう。 なんと これでPayPayアカウントの登録は完了です! ここまで1分かからないぐらいでできました。 とても簡単ですね! しかも 現在(2018年12月4日)はキャンペーン中で、登録するだけですぐに500円がもらえます! 登録するなら今がお得ですね!• Yahoo! ウォレットの預金払い用口座に登録されている銀行口座からチャージする• Yahoo! JAPANカードからチャージする Yahoo! を普段から使っていない方だと、よくわからないかもしれませんね。 私も最初は「どうしたらいいんだ?」と少し困ってしまいました。 それでは、一つずつ解説していきます。 Yahoo! ウォレットの預金払い用口座に登録されている銀行口座からチャージする まずはYahoo! JAPAN IDとの連携をします。 先程の支払い方法の設定画面の「PayPay残高にチャージ」をタップすると、下記のチャージ画面になります。 ここで「銀行口座を追加してください」の部分をタップしましょう。 そして、「Yahoo! JAPAN IDと連携する」ボタンをタップします。 このあとはYahoo! JAPAN アカウントのIDとパスワードを入力してください。 ここで、 すでに預金払い用口座を登録しているYahoo! JAPAN IDの場合は、連携完了後にそのままPayPay残高にチャージすることができます。 預金払い用口座を未登録のYahoo! JAPAN IDの場合は、預金払い用口座を登録する必要があります。 もう一度、チャージ画面の「銀行口座を追加してください」部分をタップすると、今度は「Yahoo! マネーの利用登録をする」というボタンが出てきます。 この「Yahoo! マネーの利用登録をする」というボタンをタップするとYahoo! JAPANのサイトが立ち上がるので、画面に従って預金払い用口座を登録しましょう。 これで銀行口座からPayPay残高をチャージできるようになりました! Yahoo! JAPANカードからチャージする Yahoo! JAPANカードからPayPay残高をチャージするには、Yahoo! JAPANカードを支払い方法として設定する必要があります。 カードの追加の方法に関しては後述の「」の方法を参考してください。 Yahoo! JAPANカードを支払い方法として設定すると、チャージ画面でYahoo! JAPANカードを選択できるようになります。 Yahoo! マネーを登録する Yahoo! JAPAN IDを連携すると、支払い方法の真ん中が「Yahoo! マネーを登録する」になります。 Yahoo! マネーとは、suicaのような電子マネーの一種で、1円単位でお買い物などの支払いに使うことができます。 チャージした分だけしか使うことができないので、安心ですよね。 このYahoo! マネーをPayPayに登録すると、PayPayで使った分のお金がYahoo! マネーから支払われるようになります。 まだYahoo! マネーの登録をしていない方は、登録しましょう。 「Yahoo! マネーを登録する」ボタンをタップするとYahoo! ウォレットのサイトが立ち上がるので、画面に従って銀行口座を登録するだけです。 登録が完了すると、 「Yahoo! マネーを登録する」ボタンが「Yahoo! マネーに連携済み」になります。 これで、PayPayで買い物をするときのお支払い方法の選択肢に「Yahoo! マネー」が出てくるようになるので、それを選択してください。 クレジットカードを追加 PayPayは、お手持ちのクレジットカードを追加して、クレジットカードで支払うこともできます。 この場合は、 PayPayを使ってお買い物をすると、通常のクレジットカードでの支払いをしたことと同じようになるということですね。 また、Yahoo! JAPANカードの場合は、クレジットカードでPayPay残高をチャージすることもできます。 それでは、PayPayのお支払い方法にクレジットカードを追加しましょう。 「クレジットカードを追加」ボタンをタップすると、「Yahoo! ウォレットからインポート」か「クレジットカードの追加」を選ぶことができます。 Yahoo! ウォレットにカードを追加している方は、左側の「Yahoo! ウォレットからインポート」をタップして画面の指示に従ってください。 Yahoo! ウォレットにカードを追加していない方や、Yahoo! ウォレットで使用している以外のカードを追加したい方は、「クレジットカードの追加」をタップしてください。 そうすると、クレジットカードをカメラで読み込む画面になります。 入力する手間が省けてとても便利ですよね! カメラが使えない方は、「カード番号を直接入力する」をタップして入力しましょう。 次に、クレジットカードの有効期限とセキュリティコードを入力して、「追加する」ボタンをタップして完了です。 これでクレジットカードでPayPayの支払いをできるようになりました!.

次の