プラスト。 プラスト顆粒(ぷらすとかりゅう)とは

【内窓防音の決定版】AGC「まどまどplus」と大信工業「プラスト」を徹底比較 その2

プラスト

前回は、まどまどplusの防音性能やメリット・デメリットについてご説明しました。 やはり、どの商品にも 一長一短が有りますので お客様のニーズに合った内窓を選択して頂く事が非常に重要だと感じます。 comでは、商品の価格シミュレーションや内窓に関するコラムでお客様のニーズに合った内窓を見つけるお手伝いをしています。 もちろん、ご自身でどの内窓を選べばいいか決めかねている方は、お問い合わせを頂ければ お客様のニーズに合った最適の内窓をご提案させて頂きますのでお気軽にご相談くださいませ。 さて、今回のコラムは 「まどまどplus」と 「内窓 プラスト」の 徹底比較第二弾となります。 主に「内窓 プラスト」に焦点を当てて解説していきたいと思います。 大信工業 「内窓 プラスト」について 北海道では非常に認知度が高い「内窓 プラスト」ですが、本州にお住まいの方はホームセンターで見かけるLIXIL「インプラス」やYKKAP「プラマードU」はご存知でも「内窓 プラスト」は知らないという方が多いです。 ですが、内窓についてインターネット等で調べられた方は 「内窓 プラストを取り付けて!」と名指しされるほど 内窓の中でも非常に魅力的な商品です。 やはり、寒冷の地北海道で認められている内窓というだけあって 非常に高性能な内窓となっておりますので、 高性能の内窓をお求めになるお客様は「内窓 プラスト」がオススメです。 非常に気密性の高い内窓 「内窓 プラスト」は北海道でスタンダードな内窓になっています。 北海道で内窓の総称の事を「プラスト」というほど普及しているのは、「内窓 プラスト」の 断熱性能の高さにあると思います。 「内窓 プラスト」は内窓の中でも群を抜いて断熱性能が高いです。 その理由は、徹底された 高気密構造にあります。 内窓の断熱・防音・結露防止などは全て 気密性がポイントとなっていますので、 内窓の性能差=気密性の差と言っても過言ではないほど、気密性は内窓にとって非常に重要な要素です。 「内窓 プラスト」は、隙間をふせぐための緻密な建具構造と数々の高気密アイデア、そして画期的なダブルフレーム工法によって高い性能を支えています。 他の内窓と比べて全く異なる構造や気密性へのこだわりは、内窓専門メーカーである「大信工業」だからできた事だと思います。 高気密=防音性能が高い! プラストの凄い所は、防音ガラスじゃなくても 非常に防音性能が高いという点です。 その理由は、先ほどご説明しました通り「内窓 プラスト」が 非常に気密性の高い内窓だからです。 一般的に内窓を取り付けることで窓の気密性が高まり防音性能が向上します。 その効果を最大化するために「内窓 プラスト」は、すき間を限りなく減らし、さらに数多くの気密材を挿入することで更なる高気密化を実現。 ですので、「内窓 プラスト」を取り付ければ、他の内窓を取り付けた場合に比べて高い防音効果を期待できます。 例えば、既存のアルミサッシに「内窓 プラスト」を取り付けることで、 マイナス45dBの遮音効果を発揮します。 これは 幹線道路の交差点に相当する80dB相当の室外騒音を 図書館並みの35dB程度まで下げる事が出来るという事です。 高気密によって断熱性能も防音性能も高いのが内窓プラストの特長となります。 実はデメリットも… 内窓プラストが他の内窓と違うという事は分かって頂けたと思います。 正直に申しますと 商品が特殊すぎるというのが「内窓 プラスト」のデメリットだと思います。 もし、部品が破損や劣化した際に 一般のサッシ屋さんだとすぐに対処できないというのが弱点です。 サッシの構造や、戸車・レールに至るまで完全にプラスト独自の設計ですので汎用品や代用品がありません。 そのことからDIYで取り付けるには難易度が高い商品だと思います。 また、「内窓 プラスト」は北海道ではスタンダードですが、本州では プラストを 取り付けた事がないサッシ屋さんがいてもおかしくはありません。 先ほどご説明した通り構造がプラスト独自の設計ですのでそういうサッシ屋さんに取り付けを任せるのは少しクオリティに不安が有ります。 間違った取り付け方をしてしまうと「内窓 プラスト」の高性能を活かせないという事もあります。 ですので、プラストの取り付けをご希望される方は信頼できるサッシ屋さんにお願いするか内窓. comでプラストをご購入される事をオススメします。 また、「内窓 プラスト」の金額に関してですが、確かにLIXIL「インプラス」やYKKAP「プラマードU」と比べると 高価な商品ですが、 プラストの高品質を考えれば納得の価格帯だと思いますし、何よりも北海道のではみなさんプラストを選択されています。 内窓による効果を最大限得たい方は是非「内窓 プラスト」をご検討ください。 まとめ 今回は「内窓 プラスト」について掻い摘んで説明しましたが、まだまだ「内窓 プラスト」には魅力的な部分があります。 その事については、また今度詳しくご説明できたらと思います。 「内窓 プラスト」は非常に高性能な内窓なので、内窓の取り付けによる効果を最大限得たいお客様は是非「内窓 プラスト」をご選択ください。 ただ、 性能が良い内窓が、お客様にとって一番良い内窓という分けではありません。 お客様ひとりひとりのライフスタイルと住宅に合わせた内窓を取り付ける事が非常に重要です。 ですので、内窓. comでは無料現地調査の際にお客様がご選択された内窓以外にも お客様に合った内窓をご提案させて頂く場合がございます。 「内窓を取り付けたいけど、どの内窓を取り付けて良いか分からない」というお客様は、お気軽にお問い合わせください。 弊社の熟練のスタッフがお客様のライフスタイルやご自宅についてお聞きし、必要であれば無料現地調査を行いお客様に合った最適な内窓をご提案いたします。

次の

プラスト顆粒(ぷらすとかりゅう)とは

プラスト

【プラストの特徴】 プラストサッシは、他メーカーと同様、現在の窓の内側に、もう一つ窓を取付けて二重サッシにするインナーサッシで、 防音と断熱のためだけに開発された内窓です。 内窓プラストは、気密材の製造・販売会社である大信工業によって、気密構造に対するノウハウを注ぎ込んで完成した、高気密二重サッシです。 大信工業プラストの特徴は、何と言っても気密性の高さにあります。 気密性を出すために、工夫された構造と気密部材の多さは、他の追随を許しません。 また、 プラストサッシは組み込むガラスの耐荷重が高く、唯一、12mmクラスの厚いガラスに対応可能で、特に防音対策で使われる内窓の中では、群を抜いて業界No.1の内窓と言っても過言ではありあません。 【プラストの価格・費用】 大信工業プラストは他のメーカーのインナーサッシよりも構造が緻密で複雑なため、メーカーの製造コストが大変多くかかり、仕入価自体が高くなり、他のメーカーの二重サッシよりも割高となります。 窓の大きさや、商品の型、ガラスの仕様によっても大きく変わりますが、他メーカー内窓価格の約2倍くらいの価格となります。 防音対策で内窓を取り付けて、費用をかけたのに効果が足りないでは残念極まりなく、かえってストレスが増幅してしまいます。 プラストサッシでなければならいない状況においては、その価値は非常に大きなものとなり、他には変えることのできない重要なアイテムといえ、費用に見合った効果が得られます。 【プラストサッシの防音効果】 防音効果は、取付ける二重サッシのガラスの厚さや性能によって大きな差がでます。 つまり、いくら気密性の良い二重サッシを取付けても、ガラスが薄いと効果は今一つとなります。 他メーカーの二重サッシは、ガラスの厚さは最大6.8mmを想定して造られています。 これ以上の厚さになるとレールや戸車が強度的に耐えきれなくなり、重さで戸車が破損することなどが考えられます。 大信工業プラストの場合は、ガラスの厚さを最大12.8mmにでき、重量にも十分耐えられる構造となっています。 気密性の高い プラストと12.8mm厚の防音ガラスの組み合わせは、最強の組み合わせとなります。 防音効果の説明でガラスが厚くできるとありましたが、単板ガラスではいくらガラスが厚くなっても断熱効果はほとんど変わりありません。 断熱の場合で効果に大きく作用するのは空気層です。 空気層が大きければ大きいほど断熱効果は高くなります。 プラストサッシは非常に気密性が高い構造の内窓で、外窓のサッシ枠の冷たさや、隙間から入ってくる冷気の侵入に対しても他メーカーの内窓より高い効果を発揮します。 現在ついているサッシと取付けた プラストの間に大きな空気の層ができ、外気と部屋の暖かい空気との中間的な温度の空気層ができるため、温度差を緩和させて結露の発生も抑えます。 暖房がすばやく効き、室内の温度が魔法ビンのように保温され、暖かい状態が持続します。 これは夏の冷房の場合も同様です。 ところが窓枠がゆがんでいるとクレセントを締め込んでもきっちり密着しない部分も出てきます。 プラストサッシの場合は、「けむり返し」(下記写真参照)で2枚の障子同士の隙間を塞ぐため、窓枠が多少歪んでいても気密性が変わらないのです。 他メーカーと同じく、レールが山型になっていて、そのレールの上を溝のついた戸車が乗っかって回転する構造で「ブロックレール式」といい、KR型・NTR型という種類です。 もう1種類は、平らな枠の面の上を、平らな戸車が回転する構造で、この場合のレールを「丘戸車式」といいます。 NT型とHT型という種類があります。 丘戸車式は、写真のように面で荷重を支えますので力が分散され、NT型では障子1枚の重さが、なんと60kgまで対応できるようになっています。 更に、両方の良い面を掛け合わせ、何と80kgまで耐えられるHT型という種類があります。 現地調査に伺った際に、色見本をお持ちいたします。 【プラストサッシの色決めポイント】 プラストサッシ の色は3種類しかありません。 プラストサッシの唯一の弱点といえます。 ヒーリンググレーは存在感を消すための色で、洋間はホワイト、和室は木目調がお薦めです。 【プラストサッシ増し枠】 プラストサッシを窓枠に取付けするためには、 窓枠の奥行きがKR型の場合 5.3cm、NT型・NTR型の場合 7.8cm必要となります。 奥行きが足りない場合には「増し枠」で取付スペースを付け足してから取付けします。 増し枠は2.5cm、4cm、6.5cmの3種類です。 窓枠の形状によってはふかし枠の取付けもできない場合がありますが、その場合は弊社の職人が窓枠材を必要な幅に加工して増し枠を製作しますので、ご安心ください。 【プラストサッシの工事時間】 プラストサッシは、他メーカーの二重サッシと同じように今ある窓の木枠の上下左右にレールをグルッと取付けて、障子をはめ込むのですが、他メーカーの商品と異なり電動ドライバーだけでは取付けできず、タッカーという建築用ホッチキス(下記写真)も使用します。 1ヶ所につき 45分程度で取付けできます。 電動インパクトドライバー 電動タッカー プラストの豆知識 【プラストサッシと防音効果】 プラストの効果のところで、音が半分に軽減するというメーカー実験データは、ほぼ無音状態での実験データです。 音の世界には人間には聞こえない周波数の音が存在しており、どんなに静かな住宅地や山奥の温泉旅館に行っても、35デシベル程度常に発生しています。 90デシベルが50デシベルまで半減するとしても、50デシベルが25デシベルにはならないのです。 【プラストサッシと防音ガラスの防音効果の比較】 防音対策には、窓を二重サッシにする方法のほかに、防音ガラスにする方法があり、防音ガラスと二重サッシではどちらが効果が高いのか、ご質問をいただくことがあります。 既存の窓を防音ガラスに交換した場合、ガラス面では防音効果がありますが、サッシの隙間から音が侵入します。 サッシの隙間から侵入する音は生音そのままですので、全体でみると防音対策としては不十分で物足りないでしょう。 二重サッシにした場合、サッシの隙間が極めて少なく気密が上がり防音効果がありますが、通常のガラス仕様ではガラス面から音の侵入を防げません。 防音ガラスに交換した場合の現在付いているサッシの隙間から侵入する騒音と、二重サッシを取付けた場合のガラス面からの騒音の侵入ではどちらが大きいかを考えると、二重サッシの方が断然防音効果が高いと言えます。 予算との兼ね合いになりますが、取付ける プラストサッシのガラスを12.8mmの防音ガラスにすると相乗効果で満足が得られる防音効果が期待できます。 防音ガラスでは予算オーバーとなる場合、12mm厚の通常のガラスでも効果は相当高いです。 () 【二重サッシと複層ガラスの断熱効果の比較】 二重サッシの取付け以外に、ペアガラスなどの複層ガラスによる断熱対策があります。 二重サッシの取付けと、ペアガラスに交換した場合では、どちらが効果が高いのかご質問をいただきます。 ガラス面だけの断熱効果を見た場合は、ペアガラスの方が断熱効果が高いでしょう。 しかし、ペアガラスにした場合、サッシのアルミ枠部分はそのままで、枠の冷たさが伝わり、枠の結露はわずかしか改善されません。 また、現在のサッシの隙間から冷気が侵入します。 ガラス面+サッシ枠=窓全体でみると、純粋に結露対策の観点でみるとペアガラス、断熱対策では二重サッシに軍配が上がるでしょう。 二重サッシを取付けても既存の窓がうっすら曇ることはありますが、拭く必要がない程度の結露なので、既存のサッシの枠の冷たさと、既存のサッシの隙間から侵入する冷気もシャットアウトしてくれる二重サッシをお薦めします。 予算と、どの程度効果を求めるのかによりますが、二重サッシのガラスを複層ガラスにすると 鉄壁の断熱・結露対策となります。 二重サッシのガラスは、空気層が12mmのペアガラスにすることができます。 ( ) 【二重サッシと結露】 お客様から「二重サッシを取り付けたのに結露する」と稀にですが、苦情に近い問い合せがあります。 話を聞いてみると、いずれも寝室で、取り付けた二重サッシのガラスが結露するとのことでした。 通常の室内環境で 外側の窓が結露せずに内側の窓が結露することは物理的にあり得ません。 原因は室内の 温度と湿度が異常に高いことにあります。 二重サッシの取付後は暖房が良く効きますので、今までと同じ感覚で暖房を使用すると、部屋は高温になってしまいます。 結露対策には室内環境の改善も欠かせません。 まずは暖房器具の 設定温度を下げることと、屋外や他の部屋に 湿気を放出するよう心がけましょう。 特に寝室では、一晩かけて人間の呼吸と汗にで発生した水蒸気は、雑菌繁殖とニオイの原因になります。 乾燥対策で湿気が必要な場合は、いったんは溜った湿気をカラにして、加湿器などでキレイな水蒸気を加えてあげる必要があります。 【各社インナーサッシの防音性能・防音効果比較】 市場に広く出回っている内窓・二重サッシ・二重窓とも言われているインナーサッシは、ガラスを使った製品ですと、 大信工業 プラスト、YKK AP プラマードU、旭硝子 窓窓、トステム インプラス、三協立山アルミ プラメイクEの5つが代表的と言えます。 では、どのインナーサッシが一番防音効果があるのでしょうか。 お客様からよくご質問をいただきます。 皆様とても興味深いと思います。 メーカーの性能値試験は各メーカーで試験条件が異なるため、結果だけを見ても正しく比較したということにはなりません。 また、人間の聴覚や皮膚の温度感知能力は人によって違います。 数値で比較するのではなく、感覚で比較してみたところ、同条件ではプラストサッシがほんのわずかリード、あとの5つは横並びでした。 いずれにしても気密性とガラスの厚さが全てです。 そこで、商品の持つ気密性を探るため、構造や部品の1つ1つを詳細に分析し、当社独自で性能比較をいたしました。 是非ご参考になさって下さい。 【各社インナーサッシの価格比較】 プラストサッシは他の5つの商品と比較すると気密性では頭一つリードしているといえるでしょう。 価格面では体半分出ています。 消費者にとって価格は効果の次に重要な要素です。 効果の違いを重視するか、価格重視かでどの商品にするか決まるでしょう。 つまり費用対効果の問題です。 大きな違いはどの位の厚さのガラスが使えるか、あとは色やオプショナル部品(鍵、サブロックなど)が標準装備されているかの違いです。 ガラスの厚さは防音には非常に重要です。 旭硝子の窓窓はメーカーの販売戦略により、防犯ガラスかペアガラスをセットで購入しなければならず、通常の単板ガラス仕様では取扱いしてもらえないため割高になってしまったり、必要以上の対策になってしまう場合がある点も特筆すべきことです。 【採寸、取付、調整によって防音効果に差が出る】 商品による防音効果の違いは上記の通りですが、実は同じ商品を取付けしても防音効果に違いが出ます。 営業マンの採寸の正確性と、職人のこだわりと取付後の調整のこだわりで効果に大きく差が出ます。 同じ商品を付けても防音効果に差が出るとは、消費者から見ると許し難い事実です。 決して安い買い物ではありません。 商品の持つ効果が最大限発揮できるように取付けるのが当たり前です。 (参照:).

次の

大阪市北区のマンション・戸建ての売却(売買・買取・仲介)|プラストホーム

プラスト

2003年12月4日に発売されたバージョンアップ版『冒険遊記プラスターワールド 〜伝説のプラストゲートEX〜』についても扱う。 テレビアニメ『』のメディアミックスの一環として制作されたコンピュータゲーム。 ジャンルは。 ゲームシステム [ ] マルチ・プラストオン・システム ボトルキャップ型のフィギュアを専用の読み取り機器に装着することでフィギュアのキャラクターと主人公がプラストオン 合体 するというシステム。 プラスターフィギュアは本ゲーム以外にも「冒険遊記プラスターワールド プラストオンGP」 レースゲーム 、「プラストギア」 電子ゲーム 、「プラストトリガー」 ホビー などに対応している。 プラストオン時の能力 スタンダード属性 - 足元に潜ることができる。 動物などが懐いて主人公の背中についてくるようになる。 火属性 - フィールド上の蔦を燃やすことができる。 洞窟など暗い場所を明るくすることができる。 水属性 - 水中を泳ぐことができる。 地上では氷を作ることができる。 風属性 - 空を飛ぶことができる。 土属性 - 地面に潜った上で移動することができる。 メカ属性 - 重たい岩を動かすことができる。 動物達と会話することができる。 第2弾以降のプラスターとプラストオンしていると古代語がわかるようになる。 複数の能力を持つ伝説のプラスターも存在する。 戦闘システム 戦闘はオーソドックスなコマンド選択式で攻撃コマンドと防御コマンドがある。 主人公自身がレベルアップで覚える技と、合体しているプラスターの成長で覚える技が使える。 防御コマンドでは、攻撃を防ぐシールド、攻撃を避けるステップが使える。 ステップ斬り 画面に収まりきらないほど巨大な敵との戦闘では、攻撃を避けるとステップ斬りが発動する。 たとえば巨大なムカデの攻撃を横に避けると、ムカデの頭を攻撃することができる。 基本的にセリフはないがアイコンなどで感情表現はする。 主人公は男女選べるがどちらを選んでもストーリーに変化はない。 男の子の場合は剣士、女の子の場合は魔法使い系の技を覚える。 エアリーズ姫 スター島のお姫様。 勝ち気で負けず嫌い、正義感が強く怖いもの知らず。 主人公とは幼馴染。 長く続く鎖国政策を中止するため、「姫さまサミット」を開催する。 実はグルメで「姫さまサミット」の書状を届けるついでに世界中の名産品をお土産として買ってきてもらうことを主人公に頼む。 リカちゃんハウスがお気に入り。 11歳。 トーラス博士 島の歴史やプラスターについて詳しい博士。 ガイダンス 名前の通り青い箪笥に手足が生えたような不思議な生き物。 お調子者で解説が得意。 掃除中に地下室に閉じ込められ10年間眠っていた。 口癖は「〜ダンス」。 会話画面で喋らない主人公の代わりに話を進めたり、戦闘ではアイテムを使用することで主人公をサポートする。 アンラッキー一家 住もうとした家がことごとく何らかの原因で倒壊してしまう不運な一家。 物語序盤でスター島の家がなくなって以降、新しい家を求めて世界中を旅する。 家族構成は父、母、兄、妹。 主人公同様プラストオンすることができ、主人公の行く先々で出会う。 選ばなかった性別の主人公がライバルとして登場する。 住所は主人公の家の反対側。 じいちゃん 主人公の祖父。 新しいピザを研究しており、たまに主人公にくれる。 リーフ列島島の住人 セーラー姫 リーフ列島のお姫様。 他人の病気を治す力を持っており、ヒーラーの仕事で忙しい。 24歳。 オーバーヒー島の住人 スパ姫 オーバーヒー島のお姫様。 控えめだが芯の強い性格。 水晶を使って未来を占うことができる。 20歳。 ジオフロン島の住人 アリス姫 ジオフロン島のお姫様。 まだ5歳だがジオフロン島では5歳で成人のため自らを立派な大人だと言い張る。 穴掘り大会の優勝常連。 主人公中の戦闘では敵を攻撃することでサポートする。 デザー島の住人 デューン姫 デザー島のお姫様。 魔術に対抗する力を持っており囚われの身となっている。 16歳。 メガバイ島の住人 メモリー姫 メガバイ島のお姫様。 メカ人のため生まれてから一度も島から外に出たことがない。 あるイベント以降メガバイ島の外にも行けるようになる。 主人公と同行中の戦闘では主人公を回復することでサポートする。 110歳。 オタック博士 メガバイ島を作った博士の孫。 メカ人ではなく人間。 フロス島の住人 フラッペ姫 フロス島のお姫様。 100年前、突然島ごと海に沈んでいたため氷漬けになっていた。 28歳 氷漬けになっていた時間は除く。 テンペス島の住人 ブリーズ姫 テンペス島のお姫様。 勇敢な性格。 主人公と同じくプラスターとプラストオンすることができる。 メモリー姫とは友人同士。 主人公と同行中の戦闘では敵を激しく攻撃することでサポートする。 18歳。 サテライ島の住人 ヘブンリー女王 サテライ島を治める女王。 25歳。 エンジェル姫 ヘブンリー女王の娘で生まれたばかりの赤ちゃん。 その他 エッセイのおばちゃん 世界中を飛び回っている保険屋さん。 保険に加入した状態でゲームオーバーになると、最後に使用したサークルの横に現れ契約プランに応じて各種サービスを受けられる。 風属性プラスターとプラストオンしており空を飛べる。 ニャンダイ 機械属性プラスターとプラストオンしている時にのみ会話できる世界中にいる猫達。 ナゾナゾに挑戦できる。 連続で正解した数に応じて景品が貰えるが、一度でも間違えると最初からやり直しになる。 地理 [ ] アニメのプラスターワールド・人間界とも異なるトレジャーワールドと呼ばれる世界が物語の舞台。 この世界は2段重ねのチョコレートファウンテンのような形状をしており、上の世界と下の世界とで分断されている。 上の世界の果てから海全体が滝となって下の世界にまで流れ落ちている。 スター島、リーフ列島、オーバーヒー島、ジオフロン島入り口、コンプリー島が下の世界に、ジオフロン島出口、デザー島、メガバイ島が上の世界にあり、テンペス島とサテライ島が空高く浮いている。 下の世界から上の世界に行くにはジオフロン島のシッコクのかいろうを通るしかないが、上の世界からは海中か空中ならどこからでも降りられる。 スター島 のどかな気候と豊かな緑に包まれた星型の島。 姫さまサミットの会場となるお城、カラクリ屋敷、主人公の家などがある。 アンラッキー一家の家もあったがガスのせいで沈下してしまった。 リーフ列島 桜が舞い散る島々。 住人達は桜の木を加工した家の中に住んでいる。 お城はひときわ大きな桜の木でできており、中には闘技場がある。 島の外れの方にアンラッキー一家が家を建てるが、暴れクジラに破壊される。 サンゴの墓場 リーフ列島の海底にあるダンジョン。 治療に必要なクスリさんごがある。 水中であるため水属性とプラストオンしていると敵と戦うことなく進める。 ダンジョンの奥には激流が流れているが、速く泳げる水属性プラスターとプラストオンしていると激流を遡って宝箱のある場所に行ける。 ボスは井戸から竜巻が出ているような姿をした「トルネいど」。 オーバーヒー島 マグマあふれる活火山の島。 島の中心を溶岩の川が流れている。 近年火山の様子がおかしいためスパ姫が占いで調査している。 温泉が名物。 アンラッキー一家の家は火山の影響で倒壊してしまった。 溶岩洞 溶岩だらけの洞窟。 暗いが炎属性プラスターとプラストオンしていると明るくなる。 ボスの「セキニンテンカ」を倒すと謎の水晶を発見する。 中盤に訪れる時にはより深部まで進むことになる。 その際のボスは「チャティ」、「ウィスパー」。 ジオフロン島 人見知りな住人が多く住む地下の国。 この国では5歳で成人となる。 住人の多くが地属性プラスターとプラストオンしている。 他の島と違いお金で道具や武器を売買するのではなく、よろず屋での物々交換が主流。 ここでもアンラッキー一家が家を建てるが落石で潰れる。 シッコクの廻廊 上の世界と下の世界を繋ぐ洞窟を縦に登っていく。 ボスは「チャティ」。 一度クリアするとエレベーターが開通する。 デザー島 広大な砂漠の島。 高い塀の中に国がある。 街にはスロット屋とジャンク屋がある。 お城は巨大な岩の上に建てられており、地下室には牢屋も完備している。 アンラッキー一家の家は塀の外に作ったせいで砂漠に沈んでしまった。 流砂遺跡 流砂が特徴的な砂漠の遺跡。 王様を正気に戻せるショウキノコがある。 吸い込まれると地下に落とされるアリ地獄や、巨大な岩を流砂で動かす仕掛けがある。 ボスはホネしかない巨大蛇の「ホネコンダ」。 メガバイ島 施設も人も全て機械の人工島。 主な住人であるメカ人達は動力がなくなると停止する。 化石アイテム変換装置、レース会場、ジャンク屋がある。 停電騒動でアンラッキー一家の家はプレス機に潰されてしまった。 メガダンジョン 動力であるエターナルストーンが強奪されてしまい、停電状態になってしまったメガバイ島。 地下牢に繋がれていたモンスター達が放たれ島全体がダンジョン化した。 モバイルバッテリーに電力を充電し、閉鎖されたドアを開けながら脱出を目指す。 ボスはクレーンのような「クレイン」。 フロス島 100年間海に沈んでいた極寒の島。 溶岩洞の奥にある水晶が破壊された結果、押しとどめられていた溶岩が流れ込み浮上した。 住人達は凍っているが、ハッカキャンディーか炎属性プラスターの能力で解凍できる。 地下神殿 フロス島の地下にある神殿。 ツルツル滑る床やレーザーを出す石像などのトラップが待ち受ける。 ボスである「ラウド」を倒した後に手に入れたエターナルストーンでメガバイ島を復旧できる。 テンペス島 いつも風が吹いている天空に浮かぶ島。 メガバイ島の最上階から行くことができる。 お城の中にある闘技場は勝ち抜き制。 ウラノストーンを持っていればお城の最上階からサテライ島に行ける。 アンラッキー一家の家は島の外れの方に建てていたため落下してしまった。 その他 沈没船 上の世界の海底に沈んでいる沈没船。 隠されたアイテムがある。 空のお店 白い雲の中にある秘密のお店。 風属性プラスターとプラストオンしてる時のみ入れる。 海底のお店 下の世界の海底にあるお店。 水属性プラスターとプラストオンしてる時のみ入れる。 終盤以降のダンジョン リカちゃんハウス エアリーズ姫のお気に入りのおもちゃの家。 うっかりモンスター図鑑を開いてしまったせいでモンスターが溢れている。 主人公がボスのモンスター図鑑を倒してモンスターも居なくなり、アンラッキー一家の安住の地となった。 開かずの地下室 スター島の地下にあるダンジョン。 入り組んでいる上に暗いので迷いやすい。 ボスの「ムカッデミギ」を倒すとウラノストーンを手にれられる。 雷雲海道 テンペス島とサテライ島の間にあるダンジョン。 サテライ島へのワープ装置の結界がある。 ボスは「サイレント」。 サテライ島。 テンペス島より更に天空にあるヘルズラングのいる三日月のような形状の島。 薄暗く不気味な雰囲気に包まれている。 世界中から攫われてきた人達がいる。 牢獄塔 多くのトラップが仕掛けられている禍々しいラストダンジョン。 囚われのデューン姫を救出しようとすると「ウィスパー」、「サイレント」が立ち塞がる。 ラスボスは「ヘルズラング」。 コンプリー島。 住民も少なく小さな島。 クリアすると地下への入り口に入れるようになる。 この島の住民の言葉は第2弾のプラスターとプラストオンしていないとわからない。 とこしえの闇 シナリオクリア後に入ることのできるダンジョン。 チャティ、ウィスパー、サイレント、ラウドのシルエットが途中のボスとして登場する。 最下層のボスは「ヘルズダーク」。 脚注 [ ].

次の