立川 飲食店。 立川に、和食と自然派ワインのちょっとスゴイお店ができましたよ!ワイン好きのド素人さん達こそぜひ!

立川に、和食と自然派ワインのちょっとスゴイお店ができましたよ!ワイン好きのド素人さん達こそぜひ!

立川 飲食店

7月21日は土用の丑の日祭り開催中 12:00~24:00まで営業時間を拡大! 近隣4km事前予約でデリバリー承ります。 【テイクアウト】「五色ドライブスルー」ご利用ください。 お時間指定でお車まで出来立て熱々をお持ちします! 【デリバリー】5000円以上で無料配達。 事前予約がオススメです 感染拡大防止の観点より、下記のような取り組みを行っております。 ・飛沫防止アクリル板またはビニールパーテション設置可能 ・ご希望の方に大皿料理のお取り分けサービス ・従業員のマスク・手袋の着用 ・手洗い、うがいの励行 ・店内換気…可能な場所は窓を開けさせて頂きます。 ・ソーシャルディスタンスの確保 ・健康管理…37. また、ご来店下さったお客様にも検温の実施をお願いしております ・アルコール消毒…店頭にアルコールを設置致します。 実施のご協力お願い申し上げます。 月~木・日・祝日 17:00~24:00 (L. 23:00、ドリンクL. 23:30) 新型コロナウィルスによる政府・東京都の要請により急遽変更させていただく場合がございます。 金・土・祝前日・祝日 17:00~翌2:00 (L. 1:00、ドリンクL. 1:30) 新型コロナウィルスの影響による政府・東京都の要請により急遽変更させて頂くことがあります。 定休日• 無 平均予算• 4,500円(通常平均)• 5,000円(宴会平均) クレジットカード• VISA• MasterCard• JCB• アメリカン・エキスプレス• ダイナースクラブ 予約キャンセル規定• 予約をキャンセルする場合は、以下のキャンセル規定を適用させていただきます。 当日の人数変更、キャンセルされた場合コース料金100%を頂戴いたします。 【キャンセル料】 100% ホームページ・ メール• 開店年月日• 2005年3月14日 席・設備 総席数• 83席• 掘りごたつ席あり• カウンター席あり 宴会最大人数• 32名様(着席時)• テーブル個室あり(5名~8名様用)• 掘りごたつ個室あり(8名~10名様用)• 掘りごたつ個室あり(17名~32名様用)• 掘りごたつ個室あり(8名~18名様用)• 掘りごたつ個室あり(5名~7名様用)• 店舗へお問い合わせください お子様連れ お子様連れNG(お子様を連れてのご来店はご遠慮ください) ペット同伴• 同伴不可 携帯・Wi-Fi・電源• 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )• 電源利用可 その他の設備・サービス• 23時以降も食事ができる• 日曜営業あり• ソムリエがいる店• 利酒師がいる.

次の

【支援のお願い】立川の飲食店を助けよう!いろんなお店のテイクアウト商品を紹介する記事をもっともっと配信していきます

立川 飲食店

緊急事態宣言を受けて出歩く人が減った影響で、街のにぎわい作りに欠かせない立川の飲食店が 軒並み業績不振で苦しんでいます。 通常ですと 3月〜5月は送別会・歓迎会で盛り上がる 一番の繁忙期。 にも関わらず 宴会予約はゼロ。 お酒の提供も19時までなので、たとえ営業していてもほとんど 利益を上げることができずにいます。 また立川市内の小中学校の臨時休業が5月31日までと延長されたように、飲食店をとりまく厳しい状況は長期にわたりそうな様相です。 このままですと、たとえ状況が落ち着いたとしても、かつて街のにぎわいを作ってくれていた個性的な飲食店はなくなってしまっているかも知れない。 そんな状況です。 いーたち編集部も街の飲食店とは深いつながりがありまして 「何か私たちに応援できることはないか? たくさんの読者がいる地域メディアとして何かできないか?」といろいろ考えました。 飲食店の費用負担がない記事広告「テイクアウト特集」をすすめています テイクアウトメニューの紹介であれば 比較的リスクなく飲食店を応援することができ、各ご家庭の食事づくりの手間も減らすことができます。 今回、「テイクアウト特集」と題する新コーナーを作りまして、1店舗ごとに1記事の形式で いろいろなお店のテイクアウトメニューをモリモリ紹介していっております。 現状では街の飲食店それぞれがテイクアウト商品を用意し各自で情報発信していますが、発信力が大きいお店は少なく、せっかくテイクアウトを始めてもそれを知るのは一部の常連さんのみという状況です。 こんなときにこそ『いいね!立川』の発信力を役立てたい。 そんな思いを込めまして、この「テイクアウト特集」を考えました。 通常の記事広告との費用の違い 『いいね!立川』は、お店から依頼を受けて メニュー紹介記事を作成するとき、通常の場合ですと 1記事につき6万円の費用をいただいています。 【いーたち広告】と書いてある記事がそれです。 今回の「テイクアウト特集」ではこの費用を 1記事3万円にします。 この価格は、記事作成に掛かる ほぼ人件費分のみの価格となります。 「タダでやれや〜」というご意見も頂きそうですが、いーたち編集部も人を雇用し収益を上げることで成り立っている私企業であるため、人件費分がないと継続して記事を配信することができなくなってしまいます。 とはいえ、飲食店にとってはこの3万円の捻出すら厳しい状況であるのは確か。 そこで、いーたち読者の皆さまにお願いがあります! この「テイクアウト特集」の趣旨にご賛同いただける企業様、事業主様、個人様、この 3万円の部分についてご支援をいただけないでしょうか。 記事広告の費用6万円のうち、 弊社が3万円負担、 支援者が3万円負担、 飲食店は負担なしという形になります。 ご支援をいただくことで、私たちはテイクアウト紹介の記事をたくさん書くことができます。 立川の飲食店のため、騒動が落ち着いたあとの街のにぎわいのために、何とぞお願い申し上げます。 『いいね!立川』はこんなメディア• ページビュー数(アクセス数)は 月間80万PV• ユーザー数は 22万人• Facebookページフォロワー 1. 4万人• Twitterフォロワー 7千人• Instagramフォロワー 5千人 立川近隣で暮らすとても多くの方に見ていただいている地域メディアです。 飲食店が個別に発信するより効率よく、市民へ情報を届けることができます。 テイクアウト特集全体を支援• 特定のお店を支援• ご自身のお店の記事作成を依頼 テイクアウト特集全体を支援いただく場合 支援金額は 1口10,000円とさせていただき、 1口から何口でもご支援いただけます。 記事作成の人件費コストとしましては 3万円で1記事が作れます。 この場合の取材先は編集部が決めます。 個人様の場合はお名前を掲載いたします(掲載しないことも可)。 また15口を越えるご支援をいただいた場合、ご希望により企業・事業主様の紹介記事を作成いたします。 特定のお店を支援いただく場合 立川市内の 飲食店名をご指定いただき、支援金額は 1口10,000円とさせていただき 3口からご支援いただけます。 3口につき1記事を制作いたします。 ご指定いただいた店舗には支援者の方のお名前を伝えることもできますし、伝えないこともできます。 ご自身のお店の記事作成を依頼する場合 飲食店様からご依頼いただいての記事作成は、 1記事2万円税別で行います。 通常の記事広告と比較して格安になっております。 内容はテイクアウトメニュー紹介に限定いたします。 ご支援いただく場合の流れ• 下のフォームよりご連絡ください• 編集部よりご連絡いたします (法人・事業者の場合)メールもしくは訪問にてご説明をいたします (個人の場合)メールにてお話を伺います• 弊社銀行口座にお振り込みをいただきます• 記事制作に取り掛かります• 記事配信およびSNSでのシェアを行います• 支援者のバナーをテイクアウト記事に掲載します ご不明な点などありましたら、下のフォームよりお問合せください。 金銭的ご支援がむずかしいという方は、この記事をシェアしていただけると嬉しいです。 何とぞ、ご検討の程お願い申し上げます。 『いいね!立川』編集長 株式会社エナゲピューラ代表 久米 收 「テイクアウト特集」支援問い合わせフォーム.

次の

五色 立川南口店(立川/居酒屋)

立川 飲食店

暖簾には創業50年の文字。 1963年当初はドライブインで「前の道はオリンピックの自転車レース道になって、ダンプがすごかったんだ」と2代目店主の芝田淳さん。 やがて、客のリクエストに応えるため、料理ができない初代が広東料理のコックさんを呼んだという。 鶏ガラと豚骨からスープをとるラーメンは、すっきりまろやか。 その実直な味を芝田さんが引き継ぎ、洋食や丼も充実させていった。 「この辺はクルマ屋さんやタクシー会社があって、みんな寄ってくれるんです。 あとは年配のご夫婦」今では酒のアテもあり、昼からビール瓶を空ける常連がいるほど。 席に着けば、壁に飾られた漫画に目が吸い寄せられる。 「それね、漫画家が田舎に帰るから記念にって描いてくれたの。 住所も名前もわかんないけど」読んでほっこり。 食べてにんまり。 街道の食堂は、今日も暖簾をはためかせている。

次の