あした でんき。 あしたでんきに申込み・契約した体験談

【あしたでんきは評判が悪い?】3分でわかるメリット&デメリット

あした でんき

あしたでんきの特徴 ・基本料金0円 各地で「最安値」水準の低料金 ・東京電力が設立 昭和シェルなども出資 ・CO2排出量が多く環境負荷が大きい 「あしたでんき」はTRENDE株式会社(トレンディ)の電力サービスです。 TRENDEは東京電力ホールディングスの子会社で、設立当初の本社は東電本店内。 また、役員以下社員数名も東電からの「出向」ということで、東電のサブブランドという位置づけの新電力です。 本体である東京電力管内にも「低料金」で進出していることには驚きがありますが、それに対しトレンディの役員は「他社に取られる前に自社でやる」と答えています。 サービス内容や料金体系(詳しくは後述)は、先行して参入して契約を順調に伸ばしているを強く意識しているとうかがわせる内容となっています。 私自身、自宅で3ヶ月間利用したので使い勝手なども含めて詳しく解説していきます。 関連記事• 料金プランとサービスの解説 乗り換えでいくらお得になる? 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。 世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。 基本料金0円に、一律単価の従量料金が加算される料金体系でと同じです。 Looopと比べて全ての地域で0. 関連記事• 解約時の違約金は? 契約上は1年契約となっていますが、途中で解約しても 違約金の発生はありません。 いつでも自由に解約できます。 私も3ヶ月で解約していますが、違約金などは取られていません。 キャンペーン情報 現在は特にキャンペーンは実施していません。 電気使用量の「見える化」 他の多くの新電力と同様に、ウェブのマイページから自宅の電気使用量をグラフで確認することができます。 わが家のグラフ 1日の時間別、1日単位、月単位のグラフがあります。 時間帯ごとの使用量(kWh)に加え、料金も一緒に表示してくれる点は便利です。 データの更新は数時間ごとに行われます(2019年夏頃までは1日1回の更新だった) 他のほとんどの新電力は「30分単位」の使用量を確認できますが、あしたでんきは「1時間単位」となっています。 あしたでんき側としては、「この方が見やすいので、あえてそのようにしている」とのことです。 あしたでんきの評価 メリットやデメリットを含め、私の視点から解説していきます。 一人暮らし世帯では割高になる場合も 上で紹介した料金シミュレーションの結果を見れば一目瞭然ですが、一人暮らし世帯では大手電力会社よりも「割高」となってしまう可能性があります。 あしたでんきは基本料金がゼロ円なので、基本料金が安い15Aや20Aからの切り替えではメリットが小さくなるためです。 逆に、一人暮らしでも30Aや40Aで契約している場合は「あしたでんき」が他の新電力より大幅に割安になる可能性があります。 また、あしたでんきの「たっぷりプラン」は4人暮らし世帯の標準使用量でもトントンか割高です。 使用量が少ない世帯でも電気代が安くなる新電力会社もあるので、「」を参考に他社を検討してください。 関連記事• 支払い方法がカードのみ 支払い方法はクレジットカードのみです。 コンビニ払いはもちろん、口座振替にも対応していません。 あしたでんきと比べると若干、親指でんきの方が料金単価が高く設定されていますが、口座振替に対応しています。 関連記事• 顧客対応は? 会社によって大きな差がある「顧客対応」ですが、あしたでんきはどうなのか。 私は実際に契約しているので、何度か問い合わせていますが 速さ・質ともに問題は無いと思います。 例えば2018年8月にメールで問い合わせたところ、4時間12分後に返信が来ました。 2019年12月に問い合わせた際にも翌日に返事が届きました。 また、あしたでんきのコールセンターは年末年始を除く「年中無休」なのもGoodです。 土日祝が休みという新電力も多いので、あしたでんきのサポートは使いやすいと言えます。 CO2排出量が多い あしたでんきは電源構成を公表していませんが、環境省を通じて公表されたCO2排出係数によれば1kWhあたりのCO2排出量は766g 2018年度実績 と、 CO2排出量がきわめて多いと言わざるを得ない成績でした。 あしたでんきが参入しているエリアの大手電力会社すべてと比較しても排出量が多く、乗り換えることでCO2排出量を増やしてしまうデメリットがあります。 例えば東電と比較して65. 競合と比較しても、の2. 2倍、の1. 5倍の排出量となっています。 同じ量の電気を使っても、二酸化炭素の排出量を大幅に増やしてしまいます。 関連記事• 今後の展開にも注目 将来的には家庭に太陽光パネルや蓄電池の導入を進め、それらの設備を活用して家庭間で電気の融通(売買)が出来る仕組みを構築するというビジョンを示しています。 東電は日本の大手電力会社の中でいち早く、再生可能エネルギーを重視する方針を示しました (火力並の規模にすると2018年2月に表明) また、太陽光パネルを設置している家庭向けに、電気を「預かる」サービスを実験するなど、技術革新にも積極的です。 福島への責任をしっかりと果たしながら、業界をリードしてもらいたいです。 関連記事• 「あしたでんき」ならではのメリットも 他の電力会社には無いメリットがあります。 ブレーカーが落ちにくくなる 他のほとんどの電力会社では、アンペア数に応じて基本料金が変わる仕組みを取り入れています(関西、中国電力は一律の基本料金) アンペア数を大きくすれば一度に多くの電気を使えるためブレーカーが落ちにくくなりますが、その分毎月の基本料金が高くなるジレンマがあります。 「あしたでんき」の場合、基本料金が掛からないため 契約アンペア数に縛られずに済むという利点があります。 30Aでも60Aでも、基本料金は掛かりません。 実際に「あしたでんき」を契約したわが家では、もともと40Aで契約していましたが、乗り換えを機に 60Aに変更してもらうことが出来ました。 無料で60Aになりました! あしたでんきのサイトにも「切り替え後にアンペア変更が可能です」と書いてあります。 あしたでんきとLooopでんきの比較 最後に、サービス内容がよく似ているLooopでんきと比較して終わります。

次の

あしたでんき キャンペーン コード 2020&特典受け取り情報!

あした でんき

あしたでんきでガスの契約ができない理由 なぜあしたでんきは電気の契約はできるのに、ガスの契約はできないのでしょうか? その理由は、 ガスは新規事業として参入するハードルがかなり高いためです。 都市ガスはLNG(液化天然ガス)を海外から輸入して、輸入したガスを巨大なタンクにためておく必要があります。 一度は見たことがあるかもしれませんが、下の画像のようなタンクです。 既存のガス会社や大手電力会社、石油会社であれば、こうしたガスタンクや製造基地を持っていますが、新規参入のガス会社はこうした設備がありません。 既存のガス会社や電力会社が持っているガスタンクや製造基地を利用して、ガスの製造を委託することもできるのですが、コスト面でメリットが出にくいの現状です。 電気の契約:あしたでんき• ガスの契約:大手電力会社 この方法の悪いところは、• ガスの契約だけできる大手電力会社が限られている ということです。 ガスだけの契約ができるのは、 関西電力と中部電力のみです。 関西電力と中部電力以外の大手電力会社は、電気とセットでなければガスの契約ができません。 なので、関西電力や中部電力以外の地域にお住まいの方は、• 電気の契約:あしたでんき• ガスの契約:既存のガス会社(現在契約しているガス会社) というパターンになります。 まとめ あしたでんきは電気料金の単価が安く、基本料金も必要ないため、ほとんどのパターンで現在の料金よりも安くなります。 あしたでんきに限らず、電気とガスのセット契約ができる新電力会社はほとんどありませんし、契約できたとしてもメリットも感じられません。 なので、 電気とガスを分けて契約するのが効率よく光熱費を安くする方法です。 「いつかは切り替えしなければ・・・」と気にはなっているものの、「また今度でいっか」と先延ばしにしてしまっている・・・、 電力会社の切り替えはとてもカンタンで5分もあれば十分終わるので、思い立ったときにやっておくのが良いですね。 1ヶ月2ヶ月と、 先延ばしになればなるほど、ムダな電気代を払い続けることになってしまいますからね。 今日手続きしておけば、あとは自動的に手続きが完了して、1ヶ月後くらいからは今よりも電気代が安くなりますよ。

次の

あしたでんきの評判・口コミはどう?|メリット・デメリットを解説|節約の仕組み化

あした でんき

あしたでんきの特徴やメリット&デメリット あしたでんきってどうなのかな?電気の小売事業を開始して以来、加入者が増えている人気の新電力って聞いたけど…。 あしたでんきってね、東京電力グループなのよ。 東京電力ホールディングスが設立したTRENDE株式会社っていう会社のサービスなの。 2017年設立と、新電力の中では若い会社ね。 そうなんだ!東京電力グループの会社なのか。 なんとなく歴史のない企業はちょっと不安が残るけど、東京電力のグループ会社だったら安心感が高いや! 確かに確かに。 あしたでんきってプランがすごくシンプルだし、電気代もなかなか優秀だから人気を集めているみたいね。 どんなプランがあるの? 一般家庭向けのプランが「標準プラン」。 なんとこの 標準プランは基本料金が0円なの!最近基本料金0円のプランがちらほら出てきたけど、0円ってやっぱり嬉しいわよね。 うんうん。 基本料金0円は嬉しいね。 標準プランの 電力量料金(従量単価)は一律だから、電気使用量によって変化することがないの。 例えば東京電力エリアだと1kWhあたり25. すごくシンプルよね。 東京電力エナジーパートナーの基本プランは電気使用量0~120kWhが20円以下と安いけど、120~300kWhまでが26円、300kWh超えは30円以上だから、電気使用量が多い人はあしたでんきでお得になるんじゃないかしら? だって東京電力エナジーパートナーのプランは、基本料金もかかるんだもんね。 そうね。 そう考えるとかなりお得になりそうよね。 で、もうひとつのプランっていうのは? 電気使用量がかなり多めな家庭向けプラン「たっぷりプラン」よ。 家族多い家庭やペットがいる家庭にはいいかもね。 こっちも基本料金0円なの? いいえ。 たっぷりプランは 基本料金が3,000円かかるの。 え!!!3,000円って一般的な基本料金の倍くらい高いよね!? そうなの。 ただ電気料金って別に基本料金だけが全てじゃないでしょ?トータルの安さが重要じゃない。 たっぷりプランはどれだけ電気を使用しても一律1kWhあたり21円(東京電力エリアの場合)。 標準プランと比べて4. 5円も単価が低いのよ。 他のエリアも同じように単価はかなり安い設定なの。 21円か!しかもどれだけ使用しても21円だもんね! そうよ!電気代に困っているって家庭は月に600kWh、800kWh、1,000kWh…と電気を使用しているから、単価が安いのはすごく魅力的じゃない?基本料金の3,000円を考慮したって安くなるんじゃないかしら。 そうだね!ちなみにあしたでんきってセット割引とかポイント付与とか、電気代以外の特典はないの?電力自由化の醍醐味だもんね!付帯サービスって! 残念ながらないのよ。 シンプルに電気料金が安くなるだけなの。 でも私はしっかり電気料金が下がるならそっちの方が簡単で好きよ。 そういう意見もあるだろうね。 確かに電気料金が単純に安くなれば、お財布から出てくお金が減るんだもんね。 そうそう。 ちなみにあしたでんきには、オール電化住宅向けのプランがないから、 オール電化住宅に住んでいる人は基本的に選択肢には入らないのよ。 そっか。 オール電化向け住宅に住んでいる人はあしたでんきのグループ会社、東京電力エナジーパートナーのオール電化向けプランでもいいかもね。 契約期間は1年の自動更新だけど、 解約金や違約金が発生することもないし、なかなか魅力的な電力会社だと思うわよ。 公式サイトにはシミュレーションもあるから、ぜひ試してみたらいいんじゃないかしら? なにはなくともシミュレーションだよね! あしたでんきのシミュレーションは、東京電力や関西電力といった地域の電力会社との比較だけじゃなくて、いろいろな新電力と比較することもできるから、すでに新電力に切り替えた人でさらに切り替えを検討している場合にも便利よ。 それはかなり良心的!気になった人もそうでない人も、とりあえずシミュレーションしてみたら? ちゃぼ さんの口コミ 年齢:30代 お住まいのエリア:東京電力エリア|同一世帯の人数:5人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約23000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた シミュレーション結果が安かったので 夫婦2人+小学生2人+3歳1人の5人家族です。 節電しているつもりでも、ちょっとした工夫くらいでは電気料金が下がらなくて困っていました。 家族も5人と割と多いですし、またこれまで夏は冬の半分くらいの電気料金だったのですが、この猛暑で電気代がかなり高くなってしまい、かなり家計にダメージが。 ちまちま節電対策をするより電力会社を変えたほうが電気料金が下がるといった話を聞いて、あしたでんきに切り替えました。 切り替え後、電気使用量はそれほど変わっていませんが、電気料金が安くなったんです!!千円程度ですが年間で考えたら1万2千円ですからね。 切り替えて良かったです!! サクライ さんの口コミ 年齢:50代 お住まいのエリア:東北電力エリア|同一世帯の人数:2人 |1年間で1番高い時の1ヵ月の電気料金:約18000円|重視している点:料金の安さ |契約切り替え:既に切り替えた 電気代ダウンに成功 子どもたちは独立し、夫婦2人で住んでいます。 共働きなので日中は留守にしますが、犬を飼っているために夏冬は最低限の設定温度でエアコンをつけっぱなしにしています。 そのせいで電気代も高めに。 娘夫婦が電力会社を変えて光熱費が下がったと教えてくれたので、うちも娘夫婦が契約したあしたでんきに切り替えました。 シミュレーションでも電気料金が安くなるという結果出ましたが、実際切り替えたらしっかり電気代ダウンしました。

次の