マンガ ボックス。 マンガボックス

ストア作品をちょっとお得に!マンガボックスのウェブ版ストアについてご紹介!

マンガ ボックス

マンガボックスのストアコーナー マンガボックスをあまり知らないという方のために簡単に説明するとストアコーナーとは、電子書籍が購入できるコーナーです。 ストアではマンガボックス内で連載されている作品はもちろんのこと、「週刊少年マガジン」や「週刊少年ジャンプ」などで連載している有名作品やマイナーな作品まで多数掲載されています! 電子書籍を販売しているマンガアプリは多数ありますが、マンガボックスはマンガアプリ屈指の作品数を誇っています。 マンガボックスにはアプリ以外にもウェブ版があります。 そんなウェブ版では、アプリでは過激すぎて修正が入ってしまっている作品も無修正の作品を読む事が出来ます。 また、ウェブ版にもストアコーナーがありこのコーナーがアプリのストアコーナーよりもかなりお得に電子書籍を購入出来るんです。 さらに、ウェブ版ではコインを購入するとおまけでボーナスコインを貰う事も出来ます。 おまけで貰えるボーナスコインは以下のようになっています。 料金 枚数 おまけ 120円 120コイン 3コイン 360円 360コイン 10コイン 480円 480コイン 15コイン 600円 600コイン 20コイン 1,200円 1,200コイン 40コイン 2,400円 2,400コイン 100コイン 3,600円 3,600コイン 200コイン 6,000円 6,000コイン 400コイン 11,800円 11,800コイン 800コイン 19,800円 19,800コイン 1,700コイン 29,800円 29,800コイン 2,700コイン 約30,000コインをまとめて購入すると2,700コインをおまけで貰う事が出来ます。 この2つのコイン還元がある事からウェブ版ではアプリのストアコーナーよりも非常にお得に電子書籍を購入することが出来るんです。 購入した作品はアプリでも読める! ブラウザでも購入した作品を読む事は可能ですが、少し反応が悪かったりと読みづらいんですよね・・・。 しかし、マンガボックスでは購入した作品をアプリで読むことが出来ます! アプリとウェブのアカウントが同一であればウェブ版ストアで購入した作品はアプリの本棚にも追加されています。 こちらの本棚から作品を開けばアプリでもウェブで購入した作品を閲覧する事が可能です! 最早、アプリのストアで電子書籍を購入する意味があまりないですよね・・・。 アプリのストアコーナーではなぜ還元されないのか? WEB版ではここまで還元してくれているのになぜアプリ版では還元されないのかは気になりますよね。 完全な憶測にはなってしまいますが、アプリの配信元であるAppleやGoogleが大きく関係していると思われます。 AppleやGoogleから配信されるアプリではアプリ内課金の何%かをAppleやGoogleに手数料として、渡さなければいけません。 これは運営元からしたらかなり痛いですよね・・・。 なので、マンガボックスではAppleやGoogleのお膝元ではないウェブ版のストアを運営しているのではないかと思います。 手数料がないので、その分はユーザーに還元出来るというわけです。 アプリではこの手数料がどうしても掛かってしまうのでアプリでコインが還元される事は今後もないと思っています。 まとめ いかがでしたでしょうか。 10%のコインの還元はかなり嬉しいですよね。 ここまで還元率がいい電子書籍販売サイトは見た事がありません。 アプリのストアで電子書籍を購入するのであれば少し手間かもしれませんがウェブ版ストアで購入することオススメします。

次の

1,000万人が利用するマンガボックスとは?おすすめマンガ・特徴・口コミ・評判などを徹底解説!

マンガ ボックス

マンガアプリビジネスの実情 「マンガボックス」とは、DeNAが2013年12月からiOSとAndroid向けに配信しているマンガアプリです。 編集長は「金田一少年の事件簿」の原作者でもある、樹林伸氏が務めています。 2015年1月時点での累計ダウンロード数は700万DLと、「comico」と「LINEマンガ」とともにマンガアプリの代表格です。 乱立するマンガアプリ市場ですが、作品やユーザーインターフェースが良くてでした。 無料で読めるマンガアプリのマネタイズ(収益)方法は? マンガアプリはダウンロードも作品を読むのも無料であり、一体どこで収益を稼いでいるのか気になるところです。 マンガボックスに作品を掲載しているのは、ほとんどがプロの漫画家たちであり、素人が趣味でウェブ公開しているものとは異なり当然原稿料が発生します。 その他開発費、管理費、広告費(テレビCMもやっていた)などがかかります。 スポンサーリンク 2つ目がリワード広告です。 特定のアプリをダウンロードしたり、ウェブサイトに会員登録することにより先読みが可能になります。 これによりDeNAに広告料が入ります。 「グリッド広告・タイアップ広告」 この3つ目の収益モデルが、今回『広告ボックス』と呼ばせて頂いた理由です。 上の画像には、6つのパネル画像がありますがこの中漫画はいくつで広告はいくつでしょうか? 右上のAKBのパネルが広告で残りは漫画かと思われた方が多いかもしれませんが、実は真ん中右側のパネルも広告です。 これが「タイアップ広告」呼ばれるものです。 クリックすると一見普通漫画なのですが、実は製品の宣伝用の漫画です。 主にソーシャルゲームやウェブサービスが多いです。 AKBのパネルのような広告は、「グリッド広告」もしくは「ネイティブアド」と呼ばれるものです。 「ネイティブアド」というのは最近広告業界で主流となっているスタイルであり、 記事と広告を自然に溶け込ませユーザーにストレスを与えず情報を届ける広告のことを言います。 66個のパネルのうち、15個が広告だった マンガボックス配信当初からこのようなネイティブアドは存在していましたが、1つの号につき広告は1つ〜2つでした。 しかし最新号を調べてみたところ、66個のうち15個がネイティブアド、つまり広告でした。 全体の約22%、つまり4つ〜5つのうち1つは広告です。 元々ネイティブアドの定義は、 ユーザーにストレスを与えず情報を届ける広告なのですが、正直あまりに多すぎて全然ネイティブじゃありませんでした。 先月よりサイバーエージェントと共同で『広告ボックス』を配信開始 なぜ最近こんなに広告が多くなったのでしょうか? その理由は下記の通りです。 DeNA、AMoAdと共同でDeNA運営サービスに特化した 広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform」を提供開始 ~第一弾は「マンガボックス」「iemo」月間延べ利用者数600万人以上に向けた 運用型ネイティブ広告~ 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、以下サイバーエージェント)との合弁会社である株式会社AMoAd(アモアド、本社:東京都渋谷区、代表取締役:内藤 貴仁、以下AMoAd)およびサイバーエージェントのアドテクスタジオと共同開発した広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform(ディー・エヌ・エー アド プラットフォーム)」の提供を、2015年2月中旬予定で開始します。 2015年2月から、配信元のDeNAと広告代理店のサイバーエージェントが共同で「DeNA Ad Platform」の運営を「マンガボックス」上で開始しました。 それにより先月から急に広告の量が増えてきました。 「マンガアプリ」の着地点は? 初期の理念はどこへ・・・ DeNAの戦略自体を否定するつもりはありません。 最初は広告出稿を控えめにしてダウンロード数や会員数を増やし、ユーザーを一定数囲い込んだところでマネタイズを加速するため広告を増やすのはウェブサービスの常套手段です。 この戦略で重要なのは、「タイミング」と「比率」です。 タイミングが早過ぎると会員数を伸び悩みますし、遅すぎると収益化が遅れて赤字を生み出し続けることになります。 また広告の比率もとても重要で、「ユーザーが不快に感じない比率」を維持する必要があります。 多すぎるとユーザー離れを起こしますし、少なすぎると収益が少なくなります。 この比率に黄金の数字はありません。 ユーザーインターフェース、広告へのリンク方法などによって変わってきます。 例として、キュレーションマガジンアプリの「Antenna」では広告バナーをクリックしても、直接アプリストアに飛ばさないようにしています。 事例1:アプリストアにいきなり飛ばさない。 意図としては、アプリをダウンロードする前に「Antennaには自分の好きな情報がある」と理解してもらうため。 実際に「バナーから直接アプリストアへ飛ばす」よりも「クリップブックを一旦経由させて、アプリストアへ飛ばす」のほうが、獲得ユーザーの継続率が1. 6倍も高くなった。 タイミングや比率の見極めは非常に難しいですが、この広告の多さが原因かもしくは掲載コンテンツが原因かわかりませんが最近のマンガボックスの起動回数が減ってきました。 以前は1日数回は必ず見ていたのですが、今は数日に1回のペースです。 マンガアプリの中では個人的に一番好きなので、ユーザーインターフェースにこだわって楽しくマンガが見れるアプリにして欲しいです。 話題の記事• ネットの巨大メディアとして市民権を得た2ちゃん系ま... 94,886ビュー• 例文 挨拶の定型句 ・いつもお世話になっており... 79,850ビュー• 大学院には2種類ある 「MBAを取得したいけど、... 44,767ビュー• 2017年6月の某日、都内のある眼科で飛蚊症のレー... 43,748ビュー• Appleが第5世代CPU Broadwellを見... 36,618ビュー• com」... 35,943ビュー• 世界の有名中退起業家10名 現在通っている経営大... 32,526ビュー• Appleが販売しているMacintosh コンピ... 29,471ビュー• ポイント還元のトリック 家電量販店(ヤマダ電機、... 25,555ビュー• 24,958ビュー• カテゴリーリスト• タグで検索•

次の

『マンガボックス』アプリが『広告ボックス』になってたワケ

マンガ ボックス

更に、定期的に開催されるキャンペーンを利用すれば 有名マンガをお得に購入できます。 有名作や映像化作品もラインナップ。 mangabox. me へお問い合わせください。 - アプリのクラッシュ修正 - Twitterでシェアの改善 マンガボックスをご利用いただきありがとうございます! エンジニアのKです。 このバージョンでは、マンガを安定して閲読いただくために、細かい不具合の修正を多く行いました。 目に見えない修正になりますが、着実に改善しています。 マンガボックスはまあまあ読みやすくて、自分は連載の方よりも1巻〜3巻無料などの方を読んでいます。 それらはとても面白い内容や、知らない内容などが多くて楽しませてもらってます。 しかし、最近見る漫画が古いものや同じものしか出てなかったり、消されてたりしてとても残念でした。 もっといろんな漫画を増やし、消さないようにして欲しいです。 また、連載の方はほんとに種類が少なすぎるので増やして欲しいと思ってます。 あと、これは個人的になんですけどコインを追加する際多めに課金したらそれにあったサービスコイン的なものを付け足して欲しいです💦今書いたものを修正してくれればかなりいいアプリになると思います。 これからも読もうと思ってます。 お願いします デベロッパの回答 、 このたびは、「連載マンガ・マンガボックスストア・コイン購入時のサービス付与」についてご意見をいただき誠にありがとうございます。 また、マンガボックスをいつもご利用いただいているとのこと大変嬉しく思います。 今回いただきました内容は貴重なご意見として担当部署に申し伝え、今後の運用の参考とさせていただきます。 いただきました内容が必ずしも反映されるとのお約束はできませんが、お客さまにお楽しみいただけるサービスのご提供をおこなっていけるよう、努力してまいりますので、 引き続き、マンガボックスをよろしくお願いいたします。 途中から絶対有料になるコンテンツばかりです。 長期に見られる漫画は他のアプリでも見られます。 また編集者が悪いので漫画の選択がセンスがないので他のアプリを使った方が良いです。 同じようなデスゲーム系の漫画を同時期に連載するなど漫画家にも配慮していない無能な人間で運営されていてコンテンツも見づらいです。 そのため長期的に残るコンテンツではないので課金もやめた方がいいです。 不自然な打ち切りも多いので潰れると思います。 課金するなら尚更他の優秀な編集者やアプリ技術者がやっているアプリでやるといいでしょう。 最初はエロ本で釣って人口を増やしますが雑な黒い線で引かれた修正で肝心なところは見えないのでエロ本を見たいならそれも他アプリの方がきれいに修正されています。 修正の仕方も雑で、Appleチェックが入らなければいいという感じの絵全体が見えなくなるような修正をしています。 全体的に仕事が雑。 他アプリを使いましょう。 デベロッパの回答 、 このたびは、マンガボックスについてご意見をいただき誠にありがとうございます。 いただきました内容は貴重なご意見として真摯に受け止め今後の運用の参考とさせていただきます。 お客さまにお楽しみいただけるサービスのご提供をおこなっていけるよう、努めてまいりますので、 引き続き、マンガボックスをよろしくお願いいたします。 追加:今日も日本で連載されてる漫画が出るバグが起こりました!!! なんなんですか? 誘惑やめてください!!! こんにちは、マンガボックスを海外から使っているのですが、一部の漫画しか読めないのは非常に残念です。 他のアプリでは日本で読めるものはオーストラリアでも読めるのに、このアプリだけそれがないです。 なぜ海外からは見れないのでしょうか? VPNを使えば見れるようになるのでしょうか? ちなみに今日バグが起こりました。 漫画を読んでいる途中にフリーズしたので一回落として再起動したのですが、そうしたら日本で連載されてるものがリストアップされてました。 一瞬やったーと思ったら海外仕様に切り替わってしまって非常に残念です。 海外からもちゃんと読めるようにしてほしいです。

次の