イッツア スモール ワールド イラスト。 【解説】イッツ・ア・スモールワールドは怖い?その理由は?4つの都市伝説を紹介!

鉄目線のイッツアスモールワールド【ディズニー】

イッツア スモール ワールド イラスト

こんにちは!ディズニー大好きみーこです。 2018年4月15日(日)のリニューアルオープン後は、外観・内観もカラフルに生まれ変わり、約40体ものディズニーキャラクターが加わったことでさらにパワーアップしましたね。 今回は、グレードアップしたイッツ・ア・スモールワールドの見どころやリニューアル後の変更点、アトラクションの歴史、グッズ、そして隠れミッキー情報などをまとめてみました! イッツ・ア・スモールワールドの外観 イッツ・ア・スモールワールドは東京ディズニーランドのオープン当初からある、ファンタジーランドエリアの人気アトラクションです。 ゲストは名曲「小さな世界」を聞きながらカナルボートに乗り、世界各国のかわいらしい子供の人形や約40体のディズニーキャラクターの人形を10分間かけてゆったり観賞していきます。 ボートはヨーロッパからスタートしアジア、アフリカ、中南米、南太平洋へと進んで行きます。 そのため、特に小さい子連れのファミリーに人気のアトラクションでもあります。 イッツ・ア・スモールワールド:リニューアルポイント イッツ・ア・スモールワールドのお知らせ アトラクションのテーマ曲である「小さな世界」は、覚えやすい歌詞とメロディーなのでつい口ずさんでしまいますよね。 そんな世界中で愛される名曲を手掛けたのはディズニー作品でおなじみのシャーマン兄弟です。 シャーマン兄弟と言えば、「魅惑のチキルーム」や「メリー・ポピンズ」、「チキ・チキ・バン・バン」などこれまで数多くの名曲を生み出してきた作曲家兄弟です。 ウォルト・ディズニーは、「色んな国の言語で歌えるシンプルな曲」とお願いしたそうです。 依頼を受けたシャーマン兄弟は、わずか2週間でこの曲を完成させました。 ウォルトは当初イッツ・ア・スモールワールドに色んな国の国歌を取り入れようとしていたそうです。 計画は白紙となりましたが、もしも採用されていればアトラクションに「君が代」が流れていたかもしれませんね。 「小さな世界」の歌詞通り、この曲は「戦争のない平和なひとつの世界」をコンセプトにした曲として作られました。 詳しい歌詞はこちらの記事をチェックしてみてくださいね。 ・ イッツ・ア・スモールワールド:高難易度!?小さな隠れミッキーを見つけよう ミステリアスアイランドの隠れミッキー ディズニーパークの楽しみの1つである隠れミッキーですが、イッツアスモールワードにも小さなミッキーが潜んでいることをご存知でしょうか? 隠れミッキーがあるのは、ヨーロッパエリアにある大きなエッフェル塔の上に乗ったマリーを通過した後に出てくる楽器を演奏する3人組の人形です。 イッツ・ア・スモールワールドがある世界のパークは次の通りです。 世界のイッツ・ア・スモールワールド ・カリフォルニア ディズニーランド ・ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(マジック・キングダム) ・東京ディズニーランド ・ディズニーランド・パリ ・香港ディズニーランド 中でもカリフォルニア・ディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールドは日本とは違ってなんと外観が真っ白! 乗り場も屋外にあり、日本のイッツ・ア・スモールワールドとはちょっと違う作りになっています。 現在はリニューアルされカラフルな外観になった日本のイッツ・ア・スモールワールドですが、実はかつてWDWのように白や水色の落ち着いたホワイト系だった時期もあるんですよ。 ・ まとめ いかがだったでしょうか? 世界中のディズニーパークで愛され続けているアトラクション、イッツ・ア・スモールワールドをご紹介しました! リニューアル後ディズニーの人気キャラクターが登場したことで、ますます活気に満ちたアトラクションに生れ変わりましたね。

次の

見ると乗れなくなる!イッツアスモールワールドの怖い都市伝説

イッツア スモール ワールド イラスト

こんにちは! ディズニーデビューした頃からイッツ・ア・スモールワールドに乗り続けてきたみーこです。 イッツ・ア・スモールワールドと言えば、2018年のリニューアルに向け、残念ながら2017年3月をもってクローズしましたね。 ディズニーランドの開園当時からディズニーを支えてきた人気アトラクションなだけに、リニューアルのためとは言え多くのゲストから悲しみの声が届きました。 イッツ・ア・スモールワールドとは イッツ・ア・スモールワールド イッツ・ア・スモールワールドはディズニーランドのオープン当初からある人気アトラクションです。 ディズニーランドでは、「スプラッシュ・マウンテン」や「ホーンテッドマンション」をはじめとしたスリル系アトラクションが多く存在します。 一方、イッツ・ア・スモールワールドは、ボートに乗ってヨーロッパをはじめとするアジア、アフリカ、中南米、南太平洋の島々など、各国を世界一周するという、ほのぼの系アトラクションとして人気を集めました。 印象的なのは、各国の民族衣装を着た子どもたちが各国の言葉で「小さな世界」を歌うところではないでしょうか? ボートに乗って世界各国の子どもたちや動物たちを見ながら、世界の文化や特徴も知ることができるので小さなお子様のお勉強にもおすすめのアトラクションです。 イッツ・ア・スモールワールドと言えば、まるで人間のように歌に合わせて踊ったり自由自在に動く人形に驚いた方も多いと思います。 このお人形たちはオーディオアニマトロニクスという技術が使われていて、音楽に合わせて約500体の人形が動くようになっているんですよ。 イッツ・ア・スモールワールドのリニューアル後は40体のディズニーキャラが登場! イッツ・ア・スモールワールドは、現在2018年のリニューアルオープンに向けて休止中ですが、リニューアル後の内容が気になる方も多いでしょう。 リニューアル後のイッツ・ア・スモールワールドはなんと、約40体のディズニーキャラクターが登場することになります! イッツ・ア・スモールワールドと言えば各国のエリアにわかれていますが、ヨーロッパのスカンジナビアには映画「アナと雪の女王」からエルサ、アナ、オラフが登場します。 他にもヨーロッパエリアには、「ふしぎの国のアリス」、「シンデレラ」、「ピーター・パン」、「塔の上のラプンツェル」が登場。 アジアでは「ムーラン」と「アラジン」、アフリカでは「ライオンキング」が登場するのでかなり豪華なアトラクションに生まれ変わるのです! リニューアルに伴いイッツ・ア・スモールワールドのポスター画像も完成しています! 新しいイッツ・ア・スモールワールドのポスター ポスターのデザインを見ると、上記以外にも「リトル・マーメイド」や「おしゃれキャット」の登場もありそうですね。 これまでのイッツ・ア・スモールワールドは、各国の民族衣装を身にまとったごく一般的なお人形でしたが、リニューアル後はディズニーキャラクターが勢ぞろいするのでガラリと雰囲気が変わりそうです。 素朴なイッツ・ア・スモールワールドが好きだった方にとっては賛否が分かれそうな内容でもありますね。 さらに、映画の名シーンを蘇らせるような数々の名曲も加わると言われています。 どちらにしても、ほのぼのとしたイッツ・ア・スモールワールドの原型は変わらないと思いますので、今からオープンが待ち遠しいですね! イッツ・ア・スモールワールドのクローズに悲しみの声 惜しまれつつもクローズしたイッツ・ア・スモールワールド ディズニーランドのアトラクションの中でも身長制限がなく、小さい子どもから大人まで親しまれてきたイッツ・ア・スモールワールドも、2017年3月1日でクローズしましたね。 リニューアルの工事のため一旦クローズしましたが、2018年の東京ディズニーリゾート35周年イベントが行われるタイミングでリニューアルオープンされるのでは?と憶測が飛び交っています。 ディズニーランドの中でもトップクラスの癒し系アトラクションということもあり、イッツ・ア・スモールワールドの最終日にはたくさんのゲストがお別れをしにやってきたそうです。 ネット上ではイッツ・ア・スモールワールドのクローズに対して惜しむ声が続々。 「今日でイッツアスモールワールドクローズか・・・。 色んな人と乗ったな・・・。 」 「ディズニーランドのオープン時から必ず乗るアトラクションだったからリニューアルは少し寂しい・・・」 「思い出深いアトラクションだから泣きそう。 」 というようにゲストのみなさんにとって、印象強いアトラクションだったことがわかります。 一方で「イッツ・ア・スモールワールドありがとう、長年お疲れ様でした。 」など、完全にパークから姿を消してしまうと勘違いしてしまっている人も多い印象でした。 イッツ・ア・スモール・ワールドを体験した人全員に、小さなラゲッジタグ風カードがプレゼントされるというもの。 これは、ディズニーファンにとって嬉しいサプライズですよね! ラゲッジタグ風カードは、船から降りるところでゲストがキャストさんから受け取るシステムでした。 同じく2017年1月にリニューアル工事のためクローズとなった「グランドサーキット・レースウェイ」でも、「ファイナルラップ・キャンペーン」という乗車証明書を配布していましたが、これと同じような感じです。 表面は「It's a Small World」のロゴに地球と世界の子どもたちが描かれています。 裏面をめくると、「さらに幸せな船旅へ…See you next year! 」というメッセージが。 筆者もこれはもらいに行きたかった…! 工事中のイッツ・ア・スモールワールドがインスタで話題沸騰! イッツ・ア・スモールワールドにまつわるウワサ ディズニーランドには数々の都市伝説がありますが、イッツ・ア・スモールワールドも例外ではありません。 人形がたくさん登場するので、都市伝説が出やすいアトラクションでもあるようです。 あるゲストが何度も経験しているはずのイッツ・ア・スモールワールドで、明らかにこれまで経験しきた内容とは違うルートを進んでいったそうです。 そこはこれまでの子どもたちの明るい音楽が流れているエリアではなく、突然霧が発生し周囲が見えない不気味な雰囲気に包まれたそうです。 明らかにおかしいと思ったゲストの目の前には、突然ライトアップされこちらにかけよってくるミッキーとミニーが待ち受けていたそうです! ミッキーとミニーはグリーティングの時と同じようにハグをしてくれたり、握手をして写真を撮ってくれたそうです。 ウソかホントかわかりませんが、こんな素敵な体験をした人は羨ましいですね! そもそもイッツ・ア・スモールワールドは開園当初、長蛇の列ができるほどの人気アトラクションでした。 そのため混雑回避のために、現在は使われていない別ルートを作ったという説があります。 この話と混交した可能性はあり得ますね。 歌に合わせて踊ったり、動物たちと戯れたり、まさにそこは人形たちの世界。 そんな人形たちに話しかけると、ある条件をクリアした人は人形たちから返事が返ってくるのだとか。 その条件とは、「10歳~20歳までの女性」、「これまで異性とお付き合いしたことがない人」、「バージン」であること。 お察しの通り「純白」という条件をクリアした人しか、人形から返事を貰うことはできません。 返事は「また来てね。 」「もう帰っちゃうの?」「また遊ぼうね。 」など様々なパターンがあるそうです。 イッツ・ア・スモールワールドを訪れたゲストの1人が、やけにリアルな男の子の人形がいる・・・と思ったそうです。 一緒に乗った友達に確認してみると「そんな男の子はいかなったよ?」と首をかしげられたのだとか。 そのゲストは一体何を見てしまったのでしょうか・・・。 実はこの都市伝説もイッツ・ア・スモールワールドのあるウワサと混交している可能性があります。 イッツ・ア・スモールワールドの中には願いの叶うスポットというものがあります。 それは、イッツ・ア・スモールワールドの最後のエリアに出てくるお人形がピノキオを持って登場するシーンです。 このエリアには白い衣装を身にまとった人形たちが登場するんですね。 ボートの進行方向右側を見ていると、くるくると回る人形たちが現れます。 この中にピンク色の髪をした女の子がいるのですが、右手をよく見ると、なんとピノキオの人形を持っているんです! ピノキオを持った人形を見つけたゲストは願い事が叶うと言われていて、ちょっとしたディズニーのパワースポットにもなっていたのです。 実際に筆者も見たことがあるので、ウワサではなく本当にピノキオを持った人形は存在しました。 ピノキオを持った男の子については筆者は確認できませんでしたが、このようなウワサから出てきた都市伝説なのかもしれません。 子どもたちは大人が忘れてしまった「純粋な心」があるから、大人の目には見えないものを見つけられるのだそうです。 イッツ・ア・スモールワールドにも、子どもたちにしか見えない何かが見えることがあるのだとか。 なんと「アトラクション内で騒いでしまうと人形に呪われてしまう」というおそろしい都市伝説があるようです。 人形たちは一生懸命訪れるゲストを楽しませようとしているのに、自分勝手に騒ぐゲストを見て人形たちも怒りがわかないワケがありません。 周囲の迷惑になるような騒ぎを起こした子どもには、その日の夢の中で呪いをかけるために人形たちが現れるそうです。 実はこのお話も、「アトラクションで騒いではいけない」ことを自分の子どもに言い聞かせるために、母親のゲストが子どもに吹き込んだことがきっかけで誕生した都市伝説と言われています。 ちょっと強引なしつけにも受け取れますが、やはりアトラクション内では騒がないようにすることがマナーなので気を付けたいですね。 まとめ いかがだったでしょうか? 2018年のリニューアルが待ち遠しいイッツ・ア・スモールワールドのご紹介でした。

次の

イッツアスモールワールドのディズニーキャラクター&リニューアルした内装も!

イッツア スモール ワールド イラスト

イッツアスモールワールド これまでのかわいいお人形さんたちも変わらないところがたくさんありましたが、新しくディズニーキャラクターが加わりさらに楽しい内容となったイッツアスモールワールド。 乗り場もかわいいですよね。 スポンサーは日本通運さんです。 アナと雪の女王 まず初めはアナと雪の女王! アナとオラフが下の方でスケートを楽しんでいて、雪山にはエルサがいます。 シンデレラ 続いて登場するのがシンデレラと王子様です。 キャラクターはどれもイッツアスモールワールド仕様のかわいいお人形テイストな作りなのもまたいいですよね。 背景にはシンデレラ城も描かれています。 ピーターパン アリスのすぐ近く、少し上のあたりにはピーターパンとウェンディ、ティンカーベルがいます。 おしゃれキャット 続いてぐるっと回るとエッフェル塔が。 下にはおしゃれキャットのマリーちゃんがいます。 おしゃれキャットは舞台がフランスなのでマリーちゃんがいるんですね。 ジャングルブック 左側にジャングルブックのモーグリやバルーが。 少し上の奥の方なのでわかりにくいかもしれません。 ライオンキング アラジンの後、トンネルを抜けてすぐ右側にライオンキングのシンバ、プンヴァ、ティモンがいます。 上下しているのでわかりやすいです。 奥の少し上の方ですがわりとわかりやすい位置にいました。 リトルマーメイド ニモの反対側あたりにリトルマーメイドのアリエルとフランダーがいます。 なので最後のエリアではピノキオを見つけておしまい、ですね。 新しくなったイッツアスモールワールド、より子供も大人も楽しめる内容になったのではないでしょうか。 この日はファストパスが発券で、プーさんのハニーハントのファストパスのところがイッツアスモールワールドの発券所になっていました。 ファストパスを使っても中のスタンバイで少し並びましたが室内で並ぶことができるので暑さや寒さには悩まされない点がいいですね。

次の