骨盤矯正 グッズ。 美姿勢グッズおすすめ13選|現役モデル厳選!骨盤・猫背・O脚X脚を矯正【子ども用も】

骨盤矯正グッズの種類にはどんなものがある?効果的に使うコツとは?|feely(フィーリー)

骨盤矯正 グッズ

万一、メールをお送りいただいたにも関わらず、当店より返信が届かない場合は、大変お手数ですが、再度ご連絡下さいますようお願い致します。 e-mail: このページではインラインフレームを使用していますインラインフレームに未対応のブラウザをお使いの方は、 こちらで内容をご確認いただけます。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心下さい。 ご注文後のご連絡となります。 1配送先の場合のみとさせていただきます。 発送元が異なる場合やお取り寄せ・同梱が不可能なご注文時には送料別途分の送料を頂きます。 配達希望日時・時間帯をご指定いただけます。 【お届け時間指定】 営業時間帯について ネットでのご注文は24時間受付けております。 お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。 プライバシーについて お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、正当な理由なしに業務委託先以外の第三者に譲渡・提供することはございません。 お客様がご注文されることで、本個人情報の取扱に同意したものとみなされます。

次の

骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選【オフィスや車で使えるものも!】

骨盤矯正 グッズ

出産や普段の座り方、姿勢の悪さなどの影響を受けやすい骨盤。 しかし、ストレッチや運動でケアするのはなかなか難しいですよね。 そんなときにおすすめしたいのが骨盤矯正クッションです。 「骨盤矯正クッション」と呼ばれていても医療機器でなければ骨盤を矯正する効果はなく、あくまでも骨盤をサポートし、正しい姿勢の維持を助ける商品です。 しかし、正しい姿勢をキープすることは日々の健康維持にも役立つため、姿勢の悪さに悩んでいる人にはぴったりなアイテムですよ。 今回は、 正しい姿勢の維持を助ける骨盤サポートクッションの選び方と、通販レビューでも人気の商品をランキング形式でご紹介します。 医療機器以外では骨盤を矯正する効果が認められた商品は存在しません。 体にかかる負担を軽減させたい方に人気の「骨盤サポートクッション」ですが、 座るだけで骨盤を正しい位置に戻すのは難しいでしょう。 ただし、正しい姿勢をサポートすることは可能です。 骨盤に関する悩みの原因の多くは姿勢の悪さ。 正しい姿勢をサポートするには効果的なアイテムと言えます。 骨盤サポートクッションを使えば、普段は分かりづらい骨盤の位置を意識し、正しい姿勢をキープすることが可能。 正しい姿勢を保つことにより、日々の健康維持に役立ちます。 骨盤サポートクッションは、自分の 骨盤の状態・体型・悩みに合ったものを見極めて、正しく使っていくことが、きれいな姿勢を維持するための近道です。 早速、自分にぴったりの骨盤サポートクッションを手に入れて、健康的な身体を手に入れましょう! 骨盤サポートクッションの硬さや耐久性も重要なポイントです。 頻繁に使用してもつぶれにくく、しっかりと支えてくれる硬めのものを選びましょう。 一番のおすすめは、腰の負担を軽減してくれるマットレスなどにも使われる「高反発ウレタン」。 長時間座る方など座り心地を優先したい場合は、枕などにも使われる 「低反発ウレタン」も選択肢に入れるとよいですよ。 逆に、クッション材に綿やポリエステルが使われているものは、すぐにへたってしまいがち。 また、あまりにも柔らかいものはサポート力が弱く、せっかく座っていても簡単に普段の自分の楽な姿勢に戻ってしまう可能性があります。 適度な硬さがあり、お尻の痛みも防いでくれるものが理想的でしょう。 程よい硬さの低反発ウレタンで、通気性の良いU型のクッション。 滑り止めが付いていてずり落ちないので、長時間座っていても疲れにくいのが特徴です。 お尻や太ももにしっかりフィットする設計で、無理なく正しい姿勢をキープできます。 自宅やオフィスはもちろん、車のシートにも乗せて使うことが可能。 長時間の運転は腰や背中への負担も大きいので、 腰まわり・骨盤をサポートするクッションとして試してみる価値ありですよ。 カバーは通気性の良いメッシュ素材で、長く座っていても蒸れにくいのが嬉しいポイント。 もし 汚れた場合はカバーだけを外して洗濯できるため、清潔に保つことができるでしょう。 フィット感を重視したい方へ ウレタンとゲルの二層構造、足を組まなくても楽に座れる 高密度の低反発ウレタンが体の負担を軽減。 5〜7cm メーカー推奨用途 自宅用・オフィス用(椅子用)・車シート用 自宅用・オフィス用・車シート用 自宅用・椅子の背もたれ用 オフィス用・車椅子用・車シート用 オフィス用・車椅子用・車シート用・飛行機用 自宅用・オフィス用 オフィス用・車シート用 自宅用・オフィス用・車シート用 車椅子用・車シート用・オフィス用 自宅用・オフィス用・車椅子用・車シート用 商品リンク• 骨盤サポートクッションをより効果的に利用するためには、座り方もポイントです。 ただ普段と同じように座るのではなく、 背筋をまっすぐ伸ばすことを意識して座るようにしましょう。 猫背のまま座ったり、クッションよりも浅めに座ったのでは、逆効果になってしまいます。 各メーカーごと骨盤をサポートするために、傾斜やくぼみをつけていますが、自分の お尻がすっぽり収まっている状態が理想的。 途中で体勢を変えてズレてしまったときは、そのままにせず、最初から座り直すようにしましょう。 また、 椅子の上に置いて座るときには、足の裏全体がしっかり床に付く高さに合わせることも大事。 普段使っている椅子の上にそのまま置いてしまうと、どうしても高くなってしまい姿勢が悪くなってしまうので、注意してくださいね。

次の

骨盤矯正クッションのおすすめ人気ランキング10選!【オフィス/デスクワークに】

骨盤矯正 グッズ

骨盤を真っ直ぐにすると、背筋がまっすぐになり猫背が改善されます。 また、内臓の働きや血行も良くなるので健康面でも良い効果がありますし、代謝が良くなりダイエット効果や肌の新陳代謝も高まるなど良いこと尽くし。 ですから、歪んでしまった骨盤はなるべく早く真っ直ぐに整えていきましょう。 骨盤ケアの方法は色々ありますが、今回は自宅で簡単に使えて、骨盤矯正に効果的なグッズをご紹介します。 そして骨盤矯正グッズといっても、たとえばショーツ、ベルト、クッションなど色々な種類があり、それぞれ様々なメーカーから数多くの商品が発売されていますが、今回は、実際に使っている人の口コミや体験談で評判が良いものを3点ピックアップしてみました。 それぞれの商品について ・値段 ・特徴(おすすめポイント) ・どんな人におすすめなのか ・使い方 ・使う時の注意点 ・買える場所 ・使ってみた人の口コミ についてまとめたので、骨盤の歪みが気になっている、グッズを使ってケアをしていきたい…という方は、参考にしてみてくださいね。 口コミや体験談で評判の良い骨盤矯正グッズ3選! Body Make Seat Styleは、カイロプラクティックの理論をもとに作られた姿勢が良くなる椅子。 そして、骨盤矯正と併せて腰骨を伸ばし正しい姿勢にすることができるグッズとして人気です。 また、Body Make Seat Styleのデザイン性も人気の理由の1つ。 「骨盤矯正やカイロプラクティックというと、おしゃれのイメージとは程遠い感じだけれど、Body Make Seat Styleはおしゃれなデザイン・カラーでインテリアとも合う」という口コミも多く見受けられます。 カイロプラクティックとは、身体の中心である脊髄の位置を調整することによって、神経圧迫が原因として起きるトラブルにアプローチする方法の事。 椅子に座って仕事をしていると、腰痛が酷くて辛い、頭痛や肩こりが辛い…。 そんな人は、座っている姿勢が悪いということが考えられます。 でも、姿勢を正したまま長時間椅子に座るということは、腹筋や背筋が鍛えられていない人にとっては難しいこと。 また、骨盤が歪んでいるという人は正しい姿勢を自力でとることは難しい現状があります。 つい、脚を組んで座りたくなる…ということがあるのではないでしょうか? そのような人のために開発されたのが、正しい姿勢をキープしたまま座ることができる椅子「Body Make Seat Style」。 正しい姿勢で生活することで背筋がまっすぐに伸び、血行も良くなるので見た目の美しさだけでなく、疲れにくい身体を維持することができるので、腰痛や頭痛、肩こりに悩まされることなく仕事にも集中できるようになります。 そして、骨盤矯正をしながら腰骨を伸ばし正しい姿勢を維持することで血行が良くなれば、自然に代謝も上がりますし、むくみや冷えも改善。 さらには、腰痛が原因で身体を動かすこと、軽快に歩くことがままならなかったという人でも軽快に身体を動かせるようになるのでダイエット効果も期待できるのです。 ・腰部は背骨を自然なS字に、ヒップ部分は骨盤を支え自然で正しい姿勢をサポート、太もも部は身体を水平に保ち傾きを防ぐ機能がある。 ・身体にしっかりフィットするデザインで、座り姿勢を改善することができ、美しいボディラインを作るのに役立ちます。 ・楽天ランキングで10週連続第1位を獲得。 ・持ち運びしやすい重さ(1600g)なので、家の中でも持ち運びが可能。 ・オフィスなどの椅子に置いて使用することもできる。 ・1時間くらい座り続けても違和感ありません。 ・お尻を包むように座ることができて心地いいです。 ・姿勢を意識して座れるので、普段腹筋を使わない私には合っています。 ・使っていたらお腹周りのぜい肉がすっきりしてきました。 ・姿勢が良くなりました。 ・腰痛がひどく10分座るのも辛かったのですが、最近はずいぶん楽です。 ・インテリアにマッチしてオシャレです。 ・腹筋が弱い私でも長時間正しい姿勢で座れるので仕事がはかどります。 【悪い口コミ】 ・椅子によっては合わないものもあります。 (オフィスの椅子では使えませんでした) ・私のお尻には小さいようで座れませんでした。 また、腹筋が弱く正しい姿勢で座るようにしようと思っても、つい猫背になってしまったり、脚を組んでしまうというような人も使用し、「正しい姿勢が保てるようになった」と口コミでコメントしていました。 なので、 ・1日のなかで椅子に座る時間が長い ・腰痛に悩んでいる ・座っている時に体の歪みや猫背が気になる という人におススメです。 【おススメではない人】 ・お尻が大きい、体格が良い(ヒップサイズ110cm以上) ・痔や腰痛ヘルニアなどの疾患がある ・Body Make Seat Styleが当たる部分に傷や腫れものがある ・妊娠中や産後間もない人(産後の使用は、産院の医師や助産師に相談) ・骨折している人 ・高齢者などで骨が弱い人 ・骨粗鬆症の人 ・病気療養中の人 トコちゃんベルトII【骨盤ベルト】 トコちゃんベルトIIは、産後に使うというイメージが強い人も多いのではないでしょうか? この骨盤ベルトは、出産後すぐからの着用をおススメする産院が多い事でも有名です。 トコちゃんベルトの魅力は、なんといっても安心感・信頼性があること。 医学的な根拠に基づいて設計されていて、医学的に骨盤を安定させられる効果があるといわれている骨盤支持ベルトは、このトコちゃんベルトだけだそうです。 なので、妊娠中から産後のデリケートな時期に使う骨盤ベルトとして、使用を検討してみてはいかがでしょうか。 出産後、育児をしながらトコちゃんベルトを着けるのは大変、上の子がいるときちんと着けられないという口コミも見受けられましたが、特に産後すぐの骨盤ケアは、産後太りの予防だけでなく、尿漏れや頻尿、子宮脱などのトラブルを避けるためにも重要だといわれています。 ですから、産後はなるべく手を抜かずに、安心できる骨盤ケアグッズできちんとケアをするようにしましょう。 もし、着け方が難しそう、自分一人でも着けられるかどうか心配…など不安がある人は、産院でも着け方を教えてもらえますよ。 このようにトコちゃんベルトIIは、産後の骨盤ケアとしてとてもおススメ。 しかし、おススメなのは産後だけではありません。 トコちゃんベルトIIは、一般的な骨盤矯正グッズとしても人気の高い商品です。 そして、思春期~老年期の幅広いライフステージの人に使えます。 骨盤ケアをしたいと思うのは、産後だけではありません。 生活習慣や年齢によって骨盤の歪みが出てくることもあります。 サイズもS~LL(ヒップ70~120cm)まであるので、体格が良い人、産後太りすぎてしまった…という人でも使えます。 トコちゃんベルトには、「トコちゃんベルト」と「トコちゃんベルトII」がありますが、骨盤矯正をしたい人は、こちらでご紹介している「トコちゃんベルトII」を選んでくださいね。 ・妊娠中の骨盤関節のゆるみを防ぎ、産後の骨盤関節のゆるみの回復を早める機能がある。 ・骨盤を前から後ろに支えるベルトで、お尻側を寄せる作用があり、お尻の痛み、腰痛改善にも効果的。 ・日常生活中、就寝中に使える。 ・思春期~老年期までの幅広いライフステージで、骨盤矯正グッズとして使用することができる。 ・1日中つけているのが大変という場合は、腰に負担がかかる動作の時だけ使用するという方法でも良い。 ・骨盤を締めることでお尻が大きくならない、骨盤が歪まないので血行や代謝が良くなるという効果が期待できる。 【着用順序】 着用順序は、以下の通りです。 素肌に腹巻 2. トコちゃんベルトII 3. 妊婦帯 5. ショーツ 【着け方】 Step1: 先に穴にベルトを通して輪にした状態を作る Step2: 椅子や床に座って足から通す Step3: 立ち上がって(或いは膝立ち)サイドの縫い目が左右均等になるように位置を整え、お尻に密着するように面ファスナーを止める。 Step4: 腰の下にクッションなどを敷いて骨盤高位(お尻を高くして寝た姿勢)で5分ほど横になり、左右に膝を揺らしたり安静にしたりヲ繰り返しながら内臓が上がりゆるみができるのを待つ Step5: 筋肉の力でお尻を寄せ、ゆるみができた分だけそっとベルトを引いてお尻に密着させ面ファスナーを止める。 Step6: ゆっくり起き上がって、ベルトの下に余った腹巻を織り上げショーツを履く。 *寝ている時や長時間座りっぱなし、体型によってズレ上がるという場合は、「ズレ防止パーツ」と併用することで安定感が増します。 ・座ったときに、太もものつけ根でベルトが折れ曲がらないように着けてください。 ・取り外しの際、マジックテープの部分を丁寧に扱うと長持ちします(何年も使えます)。 ・腰痛が我慢できなくて購入、着け方の説明書を見て着けてみたら簡単でした。 ・産院で勧められて購入、着け始めたら腰痛がずいぶん楽になりました。 ・産後の骨盤矯正で使うように勧められ毎日使ってます。 ・産後ダイエットに効果があるように…と思って使っています。 ・慣れるまで時間がかかりましたが、慣れるとサッと着けられるようになりました。 【悪い口コミ】 ・妊娠中と産後は頑張って使用しました、産後しばらく経ってからはガードルタイプを使っています。 ・転がってつけないといけないのが面倒です。 ・既に上の子がいると、寝転がってゆっくりつけることができません。 ・ズレるので専用ズレ防止パーツ(2枚で2052円)が必要です。 ・慣れるまで着けるのが難しかったです。 また、下腹部を締め付けることなく骨盤を支えることができるので、妊娠中や産後の時期だけでなく、骨盤ショーツのような締め付け感が苦手な人、ショーツタイプはサイズが合わなかったという人の骨盤矯正グッズとして、幅広いライフステージの人も使用しています。 なので、 ・妊娠中から産後 ・産後すぐに骨盤ケアをしたい ・腰、尾骨、恥骨が痛い ・頻尿、尿漏れ ・切迫早産と診断された ・子宮脱 ・産後太りを改善したい ・O脚 ・ガードルやショーツタイプの骨盤矯正グッズは締め付けが辛い ・お腹周りに脂肪がたくさん付いている という人におススメです。 ・1ヶ月履いてみた人たちへのアンケートでは、98%の人がダイエット効果があったと回答(公式サイトより)。 ・骨盤矯正効果だけでなく、燃焼効果、くびれ、ボディケア、O脚・X脚の改善、脚痩せ効果が期待できる。 なるべく長い時間履く事で効果が実感できるので、慣れてきたら就寝時にも履くと良い。 ・無理をしない(特に初めて履く場合は短時間から始める)。 ・レースの部分が破れないように、着脱の時に気をつける。 ・ほど良い締め付け感ですぐに慣れました。 ・1日中履けるのが良いです。 ・履いているとポカポカするので冷え性対策にも良いと思います。 ・O脚に悩んでいましたが、真っ直ぐになってきました。 ・1ヶ月で5キロのダイエットに成功できました。 【悪い口コミ】 ・着脱の際、レースの部分に指を入れてしまうと破れてしまいます。 ・キツいので長時間使えません。 公式サイトに掲載されている体験者のアンケートでは、1ヶ月で11㎏以上もダイエットに成功できたという人もいるほど、痩せ効果が期待できるのも魅力です。 なので、 ・手軽で便利な骨盤矯正グッズを使いたい ・産後太りを改善したい ・短期間(1ヶ月)で効果を実感したい ・代謝が悪くなって痩せにくくなってきたので代謝を高めたい ・ファッションに響かない骨盤矯正下着が使いたい ・下半身太りを改善したい ・骨盤ダイエットをしたい ・中年以降の体型維持に役立てたい という人におススメです。 【おススメではない人】 クビレニスタは、骨盤と下腹を締めるタイプの骨盤ショーツで、サイズはMとLLの2種類だけです。 なので、 ・ヒップが105cm以上 ・締め付け感が苦手 という人にはおすすめできません。 骨盤が歪んでしまうと姿勢が悪くなりますし、血行や代謝が悪くなるので腰やお腹周りに脂肪がつき、太りやすく痩せにくい体になります。 また、歪んだ骨盤に圧迫されるので内臓の機能も悪くなりますし、代謝が悪くなると肌の新陳代謝も低下するのでくすみやシミの原因にも…。 骨盤の歪みは、このように全身に悪影響をもたらしてしまうので、放っておくことはできません。 また、骨盤が歪まないように生活をすることも、とても大切です。 骨盤が歪む原因 骨盤が歪む原因は、 ・出産 ・座っている時に脚を組むことが多い ・うつ伏せで寝る癖がある ・運動不足 ・カバンなどをいつも同じ肩にかけたり腕で持つ などがあります。 特に出産を経験した女性は、出産時に骨盤が緩むので歪み安くなります。 日常の生活習慣で骨盤が歪んでしまうことがあるので気をつけて過ごしましょう。 骨盤が歪んでいるかチェックする方法 骨盤が歪んでいると、 ・椅子に座るとき脚を組みたくなる ・目をつむってその場足踏みをすると最初の位置からずれる ・O脚 ・X脚 ・仰向けに寝転ぶと、つま先の開き加減(角度)が左右異なる ・何もないところで躓いてしまうことがある ・靴のすり減り方が左右で異なる このような症状が出ます。 もし、このような症状がある方は、こちらでご紹介したような骨盤矯正グッズを使って骨盤ケアを始めてみてはいかがでしょうか。 そして、せっかく骨盤矯正グッズを使ってケアを始めたら、生活習慣を見直し「骨盤が歪む原因」になるような事はしないように気をつけましょう。 また、骨盤矯正グッズを使ってダイエット効果を高めたいという人も多いと思います。 しかし、ダイエットの基本は食事と運動。 骨盤矯正グッズを使っているからと安心して、同じように食べていたのではなかなか効果は期待できません。 食生活や運動に気をつけ、骨盤矯正グッズはダイエットのサポートとして取り入れていくようにしてください。 今回は、骨盤矯正グッズを3点ご紹介しました。 3点とも実際に使っている人が多く、口コミでも評判が良い骨盤矯正グッズですが、こちらでご紹介した以外にも人気があり評判の良い骨盤矯正グッズは色々あります。 なので、どの商品が自分にとってピッタリなのか、どれを選んだらいいのか分からないという人が多いかもしれません。 そのような時は、「毎日、ストレスなく使えそうなもの」を選んでください。 というのは、骨盤の歪みは骨盤矯正グッズを使ったからといって、すぐに元の位置に戻るというものではないので、時間をかけて徐々に元に戻していくことが必要だからです。 そのためには毎日使い続けることが必須なので、1日の中でなるべく長時間使えるものがおすすめですし、簡単に使えるものがいいです。 ですから、今回ご紹介した骨盤矯正グッズ3点のうち2点は、簡単に手軽に使え、長時間使っても身体に負担がないものを選んでみました。 Body Make Seat Styleなら座るときに使うだけなので生活の中に取り入れやすいですし、クビレニスタなら履くだけなので手軽で簡単です。 しかし、妊娠中や産後間もない方は、Body Make Seat Styleやクビレニスタは使うことができません。 妊娠中や産後の体がデリケートな時期は、その時期専用の骨盤矯正グッズを使うことが必要です。 また、大事に使えば何年も使えるので、中年期以降の体型維持や腰痛対策としても使うことができるので1枚持っていると後々も使えて良いですよね。 この記事の一番最初にご紹介したように、骨盤の歪みを整えれば良いこと尽くし。 骨盤の歪みの原因になる生活習慣を見直しながら、グッズを上手に使って骨盤矯正をしてみてはいかがでしょうか。

次の