乗り物 おもちゃ。 子供におすすめなおもちゃの乗り物!年齢別10選!

電車・ミニカー・乗り物 おもちゃ 通販

乗り物 おもちゃ

2歳児に乗り物のおもちゃをプレゼントするとき 2歳の子どもをもつママやパパのなかには、乗り物のおもちゃをプレゼントしようと考える方もいるのではないでしょうか。 プレゼントしようと考えたきっかけをママたちに聞いてみました。 「2歳前頃から車に興味をもつようになり、ミニカーや木製の車などで遊ぶことが多くなりました。 イスに座って車の運転のまねをして遊ぶ姿も見られるようになったので、実際に乗って遊べるおもちゃがあると喜ぶのではないかと思いました」(男の子のパパ) 「公園で足けり自転車にのって遊んでいる子どもを、自分も乗りたそうにじっと見ていることがありました。 乗り物のおもちゃに興味をもつようになったのかなと思い、誕生日プレゼントに選びました」(女の子のママ) 車や電車などの乗り物に興味をもつようになったことや、他の子どもが遊ぶ姿を見たことをきっかけに、乗り物のおもちゃをプレゼントに選ぶママやパパもいるようです。 2歳の子どもが喜ぶ乗り物のおもちゃには、どのようなものがあるのでしょう。 2歳向けの乗り物のおもちゃについて、選ぶポイントとあわせてママたちに聞いてみました。 しかけつき乗り物のおもちゃ 「スイッチやボタンなどのしかけが大好きなので、ボタンがたくさんついている室内用の乗り物を誕生日プレゼントに選びました。 ボタンを押すとさまざまな音が鳴るので、楽しそうに音を出しながら部屋のなかで乗っています」(女の子のママ) 乗り物のおもちゃには子どもが興味を示すようなさまざまなしかけのついたものもあるようです。 パトカーの好きな男の子に、サイレンが鳴ったり回転灯が点いたりするおもちゃをプレゼントしたら、大喜びで毎日遊んでいるというパパの声もありました。 木馬のような乗り物おもちゃ 「部屋があまり広くないので、乗って揺れて遊ぶ木馬タイプの乗り物のおもちゃを購入しました。 2歳の子どもが自分で揺らして遊ぶことができるので、毎日嬉しそうに乗って遊んでいました」(女の子のママ) 体重を前後にかけることで揺らす木馬タイプの乗り物のおもちゃを選んだママがいました。 前後に進まないのでスペースが狭い場所で遊ぶにはよいかもしれません。 木製のものにぬいぐるみのようなカバーのついたものや、シートベルトのついているものなど、さまざまな種類があるようです。 積み木つき乗り物のおもちゃ 「2歳の誕生日プレゼントに積み木が収納されている木製の乗り物のおもちゃをもらいました。 乗って遊ぶほかに引いたり押したりすることもでき、側面に積み木を使う型はめパズルもついているので、毎日喜んで遊んでいます」(男の子のママ) 積み木や型はめなどさまざまな遊びができる乗り物のおもちゃもあるようです。 いろいろな遊び方ができると長く遊ぶこともできそうですね。 雨の日などにも室内で楽しく遊べてよかったというママの声もありました。 屋外で楽しめる乗り物のおもちゃ 屋外用の乗り物のおもちゃにはどのようなものがあるのでしょう。 2歳児向けに選ぶポイントなどをママたちに聞いてみました。 足けり自転車 iStock. 転びにくい4輪タイプのものを選んだので、公園に持って行って思い切りの楽しむこともできます」(女の子のママ) 子どもが屋外で遊べるように足けりの自転車を選んだママがいました。 2輪、3輪、4輪などタイヤの数や形などさまざまあるようなので、子どもが遊びやすいものを選べるとよいですね。 働く車タイプ 「2歳になってショベルカーなどに興味をもつようになったので、働く車の乗り物のおもちゃを誕生日プレゼントに選びました。 レバーを操作してショベルを動かすことができるので、庭の砂場で毎日のように遊んでいます」(男の子のママ) ショベルカーやブルドーザーなどの働く車は、2歳の子どもにも魅力のある乗り物かもしれません。 工事の車が大好きな男の子に、ショベルカーとダンプカーが一体になったような作業車のおもちゃを選んだというママの声もありました。 電動自動車タイプ 「充電して動かすことのできる電動自動車を2歳の誕生日プレゼントに選びました。 リモコンで操作することもハンドルやペダルで操作することもできる乗り物のおもちゃなので、親子で楽しむことができます」(女の子のママ) 2歳の子どもに電動で動く自動車をプレゼントしたママもいるようです。 電動タイプの自動車の仕様や値段はさまざまなので、子どもの興味や遊ぶ場所などを考えて選ぶとよいかもしれません。 バイクの好きな男の子に3輪の電動乗用バイクを選んだという声もありました。 乗り物のおもちゃで遊ぶときに気をつけたいこと 2歳の子どもと乗り物のおもちゃで遊ぶときにはどのようなことに気をつけるとよいのでしょう。 実際に気をつけていることをママたちに聞いてみました。 室内では遊べるスペースを作る 「室内で乗り物のおもちゃで遊ぶときは、できるだけ広いスペースを作ることを心掛けています。 室内用の乗り物に乗ってスピードを出すこともあるので、家具などにぶつからないようにしています」(男の子のママ) 室内で乗り物のおもちゃで遊ぶときには、子どもが楽しめるようにスペースを空けているママがいました。 家具の角などにウレタン製のマットなどを当てておくのもよいかもしれません。 屋外では周りの様子を確認する 「屋外で乗り物に乗って遊ぶ場合は、坂などを確認して遊ぶ場所を決めるようにしています。 足けり自転車などは坂道でスピードが出てしまうこともあるので、子どもが遊ぶ前に遊べる範囲をいっしょに確認することを意識しています」(男の子のママ) 公園などの屋外には坂や砂場などもあるために、子どもが乗り物のおもちゃで遊べる場所を事前に確認しておくとよさそうです。 子どもが大勢集まる場所はぶつかることもあるかもしれないので、様子を見ながら遊ぶ場所を移動したというママの声もありました。 2歳の子どもに楽しい乗り物のおもちゃを選ぼう.

次の

「乗り物おもちゃ」おすすめ9選|ハンドルタイプ、トーマスやマセラティ公認車まで

乗り物 おもちゃ

ちょうどイヤイヤ期を迎え、「魔の2歳児」と呼ばれたり、男の子だと「ギャング期」なんて言われたりもする、自分の意思を押し通すのが活発な時期ですよね。 でもそれは、心と脳、そして体の機能が急速に発達している証拠。 そんな2歳の男の子たちには発達に見合ったおもちゃで、変化して成長していく体や自我を上手に伸ばしてあげられるといいですよね。 2歳の男の子向け誕生日プレゼントの選び方 そんな2歳の男の子にはどんなプレゼントを選んであげるのがいいのでしょう?2つに分けてまとめてみました。 体をよく動かせるもの 2歳頃にはしっかりと歩ける子が増えて、中にはジャンプしたり高いところに登りたがる子も。 男の子は特に動きが活発で、歩いたり走ったりが楽しく、落ち着きなく動き回ります。 そんな男の子たちが思う存分、体を動かせるものを選んであげるとママ・パパも楽になるはず。 また、せっかく動きたいという気持ちが発達している時期なのでそんな気持ちをしっかり後押ししてあげられると、子どもも落ち着いて遊びができるようになるでしょう。 動くものへの興味を満足させられるもの 手先が器用になるので、細かいおもちゃを動かしたり作ったりすることができるようになります。 特に男の子は乗り物などの動くものが大好きで、積み木や箱でさえ車や電車に見立てて遊んだり、おもちゃの車と他のものを組み合わせて遊ぶことも多くなります。 こうした動かす遊びによって、自分で作りあげる喜びを感じたり、真似っこやなりきりごっこをすることで想像力が育まれます。 2歳の誕生日プレゼントの相場 では、2歳の子にあげるプレゼントの予算はどのくらいで考えればいいのでしょう。 アンケートによると、ママ・パパからは3,000円〜10,000円くらいが多いようです。 あげるものによって、幅があるようですね。 また、祖父母がプレゼントをくれることも多く、この場合はほとんどが5,000円以上とやはり孫可愛さがあふれ出ている結果に。 2歳の男の子におすすめ!車・乗り物のプレゼント 2歳の男の子たちは動く乗り物が大好き。 どうやって動くのか、床に這いつくばいってタイヤを覗きこみながら遊ぶ子たちがたくさんいますよね。 そんな男のたちにぴったりの乗り物系おもちゃを集めました。 プラレール 男の子のおもちゃには欠かすことのできないプラレールが思う存分楽しめるセット。 走行パターンもいろいろ で飽きることがありません。 特別デザインの特急車両「レッドフライナー」もついているのですぐに遊ぶことができます。 パンタグラフが上げ下げできる本格派で、お客さんまで乗っているというリアルさ。 またプレイガイドがついているので、ママ・パパと一緒に見ながら作れば、同じものができた!という達成感を感じることができます。

次の

3歳男の子が喜ぶ車・乗り物おもちゃ!クリスマス・誕生日プレゼントに人気【予算5,000円】のおすすめプレゼントランキング|ocruyo(オクルヨ)

乗り物 おもちゃ

乗り物おもちゃについてママたちにアンケート! 実際に、乗り物おもちゃをお子さんに購入したというママたちにお話を聞きました。 大好きな車に大興奮! 「小さい頃から車に興味津々な息子に、乗り物おもちゃをプレゼントしました。 購入したのは、本格的なつくりの電動タイプ。 たくさん仕掛けがあるため、本人も本当に車を運転している気分になれるようです。 見た目もおしゃれなので、息子が大きくなったら、部屋に飾ってインテリアにするつもりです。 」(30代後半ママ) 手押し車として使えるものが長く使えて便利! 「娘の歩き練習に、手押し車を購入しました。 おかげで、1歳を超えたころにはしっかりと歩けるように。 初めは、さまざまな仕掛けにも夢中でお気に入りのおもちゃだったのですが、歩けるようになってからは飽きてきた様子…。 乗用モードに変化させてみたところ、また遊んでくれるようになりました。 2wayだと長く使えるのでおすすめです。 」(30代前半ママ) 乗り物おもちゃの種類は? 乗り物おもちゃといっても、使用方法やデザインなどさまざま。 まずは、どんなタイプがあるのか、簡単にご紹介しましょう! 足蹴りタイプ 子どもがまたがり、足で床や地面を蹴りながら進むタイプ。 自分の足の力で動かすため、しっかりと歩けるようになった1歳ごろの子どもにおすすめです。 下半身の筋力やバランス感覚を養うことができます。 電動タイプ 電池や充電によって自動で動くタイプ。 自分でハンドルをしっかりと握れるようになった、2~3歳ごろにおすすめです。 見た目も本格的なものが多いのが、電動タイプの特長。 中には、後ろに手押し用の棒が付いていて、手動でも動かせるものもあります。 乗り物おもちゃの選び方は? 乗り物おもちゃを選ぶ際には、子どもが喜んでくれるデザインであることは大前提ですが、それ以外にもさまざまなポイントがあります。 年齢や体格に合っているかどうか 乗り物おもちゃは、他のおもちゃに比べるとサイズも大きいため、転倒や誤使用によって思わぬケガにつながることもあります。 大切なお子さんを守るためにも、安全性には十分注意しましょう! まずは、対象年齢に合っているかどうか。 乗り物おもちゃデビューは、自分の力でゆっくりと進む足蹴りタイプを選び、慣れてきたら電動タイプにするなど年齢に合った選び方をしましょう。 まだ、なかなか前に進めないお子さんやバランスがとりづらいお子さんには、手押し棒やガードが付いているものが安心です。 どこで遊ぶことが多いか 乗り物おもちゃをどこで遊ぶことが多いでしょうか?室内で遊ぶことが多いのであれば、床が傷つかないようにゴム製タイヤのものを選ぶようにしましょう。 ゴムタイヤは音も響きにくいため、マンションなどの集合住宅でも安心して遊べます。 電動タイプは、音が大きく響くものもあるので、店頭で試乗させてもらってから購入すると安心ですね! 一方、室外で遊ぶことが多いのであれば、軽量でコンパクトサイズのものが便利。 お出かけのときにも、車に乗せて気軽に持ち運べます。 タイヤは、アスファルトの上でも劣化しにくく、走行も安全な、丈夫で大きなものを選ぶようにしましょう。 [ページ区切り] 足蹴りタイプでおすすめの乗り物おもちゃ5選! 歩きたての小さなお子さんでも遊べる足蹴りタイプ。 1歳の誕生日に購入したいというママやパパも多いのではないでしょうか?さっそく、人気の商品を見てみましょう。 ビッグ BIG ボビーカー クラシック BG1303 ボーネルンド BorneLund 参考価格:¥9,350 ドイツでは国民的おもちゃとして多くの子どもたちから愛されるBIG社のボビーカー。 今や全世界で1800万台超の販売実績を持つベストセラーおもちゃです。 ボビーカーの魅力は、そのデザインと優れた耐久性。 長く使っても、ユニークなデザインや鮮やかなカラーは色あせることがありません。 安定感も抜群で、バランスを崩しにくいところも人気です。 素材 :ポリプロピレン、高密度ポリエチレン 重さ :本体3. 6㎏ 対象年齢:18ヶ月~6歳(耐荷重50kg) アンパンマン メロディアンパンマンカー リニューアル アガツマ AGATSUMA 参考価格:¥6,066 子どもたちに大人気のアンパンマンは、乗り物おもちゃとしても喜ばれる定番商品。 ハンドル中央のボタンを押すと、おなじみのアンパンマンのテーマが流れます。 後ろのハンドルを押しながら進めば、押し車としても使えるため、低月齢のお子さんにもおすすめ。 組み立ても簡単で、購入してすぐに遊ぶことができます。 タイヤが360度回転するキャスター構造のため、自由自在に動くことができます。 シートは、フェイクレザーとポリウレタンスポンジで抜群の座り心地!ユニークなデザインは、お子さんが大きくなってからインテリアとして飾ってもかわいいですね。 鮮やかな車体は、アニメのトーマスそのものです!ハンドル部分にあるボタンを操作すれば、テーマメロディや汽笛、走行音などの楽しいサウンドが流れます。 キャスター付きで方向転換も自由自在。 CEマーク認証済みで、安全面でも安心のおもちゃです。 プリンセスが回転するたびに、かわいいメロディが鳴る楽しい仕掛けも。 ハート型のハンドルもかわいく、女の子が喜ぶモチーフが散りばめられています。 見た目もかっこよく、大人でもわくわくするものばかり!人気の商品をチェックしてみましょう。 乗用ラジコン フェラーリ ラフェラーリ THREE STONE 世界的な高級スポーツカーといえば、フェラーリですよね!大人でも憧れる高級車は、お子さんへの乗り物おもちゃとしても人気です。 おもちゃといっても、細部にまでこだわった本格的なつくり。 イヤホンジャックを使えば、好きな音楽まで流せるんです!上に向かって開閉するドアも、本物さながら。 お子さんもきっと夢中になってくれるでしょう。 パワフルでいかつい見た目が、お子さんはもちろん、車好きのパパにもたまらないデザインです。 もちろん、見た目だけではなく、大きなタイヤと安定感のある車体で走り心地も抜群。 細部にまでリアルに再現されているところも魅力です。 5時間 につき、使用時間1時間 速度 :2. 本物さながらのリアルなデザインで、警察官になりきって遊ぶことができます。 光りながら回るパトロールランプやサイレン音なども本格的!走行中はヘッドライトが点灯する仕掛けになっています。 後部には収納ボックスもついているので、お気に入りのおもちゃと一緒にパトロールしてもいいですね。 5Ah/充電時間 約 8〜12時間/駆動時間 約 1. 電源を入れると、リアルなエンジン音が鳴ります。 青く光るヘッドライトや、公式ライセンスの証であるエンブレムなど、まるで本物のようなデザインを再現。 プレーヤーやスマホをつなげば、音楽を流すこともできます。 補助輪がついていて倒れにくくなっているところも安心ですね。 電源をつけると、リアルでかっこいいエンジン音とともに、ブルーライトが点灯。 お子さんの誕生日プレゼントの参考にしてみてくださいね! 【1歳向け乗り物おもちゃ】 くまのプーさん おしゃべりウォーカーライダー タカラトミー TAKARA TOMY 参考価格:¥8,500 こちらの乗り物おもちゃは、手押し車と乗用の2way仕様。 10ヶ月から使用可能で、お子さんの歩く練習にもぴったりです。 ハンドルロック機能やブレーキ機能、転倒防止機能など、安全性の高さも魅力のひとつ。 かわいいくまのプーさんにも癒されますね。 プーさんとのおしゃべりや、楽しいミュージックも流せるため、お子さんも楽しく遊んでくれそうです。 手押し棒つきなので、手押し車として使ってもOK。 ガードがついているので、お子さんがまたがるようになっても安全に遊ぶことができます。 ハンドル部分のボタンには、おしゃべりやメロディ、ライトがつく仕掛けも。 こちらの乗り物おもちゃは、肌ざわりがよく丈夫な天然木。 着脱式の手押し棒つきで、手押し車としても、乗用としても長く遊ぶことができます。 シンプルなつくりでありながら、速度調節機能や滑りにくいゴムタイヤなど安全面でも優れています。 こちらのショベルカーは足蹴りタイプですが、アーム部分が電動式!先端をグラッパーに付け替えれば、掘ることもできます。 本格的なつくりに、お子さんにもきっと満足してくれるはず。 ポップなカラーと親しみやすいキャラクターが、多くの子どもたちに愛されています。 またがって飛び跳ねる動きには、楽しみながら筋力とバランス感覚を養う効果も。 耳を掴めばふわっと甘い香りが漂います。 ただ、サイズも大きく、遊ぶときの動きも大きいため、事故が起きたときのケガが重大になってしまいやすいものでもあります。 大切なお子さんを守るためにも、注意点について知っておきましょう。 対象年齢を必ず守る おもちゃに記載されている対象年齢は、メーカーがさまざまな品質検査のもと、安全に遊べる年齢として設定しているもの。 対象年齢外のお子さんでも遊ぶことができますが、思わぬケガやトラブルが起こる可能性を高めてしまうことになります。 購入する際、遊ぶ際には、単なる目安としてとらえず、必ず対象年齢を守るようにしましょう。 組み立ては取扱説明書を見ながら正確に行う 乗り物おもちゃは、購入後に多少の組み立てが必要となるものがほとんど。 その多くは、必要最小限のステップで簡単にできるようになっているはずです。 ただ、だからといって、取扱い説明書を見ずに、組み立てることは危険。 乗り物おもちゃは、子どもが使うものとはいえ、遊ぶときにおもちゃ自体にかかる負荷も大きいのです。 組み立てが不完全な状態だと、壊れやすく危険も伴います。 必ず、取扱い説明書を見ながら組み立てをするようにしましょう。 間違った使用をしない これは、当たり前といえば当たり前ですが、意外とできていないことが多いです。 実際に、乗り物おもちゃで起こる事故というのも、誤使用によるものがほとんど。 楽しく遊んでいたはずが、ケガをすることになってしまった…なんてことにならないよう、安全にルールを守って使うようにしましょう。 部品が多いタイプのものは、小さな赤ちゃんが部品を誤飲してしまわないように、注意することも大切です。 文/清水文子.

次の