ぺこ ぱ。 ぺこぱ「M

ぺこぱ「M

ぺこ ぱ

お笑いコンビ「ぺこぱ」の松陰寺太勇(36)とシュウペイ(32)が、5日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演し、ブレーク前の苦労を打ち明けた。 同じバイト先で出会ってコンビを組み、まずはオスカープロモーションに所属し芸能活動を始めた2人。 「とにかく最初は事務所に入らないとだめだなと思って色んな事務所に履歴書を送ったんですけど、一番最初に返ってきたのがオスカーだった」と理由を明かした。 現在はサンミュージックプロダクションに所属。 MCの浜田雅功(57)から「吉本の選択肢は全くなかった?」と問われると「吉本さんって養成所で最初まずお金とるじゃないですか」とズバリ切り返し、浜田から「言い方悪いぞお前」とつっこまれた。 お笑いに興味がなかったシュウペイを誘っての芸能界入りに、松陰寺は「相方は元々お笑いに興味がなかったのを僕が誘っているから、これで食えるようにしなきゃいけないという責任感はずっとありましたね」と思いを打ち明けた。 ぺこぱは霜降り明星、四千頭身、ハナコらに代表される「お笑い第7世代」として活躍しているが、不満もあるという。 「僕ら第7世代と呼ばれて色んな番組に出るんですけど、第7世代と呼ばれる人たちとしゃべってる時に『昔は苦労したなー』って話をするんですけど、お前らの苦労は俺らの苦労からしたら全然苦労じゃないなっていうのがあって」とまだ20代の若い第7世代にチクリ。 「泥水飲んでる量が違うんですよ、四千頭身と。 あいつらおちょこ1、2杯の泥水だけど、僕らピッチャー2杯くらいいっちゃってて。 本当に売れて良かったという感じが伝わってこないから、あんまり言ってほしくないなって思いますね」と本音を漏らした。 坂上忍(52)から「どんな苦労があったの?」と聞かれると「アルバイトは何十個としてきましたし、30歳超えてから20代前半の店長にこき使われたり、友達の結婚式にもお金が無くて行けないから『その日お笑いの仕事が入ってる』と嘘をついていかなかったり…」とこれまでの苦労を明かすと、松本人志(56)やゲストのゆきぽよ(23)から「それは切ない」と共感の声があがった。

次の

ぺこぱ松陰寺 若き第7世代に「泥水飲んでる量があいつらと違う」ブレーク前の苦労打ち明け― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ぺこ ぱ

2020年6月8日 お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇とシュウペイが5日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」にリモート出演。 松陰寺が日頃感じている不満を爆発させる場面があった。 ぺこぱは2008年にコンビを結成し、当初はモデル・俳優事務所のオスカープロモーションに所属。 中略 また「吉本の芸人さんは食えなくてもご飯をおごってくれる先輩がいるけれど、(自分たちは)オスカーのときも売れてる芸人の先輩が誰もいなくて。 アルバイトも何十個としてきました」と不遇の時代を回顧した。 さらに、松陰寺が「吉本の人って先輩のことを『兄さん』って呼ぶじゃないですか。 あれもちょっと気持ち悪いです。 きょうだいじゃないじゃないですか」と毒づくと、ダウンタウンは爆笑。 浜田雅功が「それは言うたらあかん。 俺らもいまだに言うてますよ」と返すと、松陰寺は「本当は僕も『兄さん』とか言いたいんですよ。 でも言えないから人が言ってるのをそう捉えちゃう」と本音を漏らした。 41 ID:8dl87QYP0. 00 ID:ZmZbONY80. 21 ID:j1cng9ni0. 30 ID:xmOXE2Rq0. 47 ID:6Vc4GYxH0. 65 ID:v6cXwstM0. net 学校出の芸人って師匠と呼ばれないよね。 まぁ〜さんでいいんだけど。 07 ID:uzama5Le0. 45 ID:tRkXCw060. net ミルボーイなんかよりこっちのがよっぽど人気だよな.

次の

ぺこぱ松陰寺 若き第7世代に「泥水飲んでる量があいつらと違う」ブレーク前の苦労打ち明け― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ぺこ ぱ

2019年はじめ、ぐるないの『おもしろ荘』で、なにやら面白そうな芸人さんが出てきたぞ!と少し気にしていた芸人さん。 それが、 ぺこぱです。 毎度、おもしろ荘でブレークする芸人さんが出てくるので毎年お正月は楽しみにしています。 そう、だいぶ前ですが、オードリーもそうですし、や、パンケーキ食べたい王子もそうです。 まぁブレークするもテレビからは消えてしまった芸人さんもいらっしゃいますが。。 記憶が曖昧で申し訳ないですが、ぺこぱのローラースケートに乗りながらのツッコミはとても印象的でした。 2019年の年始めに出会い、年末にも出会い。 思わず、応援しちゃいましたね! 結果はミルクボーイが優勝でしたが、私の中では、ぺこぱが優勝です。 ツッコまないツッコミ という前置きは置いておいて。 ぺこぱの数々の名言がこの30代半ばの男性には刺さるわけです。 このツッコまないツッコミはなかなか良く考えられていて、そして心地よいのですよ。 調べてみたら、ツッコミの方はわたしと同年代ですね、 松陰寺 太勇(しょういんじたいゆう)さん。 そりゃ親近感わくわけです。 ぺこぱの名言、それは、 「時を戻そう」 正月休みがったファナタ達へ 「時を戻そう」 — 松陰寺太勇のキザッター【ぺこぱ】 shoinjitaiyu フォめんみんな、、、 正月休み前に、時を戻せなかった。 ヒュルしてくれ。 — 松陰寺太勇のキザッター【ぺこぱ】 shoinjitaiyu 時を戻そう 以後、ネタバレなので、 ネタバレが嫌な方は読み飛ばすかこのページを閉じてくださいませ。 そうだろ? 無事であることが何より大切なんだ。 2回もぶつかるってことは俺が車道側に立っていたのかもしれない。 もう誰かのせいにするのはやめにしよう。 いや ブーンじゃなくてスーンの車がもう街中に溢れてる。 時を戻そう いや知らねーんだったら教えてあげよう。 そうだろ? 知識は水だ。 独占してはいけない。 最高です。 時を戻そう いや右だっつってんのに何で3回も左に曲がると…右になってる。 すごいよ運転手さん。 いや俺がナビしてた時間返せよって言って実際に時間が返ってきたよって人。 いないだろ? できないことを求めるのもやめにしよう。 いや休憩は、、、取ろう。 働き方を変えていこう。 いやハンドルを握らなくていい時代がもう目の前まで来てる。 いやナスじゃねぇ…とは言い切れない色合いだ。 ヘタも付いている。 いやキャラ芸人になるしかなかったんだ。 何かが欲しかった。 いやさっき取った休憩は短かった。 そうだろ? 日本人は真面目で勤勉だけど、休憩を取らなさすぎだ。 だから他の先進国に比べてが低いんじゃないのか。 って法律でどうこうできる問題なのか?なぁお前はどう思う? 時事ネタを入れてくるあたり、この長いツッコミに思わず聞き込んでしまいましたよ。 いやいい加減…なことなんてない。 しょーもねぇボケやってんじゃねえよ…って言ってる俺もしょうもない人間だ。 とまぁこのツッコまないツッコミの中には、なるほどなぁとか、たしかに!とか、色々と考えさせられる内容が盛りだくさんで。 いやうしろに向かってしゃべった声が壁に跳ね返り確実にみんなに届いてる。 いや お年寄りがお年寄りに席を譲る時代がもうそこまで来てる。 そうだろ?これが日本の現実なんだ。 いや元気なじいさんに…こしたことはない。 いやおかしいだろ…って言えるのもあと30年だ。 いや間違いを間違いと認められるようような人になろう。 そうだろ? 間違いはふるさとだ、誰にでもある。 いやおじいちゃんの膝の上は懐かしい。 あの頃を懐かしがろう。 宇宙人が電車に乗ってくるってことは宇宙船が壊れてる可能性がある。 移動手段を失ってる。 助け合っていこう。 いや宇宙人が戻したっていい。 いやハゲてねぇのは今だけなのかもしれない。 先のことはわからない。 いやゴリラが乗ってきたら車両ごと譲ろう。 命を守ろう。 いやどういうボケでも処理するのが俺の仕事なんだ。 できない時はできないと言おう。 いや聞かなくていいけど実際のところどうですか?悪くないだろう? いや同じ、、、ボケじゃない! いやお前が終わらせたっていい。

次の