東京アメッシュ アプリ。 東京アメッシュをスマホアプリとして使うための方法(インストールは不要)

東京アメッシュをスマホアプリとして使うための方法(インストールは不要)

東京アメッシュ アプリ

2年前まで遡って天気を確認できる!降水記録閲覧アプリ 東京付近の過去の降水状況を調べることのできるアプリです。 研究や調査等でお使いください。 アプリを開くと、画面中央に東京近辺の地図が表示されています。 再生ボタンを押すと、テレビの天気予報でよく見かける雨雲レーダーが流れていきます。 時間ごとの降水量を詳しく確認できますよ。 テレビの天気予報と違って、ピンチアウトで拡大できるので、自分の住んでいる市区町村だけを見ることも可能です。 また、最長で約2年前まで遡って天気を確認することができ、ピンポイントで日付を指定して調べられます。 あの時の天気どうだったっけな、と思う日があればこれで調べてみてください。 通常の天気予報は未来ばかりで過去の記録がなかなか閲覧できないので、本アプリはとても貴重です。 執筆:Appliv編集部 レビュー条件:アプリバージョン:1. 9 端末:GALAXY Note II SC-02E OS 4.

次の

東京アメッシュが神アプリ!?androidもある!全国版もある?

東京アメッシュ アプリ

【概要】 ・東京都下水道局の「東京アメッシュ」を、過去にさかのぼって閲覧できるアプリです。 ・あの日、あの時、雨だったっけ?という場合に、どうぞお使いください。 ・数年前までさかのぼれます。 【使い方】 ・起動すると、最新の東京アメッシュの情報をロードします。 ・画面をピンチすると、拡大できます。 ・画面をタップすると、日付の指定ができます。 ・画面左の再生ボタン 一番上のボタン をクリックすると、降水の状況を動画のように確認することができます。 ・画面左のマーカーボタン 上から3つ目 をクリックすると、GoogleMapに雨模様をオーバーレイ表示させることができます。 ・自分の位置情報を表示するには、画面左の上から3つ目の「ピン」のアイコンをタップし、右上の「設定」をタップし、「自身の位置を表示」から「表示する」を選んでください。 【SNS連携機能】 ・Twitterへ雨模様を投稿できます。 【ミニSNS機能】 ・空模様を撮影して投稿できます、また、投稿された空模様の写真を閲覧できます。 ・「設定」から「自分の位置の表示」を「表示する」を選択します。 ・「戻る」をタップし、しばらく待つと、画面に赤いマーカーが表示されます。 GPSの取得できない屋内では表示されないことがあります、また、東京都以外にいる場合は、マーカーは画面外に表示されます ・赤いマーカーをタップすると吹き出しが表示されるので、これをタップすると、投稿画面に遷移します。 ・空模様の写真を撮影し、コメントを記載し、右上の「投稿」ボタンを押すと、写真を投稿できます。 【その他】 東京アメッシュ及びアメッシュは東京都の登録商標です。 商標登録第5240919号、商標登録第5240920号.

次の

雨雲レーダー はアプリより正確な【東京アメッシュ】がオススメ 口コミや使い方も|ちゃんねる193

東京アメッシュ アプリ

更新日 令和2年5月22日 「東京都防災アプリ」 ~あなたの手元にも防災対策を~ 「東京都防災アプリ」とは いつも・いざというときにも役に立つ、東京都公式の防災アプリです。 「あそぶ」「まなぶ」「つかう」をコンセプトに、楽しみながら防災の基礎知識を得られるなど、災害時に役立つコンテンツが搭載されています。 「東京防災」「東京くらし防災」「災害時モード」の3つのモードで構成されていて、これらのモードを使い分けることで、防災対策を楽しく学びながら、いざというときにも役に立つ、とっておきの防災アプリです。 また、このアプリには、3つのモードのフル版と、災害情報など重要機能をピックアップしたライト版があります。 ダウンロード環境 以下のストアよりダウンロードが可能です。 対応言語 日本語、英語、中国語(繁・簡)、韓国語に対応 主要機能の紹介• 東京防災モード:防災の基礎知識や発災時に取るべき行動などを学べるモード 防災ブック「東京防災」の閲覧・検索、防災クイズやシミュレーション、地域危険度マップ(選択した場所の危険度を可視化)、水害リスクマップ(都内の水害リスクを可視化)• 東京くらし防災モード:くらしの中でできる防災対策を学べるモード 防災ブック「東京くらし防災」の閲覧・検索、くらしチェックリスト• 災害時モード:災害時に役立つ機能を搭載。 いざという時の安心モード 避難情報・災害情報の配信、防災マップ(都内の防災施設などが確認可能)•

次の