ゴミ 屋敷 と トイ プードル と 私 まみ りこ ネタバレ。 ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー|ネタバレ最新6話!無料で読む方法も

ゴミ屋敷とトイプードルと私

ゴミ 屋敷 と トイ プードル と 私 まみ りこ ネタバレ

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第4話-3のあらすじ・ネタバレ・感想 ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。 ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第4話-3-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください! ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第4話-3-のあらすじ 聖子は興信所にお願いし、200万もかけてまみりこのことを調べ上げました。 まみりこの秘密を握ったことで笑いながら電話で、あの女性と話しています。 そのリビングは一気にゴミだらけで、今までとは違っています。 聖子「できたできた、暴露記事!!」 そのパソコン画面には、まみりこの秘密の文字が。 電話越しに聖子さん仕事が早いと煽てられ、お酒が入っている聖子は最高の気分です。 まみりこもこれで終わりだと記事をアップしようとしたところ、どすっという音とともに「ただいま」の声が聞こえました。 かなり太り、ひげ面で汚い恰好をした男性を聖子は「まあちゃん」と呼びました。 スポンサードリンク ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第4話-3-のネタバレ 「ママ、お腹すいた。 オムライス」 息子にそう言われ、電話を中断しそのまま席を立ってからまあちゃんの元へ駆け寄ります。 学校は?と聞きますが、彼はもうあんな所には二度と戻らないと話すのです。 そんな息子の姿をみて、聖子は涙が込み上げてきました。 全てなくしたと思っていたけど、私にはこの子がいるじゃない! この子は私を頼ってる、必要としているわ。 聖子「まあちゃん、おかえり!」 そう言いながら息子を抱きしめましたが、まあちゃんには鋭い目で睨まれて押し倒されてしまいます。 その衝撃で棚に頭を打ち付けて、おでこからは血を流しています。 「飯っつってんだろ、ババア!!殺すぞ」 聖子は状況が読めませんでしたが、この子が自分を許してはいないことに気づきます。 遠くに追いやって逃げた母親を許せるわけがないと聖子は理解しますが、それでもいいとオムライスを作り始めました。 ママはもう逃げない。 ずっと、ずーっと一緒よ。 聖子「ごはんよ、まあちゃん」 そう笑顔でいう聖子は、額から血を流したままでした。 通話中の電話の画面には「七香」の文字が。 そしてまみりこの調査資料は、ごみ袋へまとめられてしまいました。 後日キラピカママでは、かなえと聖子が辞めることが伝えられました。 「まあよかったんじゃないの。 トラブルメーカーと陰キャだもん」 「これからはのんびりやりましょうよ、ランキングなんて気にしないで」 残ったママ達は二人の悪口ばかりで、二人がどうなったとかうわさ話に夢中です。 「はいはい。 みなさーん」 一人のママが新しい企画、ビューティーママプロジェクトの主役ままだとある女性を紹介し始めました。 ヨガインストラクターでスタイル抜群、お腹に赤ちゃんがいるプレママだそうです。 「七香でーす。 ママだって体も心もキレイになりましょう」 まみりこ「またキラピカPUSH~!?」 ちえと一緒に七香が出ているキラピカママの動画を見ています。 まみりこ「・・・って、あれ?この女。 」 ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第4話-3-の感想 七香という女性がキラピカママに加入しました。 この人、聖子にまみりこの秘密を知っていると近づいた女性ですよね。 そしてまみりこも、この女性と面識があるようです!! 二人はどういうつながりなのか気になりますが・・・それ以上に、昔のまみりこについてが気になって仕方ありません!! 興信所で調べ上げた聖子も、まみりこの過去を笑ってましたよね。 きっとこの七香によって暴露されそうな気がします・・・楽しみです笑 まとめ 以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレを紹介しました。 公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!.

次の

ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き【まみりこ編】

ゴミ 屋敷 と トイ プードル と 私 まみ りこ ネタバレ

ゴミ屋敷とトイプードルと私 まみりこ編 第9話のネタバレ! 電撃結婚を発表した新田社長と双葉愛莉。 今話題のまみりことの噂があったことについて聞かれてはぐらかす新田社長。 すると、双葉愛莉へ 「同じアイドルグループとして明暗が分かれたまみりこへメッセージを」と記者が言ってくる。 その中継を見ていたまみりこは、歯をギリギリとさせながら食い入るように見ていた。 もう少しで双葉愛莉と並べるところまで行けたはずだった。 それなのに新田社長まで獲られてしまい、自分が匂わせてやってたときは愛莉とすでにくっついていたのだと知り、恥をかかせていたんだと新田社長に対し、怒りを感じるまみりこ。 これ以上の高みを、愛莉のもっと上に行くにはどうすればいいのか。 ドバイ?富豪と国際結婚? まだイケるはずだと信じ込もうとするまみりこだったが、ニュースで双葉愛莉が 「引退します」と宣言をし、自分にはこの世界は向いていないから新田を支えると語ったのだ。 それを聞いたまみりこは、ぶつぶつと呟き始めた。 同じステージで戦ってもいなかったことに気付いたのです。 命をかけ、神経すり減らしてやってきたことを全部持ってて、なんの躊躇も未練もなく捨てる。 「あ、あああああああああああああ!!」 雨の中、人が大勢行きかう路上で突然叫びだした。 愛莉とか、もう、どうでもいいわと呟いて雨の中、傘もささずに去っていく。 ちえが可愛くなってる? まみりこへ貸したちえのアパートの中はゴミだらけ。 そこへ、ちえがやって来て、いい天気だからとカーテンを開ける。 ほっといてと言う、まみりこに 動画撮ろうよ!と言ってきたのだ。 ちえの顏を見て、メイクをしていることに気付いたまみりこ。 いつもはまゆげ描くくらいしかしないちえ。 しかも、商店街でしか買い物しないのに青山までバスク風チーズケーキを買いに行ったというのも珍しい。 少しでも喜んでもらいたかったと言って、ゴミだらけの部屋を掃除し始めるちえ。 そして、部屋も綺麗になったから、配信してみたらちえが言ってきた。 そんな気になれないとまみりこは断ろうとすると、ちえが本当に忘れられちゃうよと言われて、まみりこは動画を編集、アップするがやっぱりアンチコメントばかりだ。 翌日、それを見て 「負けちゃダメだよ!絶対復活できる」とちえが言ってきました。 ちえの姿を見ると、メイクしているうえに、まみりこのワンピースでおしゃれしている。 私のワンピースじゃないかと睨むまみりこに、ちえは雨が続いてて服が乾かなかったから借りたのだと言い、メイクも服に合わせるためにしたのだと言います。 それを聞いて、まみりこはメイクの仕方を教え始め、喜ぶちえ。 何をやっているんだろうと思ってしまうけど、今の自分にはちえしかいないことも知っていた。 だからなのか、炎上するのが嫌だったけど、ちえに促されて次はメイク動画を撮る事に。 しかし、やっぱり動画は炎上してしまう…。 怒るまみりこに、 ちえはパルフェだけの動画を撮らないかと提案し、動画を見せてきた。 ちえが、撮影も編集もすべてやったパルフェの動画を見せ、ほとぼりが冷めるまではパルフェにつないでもらおうと言い、まみりこちゃんねるは私が守るからと言ってくる。 そう提案してくるちえは、メイクも上手くなっていたし、ワンピの新作も買っている様子。 ちえがかわいくなろうとしてる。 別にどうでもよかったが、なんでなのかと気になるまみりこだった。 パルフェの動画が人気に!? 更新されるパルフェの動画を見るまみりこ。 パルフェの動画につくコメントに批判的なものはなく、好意的なものばかり。 動画が何本がアップされていくと、パルフェだけでなく、ちえの声が入るようになった。 すると、コメント欄に「この声まみりこの声じゃないよね?」というコメントが付き、さらに動画の更新が進んで行くと、ついにはちえが映り込むようになっていた。 それを見た視聴者も、パルフェの世話をしていたのがちえだったと気付いた。 その後の動画でも、ちえの影が映ったり、鏡越しにちえの顔が映ったりしていたので、まみりこは確信犯なのではないかと思い、ちえのもとへと向かった。 そして、 もう撮らないことと、パルフェの動画は削除すると告げました。 それを聞いたちえは、人気も出て、いいねももらえているのにと反論すると、人の名前を使って見てもらっていい気にならないでとまみりこは告げる。 まなみのためにやったのだと言うちえだったけど、ちえなんかに救えるはずがないと激怒。 パルフェを返しに行くと言って連れていってしまった…。 ・・・・ しかし、ペットレンタルのお店は潰れてしまっていた。 そのことにまみりこが怒っていると、パルフェが噛みついてきたので、もうこのままここに置いて行こうとするが、この店のやり方に文句があった人達がいたせいでそれもできず。 結局、パルフェを連れて帰ることになってしまった。 マンションに帰ると、ちえがグラタンを作って待っててくれた。 そんなちえにムカつき、グラタンを地面に落とし、出てってと叫ぶまみりこ。 ちえは「ごめんね」と謝り、力になれないってわかっているけど、ともだちだから、ずっと一緒にいたからと伝えます…。 「だからこれからも、どんな時も一緒にいるよ?まなみっ」 泣きながらそう言ってくるちえ。 それを聞いたまみりこは、涙を流しながら落としたグラタンを食べる。 そんなまみりこを抱きしめるちえ。 しかし、その目は不気味に笑っていた…。 登録から1ヶ月無料• 600P分の漫画が読める• U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊や『漫画アクション』もポイントを使って無料で読むことができますよ! 紹介した動画配信サービスに登録しただけで、 2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。 ゴミ屋敷とトイプードルと私 まみりこ編 第9話の感想・考察 ついに、ちえが動き出したような感じですね!! 次回はもしかしたら、ちえとまみりこの過去の話?とかになりそうな感じですよね。 ちえは、まみりこに恨み?みたいなのなのがありそうな感じでしたし、ちえは今以上に何か仕掛けてくる感じなのでしょうか?気になりますね。 毎回結末が酷くなるので、まみりこもさらに酷くなりそうな感じがします。 次回を読み次第、『ゴミ屋敷とトイプードルと私 まみりこ編』のネタバレをしていきます! 以上、『ゴミ屋敷とトイプードルと私 まみりこ編』第9話のネタバレ感想でした。

次の

続編!「ゴミ屋敷とトイプードルと私」港区会デビュー1話あらすじ

ゴミ 屋敷 と トイ プードル と 私 まみ りこ ネタバレ

misakiの正体• サヤが生贄にされた理由• このままmisakiの登場は終わってしまうのか、それともまだサヤに何か関わるのかは注目したいですね! サヤが生贄にされた理由 港区会の他の女子が安全にオイシイ思いをするために斡旋された、「港区会の生贄」。 今回それをサヤにするよう仕向けたのは、サヤの先輩社員であった「詩織」でした。 もともとの発端である、サヤの営業部の異動も実はこの詩織が仕組んだもの。 営業部に異動させ、親しくしてキラキラした港区会へサヤを引きずり込んだのです。 その詩織の動機の理由は、サヤの 元婚約者・徳井の存在でした。 徳井のことをずっと狙っていた詩織。 そんな詩織をさておき、 仕事も舐めきった「バカなOL」があっさりと幸せを掴もうとしたのが許せなかったと。 そうしてサヤは、詩織の手によって「港区会の生贄」に仕立てられて行ったのでした。 中山を突き落とした犯人 派遣社員・中山がサヤの残業中に何者かに会社の階段から突き落とされ、サヤが犯人の濡れ衣を着せられた事件。 日頃からサヤは中山を疎ましく扱っていたので、疑われても仕方がないとはいえ・・・。 本当に突き落としていないサヤは、必死に否定しますが誰も信じてくれません。 実は この事件も、先輩社員・詩織の仕業だということが判明したのです。 理由は、こちらも「徳井が次は中山に惹かれていったから」。 そしてサヤがどうせ疑われると、決行に移したのです。 この結果中山は全治二週間のケガをおうことに。 misakiとして登場した時にも、痛々しい包帯を巻いた状態で登場しました。 サヤの家まで特定し、常に身近で監視していることから身近な人物のような気もしますが、一体誰がストーカーの正体なのでしょうか。 単純にまだ登場していない、第三者の可能性もありますが、かなりの確率でこのストーカーが最終回に関わってきそう。 その場合第三者がサヤのストーカーって バッドエンドしか想像つかないのですが、どうなるのでしょう・・・。 中山と徳井の関係は? 前の6話で、中山は「婚約者と父の会社をつぐ予定」と話しています。 言いぶりと状況的に、すでに婚約者がいて結婚は秒読み、その前に派遣社員として社会を勉強・・・。 という感じでした。 しかし3話で徳井に告白された中山は・・・。 単純に大人として軽く流したのか、状況的に断らなかったのか、まさかの徳井が婚約者なのか(笑) 徳井が中山の婚約者に・・・というのはサヤにとってダメージが大きそうですが、どうでしょうか。 しかし徳井、前回のゴミ屋敷とトイプードルと私ではサヤと徒党を組んで主人公・明日香のことをバカにしていましたので、個人的には痛いめ見て欲しいです。 その後サヤの裏アカ事件の時に、コメント欄に同じく「見ているよ」と書かれた書き込みをサヤは目撃します。 その時裏アカの運営者は明日香なのでは、と疑うサヤでしたが、6話でそうやら裏アカは港区会メンバーの仕業のようだと判明しました。 ただのミスリード? それとも本当に「見ている?」 こちらも解き明かされそうで楽しみです! 勝ち組 全くmisakiに相手にされなかったサヤ。 しかし去り際にmisakiから、「徳井と結婚していれば勝ち組になれたのに」と囁かれます。 勝ち組になれる・・・。 そんな異常な様子に、徳井はサヤを拒否し警察に通報! そのことを宣言すると錯乱したサヤは手づかみで料理を食べはじめ、 「なんで食べないのよぉ」 「食べろよ!!食べろ!!!」 と手づかみの料理を食べさせようと徳井に襲い掛かります。 もう平成のヤマンバとはサヤのこと・・・。 7話で一番恐ろしいシーンです笑 しおりの陥落 因果応報、サヤをはめ、中山を手にかけた詩織にも等々自分の行いが返ってきます。 会社のトイレで化粧直しをしながら、サヤが徳井の部屋に侵入し捕まったらしいよ、と噂話をする詩織と同僚。 話の流れで詩織は自分が中山を突き落としたことを告白します。 「生意気だったんだもん。 誰が営業部のボスかはっきりさせないとね。 」 そして中山は派遣の契約を終了させ、会社を去ることになったとみんなの前で挨拶をしていました。 優しくしていただき、とても楽しい毎日でした、と最後の挨拶をする中山。 「ただ一人をのぞいて」と取り出したのは ボイスレコーダー。 再生した音声データは、先ほど詩織が同僚と交わした「中山を突き落としたのは自分」という会話でした。 謝るなら 必死にウソよ、と訴える詩織ですが、先ほどの同僚の「本当でーす^^」中山を援護する一言に激昂。 (そもそもこの人が録音したのですね) 「そうなるかわかってるの?!ここにいられなくしてやる!」と怒鳴り散らしますが、同僚は素知らぬ顔。 なんとこの同僚は、中山物産にヘッドハンティングされたからもう会社をやめるとのこと。 なんと証拠のため?詩織を追い詰めるため? 詩織の仲間を引き抜くという名目で味方につけたのでした! (仮にもお世話になってる会社で引き抜きをしていいのか?というのはさておいて笑) そして、中山が中山物産の令嬢であることをみんなの前で告白します。 つまり詩織が行ったのは、中山物産の令嬢への傷害事件。 「慰謝料であなた破産するわね。 それとも服役する?」 「ちゃんと謝るっていうなら、許してあげてもいいけど」 と世にも恐ろしい顔で詩織を追い詰める中山。 そして詩織はボスを気取っていた部署の全員の前で、 中山に土下座をして謝罪するのでした。 中山、犯人気がついていたのですね汗 なんだかんだ言ってこのお話、この人が一番不気味で怖いです・・・。 ストーカーの正体は児玉だった! その頃サヤは、 なんと港区女子になっていました。 とは言っても住んでいるのは木造のボロボロのアパートで、住所がかろうじて港区というだけ。 ちなみに実際港区でああいうお家は家賃どれくらいなのかな、と思って調べたら 5万円くらいのようです笑 窓から見える港区のタワマンをSNSに投稿し、港区女子で居続けようとするサヤ。 なんと 男性と暮らしてしていました! ハゲてて体格のだらしない男で、無職のサヤに金をせびる始末。 全く初登場の男性・・・?!と思いきや、相手はなんと あの港区会の児玉! サヤに「港区に住ませてあげる」と言っていましたが、まさかのこんな家・・・。 しかも児玉はズラ(笑)で、事業に失敗をしサヤのヒモになっていたのです。 さらに ストーカーの正体だったという最悪な男ですが、家を紹介し「キラキラしていた頃のサヤ」を唯一知っている児玉を、サヤは手放せなくなって居ました。 サヤ、まさかの ストーカーと同棲し、しかもヒモとして養うという超展開!! 見ているよ 働く場所は港区じゃないと、というのにこだわり、新しい勤務先は近所のスーパーのパート。 男に金をせびられ、キラキラのキャリアどころか職も失い、ボロボロの状態でレジを打っている・・・。 何が欲しかったんだろう。 どうしてこうなったんだろう。 見る影もなく、老けてうなだれるサヤ。 しかしその時!!!!! フォロワーがたった17人になってしまったSNSに新しいコメントが。 「見ているよ」 それは、 前作主人公明日香のアカウントからのメッセージでした。 「見ているよサヤ・・・」 「大丈夫、あなたはひとりじゃないから。 」 そうサヤのSNSを見ながら呟く女性・・・。 髪型が明日香そっくりですが、果たして本当に明日香なのでしょうか?! そしてなんと 次号!新章スタート!!の文字が・・・! なんとゴミ屋敷とトイプードルと私、まだまだ続くようです!!! 新章とのことで、ラストの感じからして明日香が絡んできそうな予感。 次号は 1月25日発売とのことで待ちきれません・・・。 16に掲載されています! 無料で読める方法もあるので、ぜひ漫画本編をチェックして見てくださいね! サヤの迫力は鬼気迫るものがあります・・・。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

次の