仏壇 飾り方 真言宗。 仏壇の飾り方・置き方について(曹洞宗・真言宗・浄土真宗の違いなど)

仏壇の仏具の正しい並べ方は?|曹洞宗・真言宗・浄土真宗・浄土宗|終活ねっと

仏壇 飾り方 真言宗

仏壇の中心には本尊を安置しますが、本尊が宗派によって違うように、祀り方(飾り方)にも違いがあります。 こちらでは真言宗の祀り方(本尊・位牌・仏具の配置)について紹介します。 真言宗の本尊の選び方と並べ方 真言宗の場合、本尊は「大日如来」を祀りますが、ご自身が信仰している仏様があった場合は、そちらを祀っても問題ないということになっています。 真言宗のお寺でも、本尊が「大日如来」ではなく「阿弥陀如来」を祀るというお寺もあるほどです。 これは全ての神仏は「大日如来」が姿・形を変えた化身と考えているためであり、各寺の本尊も観音様、お不動様、お地蔵様とさまざまです。 真言宗の本格的な仏壇の祀り方 位牌は仏壇中段の左右に安置します。 仏壇に向かって最上位となる右奥に先祖代々の位牌を安置し、次いでその左、一段下がって右、次いでその左という順序で並べていくようにしましょう。 次いで、仏具の並べ方ですが、真言宗は閼伽(水)・塗香・華・焼香・飲食・灯明を六種供養と呼んで重要視しています。 なかでも、香は燃え続ける精進、花は冬の寒さや夏の暑さに耐え忍ぶ忍耐、灯明は「賢愚経」の説話で智慧を表すとされているので、香炉・花立・火立の三具足は欠かせません。 お寺や仏壇店などで推奨される並べ方はいろいろですが、参考までに祀り方の一例をご紹介します。 上段本尊の前に仏飯器と茶湯器を供え、中段には高坏(高月)や過去帳などを並べます。 下段の中央には玉香炉、その外側に火立(燭台)一対、花立一対は下段のいちばん外側に配置してなるべく生花を飾りましょう。 仏具が納まりきらないという場合には、膳引き(仏壇内部に収納されている、前に引き出せる板)を利用すると、見栄え良くすっきりと飾ることができます。 仏壇の手前に置く経机にはリン、香合、マッチ消し、線香差し、前香炉などを必要に応じて並べます。 灯籠を取り付けたり、中段・下段に仏器膳や卓などを使用したりすることで、仏壇は一層華やかになるでしょう。 小型仏壇の場合の真言宗の仏壇の祀り方 最近ではマンション住まいなどの住環境の変化や仏間が無いなどの理由で、小型タイプの仏壇を選ぶ家庭も増えてきました。 そこで、こちらでは真言宗で最低限必要な仏具を並べた標準的な飾り方を紹介します。 仏壇に祀る仏具の基本は、三具足と呼ばれる花立・火立・香炉です。 さらに花立と火立をひとつずつ加えたものを五具足といい、この三種類の仏具が全ての宗派の基本となります。 五具足が正式な仏具となりますが、仏壇の形や大きさによって三具足でも問題ありません。 上段の中央に本尊、その左右に宗祖名号の描かれた掛け軸を祀ります。 位牌は本尊より一段低い位置の右に安置しますが、狭くて置けない場合は上段の外側でもかまいません。 中段に仏飯器と茶湯器を配置し、下段に三具足(「花立、火立、香炉)とリンを揃えれば小型仏壇としては十分です。 スペースに余裕があれば中段の外側にお供え物をのせる高坏(高月)や供物台を置きましょう。 現在のご注文状況(最新30件)- 更新 ご注文日 ご注文いただいた商品 都道府県 合計金額 07月16日 佐賀県 13,070円 07月16日 群馬県 19,800円 07月16日 愛知県 13,180円 07月16日 宮崎県 98,000円 07月16日 千葉県 20,930円 07月16日 千葉県 1,190円 07月16日 千葉県 1,080円 07月16日 岩手県 6,150円 07月16日 茨城県 7,360円 07月16日 東京都 14,630円 07月16日 東京都 49,800円 07月16日 福岡県 17,800円 07月16日 山形県 14,720円 07月16日 神奈川県 47,800円 07月16日 神奈川県 27,800円 07月16日 福岡県 23,800円 07月16日 宮城県 4,810円 07月16日 大阪府 3,030円 07月16日 東京都 8,290円 07月16日 大阪府 14,010円 07月16日 東京都 7,690円 07月16日 福岡県 10,370円 07月16日 愛知県 3,300円 07月16日 長崎県 37,090円 07月16日 大阪府 7,770円 07月16日 北海道 1,780円 07月16日 大阪府 3,400円 07月16日 埼玉県 17,880円 07月16日 広島県 19,630円 07月16日 岡山県 14,400円.

次の

真言宗の仏壇の飾り方

仏壇 飾り方 真言宗

二つの免許皆伝を受けた空海は日本へ帰国後、二つを一つの思想体系としてまとめ上げました。 それが 空海密教(真言密教)です。 新しい密教の伝来が真言宗になったわけですね。 秘密には二つの意味があるとされており、一つは人々が自ら秘めている秘密と、もう一つは大日如来の内なる悟りで簡単にはうかがえない秘密です。 それでは真言宗を開くにあたった空海の生い立ちをみていきましょう。 空海は奈良時代の末期、6月15日の朝に現在の香川県善通寺市で生まれました。 父は豪族の佐伯直田公(さえきあたいたきみ)です。 幼少期の名前は 真魚(まお)といい、おじの 阿刀大足(あとうおおたり)について漢籍(かんせき)に親しみ、神童と呼ばれました。 その後、 儒学の教育を受け15歳で京へのぼり、18歳の時に都の大学へ入学しました。 しかし、大学でも儒教を主とした詩経などの漢文教育ばかりで次第に疑問を抱き、さまざまな学問をした結果、大学を中退しました。 当時は都の栄華とはうらはらに、多くの貧しい人々や病の人々が巷にあふれており、 空海は人間社会の因果の悲しみと人生苦を解決する道を 仏教に求めました。 そして退学後に 虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)という苦業を行います。 虚空蔵求聞持法は一種の記憶増進法で、虚空蔵菩薩を本尊として真言百万遍を百日間唱えるものです。 その後、僧侶になるため奈良で国家試験を受け見事合格します。 政府の許可が必要だったんですね。 合格後は、槇尾山寺で 剃髪得度(ていはつとくど)という、仏の救いを得るために髪を剃る儀式をします。 その時の名前は 「 教海」です。 そして二十二歳で一人前の僧侶になり 「 空海」となったのです。 その後 804年に唐に渡り(別の船には天台宗の祖、 最澄も乗っていました)、最新の中国文化をしっかりと学び身につけました。 当時の長安には、マニ教やキリスト教、ゾロアスター教、イスラム教の寺院もあり多種多様な人種、文化が交わる国際都市でした。 世界は広い!きっと空海はグローバルな目線になり視野が広がったことでしょう。 長安での体験が空海に大きな影響を与え、真言密教の基盤となっているのではないでしょうか。 ではなぜ密教なのでしょう。 それは、当時の長安で流行っていた最新の仏教であったから、とされます。 多彩な才能を持つ空海は、偉大な功績を多く遺しています。 文学、美術、書道、教育、建築、地質学、医学などです。 「いろは歌」を作ったともされ、「弘法も筆の誤り」のことわざは有名ですね。 そんな空海は、才能だけではなく人の運にも恵まれていました。 帰国して三年ほどは筑前で過ごしましたが、唐の文化に深い関心があった 嵯峨天皇の即位により、空海の人生は大きく変わります。 空海は大自然に囲まれた「静」の高野山と、賑やかな都の「動」の東寺とを行き来しながら、 人々の幸せを願って教えを広げていきました。 晩年は高野山で多くを過ごし 、 835年に入定(にゅうじょう)しました。 なお、現在 「 遍路」と呼ばれる四国八十八か所の巡拝は、空海が仏道修行した霊場などを回るものです。 大日如来「オン アビラウンケン バザラ ダトバン」 観音菩薩「オン アロリキャ ソワカ」 薬師如来「オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ」 不動明王「ナウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン」 釈迦如来「ナウマクサンマンダ ボダナン バク」 文殊菩薩「オン アラハシャノウ」 普賢菩薩「オン サンマヤ サトバン」 地蔵菩薩「オン カカカビ サンマエイ ソワカ」 弥勒菩薩「オン マイタレイヤ ソワカ」 勢至菩薩「オン サンザンサク ソワカ」 阿弥陀如来「オン アミリタ テイセイ カラ ウン」 阿しゅく如来「オン アキシュビヤ ウン」 虚空蔵菩薩「ナウボウ アキャシャキャラバヤ オンアリキャ マリボリ ソワカ」 真言宗は、空海が開いた 高野山と、その後、都を護る寺として嵯峨天皇から託された京都の 東寺(教王護国寺)とを拠点としていきましたが、東寺の方が朝廷の保護もあり、空海にとっては教えを広める基盤となりました。 東寺の密教を 東密といいます。 平安時代の中期には、門下の弟子の 益信(やくしん)の 広沢流と、 聖宝(しょうぼう)の 小野流とにわかれていきます。 聖宝は 修験道の中興の祖といわれ、聖宝から観賢(かんげん)、淳祐(しゅんにゅう)、元杲(げんごう)、仁海(にんがい)へと教法を付与されました。 小野流は聖宝が祖であり、仁海が広めたとされます。 その後さらにそれぞれが六流に分かれ、総称して 野沢(やたく)十二流と呼ばれ、のちには広沢派九流、小野派二十七流に分かれ、その後もさらに多数の分派が行われました。 また、 覚鑁(かくばん)が空海の教えにのっとり 密教と浄土教を融合した秘密念仏思想の先駆者として 新義真言宗の祖となり、古くからの空海の密教の教えの 古儀真言宗とに分かれました。 その後は、秀吉の攻撃で逃げ延びた学頭の 玄宥(げんゆう)が 智積院(ちしゃくいん)で 智山派(ちざんは)を、同じく学頭の 専誉(せんま)が 長谷寺で(はせでら)で 豊山派(ぶざんは)を成立させました。 智山派は 文献的であるのに対し、豊山派は 思想的な特徴があります。 1872年には、新政府により 一宗一管長制が定められ、翌年、 金剛峯寺と東寺を古儀真言宗の総本山に、 智積院と長谷寺を新義真言宗の総本山としました。 幾多の変遷があり、現在では、 18の本山があります。 冒頭で述べましたが、真言宗は密宗であり 即身成仏を最終の目的としています。 密教の教えは絶対的な存在である 大日如来が説かれたもので、人間が理解しようとするためには多くの修業が必要です。 仏教では私たちの人生はすべて 「身体、言語、心」の三つの働きで成り立っており、これを 「三業(さんごう」、密教では 「三密(さんみつ)」といい 「身密、語密、意密」となります。 手に印契(いんげい)を結び (身密)、口に真言を唱え (語密)、心に本尊を念じて (意密)祈ることを 「三密加持」といい、行うことで奇蹟や不思議を生みだす力を持てるとされます。 密教の教えを説くには、宇宙に存在するあらゆるものの実体、実質をよく観じ、 三密加持をおこなった結果、 即身成仏ができるという教えです。 仏壇・仏具・仏壇店を日本全国5,000店舗以上から掲載している「いい仏壇」です。 お仏壇は、亡くなられたご家族やご先祖様を供養したり、ご本尊様に手を合わせたりといった、心の拠り所となる大切なものです。 一生に何度も買うものではありません。 そのため、「どのようにして選んだら良いかわからない」という声をよく聞きます。 そのような皆様の不安を払拭するべく、鎌倉新書では、専門書籍の発行で培ってきた知識と経験、皆様の口コミにより、お仏壇・仏壇店の良い選び方、信頼できる仏壇店のご紹介、仏壇や仏具の情報をご提供をさせていただいております。 より多くの方に納得のいくお仏壇選びをしていただくこと、それが私どもの望みです。 また、各仏壇店のクーポンも発行しています。

次の

真言宗の仏壇仏具の祀り方(飾り方)

仏壇 飾り方 真言宗

真言宗の仏像、掛け軸 真言宗での総本尊は「大日如来」になります。 しかし、自分が信仰している仏様があった場合には、そちらを祀っても問題ないということになっています。 実際に真言宗のお寺ですら、大日如来でなく阿弥陀如来を祀るお寺があるほどです。 これは全ての神仏は元は大日如来で、大日如来が姿・形を変えた化身と考えているためです。 一般的には「大日如来」をご本尊、脇侍は向かって右に「弘法大師」左に「不動明王」を祀ります。 真言宗の仏具 真言宗では仏具に関しては特別な決まり等はありません。 そのため、仏具に関しては基本とされる「三具足」または「五具足」を用意するようにしましょう。 その他に線香差しやマッチ消し、りんを付けた仏具を祀るのが基本的な形となります。 仏壇の大きさなどに合わせて仏具を用意しましょう。 真言宗の仏壇を置く方角、向き 宗教によっては仏壇を置く向きや方角が決まっていたり、避けるべき方角があることがあります。 真言宗では少し決まった方角に仏壇を設置するのではなく、少し特殊な方向に仏壇を設置します。 真言宗では拝む方向に総本山が来るように仏壇を設置するのがよいとされています。 真言宗では宗派が多く分かれていて、総本山もそれぞれ存在します。 例えば 高野山真言宗では総本山が和歌山県の金剛法寺にあります。 その場合、東京在住の人であれば仏壇を東向きに設置し、拝む際に総本山がある西に向かって拝めるようにします。 ただし、あくまでそうした方がよいという程度のものです。 家の間取りや直接日光やエアコンの風が当たらないかなどに注意して仏壇を設置しましょう。 もし仏壇の購入を検討しているという方には「いい仏壇」がおすすめです。 「いい仏壇」では日本全国5,000店舗以上の仏壇の情報がまとまっているウェブサイトになっています。 真言宗の仏壇については特に決まりはありませんが、「いい仏壇」では宗派別に仏壇を調べることもできます。 お灯明• お仏飯• お水 お香はお線香、お灯明とはロウソク、お仏飯はご飯などを供ます。 一つ注意点として、お線香を供える際に真言宗独特のものがあります。 一般的には供えるお線香の数は1本ですが、真言宗ではお線香を3本を立てて供ます。 仏壇の種類ごとの相場 仏壇の種類 仏壇の相場 唐木仏壇 50万円〜100万円 金仏壇 100万円〜150万円 モダン仏壇 40万円〜60万円 上置き仏壇 10万円〜30万円 仏壇の相場は仏壇の種類によって大きく異なります。 上述した仏壇の価格相場を決める5つの要因が、それぞれで異なるからです。 それぞれの仏壇について詳しく見ていきましょう。 また、仏壇ごとになぜこんなにも相場が異なるのかなど、相場について詳しく知りたい方は是非こちらの記事をご参考にしてください。 唐木仏壇 唐木仏壇の価格相場は50〜100万くらいになります。 もちろん、それよりも低い仏壇もありますし、高い仏壇もあります。 特に唐木仏壇の場合、上述した「仏壇の価格を決める要素」が深く関わってきます。 なので、唐木仏壇は最も価格の幅が広い仏壇です。 つまり、最も幅広いニーズに応える、無難な仏壇とも言えます。 モダン仏壇 モダン仏壇の相場は40〜60万円となっています。 モダン仏壇とは、 お家の居間やリビングに合うようなデザインとなっている仏壇です。 そのため、サイズも唐木仏壇や金仏壇と比較すると小さく、デザインもシンプルなものが主流です。 それゆえに、 価格も唐木仏壇や金仏壇と比較すると安価になっています。 上置き仏壇• 上置き仏壇• 台付き仏壇• 金仏壇 仏壇を大きさで選ぶとなると、3通りに分かれます。 それぞれのサイズの表記の仕方や、一体それがどれくらいの大きさなのか、ご紹介致します。 上置き仏壇 上置き仏壇は棚の上や、家具などの上におけるように小型になっている仏壇です。 注意点として、上置き仏壇は必ず何かの上に乗せなければなりません。 理由として、 正座した際に御本尊が目線よりも上に位置しなければいけないからです。 そんな 上置き仏壇の大きさは「号」で表し、1号=3cmとなっています。 下記に代表的なサイズを紹介しているので、是非ご参考にしてください。 号 奥行き 高さ 幅 14号 25cm 44cm 30cm 16号 26cm 49cm 32cm 18号 29cm 55cm 40cm 20号 34cm 60cm 48cm 23号 37cm 66cm 54cm 25号 40cm 75cm 60cm 28号 50cm 86cm 72cm 台付き仏壇 台付き仏壇は、収納などができる台がついている昔ながらの一般的な仏壇です。 上置き仏壇とは異なり、ある程度のスペースが必要となります。 基本的に 台付き仏壇の大きさは「尺」で表され、1尺=30cmとなります。 下記に代表的なサイズを紹介しているので、是非ご参考にしてください。 尺 奥行き 高さ 幅 40尺 52cm 122cm 62cm 45尺 54cm 137cm 64cm 50尺 58cm 152cm 73cm 53尺 60cm 161cm 76cm 55尺 63cm 165cm 78cm 57尺 67cm 171cm 82cm このように仏壇のサイズについては少しわかりづらくなっています。 もし仏壇の購入を検討している方には「いい仏壇」がおすすめです。 「いい仏壇」では仏壇の大きさ別で検索をすることができます。 また、サイズ表記が「cm」で表記されていて、わかりやすくなっています。

次の