ペルソナ 5 スクランブル ヨシツネ。 『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』おすすめペルソナの紹介とステALL99育成法

ペルソナ5 最強ヨシツネ作りたいんだがスキルどうすればいい?

ペルソナ 5 スクランブル ヨシツネ

ペルソナ5スクランブルでは、ペルソナ5の世界観がそのままで 「またこいつらと冒険が出来る」 というワクワクがあります。 そして、肝心のストーリーもペルソナらしく非常に面白いのです。 最後の方とかは正直に言ってちょっと強引に締めた感は否めません。 否めませんが全然がっかりとかというレベルではありません。 途中までの面白さと比べるとちょっとなって感じです。 そのくらい途中までのストーリーが面白いのです。 ペルソナ5では、理不尽な周囲の大人達に良い様に使われ自分を押し殺していた主人公の仲間たち。 そんな状況から覚醒して主人公と共に戦う熱さがありました。 今作では、主人公に救われた仲間たちが今度は自分と似た境遇の敵に対して自分なりの答えを提示するようなテイストです。 これが非常に良く出来ており、はっきり言って辞め時がわかりません。 特に 春編の話ではぶっちゃけ泣けます。 感情移入が出来るくらいの元々のストーリーの良さと不遇だった仲間たちに思い入れがあると涙が止まらない展開です。 ペルソナ5の敵がひたすら暗くて理不尽で嫌な感じだとすれば、スクランブルの敵は嫌いにならず爽やかな展開なのも良いです。 雰囲気が信じられないくらい良い ストーリーは本当に面白いのでそれだけでも最高です。 でも、それ以上に個人的に良かったのは 雰囲気です。 数々の危機をお互いに乗り越えて解決した仲間と久しぶりに会ってキャンピングカーに乗って日本全国を旅行する。 もうね、何と言ったら良いのか・・・ この時が永遠に続いてくれればいいのにっていう多幸感とそれでもいつかは終わってしまう夏のちょっとした寂しさをいい具合にブレンドしているのです。 特に最初の車に乗り込んでみんなで雑談しながらドライブしている場面なんか、何度でもプレイできます。 ペルソナ5が好きでキャラに魅力を感じていたら確実に雰囲気の良さにやられます。 これだけでも本当に買う価値ありです。 最高の仲間と面白おかしく旅行するイベントが不快なはずがないのです。 ペルソナ無双ではなく本格ペルソナアクション ペルソナ5スクランブルは最初はペルソナ無双と呼ばれており、PVを見る限りは無双ゲームみたいでした。 しかし、実際にプレイしてみると ペルソナの本格アクションゲームだとわかります。 適当にボタンを押しているだけでは普通に負けます。 魔法を連発しても普通に枯渇して負けます。 いかに先制を取って弱点を突いて自分優位に戦闘を進められるかという ペルソナの緊張感が確実にあります。 バトルも無限に敵が増殖して狩るのではなく、テイルズみたいに一回一回の戦闘があるような感じです。 ペルソナと無双だとつまらない感じがありましたが、正当なペルソナアクションゲームでやりごたえがあります。 また、 ペルソナらしいスタイリッシュなアクションもあります。 スノボーで敵を倒したり、機械を爆発させてダメージを与えたり、物を落としたり、鉄柱を利用して回転したりとまさにペルソナです。 そうそう、これでいいんだよって要素を丸ごと詰め込んだペルソナアクションゲームなのです。 気軽に回復出来て攻略しやすい ペルソナ5で大変だったのが回復です。 ダンジョンに潜ると基本的に脱出しないことには回復できず、回復しようとすると日にちが過ぎてしまいます。 それが、スクランブルではダンジョンから脱出しても日にちが過ぎず体力やSPが足りなければ気軽に脱出できます。 なので、無理に連戦で戦わなくても自分でしっかりとペース配分をしながらがっつりと強敵と戦えるのです。 いちいち、今日は制定どこまで進めるかなど考える必要なくゲームに没頭できます。 難易度リスキーが歯ごたえ充分 ペルソナシリーズ全般に言えるのですが、最終的にヨシツネなどの強ペルソナを作っても活躍の場がありません。 ましてや、全ステータスMAXにしたら本当に戦うべき敵がいなくなります。 僕の最強ペルソナの活躍の場が無かったのです。 しかし、ペルソナ5スクランブルのリスキーでは活躍しまくりです。 と言うか、最強のペルソナを作らないと勝てません。 そのくらい 難易度が高い死にゲーが体験できます。 最初の雑魚敵の攻撃で普通に400ダーメジなど喰らうので一瞬で体力が溶けるし下手するとチュートリアルで終わります。 今まで活躍できなかった最強のペルソナが極悪な難易度で最高に輝ける要素が盛り沢山なのが素晴らしいです。 ペルソナ5スクランブルの気になる点 基本的に面白いゲームですが、欲を言えばもっとこうして欲しかったと思える部分があるのも事実です。 そんなペルソナ5スクランブルの気になる点を紹介します。 トロコンの難易度が一つだけおかしい ペルソナ5スクランブルは面白だけではなく普通にプレイしていればほとんどのトロフィーが手に入る形になります。 そして、ペルソナ5スクランブルのストーリー以外の要素も存分に楽しめば ただ一つのトロフィーを除いて取得することが可能です。 ここまでで大体45時間もあればペルソナ5スクランブルを思う存分楽しめてトロフィーも手に入るという状況です。 しかし、ここからひたすら15時間は苦行の時間が訪れます。 なので、 ペルソナ5スクランブルのトロコン時間は60時間程度です。 BANDと呼ばれるシステムがあるのですが、これをなぜかレベル99までにしないとトロフィーが手に入らないのです。 レベルと違ってサクサク上がらないのでひたすら作業するしかありません。 難易度リスキーは比較的早くに上昇するのですが、しっかりと対策しないと雑魚敵にも一瞬で溶かされるのでストレスになります。 そこで、誰でも簡単な方法として メタトロンをひたすら狩る方法が早いです。 早いですが、同じ敵をひたすら狩りまくるのを15時間程度しないといけないので苦痛になってしまいます。 リスキーは難しすぎて万人向けではない、メタトロンはただの作業。 たった一つだけ難易度がおかしいトロフィーがあるせいでトロコンが苦行になってしまうのが良くないと感じました。 面倒な部分が結構ある ペルソナ5スクランブルは面倒な部分が多々あります。 自分が面倒に感じたのは3点です。 まず、 1つがダンジョンに入りなおす面倒さです。 体力が回復して日にちが過ぎないのは素晴らしいですが、わざわざダンジョンから形式上でなくてはいけないのが厄介です。 どうせ、回復だけのためにしか出ないので自動回復ポイントとしても使えるようになっていれば最高でした。 2つ目はロードの長さです。 このロードの長さのせいでダンジョンに入りなおす面倒さが増すのです。 わざわざ回復のためだけに何十秒もロード画面を見ないといけないのが苦痛です。 そして、イベントが入ると普通に10秒程度はロードしている時があるのでちょっと長いと感じてしまいます。 トロコンのためのBANDマラソンもロードでサクサクとはいかないのです。 最後は、 物品購入マラソンです。 ストーリーやリクエストをこなすと買えるものが増えますが、必ず同じものが売っていないのです。 特にコーヒー豆なんかたまにしか売られていないので貴重なSP回復アイテム料理が気まぐれでしか作れません。 わざわざ5戦闘しないと物が入れ替わらないので、いちいち購入マラソンをする面倒さが厄介です。 ペルソナの数が少ない 完全版の布石かもしれませんが、ペルソナ5と比べてスクランブルはペルソナの数が圧倒的に少ないです。 70レベルくらいまでは1体ずつペルソナが存在しているだけです。 それ以上のレベルはまばらにちらほらいるだけです。 基本的にメイン級のペルソナしかいないのでもっとたくさんのペルソナを使えて生み出せたなら面白かったと感じます。 それでもそこそこの数はいるので少なすぎるということはないです。 あくまでも、もうちょっと欲しかったなって気持ちが残るだけです。 まとめ.

次の

ペルソナ5 最強ヨシツネ作りたいんだがスキルどうすればいい?

ペルソナ 5 スクランブル ヨシツネ

物理特化:クリティカル&回避で常時ヒートライザ『ジークフリード・ヨシツネ』• EASY~HARDの難易度では物理属性を無効・反射・吸収する敵が存在しない。 なので、「付け替えが面倒!」という方にはゴリ押し用に『力』と『速』をブーストしたやがおすすめ。 のコンボ内発動スキルは『五月雨斬り・ブレイブザッパー・刹那五月雨斬り』といずれも物理属性。 また、固有スキル『八艘跳び』を覚えるなど、こと「クリティカル」において抜きんでたスペックを持っているのでそれを活かした構成に。 さらにヒートライザをクリティカルハイで延長させ続けることで、 疑似的な『常時ヒートライザ』を実現できる。 ヒートライザをカジャや心得に変えて、『速』を強化すれば下位互換になるようなペルソナを作るのも容易で応用が効く。 コスパが悪いと感じるなら物理スキルをデチューンして高回転化、もしくは大治癒促進をつけてHP消費コストを緩和してもいい。 クリティカルハイ、ヒートライザはから、ダウンテクニックはから継承できる。 魔法特化:メギドラオン打ち放題、雑魚一掃用のSP自回復『アリス』• Lv90で覚える「魔術の素養」でスキルのSP消費量が減少する。 さらに状態異常スキルを持たせ、ソウルスティールでSP回復しつつ、コンボ内発動の 『SP消費なしの弱コンセントレイト』で『メギドラオン』を撃ち続ける。 ただし、状態異常にかける敵が少ないと効果は薄いので、雑魚の湧かないボス戦には不向き。 特殊フィニッシュ6段目で『弱メギドラオン』を撃てるが、コンボ6段をコンスタントに撃つのが難しい。 炎上・凍結・感電もソウルスティール対象なので、余った枠に火炎・氷結・電撃いずれかのスキルと炎上・凍結・感電率UPを入れてもよし。 ちなみにコンセントレイトの効果はペルソナチェンジしても消えないので、アリスとは別に多属性スキルペルソナを作っておいてもいい。 デビルスマイル・ソウルスティール・状態異常成功率UPの3つを持つを素材にして作ったから継承する。 火炎属性・作成手順 インフェルノ 火炎ブースタ 所持ペルソナなし 大炎上 火炎ハイブースタ 1. をLv70まで強化 2. 70 を使ってを作成 3. を使ってを作成 4. スキルカードで火炎ブースタ付与 氷結属性・作成手順 ダイアモンドダスト 氷結ブースタ 大氷河期 氷結ハイブースタ 1. をLv74まで強化 2. 74 を使ってを作成 3. をLv72まで強化 電撃属性・作成手順 真理の雷 電撃ブースタ エル・ジハード 電撃ハイブースタ 1. をLv75まで強化 2. 75 を使ってを作成 3. を使ってを作成 4. をLv78まで強化 疾風属性・作成手順 万物流転 疾風ブースタ 真空波 疾風ハイブースタ 1. をLv54まで強化 2. 54 を使ってを作成 3. 54 を使ってを作成 4. とは別にをLv74まで強化 5. をLv72まで強化 念動属性・作成手順 サイコキネシス 念動ブースタ サイコフォース 念動ハイブースタ 1. をLv43まで強化 2. 43 を使ってを作成 3. を使ってを作成 4. をLv74まで強化 5. 74 を使ってを作成 6. をLv75まで強化 核熱属性・作成手順 アトミックフレア 核熱ブースタ コズミックフレア 核熱ハイブースタ 1. をLv76まで強化 2. 76 を使ってを作成 3. をLv43まで強化 4. 43 を使って、またはを作成 5. 、またはを使ってを作成 6. をLv75まで強化 祝福属性・作成手順 コウガオン 祝福ブースタ 所持ペルソナなし マハコウガオン 祝福ハイブースタ 1. をLv67まで強化 2. 67 を使ってを作成 3. スキルカードで祝福ブースタ付与 呪怨属性・作成手順 エイガオン 呪怨ブースタ マハエイガオン 呪怨ハイブースタ 1. をLv52まで強化 2. 52 を使ってを作成 3. とは別にをLv58まで強化 4.

次の

自動効果スキル:ペルソナ5スクランブル攻略【P5S】

ペルソナ 5 スクランブル ヨシツネ

自動効果スキル• 自動効果(ブースタ系) スキル 効果 習得ペルソナ 精密射撃 銃撃属性の攻撃力が上昇する。 急所撃ちの効果に累積する 春 善吉 コッパテングLv44 急所撃ち 銃撃属性の攻撃力が大幅に上昇する。 精密射撃の効果に累積する 春 セトLv53 トランペッターLv58 火炎ブースタ 火炎属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタの効果に累積する 杏 火炎ハイブースタ 火炎属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する 杏 ケルベロスLv62 氷結ブースタ 氷結属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタの効果に累積する ジャックフロストLv28 氷結ハイブースタ 氷結属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する キングフロストLv68 電撃ブースタ 電撃属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタの効果に累積する 竜司 ナーガラジャLv50 電撃ハイブースタ 電撃属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する トールLv62 疾風ブースタ 疾風属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタとの効果に累積する モルガナ クラマテングLv54 疾風ハイブースタ 疾風属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する モルガナ ノルンLv58 念動ブースタ 念動属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタの効果に累積する 春 オオクニヌシLv46 念動ハイブースタ 念動属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する フォルネウスLv62 核熱ブースタ 核熱属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタの効果に累積する 真 ミトラスLv43 核熱ハイブースタ 核熱属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する 真 モトLv62 祝福ブースタ 祝福属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタの効果に累積する ソフィア 祝福ハイブースタ 祝福属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する ソフィア ドミニオンLv67 呪怨ブースタ 呪怨属性の攻撃力が上昇する。 ハイブースタとの効果に累積する アラハバキLv38 呪怨ハイブースタ 呪怨属性の攻撃力が大幅に上昇する。 ブースタの効果に累積する ネビロスLv58 神々の加護 使用する回復魔法の効果が上昇する ソフィア アメノウズメLv29 キクリヒメLv44 ハマ成功率UP ハマ系スキルの成功率が上昇する ドミニオンLv63 ムド成功率UP ムド系スキルの成功率が上昇する ネビロスLv55 アリスLv81 炎上率UP 炎上の付着率が上昇する 杏 ジャックランタンLv3 凍結率UP 凍結の付着率が上昇する 祐介 ジャックフロストLv25 キングフロストLv63 感電率UP 感電の付着率が上昇する 竜司 ナーガLv46 睡眠率UP 睡眠付着の成功率が上昇する シルキーLv7 セタンタLv28 目眩率UP 目眩付着の成功率が上昇する モスマンLv30 忘却率UP 忘却付着の成功率が上昇する プリンシパリティLv30 洗脳率UP 洗脳付着の成功率が上昇する ラミアLv22 レギオンLv41 恐怖率UP 恐怖付着の成功率が上昇する バグスLv55 激怒率UP 激怒付着の成功率が上昇する スライムLv15 クー・フーリンLv60 状態異常成功率UP 状態異常付着の成功率が上昇する 春 ブラックウーズLv38 ジャアクフロストLv70 自動効果(見切り・耐性系) スキル 効果 習得ペルソナ 物理見切り 物理属性の攻撃に対する回避率が上昇する。 極・見切りとの効果累積なし アンドラスLv14 バグスLv58 火炎見切り 火炎属性の攻撃に対する回避率が上昇する。 極・見切りとの効果累積なし 祐介 べリスLv17 極・火炎見切り 火炎属性の攻撃に対する回避率が大幅に上昇する。 見切りとの効果累積なし 祐介 氷結見切り 氷結属性の攻撃に対する回避率が上昇する。 極・見切りとの効果累積なし 杏 オルトロスLv23 極・氷結見切り 氷結属性の攻撃に対する回避率が大幅に上昇する。 見切りとの効果累積なし カーリーLv67 電撃見切り 電撃属性の攻撃に対する回避率が上昇する。 極・見切りとの効果累積なし モルガナ 極・電撃見切り 電撃属性の攻撃に対する回避率が大幅に上昇する。 見切りとの効果累積なし フォルトゥナLv52 疾風見切り 疾風属性の攻撃に対する回避率が上昇する。 極・見切りとの効果累積なし ネコショウグンLv39 極・疾風見切り 疾風属性の攻撃に対する回避率が大幅に上昇する。 見切りとの効果累積なし ナーガラジャLv53 核熱見切り 核熱属性の攻撃に対する回避率が上昇する。 極・見切りとの効果累積なし キウンLv32 呪怨見切り 呪怨属性の攻撃に対する回避率が上昇する。 極・見切りとの効果累積なし シーサーLv37 大天使の加護 火炎・氷結・電撃・疾風・念動・核熱・祝福・呪怨の回避率が上昇する ソフィア メタトロンLv90 核熱無効 核熱属性の攻撃を無効にする ジャアクフロストLv76 睡眠無効 睡眠にかからなくなる ピクシーLv3 目眩無効 目眩にかからなくなる バイコーンLv7 忘却無効 忘却にかからなくなる カハクLv16 リリムLv27 激怒無効 激怒にかからなくなる モコイLv12 洗脳無効 洗脳にかからなくなる サキュバスLv12 恐怖無効 恐怖にかからなくなる べリスLv16 精神耐性 全ての状態異常にかかりにくくなる セトLv61 トランペッターLv56 自動効果(その他) スキル 効果 習得ペルソナ 攻撃の心得 戦闘開始時に自動でタルカジャが発動する 竜司 ヴァルキリーLv46 ヘカトンケイルLv51 トールLv64 防御の心得 戦闘開始時に自動でラクカジャが発動する 真 アラハバキLv41 ナーガLv48 キングフロストLv64 アバドンLv67 マーラLv75 素早さの心得 戦闘開始時に自動でスクカジャが発動する 祐介 ネコショウグンLv42 ケルベロスLv58 クー・フーリンLv59 小治癒促進 一定時間ごとに、HPがごく微量回復する。 他の治癒促進効果に累積する セタンタLv31 中治癒促進 一定時間ごとに、HPが微量回復する。 他の治癒促進効果に累積する ユニコーンLv42 ガネーシャLv49 キングフロストLv66 大治癒促進 一定時間ごとに、HPが少量回復する。 他の治癒促進効果に累積する クー・フーリンLv65 食いしばり HPが0になった際、1度だけHP1で復帰する ヘカトンケイルLv48 ガネーシャLv51 不屈の闘志 HPが0になった際、1度だけHP全快で復帰する 善吉 ケルベロスLv59 ジークフリードLv73 生還トリック 即死効果攻撃を受けた際に、必ずHP1で生き残る アバドンLv69 アリスLv78 アルセーヌLv84 ソウルスティール 敵に状態異常を付着させた際、敵のSPを吸い取り自分のSPにする 杏 ジャックランタンLv5 カハクLv18 リリムLv29 リリスLv59 ジャアクフロストLv68 超絶技巧 スキルでテクニカルを与えた際のダメージが増加する モルガナ 春 キウンLv34 フォルネウスLv64 ダウンテクニック 敵にクリティカルを与えた際の敵ダウンゲージ減少量が増加する 祐介 セトLv55 ヤタガラスLv61 ヨシツネLv84 クリティカルハイ 敵にクリティカルを与えた際、カジャ系スキルの効果時間を延長する 竜司 善吉 シーサーLv40 ジークフリードLv75 反逆の意思 ショウタイムゲージが溜まりやすくなる 竜司 ソフィア アルセーヌLv10 ヨシツネLv81 ルシファーLv90 仁王立ち 自動回避が発生しなくなるが、受けるダメージは大幅に減少する 善吉 マーラLv80 魔術の素養 スキル使用時のSP消費量が減少する アリスLv90 嘆きの闇 属性攻撃を吸収した際、攻撃の威力に応じた量のSPを回復する ルシファーLv99.

次の