松嶋菜々子 研音。 【反町隆史】と【松嶋菜々子】に離婚の噂!?結婚馴れ初め&子供も調査!

反町隆史

松嶋菜々子 研音

このドラマ放送が終了して1年後に交際をスタートさせたそうだ。 ここで思うのが、 何故1年後?という疑問だ。 これには、理由があった。 実は反町隆史は、『ビーチボーイズ』で共演した稲森いずみと交際しており、別れるのに時間がかかったと言われている。 当時、GTOで共演していた時はまだ稲森いずみと反町隆史は、交際していたらしいが、松嶋菜々子に惚れ込み、稲森いずみと別れることを決意したそうだ。 だが、上手くいかずなかなか別れてくれない稲森いずみを説得するのに1年かかったと言われている。 1999年から松嶋菜々子と反町隆史の交際が始まり、そして2年の交際期間を経て2001年に結婚する事になった。 当時2人には不仲説や破局説も出ていた事から電撃結婚となり世間はビックリしていたな。 2001年2月22日には、2人揃って結婚記者会見が開かれ、ビッグカップルの結婚とあり世間からは大注目の記者会見となったな。 フジテレビのスタジオで行われた記者会見には、 テレビカメラ40台、報道記者など350人が集まった。 自然な姿を見てほしいという希望もあり2人はスーツなどではなく、ラフな格好で会見に臨んでいた事も当時話題だった。 会見では、2000年松嶋菜々子の誕生日に婚約指輪を渡しプロポーズした事を話したりしていたが、プロポーズの言葉などは内緒という事で詳しく語られず、お互いどこに惹かれたかという質問では、 反町隆史は、松嶋菜々子の 『家庭的なところに惹かれました』と答え、松嶋菜々子は反町隆史の 『嘘のない、全てに真っ直ぐなところ』と答えた。 まぁ当たり障りのない回答だな。 その後も特に話の盛り上がりもなく、たった15分の会見で終了した。 場の雰囲気は白けていて、報道陣も浮かない表情だったそうだ。 jprime. 反町隆史が出演している『相棒』の裏で松嶋菜々子が『救命病棟24時』に出演する事になり、夫婦がケンカし家出したと言われていたがそれは『相棒』の撮影の為、近くのマンションを借り、そこから撮影に向かっていただけだった。 また、2011年に2人が飼っていたドーベルマンが同じマンションの住人に噛みつき、裁判沙汰になっていた。 その事件が原因で夫婦喧嘩になり、怒った反町隆史が飼い犬のドーベルマンを連れて琵琶湖にある別荘に行き、別居していたことが報道されていた。 その後ヨリを戻しているが、ドーベルマンを連れて家出をしたという事は、その犬を手放す手放さないで揉めたのかもしれないな。 naver. 被害者とは、医療費と慰謝料を支払う事で示談が成立したが、被害者は自分が噛まれた現場に行くと気分を悪くしてしまうという事で、マンションを退去する事になった。 その際、マンションの契約上、解約違約金を被害者女性が払わないといけない事になるが、理由を考慮した管理会社は、被害者に違約金を請求せず、反町夫妻に対して賃料収入などを失ったとし、損害賠償請求の裁判を起こした。 そもそもこのマンションでは室内で飼育できる小型動物を育てる事は大丈夫なのだが、ドーベルマンのような大型犬を飼育する事は禁止されていた。 その契約を破り住人に怪我を負わせ、この事件が原因で引っ越しせざるを得ない結果になった事を考慮し、管理会社側が勝訴し反町夫妻は、損害賠償を支払う結果となった。 裁判自体は、最高裁までもつれ込み2年後に決着が付く形となった。 損害賠償金額は、1725万円である。 この金額は家賃の9ヶ月分となるそうだ。 この事から、反町夫妻の住んでいるマンションをの家賃が公となってしまった。 つまり計算すると月191万円となるが、そこに諸経費などを入れると およそ200万円くらいになると思われる。 現在は娘の学校の事もあり、神奈川県逗子市から東京都内へ引越ししているそうだ。 噂では渋谷区広尾にあるマンションで『ガーデンパサージュ広尾』というマンションのようだ。 このマンションは、防犯レベルも高くペットの飼育可能で、家賃は4LDKの場合165万円だった。 それよりも部屋数などがふえると家賃も上がるだろうな。 前のマンションは、約200万の家賃だった事から反町夫妻の家賃予算は200万円前後だということが分かる。 度々不仲説や、離婚危機などという噂が出るが、実際は娘の運動会に夫婦で参加したりと家族の仲は良さそうに見える。 喧嘩するほど仲がいいという事もあるので、離婚危機というのは、ないかもしれないな。 まとめ 今回は、松嶋菜々子と反町隆史の馴れ初めや結婚会見の様子は?について調べてみたが、2人の出会いの馴れ初めは、GTOのドラマでの共演をきっかけに知り合い交際へと発展したようだ。 人気絶頂期の結婚とあって世間では大注目されていた記者会見も、あまり変わった事を言うわけでもなく、当たり障りのない会見だった事があまり好印象ではなかったようだな。 もともと俳優活動をしている2人なのでそういった笑いを交えて話すというのは苦手なのだろう。 その会見も15分ほどで終了し、もっと盛り上がると思われていただけに、会場に来ていた報道陣は肩透かしを食らったのではないだろうか。 また、何度も離婚危機や不仲説などが出ているが、実際には娘の運動会を夫婦揃ってみに行くなど仲が良さそうにも見えるな。 本当の事は、夫婦間にしかわからない事だが、反町隆史は結婚以来、女性関係などで噂になる事もなく、夫婦は円満のように見える。

次の

結婚20年目の反町隆史と松嶋菜々子 夫婦円満の秘訣は「隠れた名曲」と「妻の我慢」にあり?

松嶋菜々子 研音

略歴 1990年代• - 水着マスコットガールに選ばれる。 - 18歳から女性ファッション誌『』の専属モデルを務め、第17代『』に選ばれる。 当時は崩壊の時代を反映し、バブル期に流行った(ボディ・コンシャス)に対抗した「ハートコンシャス・サンプレイ」と言うものだった。 同年、ドラマ『』()で女優デビュー。 - バラエティ『』()のコント「近未来警察072」にナナ隊員役として出演。 - の『』のヒロイン役に抜擢。 メジャー女優にステップアップし、以降はポスト・トレンディ女優の代表格となる。 - 当時所属していた事務所から独立する。 (現パナソニック)のCMイメージキャラクター「」の2代目を務め、好感度No. 1女優に選ばれた。 - 映画『』で映画初主演。 ドラマ『』(TBS)で民放連続ドラマ初主演。 ドラマ『』()の冬月あずさ役で人気を博す。 ドラマも大ヒットとなった。 - 3本の連続ドラマ(『』(フジテレビ)、『』(TBS)、『』(フジテレビ))に出演。 2000年代• - 8月に3夜連続で放送されたスペシャルドラマ『』(TBS)に主演し、平均視聴率29. - テレビドラマ『GTO』で共演した俳優、と結婚。 - 『』 にとダブル主演。 - にが公になり女児(第1子)を出産。 その後、8月にはのCMで活動再開。 - 1月スタートのドラマ『』で本格的に女優復帰。 しかし松嶋はテレビ誌で、『火垂るの墓』の澤野久子役のオファーを聞いた時、当初やりたくないと思ったことを告白している。 - グローバルな貧困根絶キャンペーン『』に参加。 - 女児(第2子)を出産。 - 3月にのCMで復帰。 - 7月スタートのドラマ『』で本格的に女優復帰。 2010年代• - 10月スタートのドラマ『』(日本テレビ)で2年ぶりの連ドラ主演。 仕事は完璧にこなすも、無表情で機械的な家政婦を演じ、視聴率は平均視聴率25. このドラマは社会現象となり、困難な実社会で働く女性たちから共感と支持を集め、往年の「奈々子の神通力」を業界に改めて知らしめる結果となった。 - 『』(フジテレビ)に2クール連続でドラマ出演(前述の『家政婦のミタ』から引き続き。 松嶋の2クール連続出演は14年振り、月9枠の出演は11年振り)。 - 8月、TBSの終戦70年スペシャルドラマ『』で4年ぶりのドラマ主演。 人物 出身。 小学生までをで過ごし、その後はデビューまでで過ごした。 がいる。 小さい頃は目が悪くて、眼鏡を手放せない状態だった。 、卒業。 高校1年の終わりごろ、にスカウトされ、両親の反対を説得しデビュー。 労働省のポスターを手始めにの「」のCMのほか、雑誌「」などで活躍しながら、「なるほどザ・ワールド」 CX への出演を経て、高校3年だった1991年11月、「旭化成 水着マスコットガール」決勝全国大会でキャンペーンガールに選出され1992年度の同社「水着キャンペーンガール」で活躍。 この抜擢をきっかけに本格的に芸能界に進出。 1995年のCM「」()での「お~ま~た」の台詞との脚線美が話題を呼び、指名の仕事が急増。 のCMではに続く「きれいなおねえさん」に扮して話題となった。 歌手ののファンであり、ドラマやCMでのが多い。 女優のの事を姉のように慕っていた。 はとを所持。 『救命病棟24時』(第3シリーズ)、『火垂るの墓- ほたるのはか -』、『』(TBS)で共演したとは、かつて同じ事務所だった(現在、井上は別事務所()に移籍)。 『GTO』、『魔女の条件』、そして『家政婦のミタ』といった脚本の作品で共演をした(いずれも校長や家政婦派遣所の雇い主など仕事上の上司や母親などの自分よりも立場の上の役を演じた)とは同じ事務所の所属である。 私生活 ドラマ『』で共演した反町とは、『GTO』撮影終了から約1年後の1999年11月に交際がスタートし、2001年2月21日ZEPP TOKYOでのライブ(国内最後のライブとなっている)を終えた後に結婚。 2月22日に、反町自身の公式サイトでファンに報告し、フジテレビのスタジオで、反町、松嶋2人揃って会見を開いた。 出演 テレビドラマ• (1992年4月16日 - 7月30日、) - 藤木美和 役• (1993年2月18日 - 3月18日、)• (1995年7月10日、フジテレビ)• (1996年4月1日 - 10月5日) - 初主演・南田のぞみ 役• (2019年4月 - ) - 柴田富士子 役• 女マネージャー走る! (1996年11月23日、、)• (1996年12月8日、) - 手塚真理子 役• (1997年1月17日 - 3月21日、TBS) - 永井朋美 役• 97'春の特別編「管理人」(1997年3月31日、フジテレビ) - 主演・聡美 役• (1997年7月3日 - 9月18日、フジテレビ) - 藤村香織 役• (1997年7月3日、名古屋テレビ) - 手塚真理子 役• 「第8話 トラブルメーカー」(1997年12月1日、) - 稲村沙織 役• (1998年1月6日、名古屋テレビ) - 手塚真理子 役• スウィートシーズン(1998年1月15日 - 3月26日、TBS) - 主演・藤谷真尋 役• (1999年1月3日、) - 役• シリーズ(フジテレビ) - 主演・小島楓 役• (1999年1月5日 - 3月23日、フジテレビ)• (2005年1月4日、フジテレビ)• (2005年3月29日、フジテレビ)• (2009年7月14日 - 8月4日、フジテレビ)• (2010年1月3日、フジテレビ)• (2013年7月9日 - 9月10日、フジテレビ)• (1999年4月8日 - 6月17日、TBS) - 主演・広瀬未知 役• (1999年6月29日、フジテレビ) - 冬月あずさ 役• 〜三夜連続〜(2000年8月28日 - 30日、TBS)• 第1夜「大正編・愛と憎しみの嵐」(2000年8月28日) - 主演・戸倉彩 役• 第2夜「戦後編・愛は哀しみをこえて」(2000年8月29日) - 主演・横山純子 役• 第3夜「現代編・Only Love」(2000年8月30日) - 主演・横山千代 役• (2000年10月9日 - 12月18日、フジテレビ) - 主演・神野桜子 役• (2005年11月1日、) - 主演・澤野久子 役• (2008年12月24日、TBS) - 語り手• (2011年10月12日 - 12月21日、日本テレビ) - 主演・三田灯 役• (2012年1月16日 - 3月19日、フジテレビ) - 藤崎瞳子 役• (2013年1月3日)• (2015年1月11日・12日、フジテレビ) - 馬場舞子 役• (2016年7月21日 - 9月22日、フジテレビ) - 主演・吉良奈津子 役• (2016年10月14日 - 12月16日、TBS) - 佐々木弓子 役• (2017年4月15日・16日、フジテレビ) - 主演・大庭式子 役• (2018年1月14日 - 3月4日、) - 立川祥子 役• (2018年10月7日、) - 主演・天吹芽衣子 役• (2020年1月19日 - 2月16日、WOWOW) - 立川祥子 役 映画• (1997年2月15日、) - 野々村史華 役• (1998年1月31日、) - 主演・浅川玲子 役• (1998年1月31日、東宝) - 浅川玲子 役• (2000年8月19日、東宝) - 平川千晶 役• (2006年12月16日、東宝) - 野々宮珠世 役• (2007年5月12日、東宝) - 主演・河野咲子 役• GATE -A TRUE STORY-(2008年7月19日) - 日本語版ナレーション• (2011年1月22日、) - 多田美里 役• (2013年4月26日、) - 白岩篤子 役• (2018年1月27日、東宝) - 浅居博美 役• (2019年6月7日公開、ワーナー・ブラザース映画) - 町田百香 役• (1月31日公開、ワーナー・ブラザース映画) - 桐生望 役 テレビアニメ• (2009年9月5日、フジテレビ) - エライザ 役 劇場アニメ• (2014年7月19日、東宝) - 佐々木頼子 役 プロモーションビデオ• (2003年) バラエティ• コント「近未来警察072」(1995年 フジテレビ) - ナナ隊員 役• (1999年12月31日、NHK) - 審査員 ドキュメンタリー• 「古代エジプト 3人の女王のミステリー」(2017年11月25日、) - ナビゲーター• 古代エジプト 3人の女王のミステリー(2018年3月27日、NHK総合) - ナビゲーター CM• 『クレアラシル』• 『ZERO』• 『』 (1995年)• (1996年 - 2011年)• 『スウォーター』 (1996年 - 1997年)• 『シリーズ』 (1997年 - 2000年)• 『』 (1998年 - 2004年)• 『カコナール内服液』 (1998年 - 2001年)• 「私を楽しむ。 それが競馬」 (2000年)• 『』 (2000年 - 2007年)• 『』 (2001年 - 2002年)• (2003年 - 2006年)• 『』 (2004年 - 2007年)• 『』 (2005 - 2007年)• 『』 (2009年 - 2010年)• 『』 (2007年 - 2012年)• 『コスメデコルテ モイスチュアリポソーム』(2012年 - 2013年)• 『』 (2009年 - 2010年)• 『パブロン』 (2011年 - )• 『北海道Premium』 (2012年 - 2014年)• 『アーモンドピーク』 (2012年 - 2014年)• イヤージュエリーイメージリーダー• 1999年• 女性部門• 新人賞• 第10回 20代部門• 第23回 主演女優賞(『』)• 優秀主演女優賞(『』)• 2000年• 第27回ザテレビジョンドラマアカデミー賞(『』)• 主演女優賞• ベストドレッサー賞• 2001年• 優秀主演女優賞(『』)• 2003年• 第35回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 第36回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2009年• 第62回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2011年• 第72回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2013年• 第24回日本ジュエリーベストドレッサー賞 30代部門 書籍• 松嶋菜々子と行くパリの旅本(2004年、) 写真集• 松嶋菜々子・イン・ホワイトアウト(撮影:、2000年、 )• 松嶋菜々子「百年の物語」写真集(撮影:渡部伸、2000年、 )• 眉山 母なる山 - 松嶋菜々子(撮影:渡部伸、2007年、 ) 脚注 []• 119. 47NEWS 2004年6月1日. 2012年9月8日閲覧。 47NEWS 2007年12月10日. 2012年9月8日閲覧。 スポーツ報知 2015年5月16日. 2015年5月16日閲覧。 www. tvdrama-db. com. 2020年5月14日閲覧。 AERA dot. アエラドット. 2020年5月2日閲覧。 NHKドラマトピックス 日本放送協会. 2018年4月26日. 2018年4月26日閲覧。 シネマトゥデイ 2015年7月3日. 2015年7月3日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2016年5月20日. 2016年5月20日閲覧。 ニュースウォーカー. 2016年5月20日. 2016年5月20日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2016年12月12日. 2016年12月12日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2017年10月24日. 2017年10月24日閲覧。 まんたんウェブ. 2018年8月27日. 2018年9月13日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2017年6月26日. 2017年6月26日閲覧。 まんたんウェブ MANTAN. 2019年1月22日. 2019年1月23日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2013年1月24日. 2018年4月26日閲覧。 関連項目• 外部リンク• - (英語)• (1976年)• (1977年)• ベトラ藤井(1978年)• (1979年)• (1980年)• 稲光朱火(1981年)• (1982年)• 原みゆき(1983年)• (1984年)• 石橋マナミ(1985年)• 木津川アキ(1986年)• 菅野ジュン(1987年)• 飯田真里(1988年)• 山本美穂(1989年)• (1990年)• (1991年)• (1992年)• (1993年)• (1994年)• (1995年)• (1996年)• (1997年)• (1998年)• (1999年)• (2000年)• (2001年)• (2002年)• (2003年) 旭化成せんいキャンペーンモデル (2004 - 2007).

次の

反町隆史

松嶋菜々子 研音

略歴 1990年代• - 水着マスコットガールに選ばれる。 - 18歳から女性ファッション誌『』の専属モデルを務め、第17代『』に選ばれる。 当時は崩壊の時代を反映し、バブル期に流行った(ボディ・コンシャス)に対抗した「ハートコンシャス・サンプレイ」と言うものだった。 同年、ドラマ『』()で女優デビュー。 - バラエティ『』()のコント「近未来警察072」にナナ隊員役として出演。 - の『』のヒロイン役に抜擢。 メジャー女優にステップアップし、以降はポスト・トレンディ女優の代表格となる。 - 当時所属していた事務所から独立する。 (現パナソニック)のCMイメージキャラクター「」の2代目を務め、好感度No. 1女優に選ばれた。 - 映画『』で映画初主演。 ドラマ『』(TBS)で民放連続ドラマ初主演。 ドラマ『』()の冬月あずさ役で人気を博す。 ドラマも大ヒットとなった。 - 3本の連続ドラマ(『』(フジテレビ)、『』(TBS)、『』(フジテレビ))に出演。 2000年代• - 8月に3夜連続で放送されたスペシャルドラマ『』(TBS)に主演し、平均視聴率29. - テレビドラマ『GTO』で共演した俳優、と結婚。 - 『』 にとダブル主演。 - にが公になり女児(第1子)を出産。 その後、8月にはのCMで活動再開。 - 1月スタートのドラマ『』で本格的に女優復帰。 しかし松嶋はテレビ誌で、『火垂るの墓』の澤野久子役のオファーを聞いた時、当初やりたくないと思ったことを告白している。 - グローバルな貧困根絶キャンペーン『』に参加。 - 女児(第2子)を出産。 - 3月にのCMで復帰。 - 7月スタートのドラマ『』で本格的に女優復帰。 2010年代• - 10月スタートのドラマ『』(日本テレビ)で2年ぶりの連ドラ主演。 仕事は完璧にこなすも、無表情で機械的な家政婦を演じ、視聴率は平均視聴率25. このドラマは社会現象となり、困難な実社会で働く女性たちから共感と支持を集め、往年の「奈々子の神通力」を業界に改めて知らしめる結果となった。 - 『』(フジテレビ)に2クール連続でドラマ出演(前述の『家政婦のミタ』から引き続き。 松嶋の2クール連続出演は14年振り、月9枠の出演は11年振り)。 - 8月、TBSの終戦70年スペシャルドラマ『』で4年ぶりのドラマ主演。 人物 出身。 小学生までをで過ごし、その後はデビューまでで過ごした。 がいる。 小さい頃は目が悪くて、眼鏡を手放せない状態だった。 、卒業。 高校1年の終わりごろ、にスカウトされ、両親の反対を説得しデビュー。 労働省のポスターを手始めにの「」のCMのほか、雑誌「」などで活躍しながら、「なるほどザ・ワールド」 CX への出演を経て、高校3年だった1991年11月、「旭化成 水着マスコットガール」決勝全国大会でキャンペーンガールに選出され1992年度の同社「水着キャンペーンガール」で活躍。 この抜擢をきっかけに本格的に芸能界に進出。 1995年のCM「」()での「お~ま~た」の台詞との脚線美が話題を呼び、指名の仕事が急増。 のCMではに続く「きれいなおねえさん」に扮して話題となった。 歌手ののファンであり、ドラマやCMでのが多い。 女優のの事を姉のように慕っていた。 はとを所持。 『救命病棟24時』(第3シリーズ)、『火垂るの墓- ほたるのはか -』、『』(TBS)で共演したとは、かつて同じ事務所だった(現在、井上は別事務所()に移籍)。 『GTO』、『魔女の条件』、そして『家政婦のミタ』といった脚本の作品で共演をした(いずれも校長や家政婦派遣所の雇い主など仕事上の上司や母親などの自分よりも立場の上の役を演じた)とは同じ事務所の所属である。 私生活 ドラマ『』で共演した反町とは、『GTO』撮影終了から約1年後の1999年11月に交際がスタートし、2001年2月21日ZEPP TOKYOでのライブ(国内最後のライブとなっている)を終えた後に結婚。 2月22日に、反町自身の公式サイトでファンに報告し、フジテレビのスタジオで、反町、松嶋2人揃って会見を開いた。 出演 テレビドラマ• (1992年4月16日 - 7月30日、) - 藤木美和 役• (1993年2月18日 - 3月18日、)• (1995年7月10日、フジテレビ)• (1996年4月1日 - 10月5日) - 初主演・南田のぞみ 役• (2019年4月 - ) - 柴田富士子 役• 女マネージャー走る! (1996年11月23日、、)• (1996年12月8日、) - 手塚真理子 役• (1997年1月17日 - 3月21日、TBS) - 永井朋美 役• 97'春の特別編「管理人」(1997年3月31日、フジテレビ) - 主演・聡美 役• (1997年7月3日 - 9月18日、フジテレビ) - 藤村香織 役• (1997年7月3日、名古屋テレビ) - 手塚真理子 役• 「第8話 トラブルメーカー」(1997年12月1日、) - 稲村沙織 役• (1998年1月6日、名古屋テレビ) - 手塚真理子 役• スウィートシーズン(1998年1月15日 - 3月26日、TBS) - 主演・藤谷真尋 役• (1999年1月3日、) - 役• シリーズ(フジテレビ) - 主演・小島楓 役• (1999年1月5日 - 3月23日、フジテレビ)• (2005年1月4日、フジテレビ)• (2005年3月29日、フジテレビ)• (2009年7月14日 - 8月4日、フジテレビ)• (2010年1月3日、フジテレビ)• (2013年7月9日 - 9月10日、フジテレビ)• (1999年4月8日 - 6月17日、TBS) - 主演・広瀬未知 役• (1999年6月29日、フジテレビ) - 冬月あずさ 役• 〜三夜連続〜(2000年8月28日 - 30日、TBS)• 第1夜「大正編・愛と憎しみの嵐」(2000年8月28日) - 主演・戸倉彩 役• 第2夜「戦後編・愛は哀しみをこえて」(2000年8月29日) - 主演・横山純子 役• 第3夜「現代編・Only Love」(2000年8月30日) - 主演・横山千代 役• (2000年10月9日 - 12月18日、フジテレビ) - 主演・神野桜子 役• (2005年11月1日、) - 主演・澤野久子 役• (2008年12月24日、TBS) - 語り手• (2011年10月12日 - 12月21日、日本テレビ) - 主演・三田灯 役• (2012年1月16日 - 3月19日、フジテレビ) - 藤崎瞳子 役• (2013年1月3日)• (2015年1月11日・12日、フジテレビ) - 馬場舞子 役• (2016年7月21日 - 9月22日、フジテレビ) - 主演・吉良奈津子 役• (2016年10月14日 - 12月16日、TBS) - 佐々木弓子 役• (2017年4月15日・16日、フジテレビ) - 主演・大庭式子 役• (2018年1月14日 - 3月4日、) - 立川祥子 役• (2018年10月7日、) - 主演・天吹芽衣子 役• (2020年1月19日 - 2月16日、WOWOW) - 立川祥子 役 映画• (1997年2月15日、) - 野々村史華 役• (1998年1月31日、) - 主演・浅川玲子 役• (1998年1月31日、東宝) - 浅川玲子 役• (2000年8月19日、東宝) - 平川千晶 役• (2006年12月16日、東宝) - 野々宮珠世 役• (2007年5月12日、東宝) - 主演・河野咲子 役• GATE -A TRUE STORY-(2008年7月19日) - 日本語版ナレーション• (2011年1月22日、) - 多田美里 役• (2013年4月26日、) - 白岩篤子 役• (2018年1月27日、東宝) - 浅居博美 役• (2019年6月7日公開、ワーナー・ブラザース映画) - 町田百香 役• (1月31日公開、ワーナー・ブラザース映画) - 桐生望 役 テレビアニメ• (2009年9月5日、フジテレビ) - エライザ 役 劇場アニメ• (2014年7月19日、東宝) - 佐々木頼子 役 プロモーションビデオ• (2003年) バラエティ• コント「近未来警察072」(1995年 フジテレビ) - ナナ隊員 役• (1999年12月31日、NHK) - 審査員 ドキュメンタリー• 「古代エジプト 3人の女王のミステリー」(2017年11月25日、) - ナビゲーター• 古代エジプト 3人の女王のミステリー(2018年3月27日、NHK総合) - ナビゲーター CM• 『クレアラシル』• 『ZERO』• 『』 (1995年)• (1996年 - 2011年)• 『スウォーター』 (1996年 - 1997年)• 『シリーズ』 (1997年 - 2000年)• 『』 (1998年 - 2004年)• 『カコナール内服液』 (1998年 - 2001年)• 「私を楽しむ。 それが競馬」 (2000年)• 『』 (2000年 - 2007年)• 『』 (2001年 - 2002年)• (2003年 - 2006年)• 『』 (2004年 - 2007年)• 『』 (2005 - 2007年)• 『』 (2009年 - 2010年)• 『』 (2007年 - 2012年)• 『コスメデコルテ モイスチュアリポソーム』(2012年 - 2013年)• 『』 (2009年 - 2010年)• 『パブロン』 (2011年 - )• 『北海道Premium』 (2012年 - 2014年)• 『アーモンドピーク』 (2012年 - 2014年)• イヤージュエリーイメージリーダー• 1999年• 女性部門• 新人賞• 第10回 20代部門• 第23回 主演女優賞(『』)• 優秀主演女優賞(『』)• 2000年• 第27回ザテレビジョンドラマアカデミー賞(『』)• 主演女優賞• ベストドレッサー賞• 2001年• 優秀主演女優賞(『』)• 2003年• 第35回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 第36回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2009年• 第62回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2011年• 第72回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『』)• 2013年• 第24回日本ジュエリーベストドレッサー賞 30代部門 書籍• 松嶋菜々子と行くパリの旅本(2004年、) 写真集• 松嶋菜々子・イン・ホワイトアウト(撮影:、2000年、 )• 松嶋菜々子「百年の物語」写真集(撮影:渡部伸、2000年、 )• 眉山 母なる山 - 松嶋菜々子(撮影:渡部伸、2007年、 ) 脚注 []• 119. 47NEWS 2004年6月1日. 2012年9月8日閲覧。 47NEWS 2007年12月10日. 2012年9月8日閲覧。 スポーツ報知 2015年5月16日. 2015年5月16日閲覧。 www. tvdrama-db. com. 2020年5月14日閲覧。 AERA dot. アエラドット. 2020年5月2日閲覧。 NHKドラマトピックス 日本放送協会. 2018年4月26日. 2018年4月26日閲覧。 シネマトゥデイ 2015年7月3日. 2015年7月3日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2016年5月20日. 2016年5月20日閲覧。 ニュースウォーカー. 2016年5月20日. 2016年5月20日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2016年12月12日. 2016年12月12日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2017年10月24日. 2017年10月24日閲覧。 まんたんウェブ. 2018年8月27日. 2018年9月13日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2017年6月26日. 2017年6月26日閲覧。 まんたんウェブ MANTAN. 2019年1月22日. 2019年1月23日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2013年1月24日. 2018年4月26日閲覧。 関連項目• 外部リンク• - (英語)• (1976年)• (1977年)• ベトラ藤井(1978年)• (1979年)• (1980年)• 稲光朱火(1981年)• (1982年)• 原みゆき(1983年)• (1984年)• 石橋マナミ(1985年)• 木津川アキ(1986年)• 菅野ジュン(1987年)• 飯田真里(1988年)• 山本美穂(1989年)• (1990年)• (1991年)• (1992年)• (1993年)• (1994年)• (1995年)• (1996年)• (1997年)• (1998年)• (1999年)• (2000年)• (2001年)• (2002年)• (2003年) 旭化成せんいキャンペーンモデル (2004 - 2007).

次の