知多 市 コロナ 感染 者 数。 知多市コロナ感染の親子は誰で病院はどこ?行動歴や感染経路は?

千葉市:新型コロナウイルス感染者の発生について

知多 市 コロナ 感染 者 数

INDEX• 新型コロナウイルス感染症の患者の発生について 中津川市内で新型コロナウイルス感染者の発生が確認されました。 市民の皆さまへのメッセージ 新型コロナウイルス感染症対策にかかる市長メッセージ 本日、新たに市内在住の方3名が新型コロナウイルスに感染されたことが確認されました。 中津川市では、引き続き岐阜県など関係機関と連携を図り、感染拡大防止に全力で対応してまいります。 令和2年8月6日 中津川市長 青山 節児• 【令和2年8月6日更新】 新型コロナウイルス感染症の再拡大について 知事メッセージほか 県内は新たな感染拡大局面に入りつつあり、しかも急増多発リスクが高まっています。 新たな日常・コロナ社会を生き抜く 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント• マスク着用時の熱中症予防ポイント• 屋外で人と十分な距離(少なくとも2メートル以上)が確保できる場合には、マスクをはずすようにしましょう。 マスク着用時は、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心掛けるようにしましょう。 (一般的に、食事以外に1日当たり1. 2リットルの水分摂取が目安とされています。 正しい情報にもとづいて冷静に行動しましょう SNSをはじめとしたネット上の出所や真偽が不明な情報は、拡散しやすく、多くの方々の不安をあおり、不要な混乱を招きかねません。 出所先が確かな情報を入手するよう努めていただくとともに、自ら拡散することがないよう冷静な行動をお願いします。 新型コロナウイルス感染症相談窓口 新型コロナウイルスの感染が疑われる場合は• 相談窓口• 外国人の方の相談窓口 TEL. 058-263-8066 9:00~18:00 日曜日から金曜日(年末年始・祝日除く) 詳しくは 個人、事業者の支援・相談 個人の方への支援・相談 特別定額給付金、子育て・教育に関する支援、住宅に関する支援など• 事業者の方への支援・相談 事業者全般、農林業、観光に関する支援、飲食店に関する支援など• オール中津川で乗り越えよう!新型コロナ 新型コロナウイルスの感染拡大防止を図り、市民生活や市内経済活動を支援していくため、市では、感染症対策、生活・経済支援策等を整理し、国・県・市等による各種支援策一覧を作成のうえ冊子にまとめています。 今後も状況に応じて随時変更を加えつつ、まん延期、収束期、回復期といった、それぞれの局面に応じた対策を実施していきます。 寄付の受付窓口• 新型コロナウイルス感染症対策を進めるための寄付にご協力をお願いします。 受付窓口 健康医療課 TEL. 66-1111 内線628• ふるさと納税による市内飲食業、観光業などの事業者への支援をお願いします。 ふるさと納税窓口 政策推進課 TEL. 66-1111 内線382 税金に関すること• イベント・行事・健診 検診 等の中止・延期、公共施設等の再開・休止 イベント・行事・健診 検診 等の中止・延期• 公共施設・観光施設等の再開・休止等• イベント等の対応方針• 市が主催または共催するイベント等 運営にあたっては、新型コロナ感染対策実施チェックシート に基づき行います。 市が後援または民間主催(実行委員会形式のものを含む)するイベント等 新型コロナ感染対策実施チェックシートをご活用いただき、各チェック項目の実施を徹底できているかご確認の上、市主催(共催)イベント・催事と同様の対応を要請します。 小中学校に関すること 小中学校の夏季・冬季休業期間を短縮 年間授業時間数を確保し、子供たちの学びを保障するため夏季・冬季休業期間を短縮します。 夏季休業期間:8月8日 土 ~8月16日 日• 冬季休業期間:12月26日 土 ~1月5日 火 予定 市民の皆さまへのお知らせ 災害時・緊急時の対応• 119番通報時のお願い 当面の間、すべての119番通報時に、発熱、せき、呼吸器障害、倦怠感、渡航歴、新型コロナウイルス感染症(疑う方を含む)の方と濃厚接触の有無などをお聞きします。 市民病院などの対応• をご覧ください• をご覧ください 地元応援• マスクに関すること• ごみ・リサイクル• 受入可能日時:月曜日~金曜日(祝日・年末年始除く)、各日8:45~16:30• 暮らし・生活• 公共交通機関• 市役所市議会から• 市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 市では、情報共有と適切な対策を検討し、随時ホームページや市民安全情報ネットワークのメールでお知らせしています。 関連サイト•

次の

千葉市:新型コロナウイルス感染者の発生について

知多 市 コロナ 感染 者 数

8月6日 愛知県の緊急事態宣言を受けての市長メッセージ 市長メッセージ(抜粋) 愛知県は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、8月6日(木)から24日(月)までの間、県独自の「緊急事態宣言」を発令しました。 これから、夏休み、お盆休みを迎えますが、市民の皆様には、改めて日常生活に感染リスクが潜んでいることを強く意識していただき、これ以上感染が拡大しないよう自覚を持って適切な行動をお願いします。 〇不要不急の行動自粛・行動の変容 〇県をまたぐ不要不急の移動自粛 〇感染防止対策の徹底 自分自身のため、そして大切な人のために、改めて「3密を避ける」、「こまめな手洗い、手指消毒を行う」、「マスクを着用する」を確実に行い、感染拡大防止に努めてください。 7月30日 市長から市民の皆様へのメッセージ 市長メッセージ(抜粋) 市内では、特に10代~20代の若い方の感染者が増えています。 改めて手洗いやマスクの着用などを徹底し、不要不急の行動自粛と、大人数での会合や宴会は自粛するなど、「三つの密」が生じないよう、一人ひとりが自覚を持った行動をお願いします。 感染者の方がこれ以上増えないために市民の皆さんが出来ることをしっかりと行っていただき、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。 画像をクリックすると動画が流れます(新しいページへ移動します) 愛知県では新型コロナウイルス感染者の増加に伴い、7月29日に、警戒領域から「厳重警戒」へと移行し、大変厳しい状況となっています。 市民の皆さまには、厳重警戒に伴う、「不要不急の行動自粛・行動の変容」、「感染防止対策の徹底」、「東京等への不要不急の移動自粛」をお願いいたします。 新しい生活様式の実践 市民の皆様には、「3つの密」を避け、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」といった基本的な感染症対策をはじめ「新しい生活様式」の実践により、新型コロナウイルス感染症拡大防止にご理解、ご協力をお願いいたいます。 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について 新型コロナウイルス感染症の感染が確認された方と接触した可能性について、通知を受け取ることができます。 市民の皆様への支援について 特別定額給付金の支給をはじめとした支援策をご案内します。 事業者の皆様への支援について 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける中小企業・小規模事業者様向けの支援策をご案内します。 感染症患者について 市内で確認された感染症患者についてお知らせします。 市公共施設とイベントの状況について 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために中止するイベントなどについてご案内します。 自治会・町内会事業について 新型コロナウイルス感染症に伴い、お問合せの多い内容についてご案内します。 新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法に注意 新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法には、ご注意ください。 相談窓口について 感染症が疑われる方の相談窓口について 感染が疑われる場合は外出を控え、医療機関を受診する前に、お 住まいの地域の「帰国者・接触者相談センター」 に連絡し、対応について相談してください。 【感染を疑う方】 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合 ・重症化しやすい方等で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 ・上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 相談窓口 ・帰国者・接触者相談センター(知多保健所) ・専用電話 0562-32-1699(平日は午前9時から午後5時まで、平日夜間・土曜日・日曜日・祝日はオンコール体制で24時間受付) 知多市・新型コロナ相談窓口 愛知県の緊急事態宣言が解除され、また市内の感染者も5月5日以降は確認されていないことから、4月13日に開設した新型コロナ相談窓口を5月末をもって閉鎖しますが、ご相談は引き続き健康推進課(保健センター内)で受け付けます。 新型コロナウイルス感染症に係るご相談・お問合せは、健康推進課(保健センター内)までご連絡ください。 受付時間:午前9時から午後5時(平日のみ) 電話番号:0562-54-1300 一般電話相談窓口について 厚生労働省及び愛知県では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する一般電話相談窓口を以下のとおり開設しています。 相談窓口 ・厚生労働省(コールセンター) 電話0120-565653(午前9時から午後9時まで) ・愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ 電話052-954-6272(午前9時から午後5時まで) ・知多保健所 電話0562-32-6211(平日午前9時から午後5時まで) 聴覚に障害のある方をはじめ、電話での相談が難しい方の相談窓口 ・厚生労働省 FAX03-3595-2756、メールアドレス: ・愛知県保健医療局健康対策課 FAX052-954-6917、メールアドレス:(午前9時から午後5時まで) ・ (新しいウィンドウで開きます) 市民の皆さまへの感染防止対策のお願い 自分のため、みんなのため、そして大切な人のため 次の3つのお願いを守り、感染症対策に努めていただきますようお願いします。 お願い1:外出はできるだけひかえてください。 やむを得ず外出する場合には、マスクを着用していただきますようお願いします。 お願い2:「3つの密」(密集、密室、密接)を避けましょう。 集団感染は、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」という共通点があります。 やむを得ない場合には、マスクをするとともに、換気を心がけていただく、大声で話さない、相手と手が触れ合う距離での会話は避ける、といったことに心がけてください。 お願い3:咳エチケット(咳やくしゃみをする際、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえること)や手洗いをお願いします。 市民の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。 新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について 新型コロナウイルス感染症に関連して、感染した方々やご家族、治療にあたった医療関係者、外国人の方々等に対して、不当な差別、偏見、いじめ、誹謗中傷等があってはなりません。 また、そうした差別や偏見等が拡がることは、新型コロナウイルス感染症に対する人々の不安を煽り、感染拡大防止の妨げにもなります。 不確かな情報に惑わされて、人権侵害につながることのないよう、正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いします。 市の取組 令和2年2月20日(木)午後4時に、「令和元年度第1回知多市新型コロナウイルス感染症対策庁内連絡会議」を開催し、同日付で「知多市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しています。 会議での検討事項などは、ご覧ください。 関連情報 新型コロナウイルスに関する情報を提供する関連機関のホームページです。 ・ ・ ・ ・ ・ 関連情報(知多市) ・ ・ ・ ・ ・.

次の

新型コロナウイルス感染症【まとめページ】

知多 市 コロナ 感染 者 数

8月6日 愛知県の緊急事態宣言を受けての市長メッセージ 市長メッセージ(抜粋) 愛知県は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、8月6日(木)から24日(月)までの間、県独自の「緊急事態宣言」を発令しました。 これから、夏休み、お盆休みを迎えますが、市民の皆様には、改めて日常生活に感染リスクが潜んでいることを強く意識していただき、これ以上感染が拡大しないよう自覚を持って適切な行動をお願いします。 〇不要不急の行動自粛・行動の変容 〇県をまたぐ不要不急の移動自粛 〇感染防止対策の徹底 自分自身のため、そして大切な人のために、改めて「3密を避ける」、「こまめな手洗い、手指消毒を行う」、「マスクを着用する」を確実に行い、感染拡大防止に努めてください。 7月30日 市長から市民の皆様へのメッセージ 市長メッセージ(抜粋) 市内では、特に10代~20代の若い方の感染者が増えています。 改めて手洗いやマスクの着用などを徹底し、不要不急の行動自粛と、大人数での会合や宴会は自粛するなど、「三つの密」が生じないよう、一人ひとりが自覚を持った行動をお願いします。 感染者の方がこれ以上増えないために市民の皆さんが出来ることをしっかりと行っていただき、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。 画像をクリックすると動画が流れます(新しいページへ移動します) 愛知県では新型コロナウイルス感染者の増加に伴い、7月29日に、警戒領域から「厳重警戒」へと移行し、大変厳しい状況となっています。 市民の皆さまには、厳重警戒に伴う、「不要不急の行動自粛・行動の変容」、「感染防止対策の徹底」、「東京等への不要不急の移動自粛」をお願いいたします。 新しい生活様式の実践 市民の皆様には、「3つの密」を避け、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」といった基本的な感染症対策をはじめ「新しい生活様式」の実践により、新型コロナウイルス感染症拡大防止にご理解、ご協力をお願いいたいます。 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について 新型コロナウイルス感染症の感染が確認された方と接触した可能性について、通知を受け取ることができます。 市民の皆様への支援について 特別定額給付金の支給をはじめとした支援策をご案内します。 事業者の皆様への支援について 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける中小企業・小規模事業者様向けの支援策をご案内します。 感染症患者について 市内で確認された感染症患者についてお知らせします。 市公共施設とイベントの状況について 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために中止するイベントなどについてご案内します。 自治会・町内会事業について 新型コロナウイルス感染症に伴い、お問合せの多い内容についてご案内します。 新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法に注意 新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法には、ご注意ください。 相談窓口について 感染症が疑われる方の相談窓口について 感染が疑われる場合は外出を控え、医療機関を受診する前に、お 住まいの地域の「帰国者・接触者相談センター」 に連絡し、対応について相談してください。 【感染を疑う方】 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合 ・重症化しやすい方等で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 ・上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 相談窓口 ・帰国者・接触者相談センター(知多保健所) ・専用電話 0562-32-1699(平日は午前9時から午後5時まで、平日夜間・土曜日・日曜日・祝日はオンコール体制で24時間受付) 知多市・新型コロナ相談窓口 愛知県の緊急事態宣言が解除され、また市内の感染者も5月5日以降は確認されていないことから、4月13日に開設した新型コロナ相談窓口を5月末をもって閉鎖しますが、ご相談は引き続き健康推進課(保健センター内)で受け付けます。 新型コロナウイルス感染症に係るご相談・お問合せは、健康推進課(保健センター内)までご連絡ください。 受付時間:午前9時から午後5時(平日のみ) 電話番号:0562-54-1300 一般電話相談窓口について 厚生労働省及び愛知県では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する一般電話相談窓口を以下のとおり開設しています。 相談窓口 ・厚生労働省(コールセンター) 電話0120-565653(午前9時から午後9時まで) ・愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ 電話052-954-6272(午前9時から午後5時まで) ・知多保健所 電話0562-32-6211(平日午前9時から午後5時まで) 聴覚に障害のある方をはじめ、電話での相談が難しい方の相談窓口 ・厚生労働省 FAX03-3595-2756、メールアドレス: ・愛知県保健医療局健康対策課 FAX052-954-6917、メールアドレス:(午前9時から午後5時まで) ・ (新しいウィンドウで開きます) 市民の皆さまへの感染防止対策のお願い 自分のため、みんなのため、そして大切な人のため 次の3つのお願いを守り、感染症対策に努めていただきますようお願いします。 お願い1:外出はできるだけひかえてください。 やむを得ず外出する場合には、マスクを着用していただきますようお願いします。 お願い2:「3つの密」(密集、密室、密接)を避けましょう。 集団感染は、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」という共通点があります。 やむを得ない場合には、マスクをするとともに、換気を心がけていただく、大声で話さない、相手と手が触れ合う距離での会話は避ける、といったことに心がけてください。 お願い3:咳エチケット(咳やくしゃみをする際、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえること)や手洗いをお願いします。 市民の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。 新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について 新型コロナウイルス感染症に関連して、感染した方々やご家族、治療にあたった医療関係者、外国人の方々等に対して、不当な差別、偏見、いじめ、誹謗中傷等があってはなりません。 また、そうした差別や偏見等が拡がることは、新型コロナウイルス感染症に対する人々の不安を煽り、感染拡大防止の妨げにもなります。 不確かな情報に惑わされて、人権侵害につながることのないよう、正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いします。 市の取組 令和2年2月20日(木)午後4時に、「令和元年度第1回知多市新型コロナウイルス感染症対策庁内連絡会議」を開催し、同日付で「知多市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しています。 会議での検討事項などは、ご覧ください。 関連情報 新型コロナウイルスに関する情報を提供する関連機関のホームページです。 ・ ・ ・ ・ ・ 関連情報(知多市) ・ ・ ・ ・ ・.

次の