シックス パッド フット フィット。 フットフィット(FootFit)[シックスパッド]の効果・使い方・最安値は?

高齢者の筋トレにシックスパッドのフットフィットは効果ある?口コミから検証

シックス パッド フット フィット

はじめに シックスパッドフットフィットは、床に置いたフットフィットの上に、椅子に座って足を置くという、新しいタイプのEMS器具です。 これまでの、お腹、腕、太ももの筋肉を鍛える器具に加えて、ふくらはぎの筋肉も鍛えることができるようになりました。 これから、シックスパッドフットフィットの特徴や使い方、口コミ、販売店情報をお伝えしますので、読み進めてみてください。 特徴1:電気の流れ シックスパッドフットフィットは、電気が足の裏から入り、ふくらはぎ、前すね、太ももを通って、右から左、左から右へと流れます。 この電気の流れで、歩くときに使う筋肉を効率的に刺激していきます。 特徴2:周波数 シックスパッドフットフィットは、これまでのシックスパッドシリーズの製品と同じ20Hzを採用しています。 この20Hzという数値は、EMSを40年以上研究した京都大学教授が導き出した数字です。 20Hzは、50Hzや80Hzに比べて、筋肉が力を出し続けられる強さなので、効率的にトレーニングを行えるということのようです。 また、低周波は皮膚への抵抗が大きいため、ピリピリ感が嫌いな人にはなかなか受け入れられませんでした。 しかし、販売元のMTGの技術開発で、低周波を使っても、ピリピリとした痛みを感じない独自波形が開発されたので、痛みに敏感な人も安心して使えるようになりました。 特徴3:IoT シックスパッドフットフィットはBluetoothでスマホとつなげることができます。 スマホのアプリと連携させることで、すべての操作をスマホからできるようになります。 ワンタッチで、いつもと同じレベルのトレーニングを開始することもできますし、残り時間を確認することもできます。 トレーニングをすれば、mpというマッスルポイントを獲得することができ、ゲーム感覚で筋トレを継続させることができます。 フットフィットの使い方 1、機器の準備 シックスパッドフットフィットは、充電式ではなく、アルカリ乾電池を4本使います。 使用回数は、強さのレベルを上げるほど少なくなりますが、最高レベルのレベル20で約30回、レベル8で約60回が目安になります。 充電式ニッケル水素電池も使えますが、電池残量などの表示が正確に表示できないエラーなどが起こる場合があります。 2、足の準備 シックスパッドフットフィットを使用するときは、靴下などを脱いで素足になります。 足裏が乾いていると通電しにくいので、お風呂上りや、足の裏を濡れタオルなどで拭いて湿らせます。 3、使用直前 フットフィット本体の、足を乗せる部分の、一番盛り上がっているところに土踏まずがくるように足を乗せます。 4、開始 強さのレベルは、ふくらはぎの筋肉に、グッと力が入るくらいがちょうどいい強さです。 強さに慣れて、ふくらはぎの筋肉が動かなくなってきたら、徐々にレベルを上げていきます。 毎日使用できますが、1日何回も使用すると、筋肉疲労を起こすため、1日1回までとされています。 5、お手入れ 本体が汚れたら、乾いた布で拭き取ります。 シックスパッドフットフィットの口コミ 最近よくつまずくようになって、足の筋肉が弱ってきている自覚があったので、フットフィットを試してみることにしました。 音がでないので、テレビを見ながら使えるのが楽だと思いました。 23分使ったあとは、運動した感じはないのに、足が軽くなってむくみも解消されました。 毎日続けるのも苦ではないので、これは当たりだと思います。 シックスパッドフットフィットの販売店情報 シックスパッドフットフィットは、楽天で送料無料の税込み40,480円で販売されています。 耐荷重は120kgです。 耐荷重は120kgありますが、立って乗ることはできません。 また、モニター部分や操作部分は荷重に耐えられないので、そこに負荷をかけると壊れます。 保証期間は1年です。 支払方法は、クレジットカード決済、代金引換から選べます。 下の画像をクリックして、シックスパッドフットフィットの販売店情報を確認してください。 特典付き.

次の

フットフィット(FootFit)[シックスパッド]の効果・使い方・最安値は?

シックス パッド フット フィット

どうも、山猿です。 今回は座ってテレビなどを見ながらにして・・・足を鍛えることができるアイテム『シックスパッドフットフィット』を紹介いたします。 時間の節約にも大きく寄与するアイテムだと思っております。 今回この道具を買ったそもそもの理由ですが・・・。 先々月から・・・どうも足からくる疲れがめっちゃ酷く・・・。 仕事から帰ると疲れて寝てしまう事も多々ありました。 まあ仕事が事務で、しかも車通勤なので・・・一日を通してあまり歩かないんですよ。 そのため脚の筋肉も衰えていたんでしょうね。 疲れが最終的に時間のロスを引き起こしていました。 『 じゃあ足を鍛えるために運動すればいいじゃん!!』とか思う人も多いでしょうが・・・ なかなか仕事と家事とオトンの介護で手いっぱいで・・・。 毎日ランニングする時間とかはなかなか取れそうもないです。 そんなおり、私がTwitterでフォローしている人が『 座りながら足を鍛えられる健康器具がある』とつぶやいておられました。 楽天で購入 それがこの シックスパッドフットフィットです。 あの・・・腹筋を6つに割ることのできるシックスパッドの足版です。 でも・・・金額が 約40,000円となかなかいいお値段www 貧乏リーマン、さすがに日和りましたwww とりあえず、楽天のレビューを見てみますと・・・ 総合評価が・・・5点中・・・ 4. 33!! かなり高い評価です。 この金額の価値があるという事でしょうか。 レビューのコメントを見てみますと・・・。 『脳梗塞の後遺症で足が動かなくなった母の足が動くようになった』 『車いすからベッドへ移動するのに介助が必要だった父が一人で移動できるようになった』 『身体が軽くなり、今までだるくて億劫だった家事がすんなり終わらせるようになった』 マジか・・・。 べた褒めされまくってます・・・。 これならブログを書きながらでも足を鍛えられそうです。 さっそく注文してみました。 Contents• シックスパッドフットフィットを使ってみた まずは楽天のメーカー公式サイトからネットで商品を購入しました。 ポイントとクーポンを使って、37,000円ほどで購入しました。 注文して2日後にブツは家に届きました。 さっそく箱を開けますと・・・。 箱の中にシックスパッドフットフィットが入っております。 他に単産電池が入っております。 さっそく電池を取り付け・・・稼働させてみます。 、 すね毛ボーボーで汚い脚をシックスパッドに乗せてみます。 シックスパッド手前に二つボタンがありますが・・・ 右側のボタンで電源のOK、そして強さレベルの調節ができます。 まずはボタンで電源を入れます。 強さレベルは20段階ありますが・・・まどろっこしいのが嫌いな私はしょっぱなからレベル20に設定しました。 レベルを設定するとまもなく電流が徐々にふくらはぎに流れます。 いい感じの負荷がリズミカルにふくははぎにかかってきます。 たしかにこれは筋肉が鍛えられそうです。 そして一回のプログラムは23分となり、時間が経過すれば自動的に電源が落ちます。 これで一回のプログラムが終了します。 一か月シックスパッドフットフィットを使った結果 そしてシックスパッドフットフィット購入から1カ月が経過しました。 この間、毎日2~3セットくらい利用しておりました。 刺激がなかなか心地よくて癖になります。 そして変わったことが2点あります。 足からくる疲れがかなり軽減された 今まで本当に足からくる疲れによるだるさ、疲労感に悩まされておりましたが・・・。 これがほとんどなくなりました。 素晴らしい効果です。 心なしか足が軽くなったような気もします。 日々の活動がかなり快適になりました。 ふくらはぎも強靭になった 私が住んでいる家は丘の家にありまして・・・。 歩いて坂下のスーパーまで買い物に行くと結構な運動です。 そして大概、翌日に足がパンパンに張ってますwww しかし・・・。 効果に個人差はあるとは思いますが・・・。 自分としては購入して非常によかったと思っています。 これからも愛用していきたいですね。 シックスパッドフットフィットの商品リンク 【メーカー公式店】シックスパッドフットフィット 楽天で購入 こちらの商品は太ももも鍛えられます。 さらに値が張りますけど。 正直こっちを買えばよかったと後悔してます・・・・。 シックスパッドフットフィットの補足 シックスパッドアウトフィットに関する補足です。 シックスパッドフットフィットの電池の消耗度 シックスパッドフットフィットの電源は単三電池4本になります。 電源コードなどもありませんので持ち運びなども楽ちんです。 そしてその電池の消耗度ですが・・・。 私は毎日2~3回のペースで利用し・・・ 一か月で2回電池を変えてます。 普通の使い方で・・・月に単三電池8本といったところでしょうか。 一回買ってしまえばその後のコスパは非常によいのではないかと思います。 シックスパッドアプリで強度レベルを操作できる この機器の難点として・・・ボタンが足元になってしまうのでボタンを押して強度レベルを操作するのが億劫というのがあります。 確かにその点は否めません。 ですがスマホにシックスパッドのアプリをダウンロードし連携させることで手元で強度を調整することも可能です。 まあ、僕はそれすら面倒なので足の指でボタンを押してしまってますけど。

次の

シックスパッド フットフィットは効果なし!?口コミ評判から分かった真実とは

シックス パッド フット フィット

最高齢のエベレスト登頂者である三浦雄一郎氏が使っていることでも話題。 動画では「シックスパッド フットフィットは足裏だけでなく、すね・ふくらはぎにもすごく効果あると思います。 人生今までなかった体験。 高齢者ほど効果あると思います。 」と、使った感想を言っていました。 そんな、テレビでも話題の「シックスパッド フットフィット」ですが、購入前の疑問として、 「 テレビ通販と大手ネットショップ、どこが最安値なのか?」 そんなイマイチ把握しづらい疑問に、この記事では徹底調査。 テレビ通販と大手ネットショップ(Amazon・楽天・ヤフーショッピング)の価格を比較して、 ポイント還元率も含めた最安値ショップランキングを作成。 少しでもお得にシックスパッド フットフィットを買いたい方は、参考にして下さい。 【最新版】アマゾン・ヤフー・楽天のシックスパッド フットフィットの最安値(ポイント還元も含めて)調べてみた。 2020年5月末最新、シックスパッド フットフィットの「ポイント還元率も考慮した最安値」を調査。 お買い得度の大きな違いは、サイトごとの「ポイント還元率」ですね。 この部分を特に重視して最安値ランキングを作りました。 詳しくはリンク先にてご確認ください。 テレビ通販・なないろ日和(てれとマート)の価格 なないろ日和(てれとマート)では、2020年5月現在は取り扱いしていません。 また今後、TVで放送されて販売される可能性はありますね。 1位 楽天市場(ポイント還元率が安定して高め)• 2位 アマゾン(10%ポイント還元が大きい)• 3位 ヤフーショッピング(Tポイント&PayPayユーザーならお得)• 4位 てれとマート(現在は取り扱いしていない) ポイント還元率も考慮すると、こんな感じのランキングになりました。 楽天市場はポイント10倍キャンペーンは割とよくやっていますし、時期によってはかなりお得に買えます。 アマゾンはポイント還元率が10%と高いので、定価販売だとしても、実質的には比較的お得に買えます。 ) ヤフーショッピングはPayPayを使うのであれば、Tポイントと合わせてポイント還元があるので、こちらもお得です。 テレ東ショッピング(てれとマート)は、現在は取り扱いしていません。 そんなわけで、 2020年最新「シックスパッド フットフィット」の最安値ショップランキングでした。 今後も随時更新予定です。 少しでもオトクな購入の参考になったら嬉しいです。 それでは!.

次の