フォレスター アウトバック。 【フォレスター】VS【レガシィアウトバック】比較

アウトバックE型と新型フォレスター比較スペックや価格おすすめは? | アウトバックファン

フォレスター アウトバック

今の愛車を高く買い取ってもらうこと! 下取りではなく、 しっかり高額査定をしてもらうこと なによりも 大切です。 実際、 ディラーの下取りでは 40万だったクルマが 買取業者で70万円になったなんて話は よくあることなんです。 多くの業者にクルマをみてもらうことで 販売業者・買取業者同士で競い合い あなたのクルマの買取価格が ドンドン吊り上がっていきます。 1社ではなく なるべく多くの業者にみてもらうのがコツです。 5回目のフルモデルチェンジで、 大注目の新型スバル・フォレスター。 スバルファンの間でも、話題になっていますね。 購入を検討しているかたも多いのではないでしょうか? 新型フォレスターとライバル車の比較シリーズ。 今回は、 「アウトバック」「フォレスター」「XV」のスバルSUV3兄弟の長男と次男。 新型フォレスターとレガシィ アウトバックを価格や大きさ、燃費などで比較していきます。 subaru. jp まずは注目の新型フォレスターのグレード構成・価格一覧をチェック! 5Lガソリンモデル】 ・ツーリング(Touring)…280万円 ・プレミアム(Premium)…302万円 ・X-ブレイク(X-BREAK)…291万円 【2. 5Lガソリンエンジンモデルは基本グレードとなる「ツーリング」と、装備を充実させた「プレミアム」、アクティブなデザインとアイテムを装備する「X-ブレイク」の3種類。 9月に発売となる 新パワーユニット「e-BOXER」を搭載したハイブリッドモデルの「アドバンス」も加わり、 シンプルながらもバラエティに富んだラインナップになっていますね。 subaru. jp 対するアウトバックのグレード構成・価格一覧はこちらです。 5Lガソリンのみ。 基本の「ベースグレード」と、18インチタイヤや高級感のある専用装備がプラスされた「リミテッド」の 2つのグレードが用意されているアウトバック。 こちらもスバルらしいシンプルなラインナップですね。 2018年10月にはマイナーチェンジがあるとのことですが、 ハイブリッドモデルが登場するのは次のフルモデルチェンジを待つ事になりそうです。 現時点では 2019年にフルモデルチェンジされるという説が有力になっていますね。 価格比較! スバルSUV3兄弟の長男と次男の価格比較。 スバルのフラッグシップモデルとなるアウトバックと、ミドルクラスSUVのフォレスターですが、ともに2. 5L(DOHC)のガソリンエンジンとAWD(常時全輪駆動)を搭載。 今回のモデルチェンジで、パワーアップしたフォレスターですが、 価格で見るとかなりお買い得な感じがします。 こうなると次はアウトバックのモデルチェンジも期待してしまいますね。 subaru. jp ・全長…4625mm ・全幅…1815mm ・全高…1715-1730mm ・ホイールベース…2670mm ・重量…1520-1640kg ・最小回転半径…5. 4m ・室内長…2110mm ・室内幅…1545mm ・室内高…1270mm ・荷室高…884mm ・開口部最大幅…1300mm ・荷室フロア長…908-1856mm ・荷室フロア幅…1100-1585mm ・積載容量…520L 2007年の フルモデルチェンジによって、 本格的なSUVスタイルに変化した「フォレスター」。 悪路走破性をステーションワゴンにプラスしたスタイルが大人気だったフォレスターが、 車格をアップしクロスオーバーSUVとして進化した当時は、かなり話題になりました。 今回の新型フォレスターは、エンジンの排気量アップもあり、さらに大きくなりました。 しかし、 最小回転半径なども小さく抑えられていて意外と取り回しやすいモデルとなっています。 subaru. jp ・全長…4820mm ・全幅…1840mm ・全高…1605mm ・ホイールベース…2745mm ・重量…1570-1580kg ・最小回転半径…5. 5m ・室内長…2030mm ・室内幅…1545mm ・室内高…1240mm ・荷室高…824mm ・開口部最大幅…1175mm ・荷室フロア長…1062-1974mm ・荷室フロア幅…1080mm ・積載容量…559L ステーションワゴンの スポーティな走りに悪路走破性をプラスした、独特なスタイルを実現している「アウトバック」。 先代のレガシィランカスターから受け継がれた最低地上高をアップし、 ステーションワゴンとSUVの中間的モデルとして受け継がれてきた、スバルがほこるフラッグシップモデルです。 それが今でも スバルのフラッグシップに受け継がれているというのも感慨深いですね。 ボディサイズ比較! パワーユニットと駆動方式などに差があまりなくなった分、 決定的な違いは両車のスタイルになりまね。 全長や全幅などはアウトバックが一回り大きくですが、室内の広さはあまり変わりません。 運転時の視点は新型フォレスターのほうが高く、最小回転半径もすこしだけ小さいので、 取りまわしがしやすそうな印象はありますね。 逆に高速走行での安定感は、アウトバックに分がありそうです。 荷室部分はアウトバックのほうが広く、積載量は多いですが、 新型フォレスターは荷室高がある分、荷物の取り出しなどがしやすいと思います。 subaru. jp 最後に、燃費の比較です。 新型フォレスターの燃費はこちら。 【JC08モード燃費】 ・2. 5Lガソリンエンジンモデル…14. 6km ・2. 0Lハイブリッドエンジンモデル…18. 6km 【WLTCモード総合燃費】 ・2. 5Lガソリンエンジンモデル WLTC総合:13. 0Lハイブリッドエンジンモデル WLTC総合:14. 実燃費にちかい言われるWLTCモード燃費の値ですが、都市部では 電力でエンジンをアシストする ハイブリッドモデルが優位。 郊外や高速走行では排気量で勝るガソリンモデルが優位な結果となっています。 こうやってみると、 数値的にはガソリンモデルもハイブリッドも大差ないですね。 subaru. jp つづいて、アウトバックです。 【JC08モード燃費】 ・2. 5Lガソリンエンジンモデル…14. 5Lエンジンですからこんなもんですかね。 ハイブリッドモデルの投入が待ち遠しいところです。 燃費比較! 新型フォレスター、アウトバック両車ともSUVでオールタイム4WDということを考えると それほど悪くない燃費と言えますね。 ガソリンモデルが同クラスですので、 新型フォレスターの実燃費もアウトバックと同等になるのではと予想することもできます。 【フォレスター】の値引きから追加40万円安くする方法!少しの手間だけ・・ 「新型フォレスター欲しい!でも高い・・」 「少し安くならないもん??」 「値引き交渉とか苦手」 「できるだけ一番お得に買いたい!」 「言いなりの値段で買うのが嫌」 こんな感じで フォレスターの値引き方法で どうすれば一番いいのか・・ と考えている方は たくさんいらっしゃいます。 周りの方に体験談や相談しても 正確な答えは得られず どうすれば 安くフォレスターを買うことができるのか 本気で考えている方にお伝えしたいことがあります。 裏技的な方法ですが・・ 今の愛車を高く買い取ってもらうこと! 下取りではなく、 しっかり高額査定をしてもらうこと がなによりも大切です。 実際、 ディラーの 下取りでは40万だったクルマが 買取業者で70万円になったなんて話は よくあることなんです。 多くの業者にクルマをみてもらうことで 販売業者・買取業者同士で競い合い あなたのクルマの買取価格が ドンドン吊り上がっていきます。 1社では なくなるべく多くの業者にみてもらうのがコツです。 スポンサードリンク.

次の

フォレスターならゴルフバックが4個積める?荷室サイズの特徴とは!

フォレスター アウトバック

あくまで現行モデルで考えると まずポイントとしてはフォレスターはまだアイサイトver. 2のままというのが問題です。 今後はver. 3が搭載されるんでしょうが、どうせなら最新アイサイトが欲しいです。 それを考慮するとアウトバックの方がおすすめですね。 3になっています。 アウトバック(アイサイトver. 3)…¥3,132,000 (リミテッドは¥3,402,000) フォレスター2. 0i-Lアイサイトver. 2…¥2,581,200 ということで単純に考えるとフォレスターの方が 50万円程度安いです。 予算的に300万円超えるとなると考えものという場合はフォレスターで問題ありません。 現行モデルならもっと安く買えるでしょうから、尚更フォレスターの方が良いでしょう。 SUV性能はフォレスターの方が上 オフロードでも使いたいということであれば、アウトバックよりフォレスターです。 アウトバックもSUVとは言え、どちらかと言えばオンロードタイプです。 山とか頻繁に行かれる方でしたら当然フォレスターでしょう。 車高は公表値よりも随分フォレスターの方が高いように感じるのは気のせいでしょうか? ただアウトバックもスバルのAWD 4WD ということで 悪路・雪道では安定感のある走りが売りでそこが北米でも支持されている要因の一つになっています。 アウトバックは車格が上 アウトバックを選ぶ理由としては車格があると思います。 見た目が良いという意味ですが、一目で気に入ってしまったという方が多いようです。 見ると欲しくなる車がアウトバックですので余り実物を見ない方が良いかも?(笑) 個人的には今のフォレスターの外観は余り好きではありません。 前の方がむしろ良かったかなと思えます。 今のアウトバックの外観は良いですね。 好きな方が多いのも分かります。

次の

【新型レガシィアウトバック】2021年フルモデルチェンジ日本発売!最新情報、A型、発売日や燃費、価格は?

フォレスター アウトバック

subaru. html スバルフォレスター価格が 280万円台からとなっています。 ミドルクラスSUVの中では価格は良心的で手に入れやすいと言えるのではないでしょうか。 フォレスターのグレードは全部で4種類。 ガソリン車は「Premium」が最上位グレードですが、価格は300万円弱と装備の充実度からみて割安感がありますね。 一方、レガシィアウトバックの価格 329万円からと高め。 グレードラインナップも2種類しかなく、用途や希望に合わせた選択ができないのは残念です。 価格面はスバル フォレスターのほうが上と言えるでしょう。 フォレスターはハイブリッドシステムe-BOXER搭載のAdvanceもありますが、こちらを選んでもレガシィアウトバックよりも安いですからお買い得感がありますよね。 価格に対して装備面は見合っているのかも気になるところです。 両車にはどのような安全装備があるのか見てみましょう。 subaru. subaru. html フォレスターのほうが安全装備は充実しています。 同じスバル車ですので、安全装備の性能に差はありません。 そう考えると、やはりスバルフォレスターはお買い得ですよね。 フォレスターの安全装備で注目なのが ツーリングアシストです。 フォレスターには 先行車追従操舵もついていて、 アクセルとブレーキそれにステアリング操作を自動制御して、ドライバーが快適に運転できるようにアシストしてくれるのです。 安全装備がこれだけ充実していて300万円台で購入できることを考えると、スバルフォレスターを買うほうが経済的ですよね。 サイズの違いを比較 フォレスターとレガシィアウトバックのサイズの違いも比較しましょう。 ボディサイズの比較 まずはボディサイズの比較です。 subaru. subaru. html ボディサイズはスバルレガシィアウトバックのほうが造りが大きいですね。 それに加えて、レガシィアウトバックはホイールベースが長く取られています。 一般的にホイールベースが長いほうが 乗り心地は良いです。 というのもホイールベースが長ければその分 地面からの影響を受けにくいからです。 フォレスターよりもレガシィアウトバックのほうが上質な乗り心地と言えるでしょう。 乗り心地を優先させるならレガシィアウトバックのほうが良さそうですね。 とは言え、スバルフォレスターも乗り心地は良い方です。 特にユーザーから評価が高いのが静粛性の高さ。 先代フォレスターよりも 車内の静粛性はパワーアップしており、ロードノイズも軽減されています。 またホイールベースが短い分、走りが機敏なうえに小回りが効くのでミドルクラスSUVの中では運転しやすいと好評です。 スバルフォレスターはレガシィアウトバックよりもバランスが良いSUVと言えます。 subaru. デザインを重視して新車購入を決める方は多いかと思います。 フォレスターとレガシィアウトバック同じスバル車だけどスタイルは全然違います。 フォレスターは、力強さと無骨なデザインでSUVらしいですね。 アクティブ派に好まれるエクステリアデザインだなと思いますよ。 subaru. html レガシィアウトバックはデザインがオーソドックスですが洗練されていてシックな装い。 大人に似合うツーリングワゴンですね。 subaru. subaru. html ボディサイズは全体的にレガシィアウトバックが大きかったですが、 インテリアサイズはフォレスターのほうが大きいですね。 特に注目したいのが室内長、つまり奥行きですね。 室内幅が同じで室内長が長い造りなので、スバルフォレスターのほうが車内の居住性は高いと予測します。 ユーザーレビューでも評価が高かったのが 後部座席の居住性の高さ。 スバルフォレスターの後部座席は 大人の男性(身長175cm)が座っても、膝下の空間は握りこぶし2個半できるほど余裕があります。 レガシィアウトバックはワゴンとしての機能性を重視しており、後部座席よりも荷室の使い勝手が良いです。 荷室長を長くとっているので、後部座席の居住性は正直良くありません。 subaru. スバルフォレスターとレガシィアウトバックの荷室サイズは以下のとおり。 subaru. html やはり、レガシィアウトバックはツーリングワゴンということだけあって荷室の使い勝手は良さそうですね。 サイズ・容量ともにスバルフォレスターよりも上です。 荷室サイズ、使い勝手はレガシィアウトバックに軍配があがりますね。 subaru. 【フォレスター】 JC08モード:14. 4~18. subaru. html スバルフォレスターにはハイブリッドモデルもあるので、やはり燃費性能はフォレスターのほうが上になりますね。 しかも、フォレスターは価格が抑えめなので燃費性能も考慮すると経済的です。 フォレスターVSアウトバックの違いをまとめ! 以上、スバルフォレスターとレガシィアウトバックの比較についてでした。 スバルフォレスターはレガシィアウトバックよりもお買い得感が強いです。 ハイブリッドモデルもあり、ガソリン車とほぼ変わらない価格で手に入るのは魅力的ですね。 先進安全装備もきちんとついており、安心感も手に入る車です。 レガシィアウトバックはワゴンの特性を活かしていて、積載性が優れています。 洗練されたデザインでワゴンとしての機能性を重視したい方におすすめです。 フォレスターを最大の額で値引きで50万円以上お得にする裏ワザ! 「フォレスターが欲しいけど、予算オーバーだ…」 「値引きで安く買いたい」 「値引き出来なさそう…」 「新車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 このような悩みがある方に必見です。 スマホ で簡単に申し込める 無料の一括査定を使うと逆に 30万円以上、得をする 可能性が多いにあります。 一社じゃなく、最大10社の 事業者が査定してくれます。 高く買い取ってくれる事業者が 見つかります。 「事業者によって50万以上の差が出た」 という人もいたくらいなので 絶対に自動車の査定は 一括査定を利用しましょう。 ディーラーの値引きが少なければ 一括査定で一番高く査定を出して くれたところに売ることで値引き額を 最大化させることができます。 もしディーラーがそれ以上の 金額を出してくれたら、 ディーラーで値引いてもらい 新車を買えばいいのです。

次の