北斎 fgo。 【FGO】水着北斎の最終再臨と宝具レベル5にする方法【水着イベント2019】

【FGO】北斎ちゃんは今日正式加入かな?それとも26日?みんなの反応まとめ

北斎 fgo

概要 [ ] 「」の。 略歴 『葛飾北斎体験クエスト』で登場。 人物 華やかな着物と花を思わせる髪飾りが特徴な女流作家。 本体の女性は「葛飾応為」。 応為は本名の「栄」から、「お栄さん」と呼ばれることが多い。 型破りな性格で荒っぽく男口調でカタカナをひらがなで読む特徴的な喋り方をする他 、湿っぽい話を好まない。 応為は荒っぽさの中にも女性的な一面を持っているが、父親同様に家事の類は全く出来ない。 画工であるためか絵を書く事に情熱を燃やしており、話しかければ答えは帰ってくるが筆をもつ手先だけは全く休まない。 霊基再臨3回目からは娘の葛飾応為と面妖蛸の葛飾北斎が融合する。 こうなると北斎の人格が強く出て来るため、男らしさが前面に押し出される。 北斎としては娘の体に融合することはあまり抵抗が無いようで、それどころか女の体になったのをいいことにあれこれやらかしている様子。 能力 身の丈程の巨大な筆を振るって戦う他、小筆を投擲武器として扱ったり、絵を具現化させる攻撃を行う。 画工としての腕前もかなりのものであり、3時間の間で絵を量産させていく。 詳細は『』を参照。 最大捕捉:46人 ご存じミスター北斎の大傑作グレートウェーブ。 連作浮世絵の二十一作目『神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)』。 自然の振る舞いを見極め、神懸かりの境地より繰り出される筆鋒は、神秘的な実態を備え、鑑賞者の身も心も衝き動かす。 そして、深淵の邪神と交信し覚醒した北斎は、その狂気を取り込み、唯一無二の浮世絵を描き上げた。 それが『神奈川異海裏すさび』。 『Grand Order』では「敵全体に強力な〔人の力を持つ敵〕特攻攻撃 」という効果のArts宝具。 真名:葛飾北斎 [ ] 江戸時代後期の浮世絵師。 真名である「葛飾北斎」の他にも「画狂老人」「宗理」など30もの雅号を持つ。 日本を代表する画家であり、ゴッホやドビュッシーなど海外の画家・音楽家にも多大な影響を与えた。 大変な速筆で知られ、生涯に3万点もの作品を残す。 その内容は浮世絵の版画から肉筆画、漫画、春画など多岐にわたる。 代表作は連作『富嶽三十六景』、『北斎漫画』、化け物絵『百物語』、春画『蛸と海女』ほか。 彼のスケッチは現代にも残されている。 人魚、河童、水虎。 そして、海魔。 生涯に引っ越しを93回もしたり、金銭にまったく無頓着で赤貧であったり、奇行の目立つ変人として知られる。 外出する際は常に呪文を唱えていたとか。 応為もまた、父譲りの破天荒な性格をしており、一度は同じ絵師に嫁いだものの、夫の絵をあざ笑ったために離縁された逸話の持ち主。 一つの流派にこだわらず様々な絵師たちの技法を熱心に学ぶ一方で、進取の気風にも富んでいた。 西洋画の遠近法を取り込んだり、現代漫画の原点とも言える、動きの瞬間を切り取る表現を風景画に用いた。 この現代に北斎が顕現し、厳しかった幕府の締め付けから自由となったなら、あらゆる技術を喜々として学び、精力的にチャレンジしていく事だろう。 春画だろうが抽象絵画だろうがデジタルだろうがパフォーマンスアートだろうが。 サーヴァントとして召喚された葛飾北斎は女性の姿になっているが、「史実では男性だが、この世界では女性だった」というわけではない。 着物を着た女性は葛飾北斎の娘「葛飾応為」であり、とと様と呼ばれる面妖蛸こそ「葛飾北斎」。 即ち、一匹と一人で『北斎』である。 なお、葛飾応為もまた父譲りの画才で活躍したが、現存する作品数が10点ほどしか存在せず、そのため北斎の晩年の作品は、応為が描いた物ではないかという説がある。 では、何故「葛飾北斎」があのような姿になったのか。 東西の伝奇奇譚を漁り、資料蒐集の鬼でもあった北斎が唐国より取り寄せた書物の中に螺湮の城について記された一冊の魔道書が含まれていた。 北斎の描く江戸の妖怪は、どこか乾いていて偽物くさく、他の絵師たちの奔放な想像力に負けている。 無理もない。 北斎は本物の怪異を、邪神を目の当たりにしてしまったのだ。 それでも北斎は狂気に飲まれず人間でいられたものの、その影響であの姿になったのだ。 登場作品と役柄 [ ] Fateシリーズ [ ] 『葛飾北斎体験クエスト』開催に伴い期間限定サーヴァントとして実装。 Fate関連 [ ] 14時間目の題材。 彼女の容姿と戦いぶりから正体を見抜き、伝説の存在と直に見えたことに感動していた。 邪神絵師扱いでテンションが上がった為に詰め寄られ、扱いに困って額にサインをしてあげたとか。 何故か「天女様」と呼ぶ。 ……まさか、を知覚しているのだろうか。 『バレンタイン2018』では彼女からゲスト原稿を依頼されているが、締切が一番ヤバイためいの一番に終えようとしている。 『バレンタイン2018』では彼から新作絵本の挿絵を依頼されている。 彼を「怪童丸」と呼んでいる。 『バレンタイン2018』では彼からモーターバイクのエンブレムのデザインを依頼されている。 まさか女性であんな格好をしているとは思っていなかったようだが、琴線に触れたのか彼女を参考にして源為朝を描いてみようと危険なことをのたまっていた。 『バレンタイン2018』では彼から『遠近法禁止、ほぼ等身大、画材は岩』という形で注文をうけている。 無茶ぶりがすごいが、彼女からすれば「目先が変わって面白い」「珍妙な境遇を楽しまなきゃ損」と特に気にしてない模様。 、 『バレンタイン2018』では春画を所望しており、黒髭に至っては持参の資料を山のように提供されたが、嫌な予感を感じた主人公によって検閲されたそうな。 期間限定イベント『サーヴァント・サマー・フェステイバル!』では同人誌サークル「鉄棒ぬらぬら」を結成していた。 ただ、作成した同人誌がかなり過激な内容の為、彼女に売り子をさせることには若干抵抗がある模様。 期間限定イベント『サーヴァント・サマー・フェステイバル!』で遭遇した新たなフォーリナー。 イベントではループの中で何度も彼女に殺されてしまうが、主人公がすんでのところで食い止めた際、創作欲をえらく刺激されていたことが発覚。 救出後にロボットの委託イラストを描き始めるのであった。 期間限定イベント『水着剣豪七色勝負』で産まれてしまった自分の別側面。 彼女にとっては黒歴史そのものであり、おまけにイベントの流れでカルデアに同時に存在する事になってしまった。 彼女の精神の健康が危ぶまれる。 たぐいまれな美女な為か、四六時中どころか風呂や洗面所にまで絵を描くべくつけ回しているようである。 生前 [ ] 喜多川歌麿、東洲斎写楽、歌川広重 同時代の浮世絵師達。 いずれも北斎と並ぶ最高峰の浮世絵師である。 曲亭馬琴 読本作家で仕事上のパートナー。 代表作は「南総里見八犬伝」など。 北斎とは対照的に几帳面で生真面目な性格であったが、仲は良かったらしく一時期北斎を自宅に居候させている。 仕事では中々指示通りに挿絵を描かない北斎に手を焼かされたようだが、後に扱い方を心得たのか「北斎との付き合い方」を日記や友人へ宛てた手紙にしたためている。 フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト ドイツ人の医師。 日本で蘭学者として活躍した。 彼からも絵を依頼されたことがあるが、完成後に「薄給なので半額にしてほしい」と頼まれたため「最初からそう言ってれば値段相応の絵を描いた」と憤慨してご破算になりかかったとのこと。 その他 [ ] フィンセント・ヴァン・ゴッホ ポスト印象派を代表するオランダの画家。 葛飾北斎を代表する浮世絵に強い影響を受けたと言われている。 『教えてFGO! 偉人と神話のぐらんどおーだー』では、ダヴィンチちゃんのギャラリーに飾ってあった彼の晩年の作品「星月夜」に見入っていた。 名台詞 [ ] 「オン・ソチリシュタ・ソワカ、オン・マカシリエイ・ヂリベイ・ソワカ。 万象を見通す玄帝、北辰より八荒擁護せし尊星の王よ! 渾身の一筆を納め奉る! いざいざご賢覧あれ!『 冨嶽三十六景 ふがくさんじゅうろっけい』! 神奈川沖浪裏荒び!」 宝具発動。 北斎の娘により描かれるは、今に轟く天下随一の浮世絵。 「ふんぐるいふんぐるい、オン・ソチリシュタ・ソワカ、うがふなぐるふたぐん。 万象を見通す玄帝、星海の館にて微睡む天帝よ! 渾身の一筆を納め奉る! いざいざご賢覧あれ!『 冨嶽三十六景 ふがくさんじゅうろっけい』! 神奈川、異海裏荒び!」 もう一つの宝具発動。 北斎が渾身の一筆で描きたるは、邪神の狂気をも飲み込む大海波。 「出目金面づらのひょうげた男がいるだろう? じるどれえ、とかいう。 あれが、『ぉおお素晴らしい、神絵師ならぬ邪神絵師ですとおぉぉぉ!』とか絶叫して供物を持参するってから丁重に断った。 それでおんおん泣きやがるんでなだめて額に落書きと、さいん?をしといた。 雅号は『紫色雁高』でな」 マイルーム会話「」。 北斎の言う『紫色雁高』とは裏名義の一つだったりする(後述)。 メモ [ ]• 作中の台詞や設定描写から、彼女と関連するクトゥルフ神話の神格は、神話名の起源である『クトゥルフ』そのものであると推測できる。 北斎は生前は妙見菩薩を信仰しており、宝具ボイスにあるのは妙見菩薩の真言である。 余談だがクトゥルフ神話では妙見菩薩は邪神『ハスター』と同一視されることが多い。 ハスターはクトゥルフと非常に仲が悪く、北斎がクトゥルフに飲まれなかった理由の一つと見ているプレイヤーもいる。 新春2018年1月1日に、事前予告無しで実装。 元旦に日本鯖を実装するのは初夢の縁起物である 「一富士二鷹三茄子」に因んだものと考えられる。 しかもまさかの2人目のクラスであり、またやりやがったな型月!と多くのプレイヤーが驚いた。 ……が、 葛飾北斎をクトゥルフと関連付けたのはTYPE-MOONが初めてというわけではない。 北斎の名画に浮世絵風の邪神を足したパロディイラストが既に存在していたり、某漫画では女体化してショゴスと戦っていたりする。 憑依自体もFGOが最初ではなく「磯部磯兵衛物語」が最初である。 しかし実在すんのか実在しないのかわからん孫に憑依して春画書くあたり大概である。 というか彼の作品の中には「マジで外宇宙とか異界とか繋がっちゃいけない場所覗いちゃったり?」と言いたくなるようなものも存在しており、コズミックホラーたるクトゥルフと絡めるのは必ずしも いつもの型月荒唐無稽なこじつけとは言い難いのが一周して葛飾北斎という画工の天才性とキテレツぶりを物語っているといえる。 まぁ、色々言ったところでぶっちゃけ「蛸と海女」なんか描いたせいだろうけどね!• 晩年の作品「怒涛図」はその代表であり、宇宙を描いたとも天界を描いたともいわれる。 生前、戦闘や殺人の逸話を持たない所謂「文化人系」のプレイアブルサーヴァントとしては、何気に初となる日本出身者。 別の意味で有名なのが春画「蛸と海女」。 つまるところ 全ての元凶たる200年前の天才が手がけたセリフ付きエロ絵(しかも触手モノ)。 一応R-18なので詳細はここでは差し控える。 何も言うまい。 描かれている台詞も北斎自身が考えたもの。 なんだかんだ言って200年前の絵なので真顔で見れなくもない絵本体と違って完全にアウトである。 なお、R-18時の裏名義は「鉄棒ぬらぬら」「紫色雁高」など。 繰り返して言うが、何も言うまい。 ただし北斎に限らず 当時の高名な画工の多くが春画を描いていたことは明記しておく。 更に言えば、当時の浮世絵は規制によって画工の技術をフルに発揮できない状況にあり、春画に至っては違法であった。 言い換えれば どうせ違法なんだから規制なんか気にしなくていいよね!と春画には当時の最高技術がフルに使われている場合もあり、一流の画工の描いた春画の文化的価値は紛れもなく本物である。 応為本人も黒髭やキアラから春画の依頼をこなしているあたり、仕事を選んでない模様。 なお、最終再臨時の姿はモロに 蛸女になっており、スカート ? の裏側には蛸の吸盤が並んでいる。 北斎はしばしば応為のことを「アゴ」と呼ぶ。 ゲーム中ではそうは見えないが、これは応為が顎の突き出た顔をしていたため。 また「応為」という画号は娘を呼ぶ時に「おーいおーい」と言っていたのをそのまま号にした説、または逆に応為の方が北斎をこうして呼んでいた事がきっかけという説がある。 また「お栄」とも呼ぶがこれは応為の本名。 対して応為も北斎を「鉄蔵」と本名で呼び捨てにすることがある。 生涯で 93回も引っ越した「引っ越し魔」だが、その理由は 部屋の掃除や後片付けが全く出来なかったからだったりする。 酷い時には 1日で3回も引っ越したとのことで、引っ越した後でゴミの山を片付ける羽目になった家主達はさぞ泣かされたことだろう。 晩年は娘の応為と同居していたが、彼女も家事全般は全く出来ず、嫁ぎ先から三行半を突き付けられて追い出された前科がある。 なお、嫁ぎ先は南沢等明(堤等明)という絵師で、家事が手付かず以外に彼の絵に対し痛烈なダメ出しをしたのも追い出された要因の一つらしい。 『Grand Order』でも家事周りは改善せず、彼女の部屋に訪れた主人公からは「畳が見えぬ程の散らかりよう」と感想を述べた。 しかし、そんな不摂生な生活を送りながらも北斎は90歳近く、応為は晩年の動向がはっきりしていないが70歳近くまで生きたとされており、当時の平均寿命からすればかなり長命である。 この時期の二人については杉浦日向子のコミック「百日紅」に詳しい。 自身の作品に多くの技法を取り入れているが、とりわけ動きの瞬間を切り取る表現は当時の西洋画にもほとんど無い技法で、多くの西洋画家に強い影響を与えた。 影響を受けた画家には、ゴッホやゴーギャン、ピカソなどの印象派やキュビズム派の巨匠達が含まれており、フランスのアンリ・リヴィエールに至っては独学で浮世絵を学んで 「エッフェル塔三十六景」という作品まで残している。 応為は父と比べると流石に知名度が低いが、美人画においては父をも凌ぐと言われた一流の絵師であり、北斎をして「美人画に関しては自分では敵わない」とまで評する程。 ちなみに応為単独で手掛けたとされる作品は10点ほど現存しているが、晩年の北斎の作品はいくつかが彼女との共同制作であるという説もある。 童顔のためか登場当初はロリキャラと言われることがあったが、作中では一貫して「若い女性」で少女と扱われる場面は無い。 また彼女の身長162センチは江戸時代の基準(男性は150センチ後半、女性は140センチ弱くらい)からするとかなりの大女である。 ちなみに史実での北斎の身長は180センチはあったとの事で、当時の平均を遥かに上回る大男だったそうな。 声を担当しているゆかな氏は渡された台本を読んで、葛飾北斎(葛飾応為)の演技作りのためにスタッフに内緒で江戸弁を習っているらしい。 脚注 [ ] 注釈 [ ].

次の

葛飾北斎

北斎 fgo

注意 投稿の際は当記事名での表記を強く推奨します。 ではFateとは無関係なや北斎をネタにしたオリジナル作品等にも「葛飾北斎」がタグとして広く使われています。 にご協力ください。 プロフィール 真名 体は クラス 性別 女性 身長 162cm 体重 51kg 出典 史実 地域 日本 属性 混沌・中庸・人 好きなもの 美人 男女問わず 、甘味 苦手なもの ジメジメ辛気臭いもの 設定担当 ILLUST CV 葛飾北斎。 しがない画工サ。 お手前様が『ますたあ』殿で? ホー、なかなか絵になる御仁だ。 ま、勝手気ままにやらせてもらうサ 概要 2018年元旦に体験クエストと共にピックアップガチャで実装された期間限定。 北斎と言えば非常に著名な浮世絵師だが、等ではなく最新クラスであるでの実装と相成った。 と初期状態のでなに見えるが、その実、女性にしては高めの 162cm(やより上)の身長に、第2再臨の着崩し(鈴鹿御前曰く モード)で現れるなど、騙し絵のような隠れグラマーである。 葛飾北斎と言えば非常に有名な浮世絵師であるが、今回はのではなく、彼女本人は北斎の三女であり愛弟子にして生涯の創作活動のパートナーとも言える「 (本名:栄)」で、北斎は横に浮かんでいる っぽい。 要は父と娘で「葛飾北斎の霊基」を共有しての召喚ということになり、某や、の状態に近い。 この状態は脚色というより、親子の合作や娘の作品も「葛飾北斎」名義で出していた、つまり『 二人合わせて「葛飾北斎」という絵師だった』と言う史実を反映したため。 要は である。 第2再臨までの状態は「人格は応為本人で北斎はタコとして横に浮かんでいる」状態だが、第3再臨の毒々しいタコドレス姿は「タコが髪飾りを依代に応為としている」状態である。 このため、アビーと同じくフォーリナーとしての力を表に出す第三再臨段階で各種ボイスが一通り入れ替わるが、北斎と応為で口調・性格があまり変わらないのでセリフとしては大して変わらない(セリフ自体は追加部分があったり言い回しが変わっていたりでほぼ全てきちんと入れ替わっている)。 2018年3月17日に開催の『水辺を彩る江戸祭』にて北斎とのコラボによるウォータープロジェクションマッピングが開催された。 2018年7月28日・29日に開催の『』にて、私服姿の北斎が公開された。 「葛飾北斎」江戸時代後期の浮世絵師。 本名は「川村鉄蔵」。 通称「中島八右衛門」。 「葛飾北斎」の他にも「画狂老人卍」「宗理」など30もの雅号を持つ。 日本を代表するでありゴッホやドビュッシーなど海外の画家・音楽家にも多大な影響を与えた。 大変な速筆で知られ、生涯に3万点もの作品を残す。 その内容は浮世絵の版画から肉筆画、漫画、春画など多岐にわたる。 代表作は連作『富嶽三十六景』、『北斎漫画』、化け物絵『百物語』、春画『蛸と海女』ほか。 生涯に引っ越しを 93回 内3回が一日で もしたり、金銭にまったく無頓着で赤貧であったりと、奇行の目立つとしても知られる。 外出する際は常に呪文を唱えていたとか。 一つのにこだわらず様々な絵師たちの技法を熱心に学ぶ一方で、進取の気風にも富んでいた。 画の遠近法を取り込んだり、現代漫画の原点とも言える、動きのを切り取る表現を風景画に用いた。 この現代に北斎が顕現し、厳しかった幕府の締め付けからとなったなら、あらゆるを喜々として学び、精力的にチャレンジしていく事だろう。 春画だろうが抽象絵画だろうがデジタルだろうがパフォーマンスアートだろうが。 ただ、タブレットなどのデジタル機材は扱いなれていないらしく、では手伝い中に誤ってデータクラッシュをやらかしてしまい平謝りしていた。 (データクラッシュも想定してマネージャーが15分おきにバックアップを取っていたので事なきを得たが) 代表作に日本最古の画像として知られている「」があるが、彼の描く河童などの日本の絵があまりリアルでないのに対しタコがやたらリアルだったのは、やたらめったら取り寄せていた絵画の資料の中にが混じっていたらしく、それを読んで外なる世界の邪神について知ってしまったため。 そうして絵の更なる高みを目指したいという彼の「未練」に魔神柱「ラウム」が干渉したことによって、 深淵から出てこようとした外の世界の邪神に魅入られてしまったらしい。 深淵を沈んでいく途中にに警告を受けたようだが、 北斎本人が無視したため邪神との接触が発生してしまった。 邪神は葛飾北斎という依り代を完成させ現世へ降臨しようと画策していたのだが、北斎は深淵に沈んで 邪神の顔をじかに見たにも関わらず、「ありのままを描くのでなく描いた通りに世界を歪めるのは画工ではない」として、 邪神に呑まれず人間としての人格を持ったまま帰ってくる 邪神との接触に際して人間としては死亡してしまったため姿はタコになったが。 邪神はダ・ヴィンチちゃんにも目を付けていたらしく、主人公にを見せ敗北感を与えることで現世のカルデアに進出する道筋を作ろうともしていたが、鈴鹿御前と葛飾北斎の前に敗北。 悪夢は終わった。 邪神の影響を受けつつも、飲まれずに逆に我の強さで邪神の力の一端を支配するに至った北斎は、普段はタコだがいざと言う時には娘の体に憑依して邪神の力を振るうことができるようになった。 全てが終わった後、深淵で扉を司る番人に再会。 魔神が画策した地球への侵攻計画を止めるために裏で色々動いていたようだが、まさか能力者でも聖人でも何でもない人間が邪神の浸食を食い止めるとは想定外だったらしい。 人物 江戸生まれ江戸育ちの生粋の。 オリオンのように普段は親子で分離しているため、第1・2霊基では応為が、第3霊基の状態では北斎の人格が強く出る。 だが根っこの部分では二人の人格が混ざったものになっている。 ちなみに二人共横文字が苦手で、自由にできれば他はどうでもいいという生粋の芸術家。 応為は北斎と比べると態度が軽く柔らかく、女の子らしさを残している。 また気遣いができ世話焼きなところもあるが、基本はずぼら。 北斎のことは「とと様」と呼び慕う一方、たまに軽口を叩いてはを吐かれる仲。 北斎からは「アゴ」という渾名で呼ばれている。 これは史実で北斎から実際につけられていた渾名で、応為の顎が特徴的だったことから なお、FGOの応為の顎には特に変わった所はないが体験クエストのラストで北斎が呼んでいる。 北斎は応為の時と比べて生前通り漢っぽくよりぶっきらぼうになる。 魔導書の影響からか、気が緩むと「ふんぐるいふんぐるい」と無意識にを口ずさむ癖がある。 娘と一体になっていることにはあまり抵抗はないようで、たまに女体であることを良いことに悪ふざけなどもする。 ちなみに自身と繋がった邪神に対しては、直に会ってその有り様に失望したこともあってか、力は借り受けるが別に信心は無いとのこと。 体験クエストではタコ状態の北斎が絵を描いたり墨を吐く描写があるが、 実は意外にも他のシナリオではタコ状態の北斎の描写が少なく、ほとんどお栄さん基準でシナリオが語られるため、普段何をしているかなどは詳しくわかっていない。 能力 大筆を、小筆をし、させて相手にぶつけるといった攻撃を行う。 の影響は服装以外にはあまり見られず、筆関係で水系の攻撃が目立つくらい。 またとは逆に、サーヴァント「葛飾北斎」のベースは応為でがのため、攻撃判定は見た目通りに女性。 ステータス マスター 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 D D B B A A スキル 領域外の生命 EX 外なる宇宙、虚空からの降臨者。 邪神に魅入られ、その権能の片鱗を身に宿して揮うもの。 道具作成 B 人心に強く働きかける魔力を帯びた絵画を作成する。 陣地作成 D 絵仕事に都合のよい陣地を作り上げる。 だが、清掃は、しない。 神性 B 外宇宙に潜む高次生命体の先駆となり、強い神性を帯びた。 計り知れぬ脅威を、葛飾北斎はその身一つで封じ込めている。 代償として、とと様は面妖蛸の姿となった。 父娘の絆 A 晩年まで連れ添った北斎と応為の心の絆がスキルになったもの。 その絆は邪神の狂気にも揺るがない。 雅号・異星蛸 B 深淵の邪神と混然となった境地で描かれる非ユークリッド幾何学的画風。 宝具 ふがくさんじゅうろっけい• ランク:A• 種別:対軍宝具• 最大捕捉:46人 ご存じミスター北斎の大傑作グレートウェーブ。 連作浮世絵の二十一作目『神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)』。 自然の振る舞いを見極め、神懸かりの境地より繰り出される筆鋒は、神秘的な実態を備え、鑑賞者の身も心も衝き動かす。 そして、深淵の邪神と交信し覚醒した北斎は、その狂気を取り込み、唯一無二の浮世絵を描き上げた。 それが『神奈川異海裏すさび』。 性能 先に実装されていたフォーリナーのと比較すると、ATKは同じでHPが僅かに劣る。 劣ると言ってもレベル90時で500程度の差のみなので、ほぼ同じと言って差し支えないだろう。 なお成長曲線はどちらも凸型だが、北斎の方が凸型の山が高いため、レベル80くらいまでは北斎の方が強い。 レベル90手前で追いつかれて並ぶ(HPは追い越される)。 北斎はNP獲得スキルを持つため初手宝具ぶっぱがやりやすい。 フォーリナークラスでは貴重な全体宝具であるが故にが混ざっている周回クエストに有利がかかり、人特攻の範囲が多いため活躍しやすい。 しかし特攻とクラス有利がないと威力があまりないため、他のサーヴァントの補助と自身のスキルレベルを上げることが重要となる。 2020年度にて、フォーリナークラスで二人目の全体宝具持ちのが登場したが、あちらはQuick属性かつ天の力特攻効果なので、すみ分けは可能である。 また、実はスキルや概念礼装に頼らない素のNP回収効率はやや悪い方。 ArtsとQuickのHIT数は多いのだがそれに対して回収量がそれだけヒットしてようやく並程度と意外と振るわない。 ただ、これがクリティカルすると途端に化け物じみた回収効率を見せる。 つまり、ただArtsカードを並べるだけではカード配分如何によってはなかなかNPが貯まらない代わりに、うまくArtsクリティカルを決めれば単発でもガッツリとNPを貯められるというかなり異質な性質を持っている。 宝具をより効率よく開放するためにはArtsカードを多く揃えるだけではなく、スターを供給してクリティカルを出しやすいように場を整えてやる必要がある。 前述の通り第三再臨のタコドレスになると邪神の力を引きずり出した北斎に主導権が移るため、各種攻撃のモーションが変わる、と言うより演出が変化する。 バスター攻撃の一部で現れていた孔雀は龍のような何かに変化し、EXアタックで描き上げる富士山は(この際の富士山は赤色のため、をイメージしていると思われる)。 宝具で描く富嶽三十六景も、第二再臨まではを基調とした色の空・海だったものが、それ以降は夕焼けのようなを基調とした色に変化し、波間に浮かんでいる船も異界の船のような造形に変わる。 さらに宝具使用時のセリフも、第二再臨までが『神奈川沖浪裏すさび』、第三再臨からが『神奈川異海裏すさび』に変わる。 関連人物 体験クエストにて親交を深める(主に応為視点)。 北斎父娘は、絵の資料として古今の物語や御伽草子の蒐集にも余念がなく、烏帽子などの特徴から鈴鹿の正体を言い当て、伝説に名高い存在に直接出会えたことを感動していた。 ちなみに、このとき主人公がふざけて「私がです」とジョークを飛ばすと鈴鹿にちょっと怒られる。 ちなみに、北斎漫画では「坂ノ上田村麿鈴鹿山賊徒討」を描いている。 彼に助言や忠告、助力などをした人物。 フォーリナー仲間。 カルデアと縁を結んだのは彼女が先だが、フォーリナーとしては北斎が先輩になるらしい。 彼女は霊基状態によって人格が豹変するのに戸惑っているが、マスターのお願いで一応仲良くやっている様子(本来は邪神と溶け合って尚、本来の人格を保っている方がおかしいのだが)。 マテリアルによると絵仕事を見せる代わりに部屋の片づけをしてもらってるらしい。 「それはWin-Winではない」とに叱られた。 「おおお素晴らしい、神絵師ならぬ邪神絵師ですとおおおお!」とか絶叫しながら菓子折り付きで挨拶に来たのだが、すげなく拒絶されてしまう。 おんおん泣く姿が不憫だったのか、その額に落書きとサインをし、「雅号・紫色雁高」を適当に送った。 ちなみに、「紫色雁高」とはかつて北斎が名乗った隠号 作者、絵師、版元を分からないようにするため作中に記した所謂のようなもの である。 飲み仲間。 北斎は彼女の容姿は可愛いが中身は化物と評している。 彼女の童姿に何か思い出すものがあるらしく、少し涙ぐんだ。 生前は彼女の叔父である「」をよく描いていたが、まさか牛若丸があんな痴女だったとはと驚嘆している。 ただ、意外と好みらしい。 生前にを描いた関係で話しかけたらしいが、意思疎通はできなかった様子。 こちらは応為の主観。 一見でタマモの正体を見抜き、その姿を見られたことに感動している。 、 化け物退治のプロフェッショナルとして感銘を受ける一方、自身がその化物寄りであることから少し複雑な気分になっている。 における北斎からチョコを貰った際のトークにて刑部姫からゲスト原稿を依頼されていることが判明。 彼から執筆した新作の絵本用の挿絵を依頼されている。 、 両名からの春画本依頼を受けているらしい……。 フォーリナー仲間。 世界三大美女たる彼女を見て美人画描きとしての血が騒ぐのか、絵を描くために四六時中追い回し楊貴妃を困らせているとか。 自身から分離した別霊基の自分。 精神年齢が思春期真っ盛りの頃であるため、歩く黒歴史となっている。 そのためよく怖い顔で睨むこともあるが、大人の余裕を持って一歩譲ることが多い。 ちなみに父親のほうは娘が増えたことに奇妙な喜びを覚えている様子。 余談 葛飾北斎をクトゥルフと絡めたのは型月が初めてではない。 というか の逆パターンを逆輸入してこのようなキャラ付けになったとも言える。 例をあげるならで「北斎 クトゥルフ」と画像検索を行うと数は少ないながらもの一つとをコラージュした海外産の画像やグッズが出て来たり、ファミ通コミッククリアで連載していたクトゥルー漫画『伴天連XX』でも葛飾北斎が女性として登場していたりもする。 ちなみに他にも日本を代表するもクトゥルフ化の被害にあっており、の化身の一つが彼の姿を借りて現れるとされる。 そして北斎の体験クエストや2018年の水着イベントでは… まぁ史実の北斎父娘も十分にアレというか真の。 それは彼が生まれる遥か以前に極東の島国に な画家がいたことであろう。 事実、晩年に「男波図」「女波図」の二面によって構成した「」を残しているが、これは「」とも評される作品であり、さらに「女波図」の左端にはキリスト教における天使と思われる、背中に翼を持つ子供まで描かれている。 なので、「北斎が宇宙を覗いて…」というのは決して創作上の強引な解釈、無理な設定だと一概に言えないところである。 pixivision• 2020-07-16 18:00:00• 2020-07-16 17:00:00• 2020-07-15 18:00:00• 2020-07-15 17:00:00• 2020-07-14 18:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-16 22:04:43• 2020-07-16 22:04:33• 2020-07-16 22:02:44• 2020-07-16 22:02:16• 2020-07-16 21:57:45 新しく作成された記事• 2020-07-16 21:58:07• 2020-07-16 21:56:32• 2020-07-16 21:51:53• 2020-07-16 21:19:39• 2020-07-16 21:21:58•

次の

【FGO】水着北斎の最終再臨と宝具レベル5にする方法【水着イベント2019】

北斎 fgo

1 Lv. 1 Lv. 4 全スキルLv1でも最低限の運用に支障はない。 何か1つを少しだけ上げる場合はスキル3を優先する。 効果が重複するためスキルLv上げの恩恵が大きい。 【Step2】 Lv. 6 Lv. 6 Lv. 4 スキルLv6まで上げる場合は運用にあわせてスキル1か2を優先する。 またCT6となり敵宝具CT5であれば間に合うようになる。 スキル2もLv6で9ターンの戦闘であれば6ターン効果を得られる。 スキル3は余裕があれば効果量を目当てにLvの区切りを気にせず上げていく。 【Step3】 Lv. 6 Lv. 6 Lv. 10 このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。 各Lv6でも十分だが、どれか1つ上げる場合はCT6の3ターンスキルとなるスキル3がおすすめ。 スキル1はLv10でNP30%チャージとなり運用が変わるが基本等倍となるのでダメージ面では優先度が下がる。 スキル2もLv10で強化解除耐性が確定となるが、Lv6でも十分な確率で耐性を発揮できるのでやや優先度が下がる。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 10 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 いずれのスキルも伝承結晶を使用するメリットが大きい。 玉藻の前と組む際はスキル1に伝承結晶を使用して「変化A」とCTが揃えられると敵宝具対策がしやすい。 等倍アタッカーとして採用するのであれば3つの使用となるがおすすめ。 相性を問わない全体Artsの宝具アタッカー 全サーヴァントでもトップ級にNPを稼げるArtsを所持しており、 サポート次第で宝具連発も可能。 またフォーリナーの相性不利は出現頻度が低いアルターエゴと恵まれており、特に高難易度アタッカーとして優秀。 EXTRA系は等倍 分のみ1. バーサーカーへの希少な防御有利持ち フォーリナー共通の特徴だが、バーサーカーに対して防御有利のため被ダメージが0. 5倍に軽減される。 バーサーカーはほぼ全クラスに対して攻撃有利1. TIPS:『攻撃力UPと防御力DOWN』 自身の「攻撃力UP」と敵への「防御力DOWN」は合算されてダメージ計算される。 よってこの時のダメージは通常の1. 6倍となる。 TIPS:『全体攻撃力UPは優秀』 味方全体への攻撃力UPは、BAQのカード指定やサーヴァントの指定、クリティカルなどの 状況の指定もないので基本的には必ず効果を発揮できる。 また3ターンの効果であれば、カードの偏りにも左右されづらい。 再使用まで最短CT7〜5と使いやすい。 スターを稼ぎやすい性能 葛飾北斎はクラススキルにより毎ターンスター2個獲得できる。 またQuickはスターを稼ぎやすく、3枚目に置くことで6〜8個得られる。 ただしEXは4ヒットと標準以下なので、自身ブレイブは優先しなくて良い。 TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』 スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。 また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。 そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。 高難易度向きスキルを多数所持 葛飾北斎は「父娘の絆A」には超高倍率の弱体耐性と強化解除耐性の効果もある。 そのためブレイク時に敵が使用する凶悪な弱体付与や、強化解除後に大ダメージを与えてくる敵宝具対策も行える。 葛飾北斎の弱い点 短所 1. 宝具ダメージが低め エクストラクラス共通の問題だが 実質攻撃有利が存在しないため宝具火力は相対的に低く、周回には不向き。 クラス補正でATKへ上方修正も入らないので、高難易度採用時はサポーターが重要。 TIPS:『Aチェイン』 Artsを3枚並べた際のボーナス。 カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。 TIPS:『コマンドカードの配られ方』 FGOのコマンドカードは「3体のサーヴァントのカード合計15枚」が「5枚ずつ3ターンに分けてランダムで配布」される。 1度来たカードは来ないので、1~2ターン目は配られたカードで次のカードを予想することが可能。 ただし戦闘不能などが発生した場合は改めてランダムに配布される。 葛飾北斎の運用 1. 増援系クエストと超好相性 葛飾北斎のArts全体宝具は5ヒットと多く、 敵が3体並ぶとNP獲得は3倍。 スキルLv1であってもNP約18〜28%ほど稼げる。 そのため敵が新たに登場し続ける増援系高難易度では最適解の1人といえる。 TIPS:『オーバーキル』 NP獲得量が1. 5倍となり、スターも獲得しやすくなる。 クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。 NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。 TIPS:『攻撃時のNP獲得のエネミー補正』 特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0. 8~1. 2倍ほど増減する場合がある。 術は 約1. 2倍:騎は 約1. 1倍と貯まりやすくなる。 殺は 約0. 9倍:狂は 約0. 8倍は貯まりづらくなる。 またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にあるが、当てはまらない場合もある。 クリティカルやオーバキルと重ねることで大きな違いとなる。 NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算。 対バーサーカー戦に採用しよう 対バーサーカーへの防御有利により、通常クラスと比べて3倍の敵攻撃を受けられる。 またエクストラクラスでは希少な攻撃有利2倍も得られるため、 対バーサーカー戦では最適解の1人。 バーサーカー戦に困ったら積極的に頼ろう。 宝具後はオーバーキルを狙おう 全体宝具だけで敵を倒すのではなく、宝具後も自身のArtsを続けて使用してNP回収を狙いたい。 ブレイク後など 敵を倒しきった後の攻撃はNP獲得1. 5倍となり、再度宝具も狙えるのでチャンスは逃さないようにしたい。 〔人属性〕以外の敵も利用しよう 葛飾北斎は宝具連発を行えるので、〔人属性〕の敵は繰り返し大ダメージを受ける。 そのため敵の残りHPがズレやすく、自身宝具ダメージを把握しておけば宝具ブレイブでオーバーキルを狙えるチャンスは大きく増える。 中の人A カード配布次第では3ターン2回の宝具も狙えます。 ダメージ差は活かせるポイントなので、特攻対象外の敵出現もメリットです。 スター集中度の差を活用しよう フォーリナーはアーチャーと同程度にスターの集まりやすい。 特に高難易度ではスターが集まりづらいキャスターと組む機会が多く、クリティカルは容易に狙える。 そのためArts中心の使用でもスターは不足しづらい。 Arts性能も効果があるが、Artsはサポーターに付与して貰える場合は優先度が下がる。 ATKは低めなのでなるべくATK補正を意識したい。 宝具威力UP60~80% 毎ターンHP減少500 NP獲得量UP25~30% 宝具威力UP15~20% 戦闘開始時NP30~50%獲得 宝具威力10~15%UP クリティカル威力10~15%UP A強化10~15% クリティカル威力UP20~25% 最大ATK2400となる希少な礼装 自身に[人型]特攻状態を25~30%付与 宝具使用時にOCを2上昇させる 1回 戦闘開始時NP50~60%獲得 Artsパーティなら玉藻にお任せ 玉藻は味方単体へ最大50%のArts性能アップ 3T を行える。 Arts性能アップはダメージだけでなくNP回収量も強化するため、北斎のArts宝具連発運用と好相性。 また宝具効果のNP付与、スキルCT1減も宝具連発の助けとなる。 Artsチェイン連発を狙おう 北斎が宝具連発を行えるとArtsカード枚数が増える。 そのためArts3枚でArts宝具の玉藻もArtsチェインの機会が増えて、玉藻も宝具連発を行いやすくなる。 パーティ全体のArts7〜8枚以上を目指して3ターンに2回のArtsチェインを狙おう。 中の人A 玉藻宝具が回りだすとHP回復も連発され、北斎のスキルCT5も実質4〜3とほぼほぼ常時効果を得られるようになります。 パーティが完全に化けますので、玉藻との組み合わせは本当におすすめです。 「葛飾北斎」の他にも「画狂老人」「宗理」など30もの雅号を持つ。 日本を代表する画家であり、ゴッホやドビュッシーなど海外の画家・音楽家にも多大な影響を与えた。 大変な速筆で知られ、生涯に3万点の作品を残す。 その内容は浮世絵の版画から肉筆画、漫画、春画など多岐にわたる。 代表作は連作『冨嶽三十六景』、『北斎漫画』、化け物絵『百物語』、春画『蛸と海女』ほか。 生涯に引っ越しを93回もしたり、金銭にまったく無頓着で赤貧であったり、奇行の目立つ変人として知られる。 外出する際は常に呪文を唱えていたとか。 絆Lv. 享年90。 70歳を超えて連作『冨嶽三十六景』を完成させた北斎 は、その後も情熱的に絵を描き続けた。 それ以前に描いたものはまったく取るに足りないものばかりであった、 とまで語っている。 73歳にて鳥獣虫魚の骨格や草木の何 たるかをいくらかは悟り、80歳で向上し、90歳で奥意 をきわめ、百歳では正に神妙の域を超える。 富士を越えて天に昇る龍は、出世を意味するめでたい図 様とされるが、ここに北斎の飽くなき執念をみてとるこ とも出来る。 自身の寿命を感じ取っても尚、それを受け 入れず、誰も達したことのない高みを目指そうとした北 斎の意志を感じはしないだろうか。 バレンタイン礼装 ネタバレ注意 バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。 ネタバレが含まれるため、注意してください。

次の