パワプロswitch トレジャー。 みんなで、パワプロしようぜ! Nintendo Switch版『実況パワフルプロ野球』が、本日発売!

トレジャー「トロフィー(金特)」|パワプロスイッチ 攻略

パワプロswitch トレジャー

まず、当たり前のところですが、 プロスピ2019とパワプロSwitch版では遊べる機種が異なります。 PS4もスイッチもどちらも持っている方なら気にする必要はありませんが、そもそもハードを持っていない場合はソフト代+ハード代がかかるので、3万円を超えるお買い物になってしまいます。 ですので、本当に自分が買うべきソフトなのかを慎重に検討する必要があるでしょう。 では、何で選ぶのか。 結局はどちらのソフトのモードに興味があるのかと、どんな環境で楽しみたいのか(ソロかマルチか)が重要になってきます。 モードに関しては次項で詳しくお話しますが、2019年に発売されるプロスピ2019とパワプロSwitch版にはそれぞれ異なる新モードが搭載されています。 プロスピ2019はプロスピシリーズ初の高校生を育成する「高校生スピリッツ」モード、Switch版では友達と複数人でチームを作って遊べる「トレジャー」モードやサクセスの新シナリオ。 これらの新モードや元々搭載されているモードのどれに興味があるのかが、購入を検討する上で重要になります。 特に Switch版の方はニンテンドースイッチらしく、友達や家族と複数人で遊べるための新モードが多数用意されています。 かなり面白そうな一方で、パワプロや野球好きの友達がいない、ゲームは一人でやりたいという方にとっては最大限の面白さを堪能出来ない可能性があるのです。 なので、ご自身の興味のあるモードとプレイ環境を総合的に考えた上で、あとは予算と相談しながら決めましょう。 特にそもそもハードを持っていない場合は、ハード代も含めて購入する価値がないと感じたら買うのはおすすめしません。 プロスピ2019とパワプロSwitch版のモードの違い 下記はSwitch版とプロスピ2019、パワプロ2019では共通して遊べるモードと、そうでないものがあります。 同じKONAMI社から発売されるゲームなので、基本的なモードは共通しています。 やはり購入を検討する上で重要なのは新モードに興味ががあるかどうか。 Switch版の「トレジャー」は友達と最大4人でチームを組んで選手を育てて、実際のプロ野球チームと戦って勝利を目指すモード。 ホームランアタックは過去に搭載されていたホームラン競争の進化版で、ソロプレイで本塁打を打つだけでなく、友達と本塁打数を競ったりすることもできます。 また、 Switch版ではサクセスの高校野球編の新シナリオが搭載されているのも特徴。 プロスピにはサクセスモードはありませんので、地味に大きな違いとなっています。 一方でプロスピは友達と集って複数人で楽しむよりは、一人で遊ぶのに適したゲーム。 自分だけのチームを作ってオンラインで対戦させる「監督プレイ」がまさにそれです。 もちろん友達と集まって遊ぶことも出来ますが、どちらかというとソロプレイ向きのゲームとなっています。 パワプロSwitch版のおすすめポイントと買うべき人• トレジャー、ホームランアタックモードに興味がある• 友達と複数人で遊びたい• サクセスが好き• パワプロアプリが好き• 最大4人でワイワイガヤガヤしながらパワプロを楽しめるのは今作が初めて。 また、「パワプロ辞典」というモードでは、パワプロや野球のことをクイズ形式で理解できるので、みんなで知識を競い合えるので、この辺も複数人で楽しみたい方向けの要素です。 それと、 サクセス好きの人なら、Switch版を買うことをおすすめします。 プロスピ2019にも「甲子園スピリッツ」という高校野球の育成モードは搭載されていますが、パワプロの世界観を楽しみたい人にとっては少し感じが違う作りになっていることが予想されます。 パワプロのサクセスが好きな方はSwitch版を買うことをおすすめします。 落合、掛布、黒田博樹などのメジャーどころから、山口鉄也、小谷野栄一、聖澤諒など、2018年に引退した選手も多数登場しています。 懐かしい選手を操作したい、アレンジに組み込んでペナントを楽しみたい方には、たまらない魅力の一つです。 ちなみに、OB選手はホームランアタックモードをプレイすることで、登場させられます。 最近のパワプロではパワポイントを使用してOB選手を登場させる仕組みでしたが、ホームランアタックでOB選手が登場するのは、2000年前後のPSやPS2時代の仕組み。 この辺はオールド世代のウケを狙った設定となっています。 下記はKONAMI公式のプロモーションムービーですので、ご購入の検討に利用されてみてください。 プロスピ2019のおすすめポイントと買うべき人• 甲子園スピリッツ、ドリームリーグに興味がある• 「スタープレイヤー」で永尾まりや、市川美織、原あや香を口説きたい• リアル路線派• プロスピa エース が好き パワプロSwitch版とは対照的に、 プロスピは一人でとことん楽しみたい人向けのゲームです。 「甲子園スピリッツモード」は、パワプロのサクセスとマイライフを足して二で割ったようなモード。 ストーリーは夏の甲子園までラスト1年。 ライバルとのポジション争い、甲子園制覇など、一人の高校球児となって成長して過程を楽しむ楽しさがあります。 「監督プレイ」はカードゲームのように選手を集めて、チームを強化して、オンライン上で競い合うモード。 アプリ版のプロスピa エース が好きな人におすすめです。 ちなみに、パワプロのマイライフにあたる「スタープレイヤー」では、彼女候補に実在する永尾まりや、市川美織、原あや香らが登場します。 この辺はパワプロでは出来ない演出なので、恋愛シミュレーションも楽しみたい方にはおすすめです。 プロスピの場合はパワプロと違ってリアル路線なので、選手の顔やフォームなどがより現実的になっています。 また、それ以外にも木製バットにボールが当たる瞬間の音、「甲子園スピリッツモード」では高校野球ならではの金属バット音やサイレン、ブラスバンド演奏もあるなど、かなりリアルにこだわっています。 パワプロと異なる点でいえば、 今回は新AIを使って、選手個別の打球傾向や配球傾向データを取り入れているのも特徴。 実際のシーズンの実績から特性・傾向をデータ化しているとのことなので、リアル派にはたまらない作りになっています。 解説もアプリ版の小宮山悟、仁志敏久に加え、赤星憲広、里崎智也が追加されているこだわりっぷり。 一人でリアル野球ゲームを楽しみたい方なら、プロスピをおすすめします。 私のおすすめはプロスピ2019 では、 どちらがおすすめか、どちらかしか買えないならと言われれば、私はプロスピ2019をおすすめします。 元々プロスピが好きだったので、5年ぶりの最新作は待ち焦がれていました。 新モードの「甲子園スピリッツ」も面白そうで、全体的にかなり力を入れている感じがするので、プロスピの方が満足度は高い気がします。 Switch版も魅力的ではありますが、最近はあまりサクセスにハマれないので、サクセスの新シナリオにはあまり興味がありません。 友達とワイワイ楽しむ機会はそう多くないので、普段のプレイ環境を考えると、Switch版のうまみは特にないかなと。 ただ、私はvitaを持っていなので、携帯できる点はかなりありがたいメリットです。

次の

パワプロ スイッチ(Switch)のトレジャーモードについて

パワプロswitch トレジャー

いよいよプロ野球も2020年シーズンです! 改めて 野球ゲームしたいなあって思う方も多いのではないでしょうか? 日本における代表的な野球ゲームといえば、 「パワプロ」シリーズです! パワプロこと「実況パワフルプロ野球」シリーズは、家庭用ゲーム向けでも PS4版、 Nintendo Switch版両方出ています! ただ、PS4、スイッチ両方持っているご家庭やゲーマーさんだと、 どっちを買えばいいのか迷うこともあるのではないでしょうか。 初めてパワプロやるんだけど、どっちを買えばいいの?• PS4、スイッチ両方持ってるけど、がっつりやるならどっちがおすすめ?• 子どもや友達とパワプロしたいけど、どっちがいいかな? そんな疑問に、 パワプロPS4・スイッチ両方とも遊んだ僕が徹底比較してみました!結論からいうと 「野球やパワプロが好きでがっつりやりこみたい人」=PS4版、 「初めて・久々にパワプロを遊んでみたい人」=スイッチ版です。 詳しく見てみましょう! Contents• パワプロPS4版・スイッチ版で何が変わるの? 遊べるモードが変わる PS4版は 「実況パワフルプロ野球2018(2019に無料アップデート)」、スイッチ版は 「実況パワフルプロ野球」という名前で発売されています。 どちらも基本操作やプレイ方法は変わりません。 また、登場する実在プロ野球選手のデータ(能力値)などもPS4、スイッチで変化はありません。 基本操作や能力データ同じ、では何が変わるかといいますと、 「遊べるモード」の種類や中身が変わってきます!例えばパワプロPS4版にしかないモード、スイッチ版でしかできない遊び方があります。 この 「遊びたいモードがあるのか?」が PS4、スイッチどちらのパワプロを買う?という比較で大きなポイントとなります。 PS4・スイッチどっちでも遊べるモード まずはPS4版、スイッチ版ともに収録されているモードを紹介しましょう。 ただし、 モードは同じでもPS4版にしかない要素、スイッチ版でしかできない要素などがあります! 対戦モードはどちらも楽しい まずは野球ゲーム、というかスポーツゲームの基本といえる「対戦」モードはどちらにも収録されています。 コンピューターと戦うもよし、プレイヤー同士で戦うもよしです。 スイッチ版は多人数対戦も可能 対戦で スイッチ版独自の強みとして 「最大4人VS4人」という大人数対戦が可能です!一つのチームで複数のプレイヤーで操作を分担して楽しめるという、これまでありそうでなかったパーティゲーム要素が加えられています! ちなみに僕も友人同士でやってみましたが、思いのほか かなり盛り上がります!野球を知らない人や、パワプロやったことない人でも「打つだけ」「投げるだけ」みたいな感じで役割分担できるので、 「みんなでパワプロ」をするのはスイッチ版に軍配が上がります。 「みんなで一緒にパワプロ」するならスイッチ版がおすすめ ペナントモードはPS4版の方が充実 「ペナント」は実際の12球団から好きなチームを選んで、文字通りペナントレースを戦っていくモードです。 自分で操作するもよし、試合はコンピューターに任せて監督業やオーナー業にてっするもよし、という多彩な遊び方ができる人気モードです。 こちらも対戦同様、基本仕様は同じです。 試合以外にも、選手の育成、トレード、ドラフトや外国人で新戦力を獲得、FA宣言などもPS4、スイッチとも楽しめます。 ただし、 ドラフトや新外国人の獲得=スカウト面はPS4版の方が充実しています!特に新外国人はスイッチ版だと全然ダメダメな感じになりやすいです。 PS4版は補強ポイントにあわせて、新外国人を調査、獲得できます。 例えば「4番を打てるパワーヒッターが欲しい!」「抑えを任せられる速球を持った選手が欲しい!」といった具合にアレンジできます。 ですが、 スイッチ版はこっちの都合お構いなしに勝手にコンピューターが選んできます。 ドラフトもPS4版の方があらかじめ指名候補を絞り込むことができます。 ペナントモードの醍醐味は「何シーズンにもわたって自分のチームを作り上げる」ことにあるので、肝心の新戦力のスカウトがままならないのは、スイッチ版のマイナス点の一つですね。 パワプロPS4版のサクセス• PS4版のための新ストーリー3本• 現在は改善されているものの、難易度は高め• 二刀流などの凝った選手も育成可能 PS4版は、今はアップデートで改善されているものの、クリアや強い選手育成の 難易度がやや高めです。 ある程度パワプロやサクセスへの慣れが必要です。 しかし、パワプロ操作にも慣れて、サクセスのコツもつかんでくれば、かなり強い選手が育成できるようになります。 また、 パワプロ2018の新しい試みとして、二刀流選手が作れます!実際のところ、大谷選手のように攻守とも優れた二刀流選手を作るのはかなり難しいですが(笑)、いままでのパワプロで実現できなかったことでした。 「多彩な選手を育成できる」という点ではPS4版に軍配が上がるといえます。 パワプロスイッチ版のサクセス• 「パワプロ9」のリメイクで懐かしの選手やイベントあり• 「パワプロ9」のうち遊べるのは2本だけ• 比較的育成しやすい スイッチ版のサクセスは2002年に発売した 「パワプロ9」のリメイクとなっています!本家パワプロ9では、全部で5つの高校で遊べたのですが、スイッチ版では 「パワフル高校」「あかつき大付属」の2種類だけです。 パワプロ9はライバルの「猪狩守」を倒す、あるいは共闘するというシンプルでわかりやすい物語で、 後に人気が出るキャラクターもたくさん登場しました。 また、 サ クセスそのものの完成度が高く、近年のサクセスに比べて強い選手が作りやすい難易度といえます。 完成度の高さやイベントやキャラクター関連はほぼ継承されていますので、今の 30代前後の方にとっては懐かしさマックスでしょう!再びサクセスにハマる可能性が高いです。 僕は一時期どハマリしました(笑)。 いかんせん、10月15日現在、 なぜか2つしかシナリオがリメイクされていないのが謎ですしもったいないですが、PS4版と比べても十分に楽しめるモードに仕上がっています。 サクセスのまとめ• 多彩な選手はPS4、とっつきやすさはスイッチ• PS4、スイッチどっちを買っても十分楽しめる マイライフはほぼ同じ パワプロには 「マイライフ」という、 ある一人のプロ野球選手になりきって現役引退まで遊べるモードがあります。 実在の選手のだれかになりきってもいいですし、サクセスとかで育成した選手でもオーケーです。 このモードはPS4、スイッチで大きな違いはありません。 一応、現役生活中に出会って結婚する彼女候補が変わりますが、それ以外のシステム面などに大きな変化はないです。 PS4版のみで遊べるモード ここからは、PS4版のみ遊べるモードについてみていきましょう!ちなみに冒頭でも述べたように、 PS4版の方がやりこみ要素が強いモードがそろっています。 パワフェス 「パワフェス」というイベントに主人公が親友の矢部君とオリジナルチームを率いて優勝を目指す、というモードです。 このモードの大きな特徴として2点あげられます!• 歴代サクセスキャラを仲間にできる(ドリームチームの結成)• 試合に勝ち進むだけでサクセス並みに強い選手が作れる パワフェスでは、これまでの歴代パワプロに登場したサクセスキャラを仲間にしていくことができます。 つまり 、敵やライバルでしかなかったキャラクターを実際に操作できるのです!ワンピースで例えると、クロコダイルや青キジを仲間にできる、というイメージでしょうか(突然のたとえで恐縮です)。 パワフェスは長年パワプロをやってきた人にとって、まさに ドリームチームであり、是が非でも 自分のお気に入り選手を仲間に引き入れたくなります! また、これまでのパワプロキャラになじみがない人でも、 「強い選手を仲間にしていく」「試合に勝つことで自分も仲間も強くなる」という RPG的要素がとても楽しいです!サクセスが苦手・好きじゃないという人にとっておすすめできるオリジナル選手育成方法となります! 栄冠ナイン 高校野球の監督になり、甲子園を目指して練習の指示(育成)、試合でのバントや配給の指示(采配)が楽しめる シミュレーションモードです。 育成と采配に徹するため、実際の野球操作がありません。 ですので、 打つ、投げるといった操作が苦手な人でも気軽に楽しめるモードです。 「気軽に」楽しめる栄冠ナインですが、 やりこみ要素が満載で、ハマると時間があっという間にたってしまうくらい、めちゃくちゃ面白いです。 甲子園に出るためのトライアンドエラーがとにかく楽しいし、真剣になってしまいます(打撃型のチームを作るのか?エースは誰にするのか?キャプテンはどの選手にする?などなど)。 栄冠ナインも大変人気のモードでボリュームもたっぷりのため、 これだけを目的にパワプロを買う人もいるくらいです。 僕も 栄冠ナインだけで30時間以上は遊んでいます。 普通のアクションRPG1本分くらいは余裕で遊べますね。 また、栄冠ナインで育てた選手がドラフト指名されると、なんとペナントでも入団させることができます! 教え子をプレイして日本シリーズを戦う…なんてこともできます! 教え子で満塁ホームランを打てたときなんかは感涙ものです。 名将甲子園 こちらはあとからアップデートで加わった新しいモードです。 このモードにも歴代サクセスキャラクターが登場します。 歴代サクセスキャラが集う高校の監督に就任して甲子園を目指すというモードです。 PSVRモード もしPSVRを持っているならば、VRモードが楽しめます!使えるモードは観戦、対戦と限られていますが、 パワプロ2018(2019)のVR視点の完成度は高いです! アニメ調というか、あのパワプロ独自のグラフィック内ではありますが、 実在の球場の観客席に入れたり、マウンドやバッターボックスに立てます!パワプロ2018のVRモードはかなりの臨場感で、 プロ野球ファンなら間違いなく興奮します! パワプロPS4版のみ遊べるモード• パワフェスはドリームチームで試合と育成が楽しめる!• 栄冠ナインはこれ1本でも十分すぎるシミュレーションモード• PSVRがあれば野球ファンはさらに興奮! スイッチ版のみで遊べるモード スイッチ版のみで遊べるモードは2つあります。 結論からいうと、 スイッチ独自のモードはPS4のパワフェス、栄冠ナインなどに比べて弱いです。 トレジャー 弱小チームを率いて実在のプロ野球チームと戦って強くしていくモードです。 パワフェスと少し似ていますが、サクセスキャラは登場せず、また対戦チームも実在のプロ野球チームとなります。 基本的に試合に勝ってどんどん強くしていく、というモードなので実戦練習にはなります。 ただ、 パワフェスのように仲間を増やす、自分を育成するという面白さはないので、やや飽きやすいモードと言わざるを得ません。 ホームランアタック 端的に言うなら「ホームラン競争」です。 誰が一番ホームランを打てるか?を遊ぶモードなので、やりこみ要素はないですね…ただ、友人や家族で遊ぶ際には重宝するかもしれません。 こんな人はPS4版がおすすめ!• 「せっかくパワプロを買うならやりこみたい!」• 「野球全般が大好きだ!」• 「パワプロを前作やPS3やVitaでもやってた」 もし、上記に当てはまってPS4を持っているならPS4版がおすすめです! PS4版の方が圧倒的にやりこみ要素・ボリュームが何枚も上です!プロ野球だけでなく、 栄冠ナインやパワフェスといったオリジナル面も充実しており、各モードだけで、他のゲーム1本分遊べるゲーム性とボリュームが備わっています。 スイッチ版はサクセスもボリュームが少ないですし、 スイッチ版独自モードはパワフェス・栄冠ナインに比べると圧倒的に物足りないです。 ですので、 がっつり楽しみたい!パワフェスや栄冠ナインに少しでも興味がある!ならPS4版一択です! こんな人はスイッチ版がおすすめ!• 「自分または子どもがはじめてパワプロを買う」• 「超久しぶりにパワプロしたい!」• 「家族や友人でわいわい遊びたい」 スイッチ版は独自モード・やりこみ要素はPS4版に劣りますが、その分 「パーティゲーム」としてわいわい楽しめるという大きな強みがあります! また、初めてor超久しぶりにパワプロをやる、という人を念頭に入れてか、 エフェクトがわかりやすかったり、モードや操作方法の解説がかなり丁寧にされています! スイッチ版はエフェクトがすごい! — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame ですので、 親子で初めてパワプロを買ってみる、パワプロが久しぶりすぎてとりあえずやってみたいという人には、特にスイッチ版がおすすめです!.

次の

【パワプロSwitch】PS4未所持なら購入の価値あり。原点回帰サクセスを楽しみたい方にもおすすめ【レビュー】

パワプロswitch トレジャー

協力プレイの場合、できるだけ守備位置がぐちゃくちゃになるように分担すると楽しい。 実際に打球が飛んできたら、いちばん近い人のコントローラが振動してわかるようになっていますが、3人、4人で守備位置を分けてプレイしていると、なかなかカオスな状況となり、ほかのプレイヤーの担当の守備位置に飛んだときも、思わず操作していたり……。 さらに、球種とコースがキャッチャー担当、投げるのがピッチャー担当というようにバッテリー間の操作も分担できます。 もちろんコレも分割操作がオススメ。 ひとりでプレイするときは何気なくできるプレイでも、協力プレイでは勝手が違って、思い通りにはいかないことが多いんですよね。 これがおもしろい! じつのところ、プレイする前までは、声を出して楽しそうにプレイしている本作のPVを観て、「そこまで盛り上がるかあ?」と半信半疑でしたが、いざ実際にやってみると、出ちゃいました、声。 編集部のメンバー(全員男性)でプレイしていたので、けっしてPVのように爽やかではなく、悲鳴あり歓声あり、そして罵倒あり……という感じでしたが(笑)。 で、この多人数プレイですが、対戦モードだけでなく、すべてのモードで遊べます。 サクセスやマイライフ、ペナントなどは試合中の操作だけですが、本作オリジナルのトレジャーやホームランアタックでは、複数人プレイならではの要素も追加あったり。 中でも、個人的に協力プレイがおもしろいと感じたのはトレジャーですね。 モード自体の内容は下で詳しく紹介しますが、「ここで打てば!」など、みんなの期待を背負う場面での緊張感が楽しい! どのモードでも同じような状況は訪れますが、トレジャーの場合は、アイテム入手に直結してくるので、より周囲からのプレッシャーがキツくなる。 期待に応えればヒーローになれるけど、失敗すれば罵倒(ここは参加メンバー次第ですが)もやむなしという、ほかのモードよりも本気の協力プレイが味わえると思います(笑)。 トレジャーでは、協力プレイ時に専用のミッションが発生することも。 アイテムが懸かっているので、否応なしに盛り上がります。 イベント込みの育成となるサクセスとは違い、ひたすら試合&強化していく感じ。 くり返しが前提となるモードになるので、まずはプレイのサイクルをご説明。 1:まずは大会に参加! 大会のグレードは、シルバーカップ、ゴールドカップ、ドリームカップの3種類。 下位グレードで優勝すると、ひとつ上位のグレードの大会に挑戦可能になる。 上位グレードの大会のほうが質のいいアイテムが手に入る可能性は高いが、当然対戦相手も強くなる。 試合に負けた場合は、ノーマルのトレジャーボール(白)が1個しか手に入らないので、ある程度下位グレードでチーム力を上げてから、上位グレードの大会に挑むのがオススメ。 2:試合をプレイ 試合は、ピンチとチャンスを操作するタイプで、ほかのモードのダイジェスト設定とほぼ同じ。 だいたい1試合が5分未満で終了する。 試合に勝てば、勝利に対する報酬とミッションの達成報酬の数だけトレジャーボールがもらえる。 なお、試合全部を操作するわけではないため、プレイヤーの操作以外の部分での失点も起こりうる。 自分のチームと比べて、ランクやポイントがかなり高いチームに挑む場合は、そういった失点の危険もより大きくなる。 3:試合後のお楽しみ 試合後は、手に入れたトレジャーボールをオープン。 持っているカギのぶんだけ、トレジャーボールを開けられる。 ちなみに、開けなかったトレジャーボールは諦めるしかないが、カギはつぎの試合に持ち越すことも可能だ。 基本的に、金や銀などのいい色のトレジャーボールほど、いいアイテムが入っている可能性が高い。 ただし、確率は低いものの、白いトレジャーボールからいいアイテムが出る場合もあるので、淡い期待は持ち続けよう。 試合中に発生するミッションを達成できれば、報酬として追加のトレジャーボールが得られる。 担当者が語る:RPGにも似たトレジャーでの育成のおもしろさ とくにイベントはなく、試合を重ねるタイプのサクセスのよう。 試合をこなして宝箱を開けていくシンプルな作り。 だけど、宝箱を開けるときのワクワク感はかなりのもので、クセになるんですよね。 まあ、最初からスゴい効果のアイテムを手に入れるのはかなり難しいので、一足飛びに強い選手を作れるという感じではなく、まずは試合をくり返して、地道にチーム力を上げていく感じですね。 ただ、試合をして強化するサイクル自体は短時間で終わるので、少しの時間でもキリのいいところまで進められるというのは大きな魅力。 まあ、1プレイはサクサクでも、くり返しくり返しで気がついたら数時間……という危険はありますけど(笑)。 たとえて言うなら、RPGでダンジョンから帰ってきて、宝物を鑑定して、これまでソード+1だったのにソード+2を発見した、みたいな。 自分のレベル(チーム力)を上げつつ、いいアイテムを集めてちまちま強くなっていく。 ハック&スラッシュのRPGのような楽しさがあります。 サクセスやマイライフなどでも、クリアー報酬などでトレジャーのアイテムがもらえたりするので、ほかの育成モードを中心に遊ぶという人でも、ぜひじわじわ育てる楽しさを味わって欲しいです!.

次の