無限 ピーマン じゃこ。 箸が止まらない!ピーマンのじゃこ炒め レシピ・作り方 by JY|楽天レシピ

無限ピーマンレシピ人気 1位の作り方は?ツナ,塩昆布,しらすを入れても美味しい!

無限 ピーマン じゃこ

SNSで紹介されて以来、人気を集め続けている無限ピーマンですが、口コミはどんな内容なのでしょうか?どんなところが人気なのか、無限ピーマンの魅力が伝わる口コミを3選ご紹介します。 無限ピーマンを知りたい方は、参考にされてくださいね。 ピーマンの苦味とシーチキンのコクがゴハンの甘味と相まって美味しい! こちらは、無限ピーマンを主食にアレンジしたボリューム満点の人気レシピです。 あったかくして食べるのはもちろん、夏場は冷やして食べるのもアリですよ。 冷凍のうどん玉…1つ• 無限ピーマン…適量• 醤油…適量• ラー油…適量• 冷凍うどんを電子レンジや熱湯であたためて柔らかくします。 醤油とラー油を回しかけます。 好みで焼き海苔を乗せれば完成です。 こちらは、ピーマンに加えて黄色と赤のパプリカを使った、カラフルなカラーが人気のレシピです。 お弁当や食卓を華やかに彩りたい時に使えるおすすめレシピですよ。 また、ツナ缶の変わりにささみを使っているので、たっぷりたんぱく質が摂れるのも嬉しいですね。 カラフル無限ピーマンの材料(2人ぶん)• ピーマン…3~4個• パプリカの赤と黄…各半分ずつ• ささみ…2本• ごま油…大1• 塩こしょう…少々• すりごま…適量• 鶏がらスープ…大1 カラフル無限ピーマンの作り方(2人ぶん)• お湯を沸騰させ、ささみを入れます。 20分経過したらささみを取り出します。 ピーマンとパプリカを細くカットし、電子レンジOKの容器に入れて600Wの電子レンジに5分入れます。 鶏がらスープ、ごま油、塩こしょう、すりごまを加えて混ぜれば完成です。 こちらの無限ピーマンレシピは、ツナ缶の代わりにひき肉を使用することで満腹感をアップしています。 副菜よりも主食感の強い無限ピーマンを食べたい方におすすめのレシピです。 ひき肉入り!やみつき無限ピーマンの材料(2人ぶん)• 中華だし…大さじ半分• 酒…大さじ半分• 砂糖…小1• ごま油…小1• 黒こしょう…少々• すりゴマ…適量 ひき肉入り!やみつき無限ピーマンの作り方• ピーマンを5㎜くらいの細切りにカットします。 電子レンジOKの容器に合びきミンチを入れます。 好みですりゴマを加えたて混ぜれば完成です。 こちらのレシピは炒めてしっかり味付けします。 ご飯との相性も抜群なので、もちろんおかずにしてもOKです。 つまみにも!甘辛無限ピーマンの材料(2人ぶん)• ツナ缶…1缶• ピーマンは5㎜程度の細切りにカットします。 フライパンにサラダ油を適量熱し、ピーマンを炒めます。 ピーマンに油が回ったらツナ缶を加えます。 あっさりした味わいが好きな方は、じゃこでさっぱり味に仕上げるのがおすすめ。 じゃこにはカルシウムも含まれているので、栄養をアップさせることもできます。 じゃこ入り無限ピーマンの材料(2人ぶん)• ピーマン…5個• じゃこ…50g• 白だし…大2• ごま油…大2• 黒ごま…ひとつまみ じゃこ入り無限ピーマンの作り方(2人ぶん)• ピーマンは5㎜程度の細切りにカットします。 フライパンにごま油を熱し、ピーマンを炒めていきます。 ピーマンに油が回ったら、じゃこと白だしを加えて混ぜれば完成です。 ただでさえ箸が止まらなくなる味わいの無限ピーマンですが、こちらは中毒になりそうなほどクセになると評判です。 どことなく洋風なおしゃれな味わいなので、パーティーにもおすすめですよ。 ニンニクこしょう味の無限ピーマンの材料(3人ぶん)• ピーマン…5個• ツナ缶…1缶• ピーマンは5㎜程度の細切りにカットします。 電子レンジOKの容器にピーマンを入れ、ツナ缶を丸ごと加えます。 電子レンジ600wで3分加熱して混ぜ合わせれば完成です。 こちらは、手持ちの調味料で味付けするだけの簡単レシピで、料理初心者の方にもおすすめ。 ご飯が進むおかずが欲しい時も大活躍ですよ。 ちくわとピーマンの炒め物の材料(2人ぶん)• ピーマン…3~4個• ちくわ…1袋• マヨネーズ…適量• ゴマドレッシング…適量• 鰹節のパック…1袋 ちくわとピーマンの炒め物の作り方• ピーマンとちくわを5㎜幅の千切りにカットします。 フライパンを熱してマヨネーズを入れ、ピーマンを炒めます。 ピーマンががしんなりしたら、ちくわを加えて軽く炒めます。 ゴマドレッシングと鰹節を加えて混ぜれば完成です。 こちらのレシピは、ピーマンだけではなくパプリカも入れるので見た目もカラフルで楽しいですよ。 食卓やお弁当が寂しい時に役立ちます。 カラフル明太マヨ和えの材料(1人ぶん)• ピーマン…2~3個• パプリカ赤か黄…半分• マヨネーズ…大3• 刻みのり…適量• すりゴマ…適量• 明太子…1本 カラフル明太マヨ和えの作り方(1人ぶん)• 大き目のボウルに明太子の中身を入れます。 ピーマンとパプリカを細くカットし、電子レンジ600Wで2分加熱します。 ボウルにマヨネーズとすりゴマを加えて混ぜます。 最後に刻みのりを上に乗せれば完成です。 定番のピーマンの肉詰めも、照り焼き味にすれば、ご飯が止まらない後引く味になります。 しっかりした味付けなので、お弁当にも使えますよ。 余ったら、冷凍すれば1ヶ月も日持ちしてくれますよ。 照り焼き味ピーマン肉詰めの材料(2人ぶん)• ピーマン…3~4個• ひき肉…300g• 卵…1個• パン粉…大4• 塩こしょう…少々• 水…50CC• ピーマンは半分に切って種を取ってよく洗います。 ピーマンの内側に小麦粉を軽くつけると肉が取れにくくなります。 ひき肉、卵、パン粉、塩こしょうをボウルに入れてよくこねます。 焦げ目がつくまで焼いたら、ひっくり返して水を入れてふたをします。 煮詰めて味が絡んだら完成です。 こちらのレシピは、香ばしい風味と後を引く味わいが百貨店の惣菜のようだと人気を集めています。 ご飯と相性抜群で、沢山お米を食べたい時に最適です。 フライパン1つでできる手軽さも素敵です。 ごぼうの炒め揚げの材料• ごぼう…100g程度• 片栗粉…大1• ごま油…大2• ごま…大1 ごぼうの炒め揚げのレシピ• ごぼうは皮を剥いたら3㎜幅の斜めスライスにして、酢水に入れておきます。 ごぼうに片栗粉をかけて混ぜて馴染ませます。 フライパンにごま油を熱し、片面2分ずつ揚げ焼きにします。 ごまを加えてざっくり混ぜれば完成です。 こちらは、優しい味わいのとろりとした口当たりがクセになると人気のレシピ。 好みで白味噌を加えたり、ごま油を少しかけるもおすすめですよ。 サトイモのポタージュの材料(2人ぶん)• サトイモ…500g程度• こんぶだし…200CC• 長ネギ…半分• 塩こしょう…少々 サトイモのポタージュの作り方(2人ぶん)• 皮を剥いたサトイモを沸騰したお湯で茹で、汁ごとブレンダーで潰していきます。 こんぶだしを加えて混ぜます。 さらっとさせたい場合は、量を増やしてもOKです。 細かく刻んだ長ネギを混ぜ、塩こしょうで味を整えたら完成です。 好みの夏野菜を揚げてタレに漬け込むだけで、やみつきな一品の完成です。 ひよく冷えた夏野菜は、食欲の無い日にもぴったりですよ。 トマトを後から入れると彩りが綺麗です。 冷やし夏野菜の材料(4人ぶん)• なす…5本• ししとう…適量• にんにく…チューブで3cm程度(好きな場合はもっと多くてもOKです)• 野菜を全て食べやすい大きさにカットします。

次の

ピーマンのおススメレシピランキング10選

無限 ピーマン じゃこ

ピーマンじゃこ炒めの作り方 じゃこは、「しらす干し」などの半生タイプのものではなく、わりとしっかり乾燥させてある「ちりめんじゃこ」を選ぶようにします。 ピーマンは、炒め加減がポイントとなりますので、「シャキッとしているけれど味がなじんでもいる」というベストな加減を、何度かやりながら見つけてください。 火加減は、強くしすぎず中火程度でやると失敗が少ないと思います。 1.じゃこをサッと炒める フライパンに、• ゴマ油 大さじ1• ちりめんじゃこ 1つまみ を入れて中火にかけ、1分ほどサッと炒める。 2.ピーマンを炒める つづいて、• ピーマン 2個(タテに細く切る) を入れ、ピーマンの肉厚度合いにより炒め時間は変わってきますが、目安として2~3分、ピーマンが「あ、しんなりとし始めたかな」というくらいまでサッと炒める。 3.調味料を入れて炒め上げる• 酒 大さじ1• 醤油 大さじ1 を入れ、1~2分、ピーマンが適度に味を吸うまで炒めて皿に盛る。 ピーマンじゃこ炒めのバリエーション ピーマンに、次のようなものを合わせるのもまたいいです。 しめじ しめじは、ピーマンと一緒に入れるのでいいです。 炒め加減は、しめじは気にせず、ピーマンに合わせます。 一味とかを振ってもおいしいです。 厚揚げ 厚揚げのほうが火が通りにくいので、まず厚揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 ピーマンは、厚揚げの食べごたえに合わせて大きめに切るといいです。 輪切り赤唐辛子をいっしょに炒めるのもなかなかいいです。 さつま揚げ さつま揚げを入れる場合も、厚揚げと同様、まずさつま揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 卵 卵を入れる場合には、醤油を使うと卵が真っ黒になってしまいますので、最後に塩だけで味をつけます。 まずじゃことピーマンを炒め、ピーマンにそこそこ火が通ったら溶き卵を流し入れます。 あまり細かくかき混ぜず、卵が固まってくるまでしばらく待ち、固まってきたら全体を大きく混ぜ、塩を振って仕上げます。 ピーマンのじゃこ炒めは21回くらいは死ねる ピーマンのじゃこ炒めは、ほんとに5分で作れて簡単なのに、21回くらいは死ねるほどおいしいです。 ぜひ試してみてくださいNE!•

次の

ピーマンのおススメレシピランキング10選

無限 ピーマン じゃこ

ピーマンじゃこ炒めの作り方 じゃこは、「しらす干し」などの半生タイプのものではなく、わりとしっかり乾燥させてある「ちりめんじゃこ」を選ぶようにします。 ピーマンは、炒め加減がポイントとなりますので、「シャキッとしているけれど味がなじんでもいる」というベストな加減を、何度かやりながら見つけてください。 火加減は、強くしすぎず中火程度でやると失敗が少ないと思います。 1.じゃこをサッと炒める フライパンに、• ゴマ油 大さじ1• ちりめんじゃこ 1つまみ を入れて中火にかけ、1分ほどサッと炒める。 2.ピーマンを炒める つづいて、• ピーマン 2個(タテに細く切る) を入れ、ピーマンの肉厚度合いにより炒め時間は変わってきますが、目安として2~3分、ピーマンが「あ、しんなりとし始めたかな」というくらいまでサッと炒める。 3.調味料を入れて炒め上げる• 酒 大さじ1• 醤油 大さじ1 を入れ、1~2分、ピーマンが適度に味を吸うまで炒めて皿に盛る。 ピーマンじゃこ炒めのバリエーション ピーマンに、次のようなものを合わせるのもまたいいです。 しめじ しめじは、ピーマンと一緒に入れるのでいいです。 炒め加減は、しめじは気にせず、ピーマンに合わせます。 一味とかを振ってもおいしいです。 厚揚げ 厚揚げのほうが火が通りにくいので、まず厚揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 ピーマンは、厚揚げの食べごたえに合わせて大きめに切るといいです。 輪切り赤唐辛子をいっしょに炒めるのもなかなかいいです。 さつま揚げ さつま揚げを入れる場合も、厚揚げと同様、まずさつま揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 卵 卵を入れる場合には、醤油を使うと卵が真っ黒になってしまいますので、最後に塩だけで味をつけます。 まずじゃことピーマンを炒め、ピーマンにそこそこ火が通ったら溶き卵を流し入れます。 あまり細かくかき混ぜず、卵が固まってくるまでしばらく待ち、固まってきたら全体を大きく混ぜ、塩を振って仕上げます。 ピーマンのじゃこ炒めは21回くらいは死ねる ピーマンのじゃこ炒めは、ほんとに5分で作れて簡単なのに、21回くらいは死ねるほどおいしいです。 ぜひ試してみてくださいNE!•

次の