マツコ の 知ら ない 世界 昭和 ポップス。 【まとめ】マツコの知らない世界 昭和ポップスイントロベストテン 高橋昌太郎&さにー ジュディ・オング

マツコの知らない世界「さにーさんの昭和ポップス世界ランキング」動画を無料で見逃し視聴する方法【ネタバレあり】2020年4月28日放送

マツコ の 知ら ない 世界 昭和 ポップス

マツコの知らない世界「昭和ポップスの世界」 2020年4月28日放送のマツコの知らない世界「昭和ポップスの世界」が面白かったです。 今週もご視聴ありがとうございました!! 新橋の歌謡曲バーでリクエストしたり、夏色のナンシーで「恋かなー、Yes!」って叫んでることもあり、楽しんで観てました。 テレビ番組での企画でですが、ラジオ的な企画だと思いました。 アトロクの特集コーナーに適切な案件です! 最近はイントロの比重が低くなってきた? 最近はスマホで音楽を飛ばしながら聴くようになって、イントロが無くて歌から始まる曲が目立つようになってきたと言っているのにも納得感ありました。 米津玄師「Lemon」、King Gnu「白日」、菅田将暉「まちがいさがし」はたしかに、歌から始まってますもんね。 昭和の名曲イントロ・ベストテン 番組で発表されていたベスト10は以下でした。 プレゼンターとマツコの曲に対する思い入れの交錯するのが良かったです。 第1位 ジュディ・オング「魅せられて」• 第2位 久保田早紀「異邦人」• 第3位 田原俊彦「抱きしめてTONIGHT」• 第4位 C-C-B「Romanticが止まらない」• 第5位 中森明菜「少女A」• 第6位 松田聖子「チェリーブラッサム」• 第7位 寺尾聡「ルビーの指環」• 第8位 梅沢富美男「夢芝居」• 第9位 大沢誉志幸「そして僕は途方に暮れる」• って、思いついた順番に書いていったのですが、あれもこれもと曲が出てきました。。。 チェッカーズ「ONE NIGHT GIGOLO」 (とんねるずの皆さんのおかげでしたを思い出す)• 中森明菜「Desire」• レベッカ「フレンズ」• 安全地帯「ワインレッドの心」• 鈴木聖美・ラッツアンドスター「ロンリーチャップリン」• 薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」• Every Little Thing「Time goes by」 ハウスミュージックのイントロ大賞は? 今でもこの曲がイントロ大賞です。 Chante MooreのThis Time(Frankie Knuckles Bomb Mix)です。 今は亡きフランキー姉さんの極上美メロなイントロが今でも胸に突き刺さります。 朝方に聴いたら確実に幸せになれる曲です。 padobure.

次の

「マツコの知らない世界」昭和イントロベスト10!1位の昭和ポップスは?

マツコ の 知ら ない 世界 昭和 ポップス

平成生まれが熱狂!昭和ポップスの世界 今回は、平成生まれのお二人が、昭和ポップスへの憧れについて語ってくれました。 当時は生放送で歌番組をたくさんやっていた事や、家族がみんなで見ていたので、どの世代でもみんな曲を知っているという、昭和の共有感に憧れるそうです。 確かに、松田聖子さんの曲はおじいちゃん、おばあちゃんも知っていますし、五木ひろしさんの曲を子供が知っている時代でした。 昭和ポップスがクラブや外国で人気 昭和ポップスがクラブで流れていて盛り上がったり、外国のクラブでも流れているので、海外でも人気だそうです。 懐かしの 1986オメガトライブの「君は1000%」。 クラブで若者がノリノリ。 その事についてマツコは、当時の一人でやっているアイドルは覚悟があったんだと思うとお話されました。 マツコの知らない世界 平成生まれが熱狂 昭和ポップスの世界 荻野目洋子も映像が 少し — まっくん akihiko121791 マツコは斜に構えた子供だったので、明菜派だったけど、大人になってから松田聖子の良さがわかるし、キョンキョンのセルフプロデュースも恐ろしいと気づいたそうです。 どれだけプレゼンしてもマツコさんには敵わないこの圧倒的説得力にまた好きになった80年代 — ゆあ Sh6EYbT0CgD0w4n 聴くだけで盛り上がる昭和イントロ 昭和ポップスは、たった数秒で心をつかむ、イントロの凄さ。 今の時代はスマホで聞くので、イントロを飛ばしたり、最近の曲はイントロが無いものが多い。 米津玄師のremon等。 平成生まれが聴いてカッコイイ!昭和イントロベストテン 10位 君は1000% 1986オメガトライブ オメガトライブは、杉山清貴&オメガトライブや、カルロストシキ&オメガトライブや、色んなバージョンのオメガトライブがあったなと懐かしく思い出しました。 杉山清貴とカルロストシキは覚えているけど、で、結局オメガトライブって何だっけ?というのがリアルタイムで聞いていた世代のリアルかもw 昭和ポップスの世界堪らない!!イントロ大事よね。 カルロストシキとオメガドライブ、生で観ていた世代。 www マツコの知らない世界 — エイドリアン kurumiaris944 9位 そして僕は途方に暮れる 大澤誉志幸 この曲カッコいいんですよね。 打ち込みではなく、ギターを弾いていたそうです。 その後、紅白へ直行。 衣装は紅白のほうがゴージャスです。 八神純子さんの曲が懐かしいです。 大村雅朗さんの編曲は最高 — ガッテム竹内 元ハガキ職人 gtt214214214.

次の

マツコの知らない世界「昭和ポップスの世界」自分用まとめ|ますみゆたか/真澄悠貴|note

マツコ の 知ら ない 世界 昭和 ポップス

以下、「昭和ポップス世界」以外は以下の内容でご視聴いただけます。 「マツコの知らない世界」の見逃し動画は、 TVerとParaviで視聴できます。 放送後1週間以内は、TVerで視聴できます。 1週間を過ぎてしまった場合は、Paraviで視聴できます。 Paraviは、TBS、テレビ東京、WOWOWの作品が豊富に視聴できます。 現在、 Paraviは2週間の無料お試しキャンペーン中です。 最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。 マツコの知らない世界「招き猫絵の世界」動画の配信状況 「マツコの知らない世界」の配信動画サービスの状況は以下の通りです。 中山競技場勤務。 父はミュージシャン。 ザ・ベストテンに出演!池田政典さんのバンドリーダーをしていた。 母はマザー牧場のCMで歌っていた。 ハマったきっかけは、小5で山下達郎ファンになり、今は作曲家・編曲家やスタジオミュージシャンが好きだそうです。 そして、さにーさん。 職業は、WEBデザイナー。 中森明菜の十戒でハマったそうです。 平成のアイドルは、モーニング娘やAKB48などグループメンバーが複数いるのが主流。 80年代のアイドルの存在感は平成生まれには衝撃的に見える。 「多分ね、覚悟だと思う。 やるんだったらとことんやれ」「気合の入れかたよね」とマツコさん。 日本が一番元気だった時代の『華やかさ』『共有感』に憧れる。 レコーディングは一流のミュージシャンの生演奏。 生放送の歌番組が毎日のように放送される。 『共有感』世代を問わず誰もが知っている曲が多かった。 「聖子ちゃん、明菜ちゃんの歌はおじいちゃんおばあちゃんまで知っていたよね」とマツコさん。 昭和歌謡バーが都内にある。 イントロが流れた瞬間に青春時代に戻れる『共有感』。 そういう曲が自分たちにはないからとても憧れるそう。 若者が盛り上がっている曲、34年前の昭和61年のヒット曲。 海外で日本のポップスが流れる時代になっているそう。 聴くだけで盛り上がる!昭和イントロ・ベストテン! たった数秒で心をつかむイントロがスゴい! 「イントロがもっと重要だったわよね」とマツコさん。 イントロの重要性が変化している。 スマホで音楽を聴くので、イントロを飛ばす人が多くなっているそう。 『Lemon 米津さん』、『須田将暉 まいちがいさがさし』や、『King Gnuの白日』など、最近のヒット曲などはイントロがないものが多い。 歌番組で曲を覚えていた1970年〜80年代は、聞く人の心をより掴むためキャッチーでインパクトのあるイントロが数多く登場していた。 平成生まれが聴いてカッコイイ 昭和イントロ・ベストテンを発表です。 復活!ザ・ベストテンのランキングボードが登場です。 まず、10位から7位です。 『8位 夢芝居 梅沢富美男』「これはイントロ史上に残る名作ですよ」とマツコさん。 イントロだけで役者を表現!現代にはないサウンドです。 イントロの後半のギターがカッコいい!編曲は桜庭伸幸さん。 ほかには天城越えなどアレンジしているそう。 ルビーの指環、ザ・ベストテンで12週連続1位の記録を持つ寺尾さん。 11週連続1位の時の映像を公開です。 一曲のためだけに作られた豪華セット。 ルビー色のソファ。 視聴者からのリクエスト葉書を円形に並べたレコードセット。 しかもレコードが回転する独創的なセット!です。 この曲のイントロアレンジをしたのが、井上鑑さん。 イントロの生みの親、編曲家がスゴイです! 「音楽に精通している人たちなのよね」とマツコさん。 「メロディラインを作っているのが作曲家、他の部分は編曲家」とマツコさん。 でも作詞作曲しか表示されない。 印税も入らない。 編曲家の名前はカラオケでも表示されないそう。 ランキングに戻る前に、大好きな三代編曲家を紹介です。 萩田光雄さん。 船山基紀さん。 大村雅朗さん。 では、今週の6位から4位を紹介です。 『6位 チェリーブロッサム』華やかなストリングスの疾走感が心に響く!『何もかも目覚めてく』って感じのイントロですよね?と語るさにーさんの言葉に、マツコさん大笑い。 「分かります。 私、生涯好きな歌の中でも上位に入ってきます」とマツコさん。 『5位 少女A』「まっいいんだけどね。 『4位 Romanticが止まらない』次に『今週の3位から1位』です。 「出てくるかな?私の好きなの」とマツコさん。 「個人的にNo. 1のイントロは石狩挽歌が好き」「すごいイントロなんですよ」とマツコさん。 『3位 抱きしめてTONIGHT」作曲は筒美京平さん。 これは、思わず体が動いてしまうキャッチーなイントロが魅力的です。 「イントロすごいけど、イントロを含めて全部サビなの」「全部盛り上がる」とマツコさん。 「2位 異邦人」今の時代に聞いても新しい!異国情緒あふれるイントロです。 編曲は、萩田光雄さんです。 シルクロード感を出しているのはダルシマーという楽器です。 生明慶二さんは日本のダルシマー奏者の草分け的存在だそうです。 1位の前に、隠れた名曲を紹介します。 今週のスポットライト!です。 『瞳の誓い 井森美幸さん』井森美幸さんのデビュー曲の映像を紹介です。 埋もれた名曲です。 作曲は林哲司さん。 編曲、萩田光雄さんなど豪華な作家陣。 「林哲司さんいいよね」とマツコさん。 そろそろ1位は〜 ジュディ・オング『魅せられて』「確かに、イントロすばらしいですよね。 イントロっていうか全部素晴らしい」とマツコさん。 作詞は阿木燿子さんです。 何と!本物のジュディ・オングがサプライズ登場で『魅せられて』を歌ってくれます。 歌唱と美しい衣装にうっとりです。 『魅せられて』の誕生秘話について。 羽田健太郎さんにレッスンをしていただいて、帰る時ドアを開けて『この曲売れるよ』と言って帰られたそう。 1979年の日本レコード大賞。 ノミネートされたのは沢田研二や西城秀樹、山口百恵、ゴダイゴ、さだまさしなどの豪華候補者の中から、ジュディ・オングが大賞を受賞しました。 その時の映像を紹介です。 日本レコード大賞の後、豪華大賞候補者10組全員が紅白にも出場!しました。 「オッシャレ!芸能界、つまんない!今」とマツコさん。 『魅せられて』は筒美京平さんの最大のヒット曲。 筒美さんの大ファンなんです。 『魅せられて』の魅力をジュディ・オングさんの前で熱く語る高橋さんに苦笑いのマツコさんでした。 昭和ポップスランキング 1位『魅せられて』ジュディ・オング 2位『異邦人』久保田早紀 3位『抱きしめてTONIGHT』田原俊彦 4位『Romanticが止まらない』CCB 5位『少女A』中森明菜 6位『チェリーブラッサム』松田聖子 7位『ルビーの指環』寺尾聰 8位『夢芝居』梅沢富美男 9位『そして僕は途方に暮れる』大澤誉志幸 10位『君は1000%』1986オメガトライブ マツコの知らない世界4月29日「昭和ポップス世界」感想 昭和と平成の曲の違いを改めて感じました。 世の中を色濃く反映しているのではないでしょうか。 確かに昭和ポップスの多くは幅広い年代に愛され親しまれてきましたが、今話題の曲は、好き嫌いがはっきり出るようなものが多いです。 イントロに注目したことがあまりなかったのですが、ジュディ・オングさんの曲を聴いて、イントロすごいな、名曲だなと改めて感じました。 これからはイントロが気になってしまいそうです。 以下、「昭和ポップス世界」以外は以下の内容でご視聴いただけます。 「マツコの知らない世界」の見逃し動画は、Paraviで視聴できます。 Paraviは、TBS、テレビ東京、WOWOWの作品が豊富に視聴できます。 現在、 Paraviは2週間の無料お試しキャンペーン中です。 最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

次の