グラブル 無課金ティターン。 【グラブル】ティターン理想編成|必要武器と組み方の解説【グランブルーファンタジー】

【グラブル】ティターン理想編成|必要武器と組み方の解説【グランブルーファンタジー】

グラブル 無課金ティターン

レアリティ 属性 ATK HP SSR 土 3凸... 1940 4凸... 2755 3凸... 920 4凸... 運用には強力なスキル効果を持つ武器を複数本揃える事が前提となる上級者向けの召喚石となる。 本格的な運用は課金武器必須 無課金武器のみで組んだティターン編成は現状背水を活かせる環境が整わなければ運用は難しい。 汎用的に火力を出せるティターン編成を組むためには 『エーケイ・フォーエイ』や『刃鏡片』といったガチャ武器を複数本用意する必要がある点は念頭においておこう。 ライターA ガチャ武器を一切使わないバアル武器中心の無課金編成は現状そこまで強力ではなく、背水を決められればマグナを上回りますが安定感のあるマグナに比べると微妙な立ち位置です。 ゴブロ斧編成を超えるのは更に難しい マグナにはユグ剣編成を上回る、マグナII武器『ゴブロ斧』を軸にした強力な編成が存在する。 ゴブロ斧編成を上回るには一期一振やエーケイなどの本数が更に必要になってくるため、マグナ編成を確実に超えるためのハードルは非常に高いといえる。 詳しくはティターン理想編成記事へ。 優先してサブ召喚石に編成するような効果ではないが、強力な特殊技に対してダメージカットなどが用意できない時、召喚しておくことで全滅を免れることができる。 ライターA ちなみに非常に限定的ではありますが、HP1で止まることを利用して 強力な特殊技に合わせ、背水のトリガーにするという運用も存在します。 その後の維持がだいぶ大変ではありますが、六崩拳 全体カウンター付与 などとの相性が良く、敵ブレイク直前などにこれを行うことで背水PTでは爆発的な火力を得ることができます。 代用召喚石のディヴィジョンも存在 ティターン自体は狙って入手できる召喚石では無いが、 無課金で入手できる「ティターン・ディヴィジョン」が存在する。 加護は10%劣るものの十分代用として使うことができる。

次の

【グラブル】無課金~微課金ティターン編成とマグナ編成の比較

グラブル 無課金ティターン

関連コンテンツ ティターン編成に必要な装備は? 「マグナ武器は使えない?」 ティターン編成を目指すのであれば マグナ装備はほとんど入りません。 入れたとしても1本か2本です。 主に使うであろう武器は 通常攻刃枠になってきます。 課金が可能であるならば ・アッキヌフォート 弓 ・ストラトゥムバンカー 銃 このあたりを揃えたいですが… 正直とてもとても大変です! そこで無課金でも可能な装備を 集める方が現実的と言えます。 バアル武器 ・マイムールヴィジョン 銃 ・ソロモンドライブ 斧 ウォフマナフ武器 ・裁きの鳴雷 銃 このあたりを揃えていきます。 ウォフマナフが討滅戦にあったら 積極的に数をこなしましょう。 あとは土の試練でウロコを集めて 毎日バアルを自発する感じです。 どんな編成にすれば良いの? 「必要な装備の本数は?」 最も強力な編成としては… ・四天刃1 メイン ・バアル銃4 ・アッキヌフォート3 ・ウォフ琴1 ・ウリエル1 こんな感じになるのですが… アッキヌフォートは正直ムリ! と、いうわけでアッキヌ枠に ウォフマナフの銃を入れます。 「背水編成にしたいんだけど…」 土属性はサラーサやアイルといった 自分のHPを減らすキャラが多くて 背水運用に適していますね。 そんな場合は… ・四天刃1 メイン ・バアル銃2 ・ストラトゥムバンカー4 ・ウォフ琴2 ・ウリエル1 「だから課金武器はムリ!」 そんな場合はバンカーを バアルのオノに切り替えです。 コレで背水編成もバッチリ! おすすめの土パーティは? 「キャラは誰入れたらいいの?」 どんな敵と戦うかによって 編成を変えるのが常ですが… 土属性の特徴としてテスカで 種族をバラバラにしないと いけないところがあります。 アタッカーをヒューマンにするなら アイル、SSRオイゲンなどが良いです。 アレーティアもグッドですね。 耐久パにするならサラが入るので アタッカーをドラフにします。 サラーサ、ハレゼナが良いです。 エルーンにするのもアリです。 メルゥか、クセがあるけど おもしろいネモネが良いです。 さらにクセが強いのが ユーステスですが、カッコいいので 組み込んでみるのも面白いです。 ハーヴィンはサブに向いてます。 状態異常対策のアルルメイヤ、 バフの鬼といえばマキラちゃん。 カ「俺様は?」 おっさんは耐久パに向いてます。 その場合はテスカ編成はあきらめ、 サラ、アルルメイヤ、カリオストロで 組むとびっくりするほどの耐久力です。 全体のHP回復があるのも良いです。 ジ「やれやれ…オレを編成に入れないとはな…」 「ジークフリート…さん…!」 ジークンマンはオールラウンダーです。 どんな敵かわからないのであれば とりあえず入れてくみたいな感じ。 奥義の追加ダメージが強いです。 いろいろいて迷っちゃいますねw 以上のキャラクターを戦う敵によって 組み替えていくのが良いでしょう。

次の

グラブルのティターン編成について、カイムハイランダーが強力...

グラブル 無課金ティターン

リミテッド武器の有無は理想編成を目指す場合だけでなく、マグナ編成を超える場合にも重要となる。 新リミ武器「八幡薙刀」実装 6月下旬のリミテッドレオナ実装に合わせて、新たな土属性リミテッド武器「八幡薙刀」が追加。 5凸後は第2スキルのメイン装備縛りがなくなり汎用性が高まる。 メイン武器や英雄王の槍などは通常軸や奥義軸など、運用によって変動する枠となります。 高難易度を想定しており上限UPの恩恵が少ないため、「支配の天秤」の優先度は低めとなっています。 最大HPが高いほど堅守を活かして低HP時に受けられる攻撃が増えるため、守護によるHP上昇も重要な要素ですね。 自発的にHPを減らす手段が少ないため、初動の火力を補える「一期一振」を採用しています。 上記の編成例をベースにしつつ、敵の火力や行動次第で守護武器でや背水武器の本数など、場面に応じた細かい調整をしていくことになります。 TA率UPの効果量は控えめだが、高いATKと34%の攻刃で基礎ダメージを大きく底上げ可能。 一期一振の方が4凸優先度は高いが、 状況次第で理想編成に入るため、無理なく作成できるなら4凸しておきたい武器。 HPを確保したい場面で攻刃と守護を兼ねた枠として編成候補。 Lv120で取得する攻刃 中 に加え、守護IIを併せ持つのが特徴。 既に所持している場合はHPを確保したい高難易度マルチ等で編成候補となるが、 代用武器も多くサプチケやムーン交換での取得優先度は低い。 パラシュと同様に既に所持している場合はHPを高くする必要がある 高難易度バトルで編成候補だが、優先して入手を目指す必要性は低い。 2倍、4凸時点で1. 23倍にする強力なスキル持ち。 神威でHP底上げもでき、対水属性の場合は必須武器。 上限付近のダメージを出せる編成では火力を伸ばす手段として有効。 一振など刀武器の数を用意できる場合は編成に組み込んでいきたい。 白虎邪に比べて攻刃量では劣るが、Lv150ならATKの差でこちらが優先される。 ソロモンドライブと比較するとHP最大時の攻撃力が下がる代わりに、低HP時の攻撃がより強力になる。 低HP想定のバトルならこちらを優先。 背水寄りのティターン編成では、空いた枠にはこの武器を入れたい。 5凸後は第2スキルのメイン装備縛りがなくなり、サブ装備時にも恩恵を得られるようになる。 ユグドラシルブランチより優先度は下がるものの、5凸追加で奥義の回復性能やHP確保も可能となり、フルオート適性も高まった。 高難度のソロバトルなど耐久編成を組む際に候補となる。 5凸SLv20まで強化済みなら1本程度編成しておきたい。 必殺武器.

次の