アンキロ サウルス テイム。 ARKやり始めたのですが、テイムするべき恐竜っていますか?必須級じゃなくても...

Ark攻略 スノーオウル(フクロウ)をテイム・紹介(Extinction)

アンキロ サウルス テイム

テイム方法 昏睡テイム、草食 ・大体全域に生息している、岩場にあたりに生息していて発見は簡単。 ・少し足が遅いので、昏睡させる事は難しくない。 キブルはディロフォ ディロフォサウルスの卵1 干し肉1 レモン1 メジョベリー2 繊維3 水 テイム後 テイム後はサドルを付けて騎乗できる。 ・特殊能力はこの採掘能力。 ・騎乗して岩や金属鉱石を攻撃すれば、一瞬で大量の鉱石が手に入る。 しかも金属等の希少資源が少し多めに手に入る。 ・そのため 採掘要員として優秀で、採掘場を作りそこにアンキロを置いておけば簡単に鉄が手に入る。 敵がいない大きい山の頂上等に作ると安全で良い。 近くにを作ればすぐにインゴットを精製できる ・戦闘力はそこそこ、あまり期待できない。 鉄、水晶、黒曜石等の採掘要員として一匹は欲しい所、所持重量を上げれば長時間採掘可能になる。

次の

【Ark】恐竜と糞と野生児 5日目

アンキロ サウルス テイム

【肉、皮、移動】ユタラプトル 序盤の要、ユタラプトルです。 足が速く攻撃力もあるので、序盤に 肉や 皮を集めるのに大活躍します。 乗ってよし、護衛に良し。 自分で斧とかを使って集めるのに比べると本当に飛躍的に効率上がります。 また、数を集めればアルファ恐竜ですら袋叩きにできるので頑張りましょう。 【肉、皮、移動、運搬】アルゲンタヴィス もはや説明不要のアルゲンタヴィス。 うちでは過労死するレベルで働いています。 攻撃力、体力が高く 肉や 皮を集める主戦力になりますし、追従命令を出してファンネルとして使っても非常に強い。 石の重量を半減する能力を持ち サドルには作業台の効果付き。 右クリックによる 掴みで動物を運搬可能。 そして死体を食べることで HP回復のバフが掛かります。 とりあえず一家に一匹必要です。 もはやおススメとかではなく 必要です。 アルゲンタヴィスは山地に多くいるので、簡単な アルゲン捕獲トラップ(石の恐竜ゲート4個を並べて両端にドアを付けたもの)を作り捕まえましょう。 タゲを取ってうまいこと中に引き連れて入ってゲートのスキマから抜け出すだけでハメれます。 【火打石、鉱石類】アンキロサウルス しっぽの先にハンマーのようなものがついたトゲトゲの恐竜、アンキロ。 金属鉱石、 火打石、 黒曜石や 水晶などを効率よく採掘できます。 オマケ程度ですが ベリーや 木材、 わらも取れます。 そして攻撃のノックバック効果も高いので割と戦えます。 ちなみに足が遅いという弱点がありますが、これは アルゲンタヴィスで運搬することによって解消されます。 山地までアルゲンで運んで、アンキロで金属鉱石を掘って、石は重量軽減効果を持つアルゲンに持たせて、、、という圧倒的シナジー。 【キチン】メガテリウム デカいナマケモノみたいなやつです。 生肉、 ベリー、 木材、 わらと何でも集めることができるのですが特筆すべきは キチンをアホほど集めることができること。 山地のサソリをこいつでやっつけると キチンを効率よく集めることができます。 メガテリウムは素の戦闘力も高いのですが実は 昆虫特攻持ち。 しかも昆虫を倒すことで一定時間 攻撃力2倍かつ 被ダメ4分の3カットという バグキラー状態になります。 これがアホほど強い。 というかアホ。 ちなみにメガテリウムのテイムが難しい場合はダイアウルフで沼地辺りを徘徊するのも良いキチン集めになりますね。 カタツムリとサソリとトンボは見つけ次第処しましょう。 【木材、繊維】テリジノサウルス 野生のこいつに近づいて殺される経験をした人は多いのではないでしょうか(数敗)。 木、 藁、 肉類、 皮、 ベリーなどなんでも収穫可能。 その上こいつでは 木材と 繊維を大量に集めることができます。 ちなみにこんな仕様も。 2コマンドで特殊な採取方法が存在する。 1コマンド目の攻撃が対象にヒット判定を出す前に2コマンド目を行うと出来る。 この入力を成功すれば木を伐採せずベリー採取せず敵に攻撃する事が出来る。 また、紫の絹の花からかなりの量を採取可能。 繊維獲得量はバグ紛いで、あっという間に万単位を集められる程。 戦闘能力も非常に高く、まさに万能な一匹ですね。 昏睡値の減少がめちゃくちゃ早いので麻酔薬はたくさん持っていきましょう。 おわりに 以上が私おススメの テイムするべき生き物です。 メガテリウムとテリジノに関してはシンプルにテイムが難しいですが、後々のアドバンテージを考えるならテイムして全く損は無いと思います。 テイム中昏睡値が減ってきた恐竜に対してはナルコベリーを使いましょう。 麻酔薬よりもコストが安く持続値などの関係で効率が良いです。 あくまで初心者の自分が初心者の方に向けて書き置いているものなので、あんまり実用性はないかもですが参考になれば幸いです。

次の

Ark:SurvivalEvolvedテイム時間一覧表(テイム方法、必要資源)

アンキロ サウルス テイム

【肉、皮、移動】ユタラプトル 序盤の要、ユタラプトルです。 足が速く攻撃力もあるので、序盤に 肉や 皮を集めるのに大活躍します。 乗ってよし、護衛に良し。 自分で斧とかを使って集めるのに比べると本当に飛躍的に効率上がります。 また、数を集めればアルファ恐竜ですら袋叩きにできるので頑張りましょう。 【肉、皮、移動、運搬】アルゲンタヴィス もはや説明不要のアルゲンタヴィス。 うちでは過労死するレベルで働いています。 攻撃力、体力が高く 肉や 皮を集める主戦力になりますし、追従命令を出してファンネルとして使っても非常に強い。 石の重量を半減する能力を持ち サドルには作業台の効果付き。 右クリックによる 掴みで動物を運搬可能。 そして死体を食べることで HP回復のバフが掛かります。 とりあえず一家に一匹必要です。 もはやおススメとかではなく 必要です。 アルゲンタヴィスは山地に多くいるので、簡単な アルゲン捕獲トラップ(石の恐竜ゲート4個を並べて両端にドアを付けたもの)を作り捕まえましょう。 タゲを取ってうまいこと中に引き連れて入ってゲートのスキマから抜け出すだけでハメれます。 【火打石、鉱石類】アンキロサウルス しっぽの先にハンマーのようなものがついたトゲトゲの恐竜、アンキロ。 金属鉱石、 火打石、 黒曜石や 水晶などを効率よく採掘できます。 オマケ程度ですが ベリーや 木材、 わらも取れます。 そして攻撃のノックバック効果も高いので割と戦えます。 ちなみに足が遅いという弱点がありますが、これは アルゲンタヴィスで運搬することによって解消されます。 山地までアルゲンで運んで、アンキロで金属鉱石を掘って、石は重量軽減効果を持つアルゲンに持たせて、、、という圧倒的シナジー。 【キチン】メガテリウム デカいナマケモノみたいなやつです。 生肉、 ベリー、 木材、 わらと何でも集めることができるのですが特筆すべきは キチンをアホほど集めることができること。 山地のサソリをこいつでやっつけると キチンを効率よく集めることができます。 メガテリウムは素の戦闘力も高いのですが実は 昆虫特攻持ち。 しかも昆虫を倒すことで一定時間 攻撃力2倍かつ 被ダメ4分の3カットという バグキラー状態になります。 これがアホほど強い。 というかアホ。 ちなみにメガテリウムのテイムが難しい場合はダイアウルフで沼地辺りを徘徊するのも良いキチン集めになりますね。 カタツムリとサソリとトンボは見つけ次第処しましょう。 【木材、繊維】テリジノサウルス 野生のこいつに近づいて殺される経験をした人は多いのではないでしょうか(数敗)。 木、 藁、 肉類、 皮、 ベリーなどなんでも収穫可能。 その上こいつでは 木材と 繊維を大量に集めることができます。 ちなみにこんな仕様も。 2コマンドで特殊な採取方法が存在する。 1コマンド目の攻撃が対象にヒット判定を出す前に2コマンド目を行うと出来る。 この入力を成功すれば木を伐採せずベリー採取せず敵に攻撃する事が出来る。 また、紫の絹の花からかなりの量を採取可能。 繊維獲得量はバグ紛いで、あっという間に万単位を集められる程。 戦闘能力も非常に高く、まさに万能な一匹ですね。 昏睡値の減少がめちゃくちゃ早いので麻酔薬はたくさん持っていきましょう。 おわりに 以上が私おススメの テイムするべき生き物です。 メガテリウムとテリジノに関してはシンプルにテイムが難しいですが、後々のアドバンテージを考えるならテイムして全く損は無いと思います。 テイム中昏睡値が減ってきた恐竜に対してはナルコベリーを使いましょう。 麻酔薬よりもコストが安く持続値などの関係で効率が良いです。 あくまで初心者の自分が初心者の方に向けて書き置いているものなので、あんまり実用性はないかもですが参考になれば幸いです。

次の