超 サイヤ 人 トランクス 未来。 【未来の超サイヤ人】超サイヤ人トランクス(青年期)の考察

【未来の超サイヤ人】超サイヤ人トランクス(青年期)の考察

超 サイヤ 人 トランクス 未来

【時を越えた決意】超サイヤ人トランクス 未来 の考察です。 リーダー評価:5. 0点 サブ評価:8. 35倍 必殺技 『親子ギャリック砲』 必殺技倍率 5. 【概評】 で手に入る覚醒メダルでをドッカン覚醒させた姿です。 『極限Z覚醒』が実装されています。 系譜キャラが自分以外にもう1体居ないとダメ、という縛り持ちですが、これは『』や『』ではリーダーの存在だけで条件を満たせますし、その他のカテゴリ・属性デッキでも『有力なトランクス・ベジータのカード』は数多く、さほど無理なく条件を満たせます。 サイヤ人メインの編成なら『超サイヤ人・臨戦態勢』辺りはまず通ってくれますし、サポートとしては条件・範囲・倍率、どれを取っても十分に使いやすい部類です。 加えて、自身の実力もサポートキャラとしては中々のものです。 メインの仕事はサポートな訳で、3番手で皆の力を底上げしながらこれだけ頑張れるのは悪くありません。 最高難易度イベントでノーアイテム防御なんかを展開するには程遠いですが、アイテム前提ならそこそこ守れるレベルではありますし、今でも種々の高難易度イベントで十分に運用出来るキャラクターです。 しかしながら、実装当初は誰もが認めた『サポートキャラクター最強筆頭』としての立場は1年以上の時を経て大きく失われ、流石に物足りなく感じる所も出て来ました。 『手軽な条件で地力を出せる全属性サポート』というお手軽さはまだ買える所もありますが、絶対性能に関してはそこまで目立つ程でもなくなりました。 実装当時は存在しなかった『』やら『』やらの新世代高難易度イベントでも守りはかなり厳しく、ここは流石に時代の変化も感じさせる所です。 勿論、これだけの地力があれば『使えない』とか『通用しない』という訳ではありませんが、より上を行くキャラクター、採用価値の高いキャラクターもこの1年間で随分と増え、かつての存在感も随分と失われてしまったのが現状です。 今でも最高難易度イベントで大活躍…とは言えぬまでも凸が進めば通用はする水準、大乱戦などにも使い回せる余地は十分あるので、カテゴリ・属性的に使うビジョンがあるなら解放する価値もまだまだあるでしょう。 スキルに関しては、今の環境だと『回避』に全振りしてサポートに徹する方が好ましいでしょうか。 当時はATK100万超えのサポートというのも魅力的でしたが、今となってはそう目立つものでもなく…。 大乱戦なんかで使うなら連撃を伸ばしてダメージを稼ぐ、なんてのもありますが、追加効果は全然美味しくないし、今から育てるなら回避優先でしょう。 仮に回避Lv. DEFもサポートと必殺追加効果が掛け算になるのでそこそこ固くなり、かなりの実力になってくれます。 今となってはわざわざ並べる程でも…という感じですが、絵面的にもセットで使いたい感じはあります。 例えばこのロゼは気力を貯めてナンボのLRなので、サポートの存在はありがたいでしょう。 例えばこのベジータJrと挟んで混血サイヤ人寄りの体属性デッキ…なんて構築も可能でしょう。 【老界王神は使うべき?】 やで手に入る同名カードやガシャ産SRで技上げ可能です。 どの道面倒な技上げですが、レベル10まではこの辺を利用して上げましょう。 が一番現実的かな? 【引けたら当たり?外れ?】 正確には覚醒前を引き当てることになります。 かつての存在感は大きく失われてしまいましたが、今でも種々の編成で便利なサポート役として動けるのは間違いなく、高難易度イベントでも通用し得る実力は十分に持った 当たりと言えるキャラクターではあるでしょう。 ただ、今は『狭い範囲でよりハマる』という同名カードも増えて来ましたし、立場もより厳しくなりつつあるでしょうか。 実装当初は誰もが羨む程の通常ガシャ産屈指の実力者だったのが、今はそこそこに埋もれてしまった辺り、ここ1年くらいでの通常ガシャ産キャラクターのインフレも大いに感じさせる所です。 個人的に4ゴジータはベジータのM字ハゲも受け継いでなくてベジータ要素皆無なキャラデザだし性格はぐちゃぐちゃだし、 失敗作だと思ってるわ。 子供の頃はカッコよくて好きだったけど今見るとちょっとね… カッコいいとは思うけどこれベジータ要素もないしゴジータじゃなくても良くね?とは思う by 126. 214. 管理人の妻です。 255. 124.

次の

【ドッカンバトル】超サイヤ人 トランクス (未来)の必殺技レベル上げ方法と同名カード一覧

超 サイヤ 人 トランクス 未来

【貫きとおす信念】超サイヤ人トランクス 未来 の考察です。 45 倍 必殺技倍率 4. ダメージカットと DEF 上昇により非常に強固な守りを展開し、更に逆境で見せる底力には特記すべきものがあります。 『』カテゴリなんかでの運用を考えると、更にリーダーである【潜在パワーのすべて】アルティメット孫悟飯のサポートまで入ってしまうため、その DEF は爆発的に上昇していきます。 例えば被り無し解放状態であれば、パッシブ次第ではありますが、追加効果さえしっかり入れれば常に DEF7 万程度は固いでしょう。 ダメージカットにより必殺技ダメージまでもを大幅に減らせるため、壁役としては非常に理想的と言えます。 『』においてもダメージカットの特性は非常に強いため、こちらの適性も十分です。 リンクスキルも単属性では非常に通りやすいので非常に使いやすいですし。 火力に関しても、逆境に追い込まれた時に関しては一気にパワーを上げて来ます。 イベントやガシャ産 SR で技上げ可能という部分もあり、しっかり技上げしておけば防御要員としては 中々のものにはなってくれます。 何気にリーダースキルも代替リーダーとしては優秀で、使い所は中々に多いです。 しかし、パッシブの扱いづらさは否めず、場合によっては死にパッシブ化してしまうケースもあるでしょう。 完全な防御を展開した場合や、 1 番目のキャラが敵を沈めて次のラウンドに移行する場合など、 HP がほぼ満タン状態で顔を出してしまうことは普通にあります。 特にカテゴリ運用する場合、『』はかなり防御を固めやすい属性でもあるため、実質的にはパッシブが機能しない、というケースもあるでしょう。 まあ、それでも追加効果を保持すれば防御要員としては完璧ですが、攻撃役としては全く期待出来ません。 また、素の DEF 値も相当に低いので潜在解放してやらないとせっかくの高倍率も恩恵が低くなりがちではあります。 しっかり運用するつもりならそこまで求められてしまう、という部分もあるでしょう。 しかし、超高難易度の『スーパーバトルロード』なんかにおいては苦難の連続でパッシブも生きるでしょうし、ダメージカットでバッチリ守れますから適性は極めて高いです。 通常ガシャ産キャラとしては活躍の場は非常に広いです。 DEFに大きな補正を掛けるキャラなのに素体のDEF値が非常に低いため、出来れば被り無しの部分は全て空ける、くらいをしたくはあります。 防御が主体のキャラクターなので、『連続攻撃』によるDEF上昇の重複を狙うべきでしょう。 バトルロードでは『属性防御UP』も相まってかなりのカットにはなりますが、それでもシャットアウトには程遠いので、更に防御を求めて『回避』を上げるのも悪くはないです。 ただ、バトルロードを考えないなら回避の必要性も全くない防御性能なので、そこは自分の運用方法と照らし合わせてです。 気力が上がらず必殺を撃ち損じるようでは無意味ですが、きちんと回せれば完全防御にも近いです。 リーダーの超 4 悟空とも繋がりますし、取り敢えず大抵のサイヤ人同士で繋がりますから。 基本的にはどこで使っても守りが非常に硬く、サイヤ人に汎用のリンク持ちなので、採用価値は十分にあります。 【老界王神は使うべき?】 使う必要はないです。 イベントの利用はシンドイので、出来ればガシャ産SRで上げられる所までは上げたいですが…。 【引けたら当たり?外れ?】 正確には覚醒前を引き当てることになります。 極めて高い防御性能を持ち、リンクスキルもサイヤ人に汎用、技上げも可能ということで使いやすく、 まず当たりと言えるキャラクターです。 パッシブのATK,DEF補正に安定しなさはあるものの、その他の部分だけで防御性能は十分過ぎます。 混血デッキの壁役、バトルロードの壁役、超属性の代役リーダー、使い所は通常ガシャ産キャラとしては十分にある方でしょう。

次の

【未来の勝者】超サイヤ人トランクス(未来)の考察

超 サイヤ 人 トランクス 未来

【 未来の勝者 】 超サイヤ人トランクス 未来 の考察です。 リーダー評価:6. 0点 サブ評価:8. 40 倍 必殺技倍率 4. 9 倍した値を載せています。 9 倍値を載せています。 師である悟飯と立ち並ぶことでLR級の超高DEFを発揮する、基礎性能が極めて高いキャラクターです。 『チームに未来悟飯がいる』というだけで気力・ATK・DEFが全てパワーアップするキャラクターであり、特にリーダー自身が未来悟飯である『』カテゴリにおいては盤石の強さを発揮します。 実際、 『』カテゴリでのこのトランクスのDEF実数値を見てみましょう。 勿論、『』や『』等の、より高倍率補正のカテゴリ下で未来悟飯とセットで使うなら更にDEFは高く出る訳で、防御性能については文句無しというレベルです。 加えて、攻撃性能も『人造人間』相手には激しくブーストし、特にセルを相手取った際の火力はLR級と言っても良いでしょう。 基本、無凸ですらATK120万近くは出せるキャラクターですが、『確定会心』を考慮すれば実質的な火力は無凸でATK200万級、セル相手なら250万オーバーですから、特攻相手には無双の強さです。 前述のように、守りが非常に高水準な上でこの攻撃性能が乗る訳ですから、未来悟飯とセットで使った際の総合力は、通常ガシャ産キャラクターとしては間違いなくトップクラスでしょう。 『』や『』など、特攻を活かせる高難易度イベントもありますし、そもそも特攻なんぞを抜きにしても超優秀な、最高難易度イベントで通用しまくるキャラクターです。 しかし、やはりパッシブ条件、そしてリンクスキルのラインナップ的に、使える編成は限定されがちです。 気玉をトランクスへ回すのを意識しつつ、 3 枠目を中心に立ち回ればある程度仕事をこなせるのは間違いないですが、これではそこまで目立った活躍もしにくいため、やはり活躍の場は『 未来悟飯とセットで』というニッチな編成になりがちな部分はあります。 実際、悟飯抜きの編成なら、配布実績もある超強力な同名カード・なども存在するので、わざわざ使う必要性も薄いですし…。 しかし、悟飯と組んだ際の強さは フェス限級のそれであり、特攻相手なら LR 級とも言える存在感を発する存在で、通常ガシャ産キャラクターとしては間違いなくトップ集団の内の 1 体でしょう。 シンプルに攻守共にハイレベルなキャラクターなので、解放適正は通常ガシャ産キャラとしては最も高い部類です。 スキルは『連続攻撃』を優先すべきでしょう。 持続は1ターンながら、連撃が出るとDEFは5万6万と爆発的に上がりますし、敵が『人造人間』だと確定会心となるのでスキルの会心とは食い合ってしまうので。 性能的には『特攻専用機』ということもないので、会心不要という訳でもないですから、『連続攻撃』に振れる所は全振り、残りは全部『会心』で良いでしょう。 勿論、フレンドにこの悟飯を選んで代替リーダー、という価値もあります。 特にこのゴワス&ザマスなんかと並ぶと、このトランクスのDEFは20万とかそういうレベルになるケースも普通にあるので、必殺技にすらかなり対抗出来る水準となって来ます。 まあ、本領発揮時とは比べるべくもありませんが…。 【老界王神は使うべき?】 頂上決戦『』および物語イベント『』で技上げ可能です。 前者はドロップ率は低めですがSSRが落ちるので回るだけで良し、後者はドロップ率が高いですが餌をZ覚醒させる手間が必要ということで、好みの方で上げましょう。 Z覚醒は要するリソースもバカにならないので、個人的には前者がオススメですが。 【引けたら当たり?外れ?】 正確には覚醒前を引き当てることになります。 同名カード問題激戦区のキャラクターながら、未来悟飯とセットで使った際はその激戦区を勝ち抜ける程の凄まじい実力を発揮可能な、 通常ガシャ産キャラクターとしては間違いなく当たりと言えるキャラクターです。 活躍の場はニッチと言えど、代替リーダーとしての価値も高く、属性デッキで使い回せる程度の基礎性能もしっかり持っているため、流石に最新のキャラクターだけある抜きんでた性能です。

次の