イシヘンジン 弱点。 【ジムバトル優勝デッキ】イシヘンジンVMAX/ジガルデデッキレシピ 【ポケカ】

イシヘンジン (いしへんじん)とは【ピクシブ百科事典】

イシヘンジン 弱点

極端に物理へ偏った種族値が特徴的で、特に物理耐久は同タイプのより更に一回り高い。 一方、特殊耐久は極めて貧弱であり、無振りでは無補正C252の10まんボルトすら耐えられず、 弱点となると無振りのねっとうですら乱数で落ちる具合。 Hに対してDが極端に低いためD振りの恩恵が大きく、 無補正D252振りで特化のかみなりを極低乱数程度まで、 D特化とつげきチョッキなら、耐久指数は20650 H252振りの20685と同程度 まで改善される。 シングルでは実質特性無しであり、技レパートリーもギガイアスによく似通っているため、そのまま使っても劣化になりがち。 天候も含めた特殊耐久では歯が立たないため、あちらより高い素早さで差別化していきたい。 あちらが覚えない技としては、520. 0kgの体重を活かせる「ヒートスタンプ」がある。 固有特性のは、味方の技威力を無条件で1. 3倍にするという強力なもの。 が持つの実質的な上位互換特性であり、ダブルバトルでの活躍が予想される。 ただし、デンヂムシのように両方の耐久が安定しているわけではないため、生存力を高めるには砂を撒くなどの工夫が必要となるだろう。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 高威力だが命中不安。 スカーフやおいかぜ時に怯みが狙える。 追加効果が優秀。 威力不安定だが、タスキやみがわりに強い。 じしん 地 100 100 - 対鋼。 一致技との補完に優れる。 じだんだ 地 75 100 技失敗時2倍 ダブル用。 味方を巻き込まない。 岩技外しの保険に。 能力低下が痛い。 撃ち逃げ向き。 ボディプレス 闘 80 100 - 能力低下無し。 てっぺきと好相性。 体重104. 0kgまで威力120、130. 0kgまで威力100が出せる。 にも威力100を出せる。 ギガイアスとの差別化に。 じばく 無 200 100 全体攻撃 自主退場やダブルでの最後っ屁。 S70あるのでややもったいない。 ボディプレスの威力アップ。 無補正でもSに84振っておけば130族を、132振れば最速を抜ける。 ステルスロック 岩 - サポート用。 サイクル向け。 すなあらし 岩 - 特防を強化できるが、それでも低い。 じゅうりょく 超 - 味方の命中率補強・地面技の一貫性向上に。 ワンダールーム 超 - BD差が大きいので有効に働く場面もあるか。 ワイドガード 岩 - ダブル用。 特にだくりゅうなどに対して有効。 ふういん 超 - ダブル用。 まもるなどとあわせて。 ねむる 超 - 回復技。 1ターンでも長く生き残るために使う。 シングルではカゴのみとあわせて。 こらえる 無 - じゃくてんほけんの発動に。 とおせんぼう 無 - 自分が出ている限り相手は交代不可。 ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 ダイロック ストーンエッジ いわなだれ 130 195 天候:砂嵐 メインウェポン。 砂嵐でタスキ潰し、特防1. 5倍の恩恵が生きる場面は少ない。 素の特防が低すぎて上げたところでどうにもならない。 他技と範囲が被りがち。 追加効果で物理方面の鉄壁化を狙う。 ダイバーン ヒートスタンプ 130 天候:晴れ 対草鋼。 追加効果はダイロックと噛み合わない。 威力は低く追加効果も微妙。 ダイウォール 変化技 - まもる状態 ダイマックス技を含むすべての技を防ぐ。 連続使用で失敗しやすくなる。 地面技と格闘技は岩技との補完に優れるのでどちらか入れておきたい。 範囲は被るが両方も可。 S種族値は意外にも70もある。 スカーフを巻くか岩石封じするかすれば130族まで抜ける。 岩技の命中が不安な事もあり、ロックカット後はダイマックスした方が砂も撒けてメリットが多い。 弱点保険を発動させないと火力が足りない。 物理技なら耐え切れるが、特殊の場合はこらえるとあわせて。 ただ守っているだけでは手助けなどのサポートに劣りがちだが、ワイドガードで2体攻撃を防げるのは利点。 ふういんで相手のまもるを封じ、味方の強力な2体攻撃技を通せれば理想。 相性考察 特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。 組み合わせるのを1体に限定せず、自身含め3~4体の組み合わせで「並び」とその中での役割を意識できるよう解説するのもよい。 特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。 対イシヘンジン 注意すべき点 優秀な物理耐久とダブルバトル専用ながら強力な特性。 体重が重い上に体重依存技も覚え、Aも高いので火力面でも厄介。 ダブル向けのタイプの補助技を多く覚える。 Sは70と見た目に反して意外に機敏。 対策方法 シングルバトルでは特性無し同然。 岩単故に弱点も多い。 物理には強いが特殊耐久は紙同然で、上から殴れれば苦労はしない。 覚える技 レベルアップ 8th 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 1 いわおとし 50 90 いわ 物理 15 1 とおせんぼう - - ノーマル 変化 5 6 ロックカット - - いわ 変化 20 12 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 18 じゅうりょく - - エスパー へんか 5 24 ふみつけ 65 100 ノーマル 物理 20 30 ステルスロック - - いわ 変化 20 36 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 42 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 48 ワイドガード - - いわ 変化 10 54 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 60 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 66 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技マシン No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技08 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技09 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技19 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技20 じばく 200 100 ノーマル 物理 5 技21 ねむる - - エスパー 変化 10 技22 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技24 いびき 50 100 ノーマル 特殊 15 技25 まもる - - ノーマル 変化 10 技31 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技32 すなあらし - - いわ 変化 10 技39 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ふういん - - エスパー 変化 10 技48 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 技49 すなじごく 35 85 じめん 物理 15 技54 ロックブラスト 25 90 いわ 物理 10 技58 ダメおし 60 100 あく 物理 10 技71 ワンダールーム - - エスパー 変化 10 技76 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技81 じならし 60 100 じめん 物理 20 技97 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20 技98 じだんだ 75 100 じめん 物理 10 タマゴ技 No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 技10 じしん 100 100 じめん 物理 10 技20 みがわり - - ノーマル 変化 10 技26 こらえる - - ノーマル 変化 10 技27 ねごと - - ノーマル 変化 10 技39 ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5 技46 てっぺき - - はがね 変化 15 技67 だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10 技75 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 技79 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 技88 ヒートスタンプ - 100 ほのお 物理 10 技99 ボディプレス 80 100 かくとう 物理 10 遺伝.

次の

味方を強力サポート!?イシヘンジンVMAXの効果的な使い方

イシヘンジン 弱点

Contents• はじめに みなさん、エキスパンションパス第一弾「鎧の孤島」楽しんでいますか? 追加要素である教え技や努力値リセットなどに必要になる「ヨロイこうせき」 このアイテムを集めるのなかなか大変ですよね? 今回はその作業をある程度楽にできそうな場所&ポケモンの紹介です。 おすすめの場所 上図のハニカーム島です。 6つポケモンの巣がありますが、すべての巣において• ミツハニー• ビークイン• ラッキー• ハピナス• イベントレイドのポケモン の5通りのみが出現します。 つまり、出現するポケモンの種類が少ないため、弱点を突きやすく、早めに倒すことができます。 また、イベントレイドのポケモンが出た際は 隣の巣にねがいのかたまりを投げることによりイベントレイドポケモンを消すことができるため 時間短縮につながります。 おすすめのポケモン イシヘンジン ほかの岩ポケモンでもよいですが、特性「パワースポット」により味方の技の威力が上がるため バリアの上から削るHP量が増え、早く倒すことが見込めます。 ほかの人のミツハニーやビークインのレイドバトルに参加することを考え、 技は「いわなだれ」・持ち物に「こうかくレンズ」を採用するのが良いと思われます。 「こうげき」の高い格闘ポケモン こちらはラッキー、ハピナス用に準備しておきます。 イシヘンジンの「ばかぢから」だとあまり体力が減らず、かえって時間がかかります。 ローブシン、カイリキー、ルカリオなどに攻撃の努力値を振ってレベル100にしておきましょう。 「ひとりで挑戦!」でレイドを開始• ひとりで挑戦した方が早く終わります。 さらに、ダイマックスしないほうが演出分早く終わります。 「みんなで挑戦!」でレイドを選択• 1分から1分30秒くらい募集して開始• 申し込みがなく、サポートプレイヤーがいない場合でも2ターンで倒せますので募集は短くてよいと思います。 「みんなで挑戦!」でレイドを選択• 2分から2分30秒くらい募集して開始• 申し込みがあれば2ターンで終わることが多いため、少し長く募集をしてよいと思います。 ラッキー、ハピナス• 「みんなで挑戦!」でレイドを選択• 2分30秒以上募集して開始• 「こうげき」の高い格闘ポケモンでダイナックルを選択 ヨロイ鉱石を3~5個落とすため、申し込みされないことが稀だと思われます。 イシヘンジンではダメージが出ないため、ほかの格闘タイプのポケモンに任せましょう。 イベントレイドのポケモン 隣の穴にねがいのかたまりを投げて消しましょう! 効率について 1時間でだいたい20~25個稼ぐことができます。 終わりに 鎧の孤島がプレイできるようになってまだ1週間しか経っていないため、 こっちの方が効率が良いよ! とか ここ間違っているよ という点がありましたらコメントしていただければと思います。 寄稿ガイドライン APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。 寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

次の

イシヘンジン|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

イシヘンジン 弱点

極端に物理へ偏った種族値が特徴的で、特に物理耐久は同タイプのより更に一回り高い。 一方、特殊耐久は極めて貧弱であり、無振りでは無補正C252の10まんボルトすら耐えられず、 弱点となると無振りのねっとうですら乱数で落ちる具合。 Hに対してDが極端に低いためD振りの恩恵が大きく、 無補正D252振りで特化のかみなりを極低乱数程度まで、 D特化とつげきチョッキなら、耐久指数は20650 H252振りの20685と同程度 まで改善される。 シングルでは実質特性無しであり、技レパートリーもギガイアスによく似通っているため、そのまま使っても劣化になりがち。 天候も含めた特殊耐久では歯が立たないため、あちらより高い素早さで差別化していきたい。 あちらが覚えない技としては、520. 0kgの体重を活かせる「ヒートスタンプ」がある。 固有特性のは、味方の技威力を無条件で1. 3倍にするという強力なもの。 が持つの実質的な上位互換特性であり、ダブルバトルでの活躍が予想される。 ただし、デンヂムシのように両方の耐久が安定しているわけではないため、生存力を高めるには砂を撒くなどの工夫が必要となるだろう。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 高威力だが命中不安。 スカーフやおいかぜ時に怯みが狙える。 追加効果が優秀。 威力不安定だが、タスキやみがわりに強い。 じしん 地 100 100 - 対鋼。 一致技との補完に優れる。 じだんだ 地 75 100 技失敗時2倍 ダブル用。 味方を巻き込まない。 岩技外しの保険に。 能力低下が痛い。 撃ち逃げ向き。 ボディプレス 闘 80 100 - 能力低下無し。 てっぺきと好相性。 体重104. 0kgまで威力120、130. 0kgまで威力100が出せる。 にも威力100を出せる。 ギガイアスとの差別化に。 じばく 無 200 100 全体攻撃 自主退場やダブルでの最後っ屁。 S70あるのでややもったいない。 ボディプレスの威力アップ。 無補正でもSに84振っておけば130族を、132振れば最速を抜ける。 ステルスロック 岩 - サポート用。 サイクル向け。 すなあらし 岩 - 特防を強化できるが、それでも低い。 じゅうりょく 超 - 味方の命中率補強・地面技の一貫性向上に。 ワンダールーム 超 - BD差が大きいので有効に働く場面もあるか。 ワイドガード 岩 - ダブル用。 特にだくりゅうなどに対して有効。 ふういん 超 - ダブル用。 まもるなどとあわせて。 ねむる 超 - 回復技。 1ターンでも長く生き残るために使う。 シングルではカゴのみとあわせて。 こらえる 無 - じゃくてんほけんの発動に。 とおせんぼう 無 - 自分が出ている限り相手は交代不可。 ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 ダイロック ストーンエッジ いわなだれ 130 195 天候:砂嵐 メインウェポン。 砂嵐でタスキ潰し、特防1. 5倍の恩恵が生きる場面は少ない。 素の特防が低すぎて上げたところでどうにもならない。 他技と範囲が被りがち。 追加効果で物理方面の鉄壁化を狙う。 ダイバーン ヒートスタンプ 130 天候:晴れ 対草鋼。 追加効果はダイロックと噛み合わない。 威力は低く追加効果も微妙。 ダイウォール 変化技 - まもる状態 ダイマックス技を含むすべての技を防ぐ。 連続使用で失敗しやすくなる。 地面技と格闘技は岩技との補完に優れるのでどちらか入れておきたい。 範囲は被るが両方も可。 S種族値は意外にも70もある。 スカーフを巻くか岩石封じするかすれば130族まで抜ける。 岩技の命中が不安な事もあり、ロックカット後はダイマックスした方が砂も撒けてメリットが多い。 弱点保険を発動させないと火力が足りない。 物理技なら耐え切れるが、特殊の場合はこらえるとあわせて。 ただ守っているだけでは手助けなどのサポートに劣りがちだが、ワイドガードで2体攻撃を防げるのは利点。 ふういんで相手のまもるを封じ、味方の強力な2体攻撃技を通せれば理想。 相性考察 特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。 組み合わせるのを1体に限定せず、自身含め3~4体の組み合わせで「並び」とその中での役割を意識できるよう解説するのもよい。 特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。 対イシヘンジン 注意すべき点 優秀な物理耐久とダブルバトル専用ながら強力な特性。 体重が重い上に体重依存技も覚え、Aも高いので火力面でも厄介。 ダブル向けのタイプの補助技を多く覚える。 Sは70と見た目に反して意外に機敏。 対策方法 シングルバトルでは特性無し同然。 岩単故に弱点も多い。 物理には強いが特殊耐久は紙同然で、上から殴れれば苦労はしない。 覚える技 レベルアップ 8th 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 1 いわおとし 50 90 いわ 物理 15 1 とおせんぼう - - ノーマル 変化 5 6 ロックカット - - いわ 変化 20 12 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 18 じゅうりょく - - エスパー へんか 5 24 ふみつけ 65 100 ノーマル 物理 20 30 ステルスロック - - いわ 変化 20 36 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 42 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 48 ワイドガード - - いわ 変化 10 54 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 60 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 66 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技マシン No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 技08 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技09 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技19 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技20 じばく 200 100 ノーマル 物理 5 技21 ねむる - - エスパー 変化 10 技22 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技24 いびき 50 100 ノーマル 特殊 15 技25 まもる - - ノーマル 変化 10 技31 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技32 すなあらし - - いわ 変化 10 技39 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ふういん - - エスパー 変化 10 技48 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 技49 すなじごく 35 85 じめん 物理 15 技54 ロックブラスト 25 90 いわ 物理 10 技58 ダメおし 60 100 あく 物理 10 技71 ワンダールーム - - エスパー 変化 10 技76 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技81 じならし 60 100 じめん 物理 20 技97 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20 技98 じだんだ 75 100 じめん 物理 10 タマゴ技 No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 技10 じしん 100 100 じめん 物理 10 技20 みがわり - - ノーマル 変化 10 技26 こらえる - - ノーマル 変化 10 技27 ねごと - - ノーマル 変化 10 技39 ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5 技46 てっぺき - - はがね 変化 15 技67 だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10 技75 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 技79 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 技88 ヒートスタンプ - 100 ほのお 物理 10 技99 ボディプレス 80 100 かくとう 物理 10 遺伝.

次の