エンジェル カラー バター。 黒髪でもカラーバターは染まる!ブリーチしないで使用するとどうなる?

モデル愛用率NO.1カラコン!エンジェルカラーオフィシャルサイト

エンジェル カラー バター

最近話題の「カラーバター」ってどんなカラーリング剤なの? YouTubeでたびたび紹介され、認知度も高まってきている「カラーバター」。 自宅で簡単にカラーリングができると話題のカラーリング剤だ。 見た目は容器に入ったヘアワックスに近く、コンパクトサイズなので持ち運びも楽々。 見た目に反して容量も多いためショートヘアであれば数回使用することができる。 また、「友人に染めてもらう」「友人とシェアする」なんて裏技も使えてしまうのも利点の一つだ。 ヘアートリートメントに染料が入っているため、カラーリングとトリートメントが同時にできてしまうという優れものだ。 また、通常のカラー剤よりも髪の毛へのダメージが少なく発色が良いため、派手色でもキレイに染まるというメリットもある。 カラーバリエーションも豊富で、「モカブラウン」などの暗いトーンから「ピンク」「ブルー」といった明るいトーンまで幅広く手軽に挑戦できるのも魅力の一つである。 そんなカラーバターだが、正しい使用方法を守らないと、ムラになったり、イメージした色にならなかったり、といったトラブルも……。 ということで、今回は自宅で使用する際の5つの注意点をご紹介。 カラーバターを使用する際はぜひ参考にしてほしい。 カラーバターを自宅で使用する際の5つの注意点! 注意点1、元の髪色が暗いと染まらない!派手色に染めたいならブリーチが必要 派手な色に染めたいなら、カラーバターを使う前にブリーチが必須! カラーバターは、髪の毛の色自体を明るくすることができないというデメリットがある。 そのため、もともとの髪の毛の色が黒やブラウンだと、カラーバターを使ってもうまく染めることができない。 特に赤やピンク、ブルーやパープルといった派手色に染める場合は、注意が必要だ。 派手色をキレイに発色させたい場合は、髪の毛のベースの色を白に近くなるまでブリーチしておかなければならない。 そうしないと、もとの髪色が邪魔して、思ったようなヘアカラーには仕上がらないのだ。 注意点2、カラーバターで髪を染めるときは手袋がマスト いくらトリートメント感覚で使用できるといっても、カラーバターは髪の毛にカラーを入れるので手袋着用がマストだ。 手袋を使用しないと、手に色が残ってしまうこともある。 同様の理由から、顔の周りや首元などにはカラーバターをつけないように注意しよう。 肌にカラーバターがついた場合は、その都度きちんと拭き取るようにしたい。 注意点3、髪のダメージが大きい部分は色が入りやすい カラーバターは、髪の毛のダメージが大きい部分ほどよく染まる。 傷んでいる髪の毛は、キューティクルが開いた状態なので、健康な髪の毛に比べて色が入りやすいのだ。 髪のダメージの大きい部分(毛先など)は、最後に塗るなどして色ムラ防止に努めよう。 髪を濡らしておいた方が、カラーバターが伸びやすいのでキレイに塗ることができるからだ。 髪を濡らした後は、しっかりとタオルドライをしておこう。 また、キレイに発色させるためには、カラーバターの量はたっぷりと使用しよう。 量が少ないと、どうしてもカラーバターがきちんと塗れている部分とそうでない部分とが出てきて、ムラができてしまいやすい。 特にセルフでカラーバターを使用する場合は、どうしても色ムラが出やすいので、たっぷりめに使うのがおすすめだ。 注意点5、キレイに色を入れるためには、塗った後に髪を温める 自宅でカラーバターを使って染めたものの、「思ったように色が入らなかった」「色ムラになった」という失敗がしばしば聞かれる。 カラーバターのキレイな発色を目指すなら、カラーバターを塗った後に温めるのがおすすめ。 温めることでカラーが浸透しやすくなるし、トリートメント効果も高まる。 温める際は、カラーバターを塗った後の髪にラップをしよう。 その上で、ドライヤーの弱風をしばらく当てる。 同じ部分のみにドライヤーを当てると、それも色ムラの原因になるので、ドライヤーは髪の毛全体にまんべんなく当てるようにしよう。 放置時間は15~20分が目安。 その後、しっかりすすいだら完了だ。 しかし、髪質や髪の傷み具合によってはカラーが入りやすい場合もあれば、そうでない場合もあるので、途中で色を確認しながら放置しよう。 注意点を守り、カラーバターでカラフルな髪に仕上げよう!• 374• 154• 392• 100• 134• 706• 306• 107• 435• 103• 139• 115•

次の

ANCELS COLOR BUTTER ★カラーバター公式チャンネル★

エンジェル カラー バター

エンシェールズ商品はすべて日本国内で製造している信頼の MADE IN JAPAN製品です。 エンシェールズ商品が紹介されました!*左右にスワイプしてご覧ください 【mini 8月号】 2019. 01発売 【vivi 6月号】 2019. 23発売 【NYLON 9月号】 2018. 27発売 【PREPPY 5月号】 2018. 31発売 【美ST 10月号】 2017. 17発売 【macaron】 【Sweet Myベストヘア】 2017. 23発売 【KERA 4月号】 2017. 16発売 【KERA 3月号】 2017. 16発売 【Cure vol. 163】 2017. 21発売 【KERA 2月号】 2017. 16発売 【Cure vol. 162】 2017. 21発売 【KERA 1月号】 2017. 16発売 【Cure vol. 161】 2016. 21発売 エンシェールズで開催中のイベントです。 たくさんの方のご参加お待ちしています!.

次の

【Ancels】毛先やインナーにちょうどいい!カラーバタープチ|Ancels Color Butter

エンジェル カラー バター

エンシェールズカラーバター(全24色+クリアクリーム)の髪色別発色見本。 エンシェールズカラーバターは黒髪を明るくする脱色効果はなく、髪の上に色素が着く《表面付着》なので、 黒髪の上から使用してもほとんど発色しません。 また、グレーヘア(白髪)に使用された場合は、ぼかし程度には発色しますが、はじいてしまいほとんど色は入りません。 茶髪(10トーン)以上のある程度明るい髪の上からご使用ください。 ご自身の髪色に近いベース(BEFORE)を参考にしてください。 お待たせしました!エンシェールズカラーバターから人気のアッシュ系カラー3色が2019年7月に新登場! 薄めることを前提に原液は濃いめの色になっています。 ややパープル寄りのラベンダーピンクのような色味です。 ブリーチで白金にした髪に使用すると、落ち着いた色味でありながら、光に当たった際に透明感が出ます。 黄色味が残った金髪に使用すると、あたたかみのあるアッシュピンクに。 ショッキングパープル》よりも青みの強いパープルです。 ブリーチで白金にした髪に使用すると、落ち着いた色味でありながら、光に当たった際に透明感が出ます。 黄色味が残った金髪に使用すると、《アッシュピンク》を白金に使用した場合と似たようなカラーに発色します。 青みを強くしたい場合は、《10. オーシャンブルー》を少し混ぜて微調整してみてください。 明るめの茶髪に使用すると、少しトーンダウンしたような暗めの色になりますが、パープルの色味が分かるくらいしっかり発色します。 原液で使用した場合、暗めのアッシュグリーンに発色。 くすみのあるターコイズブルーのような気品のあるグリーンです。 ブリーチで白金にした髪に使用すると、落ち着いた色味でありながら、光に当たった際に透明感が出ます。 黄色味が残った金髪に使用すると、白金に使用した場合と比べ少し沈んだ感じにはなりますが、しっかりアッシュグリーンに発色。 明るめの茶髪に使用すると、深みのあるモッズグリーンのような色になります。 《15. アイスミントグリーン》や《16. ヘンプグリーン》を使用した場合よりも「青み」と「くすみ」が強く出て、より落ち着いた色味に仕上がります。 エンシェールズカラーバター2019年上半期売れ筋カラーランキング第5位の人気カラー。 青みのある"マゼンタ"っぽいピンクです。 白金の髪に使用すると見た目通りのピンクに。 黄色みが残った金髪に使用すると、青みが薄れサーモンピンクっぽい色に発色します。 茶髪の上からだとふんわり可愛らしいブラウンピンクに。 ニュアンスでピンクカラーを楽しめます。 ベイビーピンク》よりも濃い、"マゼンタ"っぽい王道ピンクです。 《25. クリアクリーム》や市販の白いトリートメント 5倍が目安 で薄めると、ベイビーピンクとほぼ同じ色を作ることができます。 茶髪の上からよりピンクをはっきり発色させたい場合は、ベイビーピンクよりフラッシュピンクの方がおススメです。 深みのあるダークピンク。 可愛らしさの中に大人っぽさをあわせ持つ人気のピンクカラーです。 光に当たった時に透明感を出すなら、白金に近いハイトーンベースがおススメですが、黄色みが残った金髪の上からもしっかり発色します。 茶髪の上から使用すると、落ち着いたピンクパープルっぽい色に。 《王道の直球レッド》《朱色っぽいレッド》《くすみのある落ち着いたレッド》の3種類のレッドがあります。 王道の直球レッド。 真っ赤にするなら、リアルレッドがおススメです。 しっかり赤髪にするなら白金のハイトーンベースにお使いください。 黄色みが残った金髪の上から使用した場合、《5. デーモンレッド》を白金に使った場合と同じような、朱色っぽい赤色になります。 茶髪の上から使用すると、ワインレッドのような深みのある色に。 リアルレッド》よりオレンジ寄りの朱色っぽいレッド。 黄色みが残った金髪の上から使用すると、さらにオレンジがかった色に発色します。 茶髪の上から使用した場合、リアルレッドより少し弱めのブラウンレッドになります。 少しくすんだ感じの落ち着いたレッド。 そこまで真っ赤でなくてもいいという方におススメです。 発色に透明感を出すなら白金のハイトーンベースがおススメですが、黄色みが残った金髪の上からでもしっかり発色します。 茶髪の上から使用すると、オレンジ寄りのブラウンレッドになります。 ピンク寄りのパープルとブルー寄りのパープルの2種類のパープルをご用意。 どちらも茶髪の上からも人気のカラーです。 ラベンダーみたいなピンク寄りのパープルです。 白金の髪に使用すると見た目通りのピンクパープルに。 黄色みが残った金髪に使用すると、ピンクっぽく発色します。 白金までブリーチするのが難しく、ピンク色にしたい場合はライトパープルを使うのもオススメです。 茶髪の上から使用すると、《3. チェリーピンク》を使った時と似たような色に発色します。 エンシェールズカラーバター2019年上半期売れ筋カラーランキング第2位の人気カラー。 ブルー寄りのパープルです。 黄色みが残った金髪の上からもしっかりパープルに発色しますが、透明感を出すなら白金に近いハイトーンベースに使うのがおススメです。 茶髪の上から使用すると、ブラウンベースの深みのあるパープルに。 少しトーンダウンしたカンジの暗めの色になりますが、パープルだと分かるくらいにしっかり発色します。 補色としても使えるマルチカラーです。 明るいブルーから深みのあるブルーまで4種類のブルーをご用意。 発色見本や、キレイにカラーするポイントを参考にお使いください。 キャンディーブルー」は、商品ラインナップ見直しに伴い、現在製造を休止しております。 ご愛用いただいている方々には大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。 晴れた青空のような薄い水色です。 見た目通りの薄いブルーにする場合は、白金に近いハイトーンベースにしてからお使いください。 茶髪の上から使うと、ビリジアンっぽいダークグリーンに発色します。 キャンディーブルー》よりも少し濃いめの南国の海のような水色です。 キャンディーブルー同様、カラーバターの見た目通りのブルーにする場合は、白金に近いハイトーンベースにしてからお使いください。 茶髪の上から使うと、キャンディーブルーとほぼ同じビリジアンっぽいダークグリーンに発色します。 王道ブルー。 真っ青にするなら、サファイアブルーがおススメです。 透き通った透明感のあるブルーに発色させるためには、白金に近いハイトーンベースにしてからお使いください。 茶髪の上から使うと、《9. キャンディーブルー》《10. オーシャンブルー》よりもさらに深みのあるビリジアンっぽいダークグリーンに発色します。 漆黒のブルー。 明るめの茶髪に使用するとブルーブラックに近い色になるので、茶髪の上からの使用も人気です。 ネイビーブルーは濃いブルーなので、黄色みの残った金髪の上から使用しても白金ベースに使った時と同じような発色になります。 光に当たった時に透き通ったブルージュのような色にする場合は、白金ベースがおススメです。 キレイなブルーカラーにするには、使う前のベースの髪色がポイントです。 ブリーチで明るくしても、 黄色みが残っていると、グリーンっぽい色に発色します。 できれば、白金に近いハイトーンベースにしてからお使いいただくのがおススメですが、ブリーチをムリしたくない場合や、どうしても黄色っぽさが残ってしまう場合は、《ムラサキ》を使った補色テクをお試しください。 ショッキングパープルの分量は、ベースの黄色の強さを見ながら調整してください。 多色カラーに欠かせない、華やかなイエロー。 毛先やインナーのアクセントカラーやポイントカラーとしても人気です。 白金に近いハイトーンベース・黄色みが残った金髪ベースの上から使用すると、カラーバターの見た目通りのオレンジカラーに。 明るめの茶髪の上から使用すると、ふんわりオレンジブラウンカラーに発色します。 ベイビーピンク》や《2. フラッシュピンク》に補色としてマンゴーオレンジを少し混ぜるとサーモンピンクが作れます。 また、マンゴーオレンジは少し黄色寄りのオレンジなので、赤寄りのオレンジにする場合は、マンゴーオレンジに《4. リアルレッド》を少し足してみてください。 爽やかな2種類のグリーンをご用意。 他の色をプラスしてお好みのグリーンにするのもおススメです。 アイスミントグリーン」は、商品ラインナップ見直しに伴い、現在製造を休止しております。 ご愛用いただいている方々には大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。 宝石のようなキレイなターコイズカラー。 白金に近いハイトーンベースに使った場合、《10. オーシャンブルー》を黄色みが残った金髪の上から使用した場合と同じような発色に。 ただし、透明感を出したい場合は、白金ベースにアイスミントグリーンを使用するのがおススメです。 黄色みが残った金髪ベースの上からもしっかりとほぼカラーバターの見た目と同じ色に発色します。 茶髪の上から使用すると、マット感のある深みのあるグリーンに。 アイスミントグリーンは、グリーンに近いターコイズカラーなので、青みが欲しい場合は《9. キャンディーブルー》か《10. オーシャンブルー》を少し混ぜてみてください。 王道グリーン。 白金に近いハイトーンベース・黄色みが残った金髪ベースの上から使用すると、カラーバターの見た目通りのグリーンカラーに。 明るめの茶髪の上から使用すると、《15. アイスミントグリーン》よりも深みのあるマットグリーンに発色します。 《13. ネオンイエロー》と混ぜて、明るい黄緑色を作っても可愛いです。 エンシェールズカラーバター売れ筋カラーランキングで毎年1位or2位を獲得している大人気のカラーです。 2019年上半期のランキングでは第4位を獲得。 チョコレートのような、レッド系の明るめのブラウンカラーです。 白金・金髪・茶髪のどの髪の上から使っても同じような発色になりますが、白金の上から使った時は、光に当たった時に透き通るような透明感が出ます。 《18. モカブラウン》よりも濃いめのオレンジ系のブラウンで、一般的なナチュラルブラウンカラーです。 白金・金髪・茶髪のどの髪の上から使っても同じような発色になりますが、白金の上から使った時は、光に当たった時に透き通るような透明感が出ます。 黒に近い濃いアッシュ系のブラウンです。 白金・金髪・茶髪のどの髪の上から使っても同じような発色になりますが、白金の上から使った時は、光に当たった時に透き通るような透明感が出ます。 黒髪までいかない茶髪のトーンダウンカラーとしてもオススメです。 また、《25. クリアクリーム》で薄めると人気の《17. アッシュミルクティー》とほぼ同じ色を作ることができるので、とても人気のカラーです。 アッシュ系ブラウンの《20. ココアブラウン》は、《25. クリアクリーム》で薄めていくと、アッシュがかったミルクティーカラーを作ることができます。 5倍のクリアクリームで薄めると、大人気カラーの《アッシュミルクティー》とほぼ同じ色に。 薄める比率を変えてお好みの濃さを調整してみてください。 クリアクリーム》は市販の白いトリートメントでも代用できますが、使用するトリートメントによって薄める配合の比率は異なります。 人気のシルバーは3種類。 薄めてお好みのシルバーカラーを作ったり、他の色に混ぜてアッシュカラーを作ったり、かなりマルチで使える人気のカラーです。 発色見本や、キレイにカラーするポイントを参考にお使いください。 白に近いかなり薄いシルバーカラーです。 キレイに発色させるためには、ブリーチで白金に近いハイトーンベースにしてからお使いください。 姉妹アイテムの《シルバーシャンプー》を日々のアフターケアとしてご使用いただくと、色持ちを長くキープすることができます。 エンシェールズカラーバター売れ筋カラーランキングで毎年上位を獲得し、2019年上半期のランキングでは第3位の人気カラー。 《21. プラチナシルバー》より濃いめの直球シルバーカラーで、単色での使用はもちろん、他の色と混ぜてアッシュピンクなどのくすみカラーを作ることができ、かなりマルチにお使いいただけます。 プラチナシルバー同様、 透明感のあるシルバーにする場合は、白金に近いハイトーンベースにしてからお使いください。 茶髪の上から使用すると、落ち着いたアッシュブラウンカラーに(少しトーンダウンしたような暗めのカラーになります)。 エンシェールズカラーバター2019年上半期売れ筋カラーランキング堂々の第1位を獲得した人気カラー。 限りなく黒に近いシルバーで、真っ黒まではいかず光に当たるとほんのりアッシュに発色します。 白金・金髪・茶髪のどの髪の上から使っても同じような発色になりますが、白金の上から使った時は、光に当たった時に透明感が出ます。 シャンプーするたび赤みの出にくいシルバーカラーに色落ちしていきます。 ムラサキシャンプーを退色ケアに使用していただくと、マット感を落ち着かせる効果があります。 《25. クリアクリーム》で薄めると、《21. プラチナシルバー》や《22. 925シルバー》とほぼ同じシルバーカラーを作ることができます。 キレイなシルバーカラーにするには、使う前のベースの髪色がポイントです。 ブリーチで明るくしても、黄色みが残っていると、マット(くすみのある緑がかった)っぽい色に発色します。 できれば、白金に近いハイトーンベースにしてからお使いいただくのがおススメですが、ブリーチをムリしたくない場合や、どうしても黄色っぽさが残ってしまう場合は、くすませ&《ムラサキ》を使った補色テクをお試しください。 プラチナシルバー》はかなり薄いシルバーなので、補色テクを使ってもキレイに発色させられない場合がほとんどです。 白金ベースにしてからお使いください。 ショッキングパープルの分量は、ベースの黄色の強さを見ながら調整してください。

次の