スイッチ サバイバル ゲーム。 恐竜サバイバルアクション『ARK: Survival Evolved』がニンテンドースイッチに対応

【2019年】ニンテンドースイッチおすすめインディーズゲームランキングベスト30

スイッチ サバイバル ゲーム

スイッチ まったり&ほのぼの系ゲームソフト紹介 【マインクラフト】 まったりゲームの代表作と言っても大袈裟ではない「マインクラフト」。 社会現象ともなり今もなお世界中から愛されているサンドボックス型のものづくり箱庭ゲームです。 ランダムに生成される立方体ブロックの世界を探索しつつ、自分だけのオリジナルな拠点を創り上げましょう。 例えば巨大なお城だったり、おしゃれなお店だったり、はたまた空中庭園だったりと本当になんでも創れます。 この手のゲームは携帯して遊ぶことも出来るスイッチと非常に相性がよく、MODを導入できないというデメリットこそあるものの、隙間時間に手軽に遊べる利便性を考えれば買う価値は十分にあります。 オンラインにも対応しており、友達と一緒に建築を楽しむことも出来ますし、ほのぼの遊ぶのには最適なゲームです。 【みんなでワイワイ! スペランカー】 洞窟探検家となり地底の奥深くを目指す「みんなでワイワイ! スペランカー」。 元々は1983年に発売された昔のゲームですが、今風のアレンジを加えてニンテンドースイッチで遊べるようになりました。 特徴的な部分としては 主人公がとてつもなく弱く、ちょっとした段差ですぐお亡くなりになります(笑) 「なんだそれクソゲーじゃねーか!」と思うかもしれませんが、そのシビアさが独自のゲーム性を生み出しています。 タイトルに「みんなでワイワイ!」と付いているだけはあり、 このゲームの醍醐味はなんといっても協力プレイにあります。 とにかく笑いが生まれるように作られているので、「迷惑をかけるかも…」なんてことは考えなくても大丈夫です。 ギスギスとは無縁のゲームシステムですし、 むしろ 下手な人がいた方が盛り上がるんじゃないかとさえ思える見事なバランスです。 ちなみにソロでも十分に進めることができるので、今日は協力プレイの気分じゃないという日でも安心です。 【進め! キノピオ隊長】 名脇役キノピオの愛嬌が心に染みる「進め! キノピオ隊長」。 実はこのゲーム元々は「スーパマリオ3Dワールド」のミニゲームだったんですが、人気のあまり1本のソフトになっちゃったという歴史を持ちます。 内容としては箱庭ステージの中でアイテムを探し、パズルなどを解きつつ探索を楽しむといったもので、 結構 頭を使って楽しむ部類のゲームです。 しかし頭を使うとはいってもそこはさすがの任天堂さん。 難し過ぎず簡単過ぎずといった見事なバランスを実現しています。 ステージの数も多く、1つ1つのステージにこれでもかというほどネタが散りばめられているので、最後まで飽きることなく楽しめます。 一部忙しないステージなんかもありますが、大半のステージは自分のペースで探索が楽しめるものとなっているので、 まったりと謎解きを楽しみたい方にはおすすめです。 任天堂さんのゲームらしい「子供から大人まで楽しめるゲーム」だと思います。 【ポータルナイツ】 モノづくりアクションRPG「ポータルナイツ」。 完全に個人的なんですが、自分の中での3大モノづくりゲームは「マインクラフト」、「ドラクエビルダーズ」、そしてこの「ポータルナイツ」です。 サバイバル要素を抑えてRPG色を強くしたマインクラフトといった感じで、古代のポータルを起動して数々の浮遊島を探索していきます。 また職業という概念があり、戦士・魔法使い・弓使いから1つを選ぶことができます。 冒険を重ねればレベルは上がりますし、能力の上昇やスキルを習得することだってできます。 かといって建築の幅が狭いということはなく、 様々な武器、防具、家具など、巨大な建造物もきっちり作れる自由度も兼ね備えています。 人によってはマインクラフトより面白いという意見もあったりするほどなので、気になる方は要チェック。 もちろんオンライン通信にも対応しており、友達と一緒に遊ぶこともできます。 【ヨッシークラフトワールド】 マリオの相棒ヨッシーが主人公のアクションゲーム「ヨッシークラフトワールド」。 クラフトワールドというタイトルなだけはあり、 まるで紙を切り取って工作したかのような表現が特徴的な何とも可愛らしい世界観です。 奥行きを強調したマップデザインが多く採用されており、ステージ攻略のマンネリを防ぐスパイスとして働きます。 またステージ1つ1つに「表」と「裏」という概念があり、 裏ステージでは表ステージからカメラをひっくり返した状態になります。 つまり「裏ステージ=表ステージの逆走」ということになるんですが、同じステージなのに背景が全く変わるのでかなり新鮮です。 やりこみ要素も豊富で隠しステージなんかも用意されているため、やり応えはたっぷり。 ゲームが苦手の方に向けての救済処置もきちんとありますし、どの層でもまったり楽しめるイチオシのゲームです。 【すみっコぐらし すみっコパークへようこそ】 見ているだけで癒されてしまいそうな「すみっコぐらし すみっコパークへようこそ」。 「すみっこ」を好む日本人をテーマとして生まれたという可愛らしいキャラクター達が登場するボードゲームです。 雰囲気としてはマリオパーティーに似たような感じ で、ミニゲームやすごろくが楽しめます。 ミニゲームは全27種となっており、操作も簡単なので誰でもお手軽にまったりと遊ぶことができます。 ゲーム内で入手できる通貨「すみっコイン」を集めることで、 キャラクターのコーディネートや部屋の模様替えなんかもできます。 一見女性向きのゲームに見えるかもしれませんが、この世界観にハマれば男性でも十分に楽しむことができるでしょう。 まったりゲーの象徴といったゲームなので、今回のテーマである「ほのぼの系」にぴったりな作品ですね。 【ファーミングシミュレーター】 農業経営をリアルに体験することができる「ファーミングシミュレーター」。 北アメリカを含めた広大なオープンワールドを舞台として、 自分だけの農園生活が楽しめます。 250台にも及ぶ農業機械を収録しており、小麦やトウモロコシはもちろんのこと、ひまわりや大豆などの作物も収穫できます。 また、作物だけではなく、牛や豚、羊や鶏などといった動物も飼育できてしまいます。 まさに 「リアル」を追求したゲームとなっており、収穫した作物や動物を資金にして農場を広げていくことになります。 悪く言えば作業ゲーですが、 まったりとちまちま遊びたい方にはうってつけのゲームと言えるでしょう。 レビューがやや低いですが、これはゲーム内容の評価ではなく、 早期購入特典が付いていなかったという意見によるものです。 その点は勘違いのないように購入の参考に役立てて下さい。 【ドラえもん のび太の牧場物語】 ドラえもんと牧場物語のコラボ作品「ドラえもん のび太の牧場物語」。 しっかりメインストーリーがございまして、ざっくり言うと、 ある日突然ドラえもんとのび太は異世界に飛ばされますが戻ることが出来ません。 この世界に飛ばされた理由と戻る方法が見つかるまで、のび太は異世界のシーゼンタウンで牧場を任されることになり…。 といった感じでスローライフな牧場生活が幕を開けます。 プレイヤーはのび太となり、荒れ果てている牧場を綺麗に整備しつつ、少しずつ牧場を開拓していくことになります。 クワで土地を耕し、種を植えて水をやり、のび太らしく昼寝を挟んで体力を回復させて、とまぁ、しっかりした牧場物語が楽しめます。 もちろん虫図鑑や魚図鑑といった収集要素など、その他やりこみ要素もきちんとあります。 牧場物語が大好きだよという方は要チェックです。 【ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島】 ドラクエ風マインクラフト「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島」。 とにかく遊びやすいのが特徴的で、 モノづくり系のゲームの中では一番初心者向けだと思います。 良く言えば親切設計、悪く言えば一本道といった感じで物語が進行していきますが、物語が面白いので自分は特に気になりませんでした。 ちなみに建築の自由度がないと言っているわけではなく、あくまでメイン進行中はあまり自由度はないかもって意味です。 クリアしてからは幅広い建築が出来ますし、レシピの数も豊富で何でも創れてしまいます。 この手のゲームで何を作ったらいいのかわからなくなりそうという方はまずこちらから遊び、慣れてから他のモノづくり系ゲームに入るといいかもしれません。 マインクラフトが合わなかったという方でもハマれる可能性を秘めている良作です。

次の

【2020年最新版】ニンテンドースイッチのおすすめ人気ゲームソフトTOP30

スイッチ サバイバル ゲーム

一般的なFPSやTPSと違って、必ずしも敵を倒さなくてもよいのがポイント。 小さな子供はもちろん、大人からも大人気なイカしたゲームソフトです。 インクをたくさん塗ったチームが勝利の「ナワバリバトル」のほか、4種類のルールで勝敗を競い合う「ガチマッチ」、ソロプレイ用の「ヒーローモード」、最大4人で協力プレイが楽しめる「サーモンラン」など、さまざまなモードで楽しめます。 リリースされてからしばらく経ちますが、現在もたくさんのプレイヤーが遊んでいるのも魅力のひとつ。 第2位 フォートナイト バトルロイヤル — Epic Games 世界で1億2500万人ものプレイヤーが遊んでいる大人気のTPS『フォートナイト バトルロイヤル』。 小さな島を舞台に、100人のプレイヤーたちが最後の1人になるまでバトルを繰り広げるといった、バトルロイヤル形式のアクションシューティングゲームです。 フォートナイトは、クラフト要素があるのがポイント。 フィールド上で採取した木材や石材などを使って、壁や階段、ドアなどを自由に建築することが可能です。 壁を作って銃弾を防いだり、階段を作って崖を登ったり、大きな砦を作って拠点を防衛したりと、自由度の高いバトルが楽しめます。 本作は、基本プレイ無料。 有料コンテンツはキャラクターやエモートなど、いずれも性能には関係がないので、無課金でも対等に戦えます。 無料で面白いニンテンドースイッチのソフトを探している方におすすめです。 「オーバーウォッチ」は個性溢れるヒーロー達がバトルを繰り広げるFPSです。 2016年の登場以来、全世界で4000万人以上にプレイされ、eスポーツの世界大会でも競技されている戦略性の高いチーム対戦型アクションシューティングの人気作品が、ニンテンドースイッチでも体感できます。 舞台は人工知能ロボット「オムニック」によって、大きな発展を遂げた未来の地球。 プレイヤーは二足歩行の特殊兵器を駆る女性パイロットなど、総勢31人のヒーローから操作キャラを選択し、オムニックの反乱に対抗します。 バトルでは5人のチームメンバーと協力。 防御・攻撃・支援という3つの役割を駆使しつつ相手チームを撃退します。 ジャイロセンサーによるカメラワークに対応しているので、初心者でも直感的な索敵が可能なのも特徴。 また、本作にはPS4版やPC版などで実装されているアップデートが全て含まれているほか、15種類のオリジナルスキンも付属します。 第4位 biohazard 4 — カプコン 2005年にニンテンドーゲームキューブ用ソフトとしてリリースされた『バイオハザード4』。 本作は、ニンテンドースイッチ用にグラフィックを向上させたほか、いくつかの新要素を加えたリメイクバージョンです。 見下ろし型の固定視点と比べて臨場感がアップ。 FPSとTPSのいいとこ取りをしたゲームシステムは世界中で絶賛され、多くのゲームに影響を与えました。 基本的な要素はオリジナル版と同じですが、新たに追加シナリオ「the another order」をはじめ、オンライン上のプレイヤーとクリアタイムを競い合える「オンラインランキング」、やりこみ要素の「ゲーム内実績」が追加されています。 新章的な位置づけなので、バイオシリーズを初めて遊ぶ方にもおすすめのゲームソフトです。 第5位 DOOM — ベセスダ・ソフトワークス 1993年にリリースされた『DOOM』。 日本ではあまり知名度は高くありませんが、海外ではFPSというジャンルを確立したゲームソフトとして知られています。 本作は、ストーリーやグラフィックを一新したリブート版。 2016年にPCやPS4などで発売された話題作が、この度ニンテンドースイッチでも遊べるようになりました。 デーモンと呼ばれるモンスターに襲撃され、地獄のような有様になってしまった火星基地。 プレイヤーは祭壇のような場所で目覚めた謎の男として、基地からの脱出を目指します。 スイッチ版は、Joy-Conのジャイロセンサーを使って銃の標準を合わせることが可能。 直感的に爽快感あふれるバトルを楽しめます。 また、6人対6人の最大12人でのオンラインマルチプレイにも対応。 キル数を競い合う「チームデスマッチ」、陣地の制圧を目的とする「ドミネーション」など、さまざまなルールで遊べます。 ソロプレイはもちろん、マルチプレイが好きな方にもおすすめのゲームソフトです。 第6位 Wolfenstein II: The New Colossus — ベセスダ・ソフトワークス ニンテンドースイッチ用『ウルフェンシュタインII ザ・ニューコロッサス』は、FPSの爽快感を全面に押し出したゲームソフト。 舞台は1961年のアメリカ、第二次世界大戦でナチスが勝利したifの世界です。 プレイヤーはレジスタンスのブラスコヴィッチとなり、謎の超技術によって世界を支配しているナチスに戦いを挑みます。 本作の特徴は、両手に武器を装備できる「デュアル装備」システム。 片手にマシンガン、もう片手にショットガンというように、圧倒的な火力を用いて敵をバッタバッタとなぎ倒す爽快感を味わえます。 シングルプレイ専用のため、人の目を気にせずに遊ぶことが可能。 難易度の設定にも対応しているので、ベリーイージーモードにすれば無敵気分が楽しめます。 FPSの上級者はもちろん、初心者の方にもおすすめのゲームソフトです。 「Sniper Elite 3 Ultimate Edition」は、ナチスに抵抗する敏腕スナイパーの活躍を描くTPSです。 2014年の発売以来、世界で人気を博したスナイパーガンシューティングゲームの名作が、日本語パッケージ版となってニンテンドースイッチに登場。 一発の銃弾で歴史を変えられる快感が楽しめます。 舞台は第二次世界大戦下の北アフリカ。 圧倒的な武力で現地を支配するナチス軍に対して、アメリカ人スナイパーのカール・フェアバーンは最新兵器の開発を阻止するために1人立ち向かいます。 本作では遠距離からの狙撃以外にも、ステルス接近からの暗殺やトラップ設置など多彩な戦術で標的を仕留められるのが特徴です。 シリーズの名物である「X-RAYキルカメラ」も進化。 標的に銃弾がヒットして貫通する様子が、振動とともにスローモーション映像で体感が可能です。 本作には4つの番外作戦ミッションや、24種の武器屋キャラクタースキンも同梱されています。 「荒野行動」は、総勢100人のライバルとバトルロワイヤルを繰り広げるTPSです。 頻繁にトーナメント大会も行われているeスポーツ競技の定番作品がニンテンドースイッチにも登場。 全世界で1億人以上を夢中にさせた緊迫感のあるバトルが楽しめます。 プレイヤーは99人のライバルとともに無人島へ降下。 そこでは時間が進むごとに毒ガスによって活動可能エリアが狭められますが、毒ガスエリアを避けつつ戦力となる物資を集め、最後の1人になるまで生き残りを賭けて戦います。 本作はジョイコンのジャイロセンサーによる直感的な索敵が可能。 初心者でも手軽にプレイが楽しめます。 また、最大5人の仲間と協力してプレイするモードや、リスポーン可能なモードなどの多彩なレジャーモードも充実。 ゲーム自体は基本無料でプレイ可能なので、気軽に戦略性の高いTPSを楽しみたい方にもおすすめです。 第9位 Immortal Redneck — CremaGames ニンテンドースイッチ用ゲームソフト『イモータル・レッドネック』は、スペインのインディーズデベロッパーが開発したFPSです。 何故かミイラ化してしまった主人公が、何故か古代エジプトにタイムスリップしてしまったという不思議なストーリー。 入るたびマップが変わるピラミッドを駆け抜けて、頂上を目指します。 本作は、銃を撃ちまくる昔ながらのFPSスタイルに、死んだら最初からやり直しといった「ローグライク」要素が加わっているのが特徴。 プレイするたびに展開が変わるので、何度も繰り返して遊べます。 ミリタリー系のFPSとは違って、射撃の正確性などはそこまで求められません。 ゲームセンターにあるようなガンシューティングゲームのようにサクサクと進められるのが魅力。 爽快感のあるFPSで遊びたい方におすすめのゲームソフトです。 ひょんなことからモテ男になってしまった主人公が、次々と迫ってくる女の子たちを眼力(フェロモンショット)で昇天させるといった異色のゲームソフトです。 一般的なFPSはヘッドショットによって一撃で倒せたりしますが、本作は女の子ごとに弱点部位が異なるのが特徴です。 胸や腰、足などの弱点に当てれば〈エクスタシーショット〉となって一発で昇天させられます。 登場する女の子は70人以上。 紳士のFPSゲーマーにおすすめです。

次の

ニンテンドースイッチおすすめソフト52選! 歴代クロスレビュー高得点まとめ

スイッチ サバイバル ゲーム

スポンサーリンク PS4だけじゃない!ニンテンドースイッチで遊べるゾンビゲーム 海外を中心に人気のゾンビゲーム。 ニンテンドースイッチでは無縁のゲームジャンルだと思われていましたが、最近では続々とゾンビゲームが登場しています。 そこで今回、いまニンテンドースイッチで遊べるおすすめのゾンビゲームをご紹介します。 【ニンテンドースイッチ】バイオハザード トリプル パック [amazon] 元祖ゾンビゲームといえば「バイオハザード」シリーズです。 初代バイオハザードがプレイステーションで発売して以来、PS3、PS4、ゲームキューブなどでも発売され、映画としても大ヒットしたのは記憶に新しいところですね。 そんなバイオハザードシリーズの中でも人気の「バイオハザード4」「バイオハザード5」「バイオハザード6」がこれ1本で遊べてしまうトリプルパックがニンテンドースイッチで発売中です。 3本丸ごとパックなんて、かつてシリーズを購入した人にとっては、あまりにもお買い得すぎる衝撃的な内容ですね。 とはいえ、パッケージに封入されているのは「バイオハザード4」のゲームカードリッジだけで、その他2作品はニンテンドーオンラインのショップからダウンロードするための「シリアルコード」が封入されています。 ・パッケージ内に3枚のカードリッジが入っているわけではない ・バイオハザード5、6はオンライン接続でダウンロードの必要あり (つまりオンライン接続できない人はダウンロードもできない) ・ダウンロードの有効期限あり(2021年10月31日まで) という点は注意しておきましょう。 ちなみにバイオハザード5は19G、バイオハザード6は18Gの空き容量が必要となります。 ニンテンドースイッチ本体の空き容量は32G(厳密に使えるのは30Gくらい)なので、別売りSDカードが必須となるので、SDカードを持っていない人は合わせて購入が必要となります。 【ニンテンドースイッチ】バイオハザード リベレーションズ コレクション [amazon] 先ほど紹介した「バイオハザードトリプルパック」に近いパッケージ商品がこちら。 「バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション」 「バイオハザード リベレーションズ2」 の2本が収録されている上に、しかも値段が安いベストプライス版というお得すぎるパッケージです。 ただしこちらもカードリッジとダウンロード用のシリアルコードが入っています。 ・パッケージ内に2枚のカードリッジが入っているわけではない ・バイオハザード リベレーションズ2オンライン接続でダウンロードの必要あり (つまりオンライン接続できない人はダウンロードもできない) ・ダウンロードの有効期限あり(2021年12月13日まで) という点は注意しておきましょう。 ちなみにバイオハザード リベレーションズ2はなんと驚愕の26Gの空き容量が必要です。 別売りSDカードが必須となるので、SDカードを持っていない人は合わせて購入が必要となります。 【ニンテンドースイッチ】Dead by Daylight 公式日本版 [amazon] 海外版ソフトであり、当時は日本語版が発売されていなかったものの、Youtubeを中心にPS4で人気となった「ゾンビ鬼ごっこゲーム」です。 海外版が日本でも大ヒットした結果、ニンテンドースイッチでは正式に日本語版が発売されることになりました。 全世界で1200万人以上がプレイしているオンライン専用「鬼ごっこゲーム」であり、逃げる人4人、鬼1人で別れてサバイバルゲームを行います。 ルールは「鬼ごっこ」そのままですので説明不要で、すぐに遊べます。 オンラインゲーム専用ですから、こちらもネット回線が必要となりますので注意しておきましょう。 【ニンテンドースイッチ】Into the Dead 2 輸入版:北米 [amazon] 日本では未発売ですが、日本のニンテンドースイッチでもプレイできるとして人気のゾンビゲームです。 全7章、60のステージから構成されるマルチエンディングタイプのアクションゲームとなっており、プレイヤーは武器や車を使って襲いかかるゾンビから生き延びるゲームとなっています。 海外版のみということなので、もちろん全部英語表記ですが、アクションゲームをプレイする上では特に大きな問題にはなりません。 ストーリー展開を楽しむ上では英語がわかった方がさらに楽しめると思います。

次の