お腹 痩せ ダンス。 ダイエット成功者20人のビフォーアフター写真を大公開!実践した方法も

【地獄の10分】家でできる脚痩せダンスで楽しくダイエット!#家で一緒にやってみよう【タッチマイヘアダンス】

お腹 痩せ ダンス

代謝がアップしストレス解消にもなるダンスダイエット! 女性なら誰だって、ダイエットに成功して綺麗になりたいと思うもの。 しかし、好きな食べ物を我慢したり、息を切らしながら運動に精を出したりと、ダイエット方法の多くはできれば避けたいことばかりで、始めてみても長続きさせるのが難しいのが現実ではないでしょうか。 「飲むだけで痩せる魔法の薬は無理だとしても、楽しくできるダイエット方法があったらいいのに!」と思わず叫んでしまいそうですが、楽しくできるダイエット方法は存在します。 それは、 ダンスダイエットです。 ダンスダイエットなら、きっとつらいダイエットだと思わずに楽しんで行えるでしょう。 そこで今回は、ダンスダイエットについてご紹介したいと思います。 ダンスダイエットって何? 今まで生きてきて、誰にでも何かしら踊った経験があると思います。 例えば、幼稚園のお遊戯会やお盆の盆踊り、学校祭などの催しでクラス全員でヒップホップのダンスを披露したことがあるなんて人もいるかも知れませんね。 現在は中学の必修科目にダンスが加わったため、多くの学生さんにダンス経験があると思いますが、その親の世代や、そのまた親の世代であっても、いつだってダンスは身近にあるもの。 ダンスダイエットは、そんな ダンスを楽しんで行うだけのダイエット方法です。 また、ダンスと一口に言ってもその種類は山ほどあります。 数多くの中から、自分好みのダンスを選んで行えるのもダンスダイエットの魅力です。 ダンスダイエットでは、何より楽しんで踊ることが一番。 「今日もダンスするのか、嫌だな・・」ではなく、「早く踊りたい!」と思ってできるダイエット方法は、他にはちょっと見当たらないかも知れません。 ダンスダイエットの効果とメリット ダンスは有酸素運動に分類されるため、運動時に体が酸素を取り込むことで脂肪が燃焼されやすくなると言われています。 また、足や手を大きく使うことで筋肉を鍛えることもできるため、体全体が徐々に引き締まり、体重の減少以上に見た目の変化を感じやすくなると言われています。 さらに、体を動かすと、気持ちがスカッとしてストレスが解消したような気になることってありませんか? 実はこれ、気がするだけではなく、しっかりとした科学的な根拠があるのです。 体を動かすとエンドルフィンやセロトニンといった脳内物質が分泌されるのですが、この2つには気分を高めたり心を穏やかにする作用があるため、気持ちがスッキリとして落ち着きます。 そのため、 ダンスをすることでストレスの解消にも繋がります。 過酷なダイエットを行うと、ストレスを溜めて爆発し暴飲暴食に走ってしまうことがよくありますが、ダンスダイエットではむしろストレスをなくしてくれるので、体だけではなく心にもとてもよい効果を与えてくれます。 ダンスダイエットの消費カロリーは? 上記でダンスは有酸素運動の一つと言いましたが、有酸素運動は脂肪燃焼効果があり、カロリーを消費することができるためダイエットには欠かせないものとなっています。 では、ダンスでは一体どれくらいのカロリーを消費するのでしょうか。 ダンスにはたくさんの種類があるため、一概には言えないのですが、 一般的に見て「軽めのダンス」だと感じるものであれば女性の場合、30分で99㎉ほど消費できると言われています。 (体重や年齢などでも多少の差はあります) 「これはちょっと激しいな」と感じるダンスであれば30分で149㎉ほどの消費カロリーとなるので、有酸素運動の中でも消費カロリーが比較的多いと言えるでしょう。 なお、その他の有酸素運動の消費カロリーを見比べてみると、ウォーキングであれば30分歩いて84㎉、ジョギングなら30分で235㎉ほどになります。 30分走り続けるのは大変そうですが、ダンスならできそうな気がしませんか? J-POPアイドルよりも、ダンスが激しいと言われているK-POPアイドルの振り付けを踊るダンスです。 好きなアイドルや曲があれば、それを聞きながら踊ると楽しさも倍増です。 ダンスダイエットの注意点 より激しいダンスを踊れば、ダイエット効果が高くなって痩せやすくなると考えるのはNGです。 なぜなら、息が切れるほど踊ってしまうと、体に酸素を取り込めなくなり、脂肪が燃焼しなくなるからです。 ダンスダイエットは、あくまでも有酸素運動のメリットを生かし、脂肪を燃やすのがメインとなります。 そのため、ダンスをする時は他の人と会話ができる程度を目安に行うとよいでしょう。 また、ダンスと言えども運動に代わりはないため、始める前と終わった後には必ずストレッチをして下さい。 始める前のストレッチには体を解して怪我を予防する効果があり、終わった後のストレッチにはクールダウンによって疲労を溜めこまないようにする働きがあります。 ダンスダイエットの効果!簡単に痩せるダンスおすすめ10選!のまとめ ダンスダイエットは、とにかく楽しく行うことが基本です。 そのためには自分の好きなジャンルや音楽を把握することが大切でしょう。 「とにかくダンスが初めてで、何を選んでいいかわからない」という人は、エアロビクスやリズミックボクシングが簡単で消費カロリーが見込めるためお勧めです。

次の

ネットで話題「2週間で10キロ痩せるダンス」は本当に痩せる?プロが検証

お腹 痩せ ダンス

『痩せすぎ注意ダンス』って何? 調べてみたところ、この動画をアップしているのはダンサーのYU-SUKEさんという方で、この脂肪燃焼ダンス以外にもたくさんのダンス動画をアップしています。 『ダンスダイエット』で検索すると必ずと言っていいほどトップに出てくる人気動画なので目にした人も多いのではないでしょうか。 1ヶ月間、痩せすぎ注意ダンスを実践してみた。 率直な感想。 ここ1ヶ月間、ほぼ毎日1回この動画を見ながら実際にダンスをしてみました。 結果からいうと かなり引き締まりました!(当社比) 特にお腹周りと太ももに効果を感じられました。 そして、なぜかダンスの後には必ずと言っていいほどトイレに行きたくなります(笑)やっぱりお腹が刺激されてるからかな? ということは、便秘気味の人にも効果があるのでは?とも感じました。 気になる体重はあまり変化なし。 まぁまだ1ヶ月なのでね、がっつり食事制限をしていないのでこんなもんだと思います。 ただ、このダンスで確実に身体が引き締まったと自信を持って言えますね。 そのくらい効果はありました。 元々筋肉量ゼロに等しい私は、いまだに毎日ほどよい筋肉痛が続いてる感じです。 ズボラな私が継続できた5つの理由 とにかく私はズボラな性格なのですが、今回このダンスダイエットを続けられたのはいくつか理由があります。 運動神経が無くても大丈夫だった 自分で言うのも恥ずかしいですが、私はかなりの運動オンチです。 自転車も乗れないし、何も無い所で転ぶし、小学校の運動測定は判定不能という黒歴史。 しかし!そんな私でも大丈夫でした! (他人が見たらダメかもしれないけど自分的には踊れてる気がする。 ) よくあるダンスダイエット動画って意外に動きが難しかったりテンポが速かったりで、ついていけないんですよね。 でも、動画を見ると分かる通り ダンスと言うより、リズムを刻んでる動きに近いので私みたいな運動オンチでもそれなりに最後まで踊れたのが続けられたポイントだと思います。 途中からちょっと難しくなるポイントがありますが、その時は自分なりに踊ってます(笑)楽しくやる事が大事! ちなみに、動画は最初から後ろ向きに撮影されているので見たまま動きを真似すればOK! 2. 毎日やる時間を決めた 仕事から家に帰ってくると疲れて何もやりたくないですよね。 ええ痛いほど分かります。 でも、そこでゴロゴロしてしまったら最後。 ズボラ人間は確実にダイエットをサボります。 こんな自分のズボラ性格を熟知しているので、私は毎日ダンスを踊る時間を決める事にしました。 時間と言ってもタイミングと言った方がいいですね。 私は一度ゴロゴロしてしまうとそこから動かなくなるタイプなので 【仕事から帰ってきてお風呂を沸かしている間】に踊る事を決意。 その間は何が何でも座りません! この動画は約10分。 夜ご飯をチャチャッと準備して、踊っているとちょうどいい時間に。 帰りが遅い日はご近所さんの迷惑になりそうなので筋トレにしてます。 他の動画は見なかった ダイエット方法を調べているとついつい…『もっと早く痩せられる方法があるんじゃないか』 と目移りしてしまいますよね。 (ズボラダイエッターあるある) しかし、私は気付いたのです。 痩せたいなら目の前の事を継続するのが一番!飽きたらその時考えよう!と。 あちこち目移りしている暇があるなら少しでもカロリーを消費しましょう。 調子が悪い日はお休みした 継続は力なりですが、楽しくなければ続きません。 なので私は自分の体調と相談しながら続けました。 体調が悪い日はもちろん休むし、逆に調子が良い日は2セット踊ったりもします。 自分のペースで楽しく継続するのが成功のコツだと私は信じているのでこれからもこのペースで続けるつもりです。 慣れれば慣れるほど楽しかった! 先ほど簡単に踊れると言いましたが、最初から完璧に踊れる人はほぼいないと思います。 一応『次はこの動き~』的な感じで方向指示が出るのですが、初めの間はよく分からず雰囲気で踊って(というか動いて)ました(笑) でも、続けていくうちにコツのようなものが掴めてきたんですよね。 慣れてくると使っている筋肉を意識しながら負荷を掛けれるようにもなりまりました。 ほぼ毎日、ダンスを1ヶ月続けてみましたが自分なりにも上達しているのが実感できて楽しかったです。 【まとめ】痩せすぎ注意ダンスは楽しく身体を引き締めたい人におすすめです 痩せすぎ注意ダンスは私みたいに運動が苦手な人でも楽しくエクササイズできる素敵な動画だと思います。 気になった人は一度チャレンジしてみて、 続けるのが難しいそうだなと感じたら最初は雰囲気で10分乗り切る事をおすすめします。

次の

【ヒルナンデス】痩せすぎ注意ダンスダイエットのやり方・動画。スマホを見ながら踊るだけの頑張らないダイエット!(8月19日)

お腹 痩せ ダンス

ダンスダイエットに取り組んだきっかけ ある時、痩せたいという思いを抱きつつ、ぶらりと立ち寄った書店で目にした大量のダイエット本。 体操や食事療法など様々な方法がありましたが、どれも魅力的な謳い文句で効果をアピールしています。 逆に、どれを選んで良いのかわからず、迷ってしまいました。 悩んだ結果、私が選んだのは、樫木裕実さんの「カーヴィーダンス」です。 しばらくこのカーヴィーダンスでダイエットに励み、食事制限との合わせ技で、1か月で5kgの減量に成功しました。 ダンスエクサイズの楽しさや効果の高さにはまり、その後、TRFのメンバーが踊りながらエクササイズをする「EZ DO DANCERCIZE」にもトライ!私としては「カーヴィーダンス」の方がはまりましたが、こちらも体に効いている実感があるダイエット法でした。 今回は、2つのダンスダイエットを比較して、習得しやすさや私なりに感じた効果などを紹介したいと思います。 カーヴィーダンスでダンスダイエット 「カーヴィーダンス」とは、モデルなどの有名芸能人のボディメイクを手がけるパーソナルトレーナー樫木裕実さん監修のダンスエクササイズです。 体の気になる部分を回したり揺らしたりして、曲線的(カーヴィー)な女性らしいメリハリボディをつくるプログラムです。 私は、この「カーヴィーダンス」の本を2冊購入して、どちらが自分に合っているか試してみました。 まずは、その2冊の取り組み方法や効果などを比較して紹介します。 腰を回しながら前後移動して、腕の動きもつけます。 同時に複数の動きを行う部分が難しいですが、その他は初心者でも「何となく」でできるので、動きの複雑さは星3つです。 樫木先生がトークや笑顔でリードしてくれて楽しいです。 実際にスタジオでやっているような雰囲気を味わいながら、難しい動きも何となくできるので、楽しさと続けやすさはともに星4つ。 部分痩せに関しては、かなり効果があったので星は満点の5つです!残念ながら二の腕の写真は撮ってはいませんが、友人から「二の腕が細くなった」と言われるほど効果を感じました! このエクササイズと食事制限との合わせ技で、私の場合は1か月で5kgの減量に成功したので、トータル評価も大満足の星5つです。 合わせ技の食事制限の方法を紹介 ダイエット中は、間食・アルコールは摂らないのが鉄則です。 1か月間、間食・アルコールを我慢した上で、食事にも気を使いました。 間食・アルコールは厳禁• 朝食はシリアルとフルーツで300kcal程度にする• 昼食と夕食は2食合わせて1700kcal程度に抑える• 油っぽい料理を避ける• 夕食は炭水化物を摂らないようにする 朝食をシリアルとフルーツにしたのは、カロリーを把握しやすくするためで、合計は300kcal程度でした。 昼と夜は、基本的に好きなメニューを食べても良いとしましたが、夕食は炭水化物を摂らないようにし、2食で1700kcal程度に抑えました。 油っぽいものはカロリーオーバーするので避けました。 by yyuka1 2012年3月に、株式会社学研マーケティングより発行されたDVD付き冊子「カーヴィーダンスで楽やせ」です。 こちらは、座ってできるプログラムがあり「即やせ!」より取り組みやすい内容でしたが、私としては少し物足りない感じがしました。 椅子に座ってする動きもあり、初心者もすぐできると思います。 ただし、その分動きが単調に感じられる部分があり、私はあまり楽しくありませんでした。 楽しさを感じないと、よほどの気合と決意がなければ続けるのが難しいので、楽しさと続けやすさはともに厳しめの星1つという評価です。 部分やせに関しては効きそうな気がしましたが、私の場合は「即やせ!」のほうが効果を実感できたので、お腹やせ・二の腕やせともに星2つ、トータルでも評価は星2つとなりました。 by yyuka1 2012年6月に、エイベックス・マーケティング株式会社より発売された「TRF EZ DO DANCERCIZE」にも取り組みました。 冊子は付かずDVDのみです。 90年代に流行ったTRFのナンバーに乗せてカッコいいダンスを踊ります。 気分はまるでダンサーです! ダンスは好きだけどあまり上手ではない私にとっては、振り付けに苦戦しました。 動きも早いので曲に合わせるのが難しく、慣れるまでかなり時間がかかりました。 ダンスに苦手意識がある人は、かなり頑張らないと動けないと思います。 ちなみに小学校2年の私の娘は、全くついていけませんでした。 しかし、動きをマスターして曲に合わせて踊れるようになると、めちゃくちゃ楽しいので星4つの評価です。 初心者は、動きをマスターするまでに挫折しそうなので、続けやすさとしては星3つと感じました。 実際に私も、3日ぐらいで挫折するのを2回繰り返しました。 ダンス未経験の小学2年生の娘は1日で挫折。 しかし、踊れるようになったら楽しいので、1か月でも2か月でも続くと思います。 お腹やせや二の腕やせに効くかどうかは、微妙です。 かなり踊りこんで、一つ一つの動きを意識して切れ良くできれば効くとは思いますが、初心者には難しいです。 結果、トータル評価は星2つです。 ただし、ダンスは好きだけど上手に踊れない、という私の評価なので参考程度にしてください。

次の