アピア グランデージ。 アピア/グランデージ STD.93MHのファーストインプレ

GRANDAGE

アピア グランデージ

アピア グランデージ STD. 96MH GRANDAGE STD. 96MH 目指したのは、全てのアングラーを満足させる懐の深さ。 ハイパワーかつ操作性に優れた強めのモデル。 20g~45g程度の重めのルアーに幅広く対応し、あらゆるシュチュエーションで真っ向勝負に持ち込める強靭なブランク特性。 流れの早いエリアや底層を探るような釣りに最適。 【GRANDAGE STD. 商品パーツの納期により入荷時期は前後する可能性がございます。 またメーカー発表による入荷時期は随時このページにて更新いたします。 この商品は ご予約となります。 ご不明な点等御座いましたら御気軽にお問い合わせ下さい。 お支払いは以下の方法がご選択いただけます。 ・代金引換(後払い)、銀行振込(前払い)、郵便振替(前払い)、クレジットカード払いからお選びいただけます。 楽天ID決済 楽天スーパーポイントがご利用いただけます。 注文手続きを進めていただきますと、注文確認画面の後に、楽天ID決済のログイン画面が表示されますので、楽天会員IDでログインしてお支払い手続きを行ってください。 ご購入金額に応じて楽天スーパーポイントが貯まります。 キングフィッシャー独自のポイントと楽天スーパーポイントは別々のポイントとなります。 楽天スーパーポイントのご利用明細については楽天から送信されるメールをご確認ください。

次の

アピア/グランデージ STD.93MHのファーストインプレ

アピア グランデージ

なんでグランデージを買ったの? 正直、最初は全然興味ありませんでしたw爆 アピアで3万円クラスの竿で元々あったのが 「フージンR」という竿。 これが、重くてダルくて全然好きじゃなかった。 アピアさんごめんなさい。 このグランデージもそんな感じの竿なんだろうと思ってました。 フージンという名前じゃなかったのも僕の中で期待できなかった要因のひとつ。 やっぱアピアの竿はフージンでしょ!って思ってました。 で、リバーシーバスロッドを探していたのでフィッシングショーで手当たり次第シーバスロッドを触っていました。 それでグランデージを触った瞬間感じたのが 「昔のダイコーの竿を現代風にした感じ」 でした。 僕の大好きなタイプのロッド。 元々グランデージのデザインはカッコイイと思っていたので 触った瞬間 「シーズン前に買おう!」 ってなりました。 ほぼ一目惚れです。 グランデージSTDの特長 ・感想 メーカーHPに詳しくグランデージの説明がありますが、用語が難しくてちょっと何言ってるかわかんないwので簡単にご説明します。 クセがない グランデージはクセがなく、誰でも使いやすいロッドです。 投げやすく、振りやすく、コントロールしやすい。 これが本当に使いやすい。 初心者~上級者まで使えます。 しなる。 曲がる。 しなやか。 しなります。 曲がります。 しなやかです。 近年流行のパリパリ硬い竿とは違います。 昔ながらの「ダイコー調子」のような感じに僕は思っています。 ルアーを投げても、魚を掛けてもしっかり曲がります。 重いのに軽い 僕の持ってるグランデージSTD90Mは 9. 0フィート(2. 75m) ルアーウェイト 10g~35g 自重 180g この長さ、硬さで180gって結構重い。 (S社がこのスペックで作ったら自重130gくらい?) でも、使うと軽いんですよ。 ロッドのバランスが良く、実用性を考えてしっかり作ってあります。 きっとしっかりテストしたんでしょうね。 ロッド自重は重いですが使用感はすごく軽いです。 これは実物を実際に触るとすぐわかると思います。 パワーがある どちらかというと 魚を掛けて、曲がってからパワーが出ます。 常に筋肉ムキムキのゴリマッチョではない。 通常はしなやか。 ルアーを投げるときもしなやか。 魚を掛けるときもしなやか。 魚を掛けて竿が曲がってからマッチョ。 今のところ折れたり破損はない 昔アピアの竿は折れる折れるって言われてましたよね・・・。 今のところシーバスを数本釣りましたが、折れそうにありません。 実はNano この竿なんでこんなに良いんだ? って思ってメーカーHPを舐めるように読んでいたら 「Special Nano Resin HM45を導入。 」 と書いてありました。 Nanoです。 今流行のNanoです。 3万円くらいの竿ですが、しっかり作られています。 充実のスペック 96MLや100Mのような定番スペックの他に 86MH ルアー重量 10-45g 93MH ルアー重量 10-45g 111MH ルアー重量 12-50g このようなマニアックなスペックがあるのもグランデージの魅力。 ベイトモデルも充実しています。 欠点はある? 褒めすぎなのでディスろうと思うのですが・・・。 あんまり目立つ欠点が無いんですよね。 しいて言えば竿が曲がってからパワーを発揮するところ。 ・・・ですかね。 90センチオーバーとかメーターとか狙ってる人からすると 曲がってからじゃ遅いかもしれません。 デザイン 全身まっ黒で超カッコイイです。 このなんとも言えない中二病感w 僕が大好きなのはこのブランク。 ウネウネピカピカでかっけぇー! 本当に綺麗です。 価格 メーカー希望本体価格は3万円前後。 初心者の人には若干高いと感じるかも。 でも、この性能でこの値段は安いですよ。 ちゃんと全機種SICガイドだし。 1万5千円くらの中途半端な性能のロッド買うなら絶対コッチの方が良いと思います。 ちょっと短くてちょっと強いモデル.

次の

【アピアスタッフブログ】 秋 グランデージで色々楽しんでます 阪中豊博

アピア グランデージ

買っちゃいました。 グランデージSTD.。 昨年、から発売されたソルトルアー用ロッドシリーズ。 のロッドと言えば、プロスタッフの明確なコンセプトで作り上げられた、とんがったロッドというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 グランデージシリーズは、『釣りの楽しさを提案』というコンセプト通り、高い普遍性・汎用性と技術特性で基礎スペックを追求したハイスタンダードモデル。 長過ぎず短過ぎずの絶妙なレングスで、固過ぎず柔らか過ぎずのMLというバーサタイルな1本。 児島湾のオープンエリア、河川、足場の高い場所など、手持ちのルセブンやアートマジックでは、ちょっとしんどい場所用に購入しました。 リールシート部は、うれしいダブルナット仕様。 90MLのスペックはこちら 全長:2.75m 仕舞寸法:141.6cm 自重:165g 適合ルアーウエイト:7〜28g 適合ライン: 0.6〜1.2 見た目は真っ黒でシンプルなデザイン。 好きとしてはフージンADやフージンRみたいに、もう少し感を出して欲しかったところですが、これはこれでカッコイイのでOKでしょう! 86MHとどちらにしようか、めちゃくちゃ悩みましたが、77MHのルセブンがあるので、今回は見送り。 かなり良いですよ! さて、ここからはインプレ。 165gという自重ですが、使用感は非常に軽快。 バランスが良く、手元に重心がある為、とても軽く感じる。 流れてないし、ライズも無し。 バイブでボトム付近を探ればチヌくらいは釣れるだろうと、バイブを投入。 買ったのはいいけど、1度も使っていなかったミニエント70Sをチョイス。 がっつり食ってたので、バラすことなく無事にネットイン。 このサイズのアタリもバッチリ取れたので、感度も良好! 【モアザン ミニエント70S レモンミント 】 最後に30cmくらいのチヌがヒット。 グランデージ、想像以上に良いロッドです! ・クセが無く、使いやすい。 ・ラインナップが豊富。 実売価格3万円程度でこの性能なら、かなりお買い得なロッドだと思います。

次の