さすらい 署長。 中津文彦

さすらい署長 風間昭平

さすらい 署長

この記事に付けられた題名はまたはにより不正確なものとなっています。 概要 [ ] が役者を引退し、素性を隠して日本全国のでを務める様子を取材するという設定のドラマになっている。 働き先の温泉宿は実名で登場し、エンドクレジット後半で改めて紹介される。 「湯けむり美女」として、毎回、が仲居や若女将役として出演するほか、彼女たちの入浴シーンが挿入される。 動画配信サービスでは、より第一湯から第三湯が 、2019年1月17日より第四湯から第七湯が 、2月6日より第八湯から第十一湯が 、3月6日より第十二湯が 先行配信。 2月1日(1月31日未明)放送の『』内では、第六湯のスピンオフミニドラマ「ワケあり女の湯秘行」(出演・、)が放送された。 3月6日からParaviでが出演するスピンオフ「さすらい温泉 混浴旅情」が配信された。 なお番組宣伝ポスターでは主演の遠藤以外に愛原れの、生田みく、音無レナ、黒川サリナ、澁谷果歩、七海なな、葉月美音、花咲いあん、藤川菜緒、水樹璃子の入浴姿が掲載されているが 、七海以外は本編未出演の女優となる。 登場人物 [ ] 遠藤憲一 演 - (本人) 俳優をやめ、 中井田健一の偽名で派遣仲居となる。 ディレクター 演 - テレビ東京のディレクター。 冒頭とエンドクレジット後に登場し 、遠藤にインタビューを試みる。 小西明男 遠藤の友人(中学校の同級生 )。 冒頭(複数回登場)でインタビューを受け、遠藤のプライベートを語る。 ゲスト [ ] 第一湯 富永理恵 演 - 富永勇介 演 - 橋本 演 - 美貴 演 - ヒトシ 演 - カズヨシ 演 - 第二湯 艶口さやか 演 - 仙人爺さん 演 - 森本千秋 演 - 館林 演 - 第三湯 大賀みな 演 - () 井上幹雄 演 - 工藤明日香 演 - ファン1 演 - ファン2 演 - 第四湯 石原聡美 演 - () ヒロト 演 - () 幸代 演 - 達夫 演 - 第五湯 笠木澄恵 演 - 若かりし頃の澄恵 演 - 平蔵 演 - 久美 演 - 加瀬清次 演 - 鷲尾美奈子 所属事務所スタッフ。 冒頭のインタビューに答える。 第六湯 加納多香子 演 - 関根 演 - 絵里香 演 - 瑠美 演 - 第七湯 澤井和佳奈 演 - 倉本淳之介 演 - 板前 演 - 仲居 演 - 第八湯 増本若奈 演 - 増本達也 演 - 旅館の女将 演 - 仲居 演 - 第九湯 矢部順子 演 - なちょす 演 - 旅館の女将 演 - 第十湯 尾藤優美 演 - こけし職人・磯崎 演 - ペリー尾藤 演 - 旅館の女将 演 - 第十一湯 並野真歩 演 - 謎の老人 演 - 仲居 演 - 第十二湯(最終回) 植木夕子 演 - 石野晶 演 - 湯治客 演 - 、 放送日程 [ ] 話数 放送日 サブタイトル 派遣先 第一湯 1月17日 〜湯畑慕情〜 草津温泉 奈良屋 第二湯 1月24日 〜女流官能小説家のスランプ〜 北温泉旅館 第三湯 1月31日 〜アイドルの誓い〜 くつろぎの宿 裕貴屋 第四湯 2月7日 〜女漫才師の憂鬱〜 歴史の宿 金具屋 第五湯 2月14日 〜73年目のハネムーン〜 法師温泉 長寿館 第六湯 2月21日 〜女優の涙〜 強羅天翠 第七湯 2月28日 〜極上料理対決〜 竹林庵 みずの 第八湯 3月7日 〜卓球少年の悩み〜 千明仁泉亭 第九湯 3月14日 〜ご令嬢の恋〜 伊豆修善寺温泉 新井旅館 第十湯 3月21日 〜父と娘のノスタルジー〜 古山閣 第十一湯 3月28日 〜家族の絆〜 渓谷別庭 もちの木 第十二湯(最終回) 4月4日 〜愛の逃避行〜 かやぶきの郷 薬師温泉 旅籠 スタッフ [ ]• 監督:• 脚本:• ナレーション:• 主題歌:「あなたはどこにいるの」() 放送局 [ ] 放送局 放送日時 放送期間 系列 ネット状況 備考 木曜1:35 - 2:05(水曜深夜) 2019年1月17日(16日深夜) - 4月4日(3日深夜) 製作局 金曜1:35 - 2:05(木曜深夜) 2019年2月1日(1月31日深夜) - 4月19日(18日深夜) 遅れネット (2K) 金曜0:00 - 0:30(木曜深夜) 2019年4月5日(4日深夜)- 6月21日(20日深夜) テレビ東京系列 BSテレ東4K 4K制作版で放送 土曜1:25 - 1:55(金曜深夜) 2019年4月6日(4月5日深夜) - 6月22日(21日深夜) 月曜1:30 - 2:00(日曜深夜) 2019年4月8日(4月7日深夜) - 6月24日(23日深夜) 木曜0:30 - 1:00(水曜深夜) 2019年6月27日(26日深夜) - 8月29日(28日深夜) 土曜2:00 - 2:30(金曜深夜) 2019年7月6日(5日深夜) - 9月7日(6日深夜) 日曜0:00 - 0:30(土曜深夜) 2020年4月5日(4日深夜) - 6月21日(20日深夜) 独立局 関連商品 [ ] 『さすらい温泉 遠藤憲一 極上温泉ガイド』 から2019年3月26日発売。。 『さすらい温泉 遠藤憲一』DVD-BOX から2019年7月3日発売。 DVD5枚組(本編:4枚、特典映像:1枚)。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• インターネットTVガイド. 2018年11月13日. 2018年11月29日閲覧。 2018年12月20日閲覧。 リアルサウンド 2018年11月26日. 2018年11月29日閲覧。 テレビ東京 2019年1月17日. 2019年1月17日閲覧。 テレビ東京 2019年2月6日. 2019年2月6日閲覧。 テレビ東京 2019年2月27日. 2019年3月7日閲覧。 2019年9月18日閲覧。 日本テレビ 2018年11月3日. 2019年2月14日閲覧。 外部リンク [ ]• 前番組 番組名 次番組.

次の

さすらい署長 風間昭平

さすらい 署長

さすらい署長 風間昭平 ジャンル 原作 脚本 監督 出演者 製作 制作 放送 音声形式 放送国・地域 第1作 - 第2作 (女と愛とミステリー) エンディング を参照 放送期間 - 放送時間 水曜 20:54 - 22:48(地上波) 日曜 21:00 - 22:54(衛星放送) 放送枠 放送分 114分 回数 2 第3作 - 第8作 (水曜ミステリー9〈第1期〉) エンディング を参照 放送期間 - 放送時間 水曜 21:00 - 22:48 放送枠 放送分 108分 回数 6 第9作 - 第11作 (水曜ミステリー9〈第2期〉) エンディング を参照 放送期間 - 放送時間 水曜 21:00 - 22:48 放送枠 放送分 108分 回数 3 第12作 (水曜エンタ・水曜ミステリー9) エンディング を参照 放送期間 放送時間 水曜 21:00 - 22:48 放送枠 放送分 108分 回数 1 第13作 (G. ミステリー特別企画) 放送期間 放送時間 水曜 21:00 - 22:48 放送分 108分 回数 1 第14作 (スペシャル) 放送期間 放送時間 月曜 20:00 - 21:48 放送分 108分 回数 1 『 さすらい署長 風間昭平』(さすらいしょちょう かざましょうへい)は、から・共同制作で放送されているシリーズ。 主演は。 放送枠は「」(第1作・第2作)、「」(第3作 - 第8作)、「水曜ミステリー9(第2期)」(第9作 - 第11作)、「・水曜ミステリー9」(第12作)。 第11作と第12作は「〜特選!秋の旅情サスペンス〜」、第13作は「G. ミステリー特別企画」として放送。 キャスト [ ] 主人公 [ ] 風間昭平 演 - 本庁 から特命を受け、全国の所轄署署長を転々としている。 短期間での勤務のため、自らは「ワンポイントリリーフ」と言うが、周囲からは「さすらい署長」と呼ばれる。 制服と携帯電話が苦手で「自分の天敵」と称するためか、制服の着用と携帯電話の所持を避けていたが、第14作にて携帯電話は所持するようになる。 単身赴任中で家族は、妻(和代)、女子高生の娘(ゆかり)、中学生の息子がいる(第1作)。 妻と娘(ドイツに留学)は墨田区の高層マンションに住んでいる。 署長職且つ都道府県を跨って異動していることから、階級は第14作にて警視正であることが判明、かかは不明。 愛車の後部に自転車を積んでいる。 その他 [ ] 村里耕二 演 - (第1作・第2作・第6作・第11作) 岩手県盛岡南警察署 捜査一課 刑事。 第6作でたまたま母親の住む小豆島に帰省していたことで風間と鉢合わせし、島内での捜査に協力している。 阪本一平 演 - (第9作・第10作・第12作・第13作) 鮒鮨「坂本屋」主人。 第9作で風間と出会った際はいきなり怒号と罵倒を浴びせたが、後に風間が警察署長であると知るや否や縮こまってしまう。 第10作以降からは度々旅行を繰り出しており、その都度風間と再会しては嫌な顔をするようになる。 ゲスト [ ] 第1作「みちのく北上川殺人事件」(2003年)• 警察関係者• 小向源吾(岩手県盛岡南警察署 刑事課長・の警察学校の同期) -• 吉竹利治(岩手県盛岡南警察署 刑事) -• 川守田祐介(岩手県盛岡南警察署 刑事) -• 児島彩香(岩手県盛岡南警察署 刑事) -• 岩手県盛岡南警察署 刑事 -• その他• 樋口明(ヒグチプロモーション 社長) -• 越川浩( 従業員・北斗タイムス 元記者) -• 安藤鉄夫(暴力団構成員・スナック「DOGA」オーナー) -• 上松政治(奥州医科大学病院 法医学者) -• 南坂千佳子(正子の娘・元教師・自殺未遂をして奥州医科大学病院に入院中) -• 日立浜中学校 校長 -• 南坂(正子の夫) -• チアキ(殺人事件の目撃者・の知り合い) -• 高見英子(高見の妻) -• 高見隆二(北斗タイムス 編集長) -• 南坂正子(日立浜中学校 元教師) - 第2作「こまち田沢湖殺人事件」(2004年)• 警察関係者• 藤田政雄(秋田中央警察署 前署長・1か月前失踪) -• 大久保(秋田中央警察署捜査一課 刑事) -• 川村(角館南警察署 交通課長) -• 上杉(秋田中央警察署捜査一課 刑事) -• 高倉(秋田中央警察署捜査二課 刑事) -• 岡島(角館南警察署 次長) -• 松川純子(秋田中央警察署捜査一課 刑事) -• 北畠(角館南警察署 部長刑事) -• 秋田中央警察署 立番警官 -• 細川(秋田中央警察署 次長) -• その他• 藤田頼子(藤田の妻) -• 村里絵美(の娘) -• 煙山太一郎(角館観光タクシー 運転手) -• 香本繁(暴力団「鶴田組」組員) -• 笹木秀雄(秋田日報 記者) -• 横沢宏(頼子の兄) -• 佐藤和助(ゆき江の父・茶筒職人) -• 角館観光タクシー 社長 -• 河野(角館観光タクシー 事務員) -• 小谷常吉(ひき逃げ被害者・当たり屋) -• 藤木富治(土産物屋「藤木伝四郎商店」店主) -• 佐藤ゆき江(芸者) - 第3作「えちご恋人岬殺人事件」(2005年)• 警察関係者• 亀山平次(新潟中警察署刑事課 刑事) -• 江藤瑞希(新潟中警察署刑事課 刑事) -• 神田三四郎(新潟中警察署刑事課 刑事) -• 鈴木万吉(新潟中警察署 鑑識) -• 野上貞三(新潟中警察署 捜査課長) -• 堀之内彰(新潟中警察署 副署長) -• その他• 吉岡春子(旅館の仲居) -• 武本洋平(竜王予備校 講師) -• 伊達敬一(伊達歯科医院 院長) -• 本間(本間工芸 店主) -• 矢崎(松平の父・7年前死亡) -• 伊達真弓(伊達の妻) -• 武本敏子(武本の妻) -• 北沢由岐(竜王予備校 生徒・尖閣湾で身投げした女性) -• 相川菊恵(クラブ「オリオン」ホステス) -• 竜王予備校 スタッフ - 、• 初音(芸者) -• 北沢邦男(由岐の父・松平の友人) -• 田中登美子(施設「白船学園」元園長) -• 吉岡孝太郎(春子の息子・竜王予備校 生徒) -• 松平隆司(日本海物産 社長・婿養子) - 第4作「とやま地獄谷殺人事件」(2006年)• 警察関係者• 小沢(富山西警察署 刑事) -• 徳田(富山西警察署 刑事) -• 真崎(富山西警察署 刑事) -• 緒形(富山西警察署 刑事) -• 篠塚(富山西警察署 刑事) -• 萩原(富山西警察署 刑事) -• 井上(小矢部中央警察署 巡査) -• 富山西警察署 鑑識 -• 柳原富雄(富山西警察署刑事課 課長) -• 山県芳郎(富山西警察署 副署長) -• その他• 北森千佳子(利三郎の三女・鋳物職人) -• 中江美和子(利三郎の長女・紀一郎の後妻) -• 北森香苗(利三郎の次女・ルポライター) -• 津村俊彦(旭商事 専務) -• 吉村善三(吉村造船所 社長・利三郎の遠い親戚) -• 加納(富山医科大学 法医学教授) -• 小山(鎧武者が刀で中江紀一郎を刺している現場を目撃した男性) -• 中江陽介(紀一郎と前妻の息子) -• 津村文代(津村の妻) - (ノンクレジット)• 中江紀一郎(旭商事 社長) -• 北森利三郎(鋳物屋「利三郎商店」主人) - 第5作「しなの千曲川殺人事件」(2006年)• 警察関係者• 永山有紀子(上田中央警察署警備課) -• 笠松亨(上田中央警察署 副署長) -• 寺内(上田中央警察署 刑事) -• 田丸(上田中央警察署 刑事) -• 上田中央警察署 刑事 - 、新井政男• 上田中央警察署 鑑識 - 伊集院八朗• 山浦健太(上田中央警察署 刑事課長) -• 倉阪次郎(上田中央警察署 警備課長) -• 溝口直人(千曲東警察署生活安全課 巡査部長・絹子の同級生) -• その他• 沖嶋昌代(沖嶋の妻・「ホテル圓山荘」従業員) -• 井口麻里子(ペンギンズバーのホステス・岡崎の恋人) -• 小倉陽子(絹子の娘・女子高生) -• 小倉絹子(15年前の暴行殺人事件の被害者・事件当時24歳) -• 付け場のオヤジ -• 福子(食堂女将) -• 岡崎恒雄(レストランバー「コパカバーナ」経営者) -• 沖嶋辰也(無職) - 岸端正浩• 牧野耕平(車掌・絹子の同級生) -• 小倉節子(絹子の母・小岩井紬工房 職人) - 第6作「さぬき・金毘羅殺人事件」(2007年)• 警察関係者• 伴内(高松中央警察署 刑事課長) -• 志村(高松中央警察署 副署長) -• 森(高松中央警察署 刑事) -• 鈴木(高松中央警察署 刑事) -• 三沢(高松中央警察署 刑事) -• 田辺(鑑識員) -• 谷垣(小豆南警察署 刑事係長・村里の幼馴染) -• 秋山(高松中央警察署 刑事) -• その他• 豊村舞子(オリーブ園経営・の姪) -• 宇田川澄江(元クラブのホステス) -• 二宮亜紀(ミスさぬきうどん・ホテルフロント係) -• 奄美(石材屋社長) -• 佐伯勝正(検事) -• 手塚弘子(新日本総合商事 社員) -• 権藤珠子 -• 太田義一(不動産会社経営・澄江の愛人) -• 可奈子(クラブホステス) -• 山形明(相場師) -• 太田和子(太田の妻) -• 権藤高明(会社役員) -• 西山武志(新日本総合商事 営業マン) - 第7作「つがる弘前城殺人事件」(2007年)• 警察関係者• 北畠浩美(弘前北警察署警備課 刑事) -• 外岡四郎(弘前北警察署警備課 課長) -• 山鼻俊平(弘前北警察署刑事一課 課長) - 鈴木正幸• 弘前北警察署 立番警官 -• 舟木(弘前北警察署 刑事) -• 吉塚(弘前北警察署 警部) -• 田所(弘前北警察署 刑事) -• 遅沢(弘前北警察署 鑑識員) -• 向井(青森県警察本部警備課 刑事) -• 坂崎禄朗(弘前北警察署警備課 巡査長) -• 江坂了介(弘前北警察署 副署長) -• 水越紀男(青森県警察本部警備課 刑事) - (幼少期:)• その他• 水越昌枝(紀男と別居中の妻) -• 坂崎民子(坂崎の妻) -• 水越拓郎(紀男と昌枝の息子・津軽三味線奏者・芸名「吉本加寿也」) -• 相原宏次郎(リンゴ園経営・津軽三味線奏者) - 春田純一• 立花美奈子(「CLUB ラトビア」ママ・錦織の恋人) - 日下由美• 錦織征勝(山下組 幹部) -• 村岡容子(津軽塗の塗り師・拓郎の恋人) -• 寺山(五所川原立佞武多の事務員) -• 紀加寿(紀男の父・元津軽三味線奏者・故人) - 第8作「あずさ・松本城殺人事件」(2008年)• 警察関係者• 倉田(松本中央警察署 副署長) -• 牧村直美(松本中央警察署 刑事) -• 坂崎肇(諏訪南警察署 刑事・篠塚の元部下) -• 遠山(松本中央警察署 刑事) -• 矢追(松本中央警察署 刑事) -• 青田(松本中央警察署 刑事) -• 草野(松本中央警察署 立番警官) - 渡部雄作• 橋爪保(松本中央警察署 刑事課長) -• 松本中央警察署 鑑識 - 伊集院八朗• 伴滝雄(松本中央警察署 刑事課長) -• 篠塚龍三(松本中央警察署 前署長・の警察学校の同期) -• その他• 篠塚法子(篠塚の娘・松本交響楽団所属のチェリスト) -• 高城元久(山来と房子の息子・法子の恋人・山岳写真家) -• 光子(日本精機工業 社員) -• 高城房子(山来の元妻・農家) -• 野木邦彦(日本精機工業 機械工・真理子のストーカー) -• 吉原雅也(日本精機工業 社長の息子・吉原写真館 店主・真理子の恋人) - 第9作「びわこ由美浜殺人事件」(2012年)• 警察関係者• 大城静香(大津中央警察署刑事課強行犯係 刑事) -• 安永(大津中央警察署刑事課強行犯係 係長) -• 立原(大津中央警察署刑事課強行犯係 刑事) - 春田純一• 勝田(大津中央警察署刑事課強行犯係 刑事) -• 水島(大津中央警察署刑事課強行犯係 刑事) -• 藤岡(大津中央警察署 鑑識員) - 伊集院八朗• 大津中央警察署 立番警官 -• 西田琢美(大津中央警察署 副署長) -• その他• 角村紀久代(蝋燭店「伯蝋堂」絵付け師・健太郎の幼馴染) -• 久保健太郎(居酒屋「久保」主人) -• 河辺庄市(庄右衛門の長男・「伯蝋堂」専務) -• 河辺継男(庄右衛門の次男・「伯蝋堂」職人) -• 半田江里子(「CLUB 江里子」ママ・南田の愛人) -• 向井亮介(居酒屋「久保」板前見習い) -• 久保満里(居酒屋「久保」店員・健太郎の姪) -• 南田聡(南田不動産 社長・前科者) -• 後藤幸雄(後藤金融 社長) -• 店員 -• 脇坂康晴(ホテル「びわ湖花街道」支配人・の大学時代の友人) -• 河辺庄右衛門(伯蝋堂 社長) - 第10作「すみだ業平橋殺人事件」(2013年)• 警察関係者• 熊木ゆみ(墨田警察署 刑事) -• 水盛(墨田警察署警備課 課長) -• 橋田(墨田警察署 課長) -• 山瀬(墨田警察署 刑事) -• 田代(墨田警察署 刑事) -• 岡本(墨田警察署 刑事) -• 墨田警察署 立番警官 - 大島宇三郎• 小野田(墨田警察署 鑑識員) -• 箱崎寛一郎(墨田警察署 副署長) -• その他• 本宮可奈子(クラブ「華」ママ) - (少女期: )• 三田尻健(市川開発 常務・元弁護士) -• 三田尻寿美代(三田尻の妻・義太郎の妹) - 姿晴香• 市川義太郎(市川開発 社長) -• 市川隆明(義太郎の息子・市川開発 副社長) -• 白藤真一(隆明の高校後輩) -• 本宮雄太朗(美奈子の息子・故人) -• 高須今日子(ホステス) -• 権藤智子(権藤の娘・5年前死亡) -• 本宮美奈子(可奈子の妹・故人) - (幼少期: )• 森脇大造(経営コンサルタント) -• 権藤喜一(市川開発 専務) - 寺田農 第11作「みやぎ松島湾殺人事件」(2014年)• 警察関係者• 尾形誠二(松島警察署 刑事) -• 白川陽一郎(宮城県警察本部捜査一課 課長) -• 大槻典之(松島警察署 副署長) -• 杉浦政吉(松島警察署 刑事) -• 藤原貴弘(宮城県警察本部捜査一課 刑事) - 中西良太• 大熊(立番警官・巡査) -• 七緒美咲(松島警察署 刑事) -• 今野裕一(松島警察署 刑事課長) -• 吉田正彦(松島警察署 刑事) -• 高田(宮城県警察本部捜査一課 刑事) -• 佐山(宮城県警察本部捜査一課 刑事) -• 石本(松島警察署 鑑識課長) - 川久保宏之• その他• 野本杏子(カフェ「ミルトン」店長) -• 坂巻節子(坂巻の母) -• 坂巻哲也(こけし職人) -• 伊野武(庄司の同僚) -• 主婦 -• 熊谷絵里(カフェ「ミルトン」店員) -• 庄司和也(介護老人保健施設「清風」ケアワーカー) -• 看護師 -• 小島小百合(しおはま診療所 看護師) -• 文(受付) - 林恵理 第12作「阿波おへんろ殺人事件」(2015年)• 警察関係者• 清水由紀(阿南中央警察署地域課) -• 河田慎哉(阿南中央警察署 副署長) -• 箕田功補(阿南中央警察署 刑事課長) -• 井本学(阿南中央警察署交通課) -• 津村健吾(阿南中央警察署 刑事) -• 西野明(阿南中央警察署 刑事) -• 清浜潔(阿南中央警察署 鑑識課長) -• 阿南中央警察署 鑑識 -• 刑事 -• 益田純一郎(鳴門北警察署 署長) -• その他• 坂本和彦(徳島県立阿南西高等学校 硬式野球部 元捕手〈現コーチ〉・居酒屋「酒樂亭」板前) - (高校生:)• 三木宏隆(徳島県立阿南西高等学校 硬式野球部 元投手・ドバシ建設 派遣社員) - (高校生:)• 田中武士(大谷焼窯元「森陶器」陶磁器工) -• 中谷充(クラブ「アールズ」オーナー) -• 本郷力也(ヤクザ風の男・金融業) -• 坂本進平(坂本和彦の息子) -• ドバシ建設 社長 -• 水野(徳島県立阿南西高等学校 硬式野球部監督) -• 大谷焼窯元「森陶器」陶磁器工 - 新井政男• 笹木春香(笹木邦子の娘・10年前殺害) -• 笹木邦子(と清水由紀に接待した女性) -• 森信吾(大谷焼窯元「森陶器」陶磁器工) - 第13作「ほくと函館湾殺人事件」(2017年)• 警察関係者• 時田真之(函館北斗警察署 刑事課長) -• 富山祐介(函館北斗警察署 副署長) -• 河野靖(函館北斗警察署交通課) -• 小島勝(函館北斗警察署 交通課長) - 杜澤たいぶん• 南井孝(函館北斗警察署刑事課) -• 平田淳平(函館北斗警察署 生活安全課長) - 田井克幸• 大塚(函館北斗警察署刑事課) -• 函館北斗警察署 鑑識 -• 安斉詠美(函館北斗警察署生活安全課 主任) -• その他• 松本藍(函館海鮮料理「海光房」従業員・先月仮出所し保護観察中) - (幼少期:)• 本川和志(詐欺グループの番頭) -• 黒田哲生(函稜高等学校の卒業生・宍戸の同級生) - 黒川英二• 古田理恵(函館海鮮料理「海光房」従業員) -• 辺見由希(函館海鮮料理「海光房」従業員) -• 阪本(の息子) -• 柿沢寛二(詐欺師・3年前 返金を迫った宍戸をナイフ刺殺したが直後にそのナイフで藍に刺され死亡) -• 宍戸信彦(藍の婚約者・3年前刺殺) -• 金山圭介(詐欺グループの元締めと思われている男・3年前から行方不明) -• 函館市北方民族資料館 アイヌの工芸品の展示者 - 新井政男• 結城美津江(詐欺師・旅館「竹葉新葉亭」元仲居・3年前失踪) -• 松本巴(藍の母・故人) -• 函館海鮮料理「海光房」板前 -• 川谷健太郎(詐欺グループの掛け子・未成年時に詠美に補導された) -• 立花浩(旅館「竹葉新葉亭」オーナー・考古学マニア) -• 秋葉達也(秋葉不動産 社長) - 三浦浩一 第14作「金沢〜輪島・金箔殺人事件」(2019年)• 警察関係者• 牧村みさと(石川県金沢北警察署 刑事課長) -• 山住徹(石川県金沢北警察署刑事一課 刑事) -• 大林圭介(石川県金沢北警察署 副署長) -• 藤倉伸吾(石川県金沢北警察署刑事一課 刑事) - 池田たかひろ• 島原(石川県金沢北警察署刑事一課 刑事) -• 豊川(石川県金沢北警察署刑事一課 刑事) -• 中沢繁彦(石川県金沢北警察署刑事一課 刑事) -• その他• 作田浩太(作田金銀製箔 専務・智弘の息子) - (中学生: )• 中沢恵子(中沢の妻・15年前死亡) -• 水島誠(箔屋の職人・亜子の婚約者) -• 榎本亜子(中沢と恵子の娘) - (小学生: )• 関口勝也(キッチンカー「takkaali」店主) -• 大曽根修二(浩太の同級生) -• 金銀箔工芸さくだ 店員 -• 寺崎武雄(箔屋の親方) - 伊吹吾郎• 作田智弘(作田金銀製箔 社長) - 中原丈雄• 榎本初枝(恵子の母・亜子の祖母) - 主人公の赴任先と舞台となる場所 [ ]• 第1作 - 盛岡南警察署()• 第2作 - 秋田中央警察署()• 第3作 - 新潟中警察署()• 第4作 - 富山西警察署()• 第5作 - 上田中央警察署()• 第6作 - 高松中央警察署()• 第7作 - 弘前北警察署()• 第8作 - 長野県警松本中央警察署(長野県)• 第9作 - 大津中央警察署()• 第10作 - 墨田警察署()• 第11作 - 松島警察署()• 第12作 - 阿南中央警察署()• 第13作 - 函館北斗警察署()• 第14作 - 金沢北警察署() スタッフ [ ]• 原作 -• 脚本 - (第1作)、、、(第8作)、(第9作・第10作)、(第11作)、(第11作・第12作)、(第13作 - )• 音楽 - 、(第8作)、(第9作)、(第10作 - )• 監督 - (第1作)、(第2 - 7作)、(第8作)、(第9作)、(第10作)、(第11作 - )• 視聴率は調べ、・世帯 脚注 [ ]• 警察庁公安部(実在しない)出身(墨田警察署・第10作)。 (実在しない警察署で岩手県盛岡市に実在する警察署は、もしくはである。 - 徳間ジャパン(アーカイブ)• - サンミュージック大阪• - BSテレビ東京• - オフィス松田• - 女優堀ひろこのホームページ• - 現代制作舎• - スターダス・21• - 横島昭 Official Web Site: What's New• - カレーラ• - 吉田哲也ブログ 2012年2月23日• - WAC• - オフィスサカイ• - トライストーン・エンタテイメント• - ジョビィキッズプロダクション(アーカイブ)• - 三浦真椰ブログ• - 長野県上田東高校同窓会ホームページ• - 麗タレントプロモーション 情報ブログ 2013年7月15日• - ウォーターブルー• - オスカー電子カタログ• - ホリプロ• - 木内晶子オフィシャルブログ 2014年10月6日• - サンミュージック・アカデミー東京校• - 野田久美子オフィシャルブログ 2014年10月6日• - 高岡事務所 Official Website 2015年10月25日• - 今井事務所(アーカイブ)• - 舞夢プロ• - Twitter 2015年11月10日• - NEWSエンターテインメント・スクールブログ 2015年11月9日• - 椿欣也オフィシャルブログ 2015年10月15日• - Twitter 2017年5月5日• - アンセム• - サイトウルーム• - Twitter 2019年8月28日• - 北代高士 オフィシャルブログ 2019年11月3日• 2013年7月17日. 2014年10月8日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年9月25日閲覧。 外部リンク [ ]• テレビ東京• BSテレビ東京• この項目は、に関連した です。

次の

さすらい署長風間昭平2(ドラマ)再放送や放送局は?あらすじやキャスト出演者は?

さすらい 署長

犯人は作田(中原丈雄)の息子・浩太(内野謙太)。 小学生だった浩太はいじめられ、金を作るのに恵子の鞄をひったくろうとして、抵抗され、突き落としてしまった。 その話を父・中原丈雄に言うと、一生黙っておくように言われた。 中原丈雄がなぜか娘の墓参りをすることに疑問を持っていた宅麻伸の舅・榎本初枝(香山美子)。 中原丈雄は取引先の水島(尾関陸)が息子が殺した女性の娘・亜子と結婚するのを反対した。 最初は媒酌人にまで名乗りを上げたのに。 不審に思う風間(北大路欣也)。 犯人は香山美子 最初の殺人は・・・ちょっともみ合いになって中原丈雄をが勝手に落ちた(苦笑) その様子を孫のストーカー・男・関口見られていた。 関口の条件は、孫娘・亜子との結婚。 そして中原丈雄殺しを孫娘の婚約者の水島に罪をきせようと言った。 しかし香山美子さんの返り討ちにあった。

次の