ディップ 株式 会社 評判。 悪質投資顧問を大暴露!

ディップの新卒採用/就職活動の口コミ/評判【就活会議】

ディップ 株式 会社 評判

概要 [ ] 1997年3月14日、代表取締役社長 が設立。 2020年2月期売上高は464億円。 2013年12月には東証一部への上場を果たした。 サービス [ ] 、、社員の求人サービスや人材紹介などの人材サービス(Human labor force と、AI・RPAサービス(Digital lebor force)を展開。 バイトル(アルバイト・パート求人情報サイト)• バイトルNEXT(正社員・契約社員求人情報サイト)• はたらこねっと(社員・派遣・パートの総合求人サイト)• ナースではたらこ(看護師人材紹介サービス)• AINOW(日本最大のAI専門メディア) 沿革 [ ]• 3月 - で設立。 2000年10月 - 求人広告業界初のポータルサイト「はたらこねっと」開始• 2000年12月 - 全国のローソン7,600店舗の店頭端末ロッピーおよびモバイルにて「はたらこねっと」を配信開始• 2月 - 人材派遣に続き、アルバイト・請負情報の提供を開始• 2002年10月 - 「バイトル」が「はたらこねっと」より独立し、新サイトとして情報提供開始• 3月 - 本社を六本木に移転• 2003年9月 - 「バイトル」i-mode公式サイトオープン• 2003年10月 - 「はたらこねっと」i-mode公式サイトオープン• 5月 - へ株式上場• 2004年10月 - 「ジョブエンジン」サービス開始• - 初のTVコマーシャル開始• 2009年9月 - 看護師専門の転職情報サイト「ナースではたらこ」を開始• 2010年 - 「動画情報サービス」「応募バロメーター」搭載• 2013年5月 - 「レイズ・ザ・サラリーキャンペーン」開始• 2013年7月 - 毎年8月10日が「バイトルの日」として、日本記念日協会より正式認定• 2013年12月 - 東京証券取引所第一部に市場変更。 2014年9月 - 女性のための求人情報サイト「はたらこindex」開始• 2015年3月 - 「ナースではたらこ」 が職業紹介優良事業者の第1期事業者に認定• 2016年5月 - 「バイトル社員」を「バイトルNEXT」に変更• 2016年6月 - AI専門メディア「AINOW(エーアイナウ)」の運営を開始• 2016年12月 - 「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン新語・流行語大賞2016で『聖地巡礼』がトップテン入り、受賞• 2017年3月 - 設立20周年/本社オフィスを六本木グランドタワーへ移転• 2017年4月 - AI・人工知能ベンチャー支援制度「AI. Accelerator」を開始• 2017年6月 - 「LIMEX」事業スタート• 2017年11月 - 株式会社ジョリーグッドの株式を取得し、持分法適用関連会社化• 2017年11月 - 株式会社 GAUSSの株式を取得し、持分法適用関連会社化• 2018年3月 - 「しごと体験・職場見学」リリース• 2018年7月 - 「iスカウト」リリース• 2018年5月 - 米国子会社 DIP America, Inc. を設立• 2018年8月 - hachidori株式会社の株式を取得し、持分法適用関連会社化• 2018年9月 - 米Forbes誌発表の「Asia's 200 Best Under A Billion」に4年連続で選出• 2019年1月 - Marketing-Robotics株式会社の株式を取得し、持分法適用関連会社化• 2019年3月 - TRUNK株式会社の株式を取得し、持分法適用関連会社化• 2019年3月 - 「日経500種平均株価」の構成銘柄に選出• 2019年3月 - AI・RPA領域で新事業開始• 2019年5月 - appArray株式会社の株式を取得し、持分法適用関連会社化• 2019年8月 - 「JPX日経インデックス400」の構成銘柄に4年連続で選出、「JPX日経中小型株指数」の構成銘柄に初選出• 2019年9月 - FAST RPA「コボット」提供開始• 2019年10月 - コーポレートロゴを刷新• 2020年2月 - 新オフィス「デジレバ」を東京・渋谷に開設• 2020年3月 - 新型コロナウイルス感染による休業時の経済支援を有期雇用のユーザー向けに開始 イメージキャラクター [ ]• (2003年6月に起用)• (2005年6月に起用)• (2007年5月に起用。 『はたらこねっと』TVCMにも出演)• (2008年9月より、『バイトル』TVCMにも出演。 (2010年6月に起用。 『バイトル』TVCMで上戸と共演)• (2010年7月に『はたらこねっと』のイメージキャラクターとして起用。 上戸彩・・(2011年9月に起用。 三姉妹という設定でCMを放映)• (2013年9月に起用)• ・・・(2014年6月23日よりグループメンバー計305人と契約、各地域限定CMおよび単独提供番組を放送)• ラグビーワールドカップ2015 日本代表選手 ・・・・(2014年3月より随時契約、「バイトル」CMキャラクターに起用)• (2016年12月イメージキャラクターに起用)• (2017年、バイトルのCMキャラクターに起用、同グループが出演する番組の一社提供もしている。 2017年からCMキャラクターに起用 )• 岩田剛典(2018年6月、「バイトルNEXT」CMキャラクターに起用。 白井健三(2018年10月、「バイトル」TVCMに出演)• 霜降り明星(2020年3月、「面接コボット」のCMキャラクターに起用。 ) 提供番組 [ ] 一社提供のみ記載。 現在 フジテレビ系• (2019年4月 - ) 過去 フジテレビ系• (2017年4月 - 2018年3月)• 火曜23時30分枠(2018年4月 - )• 関連項目 [ ]• 漫画『』(2006年『はたらこねっと』イメージキャラクターに起用)• (チューイチ、チュージ、チューゾー三匹のネズミ。 現在の『バイトル』イメージキャラクター)• (2008年シーズンより打者のヘルメットに「バイトル」広告ステッカーが貼付されている)• (2008年10月から放送された連続ドラマの筆頭スポンサー。 番組に協力しているほかに『バイトル』とのコラボレーション企画を展開している)• (2009年シーズンより打者のヘルメットに「バイトル」広告ステッカーが貼付されている) 出典 [ ].

次の

【ディップへ就職するためには】知りたい情報を詳しくご紹介

ディップ 株式 会社 評判

ディップのみんかぶ目標株価は「2,631円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】 理論株価 3,288円 、証券アナリストによる予想では【買い】 予想株価 2,725円 、個人投資家による株価予想では【売り】 予想株価 1,413円 と判断されています。 ディップは、【求人広告、求人情報、人材紹介】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

ディップの評判総合情報

ディップ 株式 会社 評判

ディップのみんかぶ目標株価は「2,631円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】 理論株価 3,288円 、証券アナリストによる予想では【買い】 予想株価 2,725円 、個人投資家による株価予想では【売り】 予想株価 1,413円 と判断されています。 ディップは、【求人広告、求人情報、人材紹介】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の