サーズ 終息 宣言。 新型肺炎の「終息」? 「収束」?

SARS(重症急性呼吸器症候群)とは

サーズ 終息 宣言

立ち去るという意味で良く使われますね。 距離が離れていくというニュアンスなので、この終息するという表現で使う場合は、 あるものが離れていって無くなる 消える という感じになります。 意味:コロナウイルスが早く終息してほしい。 I want を使っても「終息してほしい」という意味になりますが、 自分の力ではどうにもならない場合は「 I hope」 を使用するとよいと思います。 意味:いつデング熱は終息するのか? デング熱は英語で dengue fever と言います。 一緒に覚えておきましょう。 「病気などの感染が消される」というニュアンスなので、「終息する」という意味で使うことができます。 意味:黄熱は 終息をみた。 意味:医者たちは病気の 終息に励んでいる。 「終息宣言」は英語で何て言うの? でもお伝えしているように、「宣言する」は英語で declare と言います。 「 終息宣言」は英語で、 declaration of containment また、終息する対象によって使われ方が異なることがあります。 下の例で見てみましょう。 ウイルスやインフルエンザなどの終息宣言の場合• インフルエンザの終息宣言 declaration of ending influenza. ウイルスの終息を宣言する declare free of the virus. 終息宣言とは反対に、パンデミック宣言については で解説しています。 意味: 私はコロナウイルスがいつ終息するのか知りたい。 このような言い回しの方がカジュアルでよく日常会話で耳にすると思います。 「終息する」の英語の言い方まとめ これまでに大きくわけて4つの表現、フレーズをご紹介してきましが、話し相手や場面、状況によって使い分けてみてください。 特にこのコロナウイルスのような世界的流行により「終息る」という言葉をニュースなどで聞く機会が多いと思いますので、参考になれば幸いです。

次の

感染症の終息宣言 何をもって「終息」と見なすのか?

サーズ 終息 宣言

もくじ• <新型コロナウイルス終息時期>SARS(サーズ)の場合 重症呼吸器症候群SARS(サーズ)が世界的に大流行したのは2002年のこと。 2002年11月、中国の広東省で初めての患者が報告されたのを皮切りに、世界に広がっていきました。 感染経路は、旅行者と治療を行った医療従事者が主で、当時のデータによると、最終的に感染者数8096名、亡くなった方は774名でした。 つまり、新型のSARSコロナウイルスの終息の時期は、 中国で初めて感染が確認された2002年11月から数えて約8か月後ということです。 <新型コロナウイルス終息時期>MERS マーズ の場合 中東呼吸器症候群MERS(マーズ)の大流行は、2012年9月の英国からの重症肺炎患者からの新型コロナウイルスがみつかったというWHOへの報告から始まっています。 発生源はサウジアラビアと言われており、感染源はヒトコブラクダとも言われていますが、感染方法、感染経路とともに解明されていません。 「自分自身は中東への渡航歴をもたず、中東からの訪問者に接触して感染した」という事例が、英国やフランスでみられ、「濃厚接触」での限定的な感染が確認されています。 2019年時点での感染報告もあり、 完全な終息には至っていない状態です。 2020年の新型コロナウイルス終息時期と3つのウイルスの比較 ここまで、過去に流行ってきた2種類の「新型コロナウイルス」について振り返ってきました。 その分、感染した人が死んでしまう率が高いので、感染力は弱く現在も流行しているのにも関わらず、感染者数は2494名と最も少ない数になっています。 2020年2月現在、大流行している今回の新型コロナウイルスは、致死率が低いために感染力が強く、SARSの時に比べて何倍もの感染者数となってしまっているということです。 それぞれのウイルスが、「いつ終息を迎えたか」ということに関してみてみると、 SARSは8カ月ほどで終息宣言が出されたのに対し、MERSについては現在も流行が続いています。 これは、MERSに対して感染源や感染経路がハッキリと特定されていないことも一因と考えられます。 そこだけを考えたとき、感染経路が現時点ですでにわかっている今回の新型ウイルスに対しては、SARSの時と同じ対策ができるので、その終息も同じような時期になる可能性は大きいです。 その場合は、 今回の新型コロナウイルスによる肺炎の大流行は、7-8月頃終息を迎える可能性が高いのではないかと考えられます。 ただ、今回の新型コロナウイルスは、SARSよりも感染力が強く、「検疫と隔離」というSARSの時と同じ対策が追いつかないという可能性も・・。 また、無症状の感染者も出ていることから、今後のさらなる大流行も懸念されています。 終息宣言がその前までに出ないとなると、最悪の場合、東京オリンピックが中止になってしまう可能性も高いです。 なぜなら、現在、「フォーミュラEのレース」など、国際的なスポーツイベントがこの新型コロナウイルスの大流行を受けて中止になっているからです。 <追記>2月25日 パウンド氏は、準備期間の短さから他都市での代替開催や分散開催は難しいと指摘。 数カ月の延期も、米プロフットボールNFLや米プロバスケットボールNBAのシーズンと重なるため、放送権料を支払う北米のテレビ局が納得しないだろうと否定的だ。 より引用 国際オリンピック委員会(IOC)のパウンド氏によると、 開催地変更や分散しての開催、延期も難しいとのこと・・。 そして、東京オリンピックが開催されるかどうかの判断は、引き延ばせたとしても5月下旬までとのことです。 開催地変更や延期はダメとなると、万が一の場合は、「中止」一択ということですね・・。

次の

SARS(サーズ) MARS(マーズ) 新型コロナウイルスの違い

サーズ 終息 宣言

新型肺炎のコロナウイルスですが、1月29日時点で 死者132人・感染者5974人と 猛烈な勢いで拡大しています。 中国本土以外でも世界に被害は広がり、13か国で感染が確認されている状態です。 そしてとうとう日本人の感染者も発生してしまいました。 武漢から来た観光客を乗せた観光バスの運転手とバスガイドだそうです。 厚生省は、「日本ではヒトヒト感染はないので大丈夫」みたいな発表をしていましたが、結局感染者が出ていますし、発表時点で感染者がいないから大丈夫というのはどうなんでしょう? そして、今後どのような対応になるんでしょうか? チャーター便で帰国した武漢在住の日本人も12人が入院でそのうち2人が肺炎という報道もありました。 当初、発熱と咳で2人が症状があるということでしたが、ここにきて7人です。 2人は飛行機内で隔離されていたということでしたが、他の5人は隔離されていなかったため、さらに感染が広がる可能性もあるのではないかと考えられます。 ということで「新型コロナウイルス」は感染はいつまで続くのでしょうか? 数年前に流行した 「SARS」や「MERS」の流行期間や収束までの期間と比較してみました。 帰国者の選択肢は3つ 国は帰国した日本人に対し、東京 新宿区の国立国際医療研究センターでのウイルス検査の結果が出るまでの間の措置として、3つの選択肢を示して意向を確認しているということです。 1.東京やその近郊に住む人に対し、政府が用意したバスによって自宅の最寄り駅まで途中でどこかに立ち寄ることなく帰り、その後は外出を控えて自宅で待機すること。 2.家族や勤務先の車によって途中でどこかに立ち寄ることなく自宅に帰り、その後は外出を控えて自宅で待機すること。 3.政府が用意したバスによって国立国際医療研究センターから千葉県勝浦市内のホテルに移動し、ホテルの部屋で待機することとなっています。 この3つになりますが、他の国のやり方に比べると、どう考えても甘く見すぎているような感じがします。 せめて検査の結果が出るまでの間は、自宅などに生かせずに隔離するべきではないでしょうか。 もしその期間に家族や勤務先の人に感染したらという考えにはならないのでしょうか? 新型コロナウイルスはいつまで続くの?SARSやMERSの収束時期と比較 今回の新型コロナウイルスがいつ収束するか気になりますが、数年前には、「SARS(サーズ)」と「MERS(マーズ)」というコロナウイルスが流行したました。 この2つのコロナウイルスの収束までの期間はどれくらいだったでしょう? SARSの収束までの期間 まず「SARS(サーズ)」についてですが発生は2002年11月16日です。 中国を中心に37カ国で感染者が発生し患者数は8096人で死者は 774人といわれています。 「SARS(サーズ)」の特徴としては、感染者の治療にあたった医療関係者が1707人も感染してしまったことです。 そして「SARS(サーズ)」の終息宣言が出されたのは2003年7月5日です。 つまり 「SARS(サーズ)」のが収束するまでの期間は 約8か月ということになります。 MARSの収束までの期間 次に「MERS(マーズ)」はどうでしょう? 「MERS(マーズ)」は、2012年9月にサウジアラビアで初めて報告されましたがこの時点では、流行していません。 しかし、2015年5月20日に韓国で「MERS(マーズ)」の感染者が発生しています。 2015年6月16日時点での感染者数1293人です。 その後、 終息宣言が WHOによって2015年12月23日に発表されています。 ということで収束までの期間は 約7ヶ月となります。 ただし、この「MERS(マーズ)」に関しては、2019年11月末までの感染者数は2,494人と今でも感染報告があります。 新型 コロナウイルスは? 今回と同じコロナウイルスの「SARS(サーズ)」「MERS(マーズ)」については収束までの期間が7~8ヶ月ということでした。 同じコロナウイルスと考えると、これから7~8ヶ月間と流行してしまうかもしれません。 まとめ 今でも中国からの観光客は来ていますし、先日までは、武漢市からの観光客も入国しているということで、1人1人が気を付けて予防をするしかありません。 特に人が多くいるような場所に外出するときは、必ずマスクを着用して感染しないように気を付けましょう。

次の