ヤマシン フィルタ マスク。 アベノマスク風ガーゼマスクをN95並みの高性能自作マスク(withヤマシンフィルタ)に作り替えたよ。

\WEB限定!予約販売/日本製マスク用高性能フィルタシート30枚入り 6月末頃より順次発送します。※受注生産の為、注文後の返品・交換・キャンセル不可|コナカ公式通販

ヤマシン フィルタ マスク

佐賀県三養基郡上峰町に工場があるフィルタ専門メーカー、ヤマシンフィルタ(本社・横浜市)は、ろ過用フィルタとして独自開発した特殊素材を使ったマスクや、布マスクなどに挟んで使うフィルタシートを開発した。 ウイルスなど異物の高捕集率と性能の持続性が特徴。 洗濯も可能で、5回程度、繰り返し使える。 高いろ過精度を要求される建設機械用油圧フィルタで世界トップシェアを誇る同社が、「マスク不足の今、社会貢献したい」とノウハウを生かした。 髪の毛の75分の1の細さの「ナノファイバー」を3次元の立体構造とすることで、ウイルスなどの異物を捕集する。 医療機関などで高性能マスクが不足している現状を受け、5月から上峰町の工場で本格生産を始めている。 生産可能枚数は月に180万枚。 フィルタマスクは5枚入り825円、50枚入り7425円。 フィルタシートは30枚1078円(すべて税込み)で、同社のホームページから購入できる。 久保伴博執行役員生産本部長(41)は「効果について議論がある布マスクに頼らざるを得ない人もいる。 フィルタシートを併用して使うなどして少しでも安心につながれば」と話す。 問い合わせは同社経営企画室、電話045(680)1681。

次の

特殊素材で高性能マスク ヤマシンフィルタが独自開発 上峰町の工場で生産中(佐賀新聞)

ヤマシン フィルタ マスク

まだまだ続くマスク生活。 最近は、さまざまな工夫を凝らしたマスクが登場していますが、なかでもおすすめ3つをご紹介します! ウイルスをキャッチする高性能フィルタを備えたマスクをはじめ、今すぐほしい冷感タイプ、マスクをつけることで癒されるアロマ付きタイプ、あなたはどれがいい? 文・椎原茜 アイデア満載マスクおすすめ3選! マスク生活が続きますが、少し変化をつけてみませんか? ウイルスをキャッチしたり、蒸し暑さを軽減したり、良い香りづけができたりと、新しいマスクが続々と登場。 これら3つを詳しくご紹介します! ヤマシンフィルタ「ヤマシン・フィルタマスク Yamashin Filter Mask 」 「究極のヤマシン・フィルタマスク 5枚入り」¥825 税込 フィルタ専門メーカーが手がけるこのマスク、一見すると普通の不織布マスクのようですが、他と違うのはマスクの素材。 さらに、長時間使用しても性能低下がわずかという点や、押し洗いOKで、繰り返し使えるのも注目です。 同じ素材を使った「ヤマシン・フィルタシート Yamashin Filter Sheet 」もあり、不織布マスクや布マスクの内側にこのシートを挟むことで、一般的なマスクの性能をアップさせることもできます。 「究極のヤマシン・フィルタシート 30枚入り」¥1,078 税込 マスクの性能面にこだわりたい人は要チェックです。 Ripo trenta anni「冷感ハイブリッドマスク」 「冷感ハイブリッドマスク」各¥1,320 税込 気温が上がってきた今、外出時にマスクの中が蒸れるのが気になりませんか? それなら、最近話題の冷感マスクに切り替えるのもいいかもしれません。 岡山デニムを中心とした製品の通販で知られる『Ripo Trenta Anni リポトレンタアンニ 』が、クールな感触の冷感マスクを手がけています。 表地には「ハイパーストレッチシャンブレー」という優れた吸水性と速乾性、さらさらとしたクールさが体感できる素材を使用。 裏地も接触冷感の素材を使用し、通気性のいいメッシュ地になっています。 このマスクなら、これからくる梅雨や夏場でも、さらっと快適に過ごせそうですね。 そのひとつの方法が、マスクにアロマの香りをスプレーする方法です。 創業90年の今治タオルメーカー『ハートウエル』が、今治産3Dガーゼマスクと「ヒノキチオール」のアロマスプレーのセットを販売中。 マスクはすべてポケット付きで、アロマスプレーを噴射したおしぼりや不織布を挿入して使用できます。 ヒノキチオールは、青森ヒバの木から抽出される結晶で、ほのかな香りとともに強い抗菌効果を持つため、アロママスクにおすすめの成分なのだそう。 マスクセットの3Dマスクには、抗菌機能を施したもののほか、備長炭繊維を用いた抗菌防臭機能を持つマスク、抗ウイルス、抗菌機能を施したマスクなどがあり、お好みのものを選ぶことができます。 マスク生活にアロマの香りを添えれば、ストレスも和らぎそうです。 以上、新しいマスクを3つご紹介しました。 まだまだマスク生活は続きますが、これらを取り入れることで快適に過ごせそうです。

次の

ヤマシン―Fがしっかり、国産マスク用フィルタの供給を開始

ヤマシン フィルタ マスク

まだまだ続くマスク生活。 最近は、さまざまな工夫を凝らしたマスクが登場していますが、なかでもおすすめ3つをご紹介します! ウイルスをキャッチする高性能フィルタを備えたマスクをはじめ、今すぐほしい冷感タイプ、マスクをつけることで癒されるアロマ付きタイプ、あなたはどれがいい? 文・椎原茜 アイデア満載マスクおすすめ3選! マスク生活が続きますが、少し変化をつけてみませんか? ウイルスをキャッチしたり、蒸し暑さを軽減したり、良い香りづけができたりと、新しいマスクが続々と登場。 これら3つを詳しくご紹介します! ヤマシンフィルタ「ヤマシン・フィルタマスク Yamashin Filter Mask 」 「究極のヤマシン・フィルタマスク 5枚入り」¥825 税込 フィルタ専門メーカーが手がけるこのマスク、一見すると普通の不織布マスクのようですが、他と違うのはマスクの素材。 さらに、長時間使用しても性能低下がわずかという点や、押し洗いOKで、繰り返し使えるのも注目です。 同じ素材を使った「ヤマシン・フィルタシート Yamashin Filter Sheet 」もあり、不織布マスクや布マスクの内側にこのシートを挟むことで、一般的なマスクの性能をアップさせることもできます。 「究極のヤマシン・フィルタシート 30枚入り」¥1,078 税込 マスクの性能面にこだわりたい人は要チェックです。 Ripo trenta anni「冷感ハイブリッドマスク」 「冷感ハイブリッドマスク」各¥1,320 税込 気温が上がってきた今、外出時にマスクの中が蒸れるのが気になりませんか? それなら、最近話題の冷感マスクに切り替えるのもいいかもしれません。 岡山デニムを中心とした製品の通販で知られる『Ripo Trenta Anni リポトレンタアンニ 』が、クールな感触の冷感マスクを手がけています。 表地には「ハイパーストレッチシャンブレー」という優れた吸水性と速乾性、さらさらとしたクールさが体感できる素材を使用。 裏地も接触冷感の素材を使用し、通気性のいいメッシュ地になっています。 このマスクなら、これからくる梅雨や夏場でも、さらっと快適に過ごせそうですね。 そのひとつの方法が、マスクにアロマの香りをスプレーする方法です。 創業90年の今治タオルメーカー『ハートウエル』が、今治産3Dガーゼマスクと「ヒノキチオール」のアロマスプレーのセットを販売中。 マスクはすべてポケット付きで、アロマスプレーを噴射したおしぼりや不織布を挿入して使用できます。 ヒノキチオールは、青森ヒバの木から抽出される結晶で、ほのかな香りとともに強い抗菌効果を持つため、アロママスクにおすすめの成分なのだそう。 マスクセットの3Dマスクには、抗菌機能を施したもののほか、備長炭繊維を用いた抗菌防臭機能を持つマスク、抗ウイルス、抗菌機能を施したマスクなどがあり、お好みのものを選ぶことができます。 マスク生活にアロマの香りを添えれば、ストレスも和らぎそうです。 以上、新しいマスクを3つご紹介しました。 まだまだマスク生活は続きますが、これらを取り入れることで快適に過ごせそうです。

次の