我々だ エーミール 失踪 小説。 エーミールの失踪の噂とは?コンビ名や名前の由来なども

エーミールの電劇撰:ブロマガの主役は我々だ!:チャンネルの主役は我々だ!(○○の主役は我々だ!)

我々だ エーミール 失踪 小説

【天界組】 しんぺい「神」と、ロボロのイラストの「天」という張り紙から天界繋がりで天界組です。 トントンがHoIにて敵国である他国にも優しいところから字幕で「大天使」と言われていたことで、三人セットにしている人もいます。 【狂犬組】 コネシマが狂犬チワワ、シャオロンが煽りポメラニアンと呼ばれているところから、犬繋がりでまとめて狂犬です。 【爛漫組】 ひと「らんらん」とオス「マン」から取って爛漫です。 爛漫という言葉自体に関連がある訳ではなく、二人の名前からもじって語感重視で呼ばれているのだと思います。 【介護組】 動画内 特にHoI でよくガバる鬱先生をフォローするグルッペンという構図から、それが介護に見えると言った理由です。 【キチガイ組】 ゲームのプレイングで予想外なことをしでかしたり、ゲスい過激な発言をしているところからそのままキチガイ組です。 【三強】 一応HoIの上手さの順位かららしいですが、いつ頃から定着したのかはよくわかりません。 動画内の発言での元ネタらしい元ネタは無いです。 動画投稿当初はグルッペン、トントン、オスマン以外はHoI初心者だったらしいことから、自然にそう呼ばれ始めたと考えるのが自然かと思います。 【三僕】 ギスクラ日常編にて3人とも「どうも僕です」と自己紹介をした際に大先生が「この三僕で」とサラッと発言したところから広まった感じです。 【甘党組】 両者が甘いものをよく食べるといったような発言から、そのまま甘党組です。 【毒素組】 第二次世界大戦の主役は我々だにて、担当国の「独ソ」からもじって「まとめて毒素ね」とゲーム内チャットにてオスマンが発言したところから広まった感じです。 ファン内でよく呼ばれているものを他にあげるなら 【海賊組】 ギスクラ海賊編にて海賊を担当したゾム、シャオロン、コネシマのことです。 最初の動画で海賊だったゾム、シャオロンをセットで旧海賊組、リベンジにて海賊だったゾム、コネシマをセットで新海賊組と呼んでいる人が多いです。 【食害組】 ゾムとロボロです。 他人が苦しんで食べるところが好きというブロマガや生放送などでのゾムの発言と、生放送にてロボロがゾムを唸らせるほど何件もはしごしたという話をしていた際の「ゾムを超える食害」と言った発言から食害組です。 エーミールも大食いらしくセットにされることもありますが、一応公式ではメンバーが「エーミールは食害ではない」と発言しています。 【緑組】 オスマンとゾムです。 二人のイメージカラー 動画内で字幕に使われる色 が緑系であるところからセットで呼ばれることがあります。 ギロン主役は我々だにて鬱先生に向けられた「梅毒どうにかしろ!」という野次から取って梅毒、それを毒素と合わせて梅毒素です。 ですが「梅毒」というのは性病であり、ネタ元のギロンもあくまでそういうロールプレイをしているだけの動画であり、ニーチェの思想を演じているところから ニーチェは梅毒にかかっていたため の発言ですので、正直これは使うのはやめておいた方がいいです。 一応公式内で発言されたのは毒素、三僕くらいだと思います。 ですが本人らの中では今でも呼ばれているという訳ではなく、サラッと発言したその場のネタをファンが今でも使っている感じですね。 あとはファンの間で関連していることからセットで呼んでいるだけですね。 敬称略.

次の

#3 能あるペンギンは

我々だ エーミール 失踪 小説

「しんぺい神の場合。 こんな噂がある。 ある国のある場所には、軍の本拠地跡がある、という噂だ。 その国は元々、軍国家だったと。 軍の総統は『グルッペン』と呼ばれ、幹部にはもちろん、街の人や一般兵士にまで人気があった。 そのグルッペンを支えるのは13の幹部と1人のマッドサイエンティスト。 『書記長』のトントン。 『無能』の鬱先生。 『脅威』のゾム。 『狂犬』のコネシマ。 『不人気』のシャオロン。 『教授』のエーミール。 『外交官』のオスマン。 『医療の神』のしんぺい神。 『天の声』のロボロ。 『復讐鬼』のひとらんらん。 『外資系』のショッピ。 『武器商人』の兄さん。 『軍曹』。 『マッドサイエンティスト』のクラレ先生。 その共通項目が、他国から恐れられる軍国家を作った。 グルッペンは慢心していたわけではなかったが、相手の力を見誤っていた。 グルッペン立ちが弱かったのでは無い。 「外交…失敗……しちゃっためう…ひとらん…一緒に………」 「オスマ…ンと……一緒なら…まだ……いいかな………?」 『外交官』『復讐鬼』 _死亡。 仲間が減った。 グルッペン・フューラー 死亡時刻 4 27 午前09:34 敵暗殺者の手により死亡。 「我々…のっ……ぐんっ……きは…またっ………たちあが……る、だろう……………っ!」 『総統』 __暗殺。 総統が死んだ。 トントン&ゾム&鬱先生 死亡時刻 4 27午後12:03 戦争で殉職。 「グルさん……また、よろし…く………な…………。 」 「んふふ……僕…がんばった……………やろ……?」 「……まって………おいてかない、で……?」 『書記長』『脅威』『無能』 __殉職。 幼馴染も居ない。 ロボロ&ショッピ 死亡時刻 4 27午後15:46 スナイパーに狙撃されて死亡。 「……これで………仲間を……守れたん……やろ………………?」 「せん……ぱいっ……先に………いきます……ね?……らいせは………ころ……す。 」 『天の声』『外資系』 __死亡。 導いてくれる声は亡くなった。 心地のいい殺意も。 エーミール 死亡時刻 4 27午後18:59 戦争の爆発に巻き込まれ死亡。 「……せん、そうや…や………ないんです…って……いってたんのに……なぁ……………?」 『教授』 __死亡。 作戦は作れない。 コネシマ&クラレ先生 死亡時刻 4 28午前02:03 夜中、敵の奇襲が起こり、シャオロン、軍曹、兄さんを逃がすが、自分たちは逃げ遅れて死亡。 「……シャオロン、先行くで…ショッピ………いま…」 「……科学は……全て…解決したよ………鬱くん…………今……」 『マッドサイエンティスト』『狂犬』 __敵の奇襲で死亡。 元気づける声も、なんでも出来る科学も頼れなくなった。 シャオロン&軍曹 死亡時刻 4 28午前06:26 戦争中銃弾から兄さん、しんぺい神を守り死亡。 「…コネシマぁ……すぐ、あえそう……やな…………?」 「……ペ神…………生きろ…」 『不人気』『軍曹』 __死亡。 撤退はできない。 兄さん 死亡時刻 4 28午後19:42 ペ神を地下に押しこめるが、敵のやにあたり力尽きる。 「さいごや……絶対、に…軍を……再び……な?」 『武器商人』 __死亡。 もう一人しかいない。 気がついたら総統室に居た。 総統のコートを着て。 「あーあ…大変なこと任されちゃった……頑張んなきゃ。 」 総統命令だから。 みんなの願いだから。 じゃなかったら、 だとしたら、 みんなのもとに直ぐにでも行きたいから。 噂話って凄いね。 だって、僕の話がそのままなんだもん。 僕? 僕はね『医療の神』だよ。 それじゃあ、次は、再び我々が揃う時に。 前のやつは消しちゃったけど大丈夫ですかね? ネタがない。。。

次の

エーミールの電劇撰:ブロマガの主役は我々だ!:チャンネルの主役は我々だ!(○○の主役は我々だ!)

我々だ エーミール 失踪 小説

皆さん、おはようございます! そして、『誰だこいつ』と思われた方、初めまして。 私、メンバーの新人であります、エーミールと申します。 新参者の私ですが、偉大なる我らがグルッペン氏により、 こうしてブロマガの記事を書かせていただくことになり、非常に緊張しております。 皆さんに可愛がっていただければ、非常に幸いです。 さて、ブロマガの題名をご覧になった方、 『なんだこれ』と思われたことでしょう。 電撃戦じゃねぇの? すみません。 それ後日からなんですよ。 あれです。 スイッチを入れれば、便利な道具たちが賑やかに動いてくれる力の源です。 昨今は、原子力発電の是非や電力自由化といった社会的な動きもありますし、 いろんな意味でアツいですが、本当に電気は現代社会にとっては必要不可欠なものだと思います。 だから(?)、これから電気の小話をしていきたいと思います。 安心してください。 理科や物理の授業をするわけじゃないです。 そんなことをしたら、私がショートしてしまいます。 もちろん、裁判沙汰にもなっている原子力発電の是非についても、私は今回触れません。 今回は触れません。 大事なことなので、二回言いました。 ただ、今の社会において縁の下の力持ちとして日々ビリビリしてらっしゃる つかみどころの無い小粋な存在について、 ちょいと歴史談義や小話を交えながら皆さんとグルーヴしたくなっただけなんです。 前置きはさておき 以下会員限定.

次の