修羅場 妊婦。 修羅場27

20代“妊婦サマ”との修羅場。対抗心MAXの独身女が、戦意喪失した意外な理由(1/4)[東京カレンダー]

修羅場 妊婦

理恵子は大きな溜息を何度も吐きながらも、オフィスの化粧室で念入りにメイクを直していた。 ただファンデーションやリップを足すだけでは、見栄えは良くなっても肌の疲れが逆に目立つことがある。 よって、オイルで軽く肌艶を整えてから、リキッドタイプのファンデーションを少量ずつ丁寧にのせていく。 リップもアイラインも敢えて控えめに、自然かつ巧妙なナチュラルメークを意識した。 —あぁ、面倒臭い...。 こうして鏡に向かってみると、35歳の女が26歳の女と1on1で対面するのは、男とデートするよりもずっと気を使うということに気づく。 だが、ここは大人の女の余裕の見せ所だ。 愛梨という女は「とにかく会って話がしたい」とのことだが、目的は、おそらく理恵子の値踏みと優越感の確認であろう。 そんな小娘の浅はかな魂胆は、返り討ちにしてやる。 理恵子は対抗心をバチバチに燃やし、鼻息荒くザ・リッツ・カールトン東京のに向かった。

次の

長編にちゃんまとめ 修羅場・浮気:2/2【ヤニカスに正論奴】妊婦「タバコちょーだい!」俺は日に日に大きくなる客の腹を見て、なかなかタバコが渡せなかった。俺「あなた、妊婦ですよね?」「妊婦ならタバコは…」→

修羅場 妊婦

全然フェイク入れてないから身バレ覚悟。 7〜8年前の話。 自分はその頃、いじめられていた。 教師に見つかったら「ゲームです」って言い逃れできるように、ゲームの形式で、 でも自分全員グルだから、毎回自分が負けるよう仕組まれていた。 で、罰ゲームという理由でいろんなことをやらされる。 女の子の前でシタギを脱げとか、物を盗めとか、30秒以内にコーラ5本イッキとか。 できないと罰ゲームの罰っていうことで、なぐられたり、持ち物を壊されたりする。 なぐられたくないからたいていのことは従っていた。 自分がおとなしく従ってるので向こうはどんどん調子にのっていき 親の金を持ってこいとか、時計とかを盗んで持ってこいとか言うようになった。 弱そうな教師を後ろからひっぱたいてこいとかも言われるようになった。 ある日、副担任の先生が自転車で走ってるところを「蹴ってコカしてこい」 と命令された。 タグ :• コメント数:• カテゴリ:.

次の

妊婦 : 修羅場まとめ速報

修羅場 妊婦

義兄に恋人が居たのに横から略奪出来婚に持ち込んだ義兄嫁 義兄は「何度も降ろしてくれと頼んだのに断られた、産む以上は責任とって結婚したけど愛は全くない」と周囲に言いきってた 結婚式もしない、もしするなら出来婚に持ち込まれた責任とっただけだと公言すると言われて諦めたそう 残業しまくり出張大歓迎で、自宅に帰っても一切笑わない話さない状態で身重の義兄嫁は半狂乱でうちに泣き付いたりいろいろあった それでも子供が生まれて、義兄も赤ちゃんのかわいさに癒されたようで可愛がりはじめた用に見えた 義兄嫁への態度は変わらずガン無視のまま 先日義兄が親子鑑定したら甥は義兄の子じゃなかったそうで、義兄が「俺の時間を返せ」と怒ってる 義兄嫁は本気で義兄の子だと信じてたらしくて泣きまくり謝りまくりで、赤の他人の私に助けて!って連絡してくるが助けようもない この先どうなるのかはわからないけど人生むちゃくちゃになった義兄が可哀想だなと思う タグ : 復讐と言うにはぬるいかもしれないけど書き込みさせてください。 毎月20万家に入れていたのに兄夫婦と同居するからと追い出された結果。 家を出るまで、(父が借金を遺してこの世から退場したので)毎月20万家に入れて私が家庭を支えてきた。 母は更年期と称して働かず、家事もやらなかったから必然的に私が殆どのことをやっていた。 ある日母と兄夫婦がいきなり「同居するからスネカジリは出て行け」と言いだした。 突然のことに反発した私を3人がかりでpgrしてくれた。 ソファに座っている3人の前で2時間正座してた。 曰く「お嫁にも行かない極潰し」 曰く「30にもなって母親に寄生するダメな子」 曰く「いつまでも親の脛をかじる能無し」 だって。 その頃の家の経済基盤はすべて私の稼ぎで成り立っていた。 母は浪費家ではないけれど騙されやすく、簡単に人を信用してお金を出してしまう。 (2度ほどオレオレ詐欺に引っ掛かったorz) 父が遺した借金も、元を正せば母が知人の保証人になった結果負ったものだ。 父が亡くなった後は実家暮らしだった私が母の生活の世話を惰性. で引き継いだ。 母は私が毎月いくら支払って、いくら家の維持にかけているのか知らなかった。 タグ : 豚切る。 トメコトメ過干渉嫁いびり、夫マザコンエネに若干モラハラ、ウト空気。 結婚してすぐからここの住人だったので、こんな男を選んだ自分が悪いんだと思って、子供が出来ないうちにサクッと離婚。 御三方からは「お前みたいな中古ババアがまた結婚できると思ってるのか」「お前みたいなクズを嫁に貰ってやれるのはうちくらいだ」「女として終わり」「ひとり寂しくタヒね」などなど有難い御言葉を頂戴した。 最後なので出来るだけ綺麗スッキリ終わりたいと思っていたので、 「え?また結婚したいから離婚すると思ってんの?バカじゃないの?違うから。 お前が嫌い過ぎて離婚するだけだから。 女として終わっても構わないくらいお前が無理だから。 ってかトメさんみたいに50過ぎてそこらじゅうの男に色目使うのが女終わってないって言うなら私終わってていいわ、気持ち悪い。 万年発情期かよ。 家庭板の人たち、離婚への勇気と知識と勢いをくれてありがとう! あと本当に30過ぎて身持ちが固い人ごめん。 タグ : 一歳の子供と妻の三人家族です ここ数日妻が腰を痛めてしまい、痛みからか機嫌が非常に悪く 話しかけても返事をしなかったり、洗濯物を乱暴に投げたりとギスギスしていました 今、妻はコロナ影響で保育園閉鎖。 育休延長となり専業主婦状態。 私は在宅ワークです そんな関係で食事などは妻がやってくれていたのですが 機嫌が悪くなってからは飯の時間になっても何もせず 「まだ?」なんて聞けばさらにイライラするのはわかっているので いつもの時間をすぎてしばらくしても作り始める様子がないなら 「今日は作れなさそう?コンビニ買ってこようか?」 とかおずおず聞くようにしていました 元々仕事終わってからの洗い物などはほぼ全て自分でやりますし、 洗濯物なども仕事終わりにできることは可能な限りやっています 仕事中も、子供がぐずっても妻が手を離せなかったり放置してる時なんかは 仕事を中断して子供の相手もしました そして本日も飯は何も言わずに用意されず、食材を買い出しに出ると玄関に帰省グッズが準備されており 何あれ?と聞くと「腰が痛すぎてつらいから帰省する」とのこと 一言、今日は体調悪くてご飯つくれないとかちょっと返事するのもしんどいとか実家に帰ろうと思うとか 言ってくれたらどれも気持ちよく了承しますが 何も言わずにブスッとされて、あげく子供つれて自分は実家帰ります って、流石にありえないと怒りが沸いてきています お前は黙って金だけ稼いでくれりゃそれでいいよ と言われてるような気持ちです これって、僕が悪いのでしょうか? いくら考えても自分に非が浮かびません タグ : 真夏に長文書き殴り 私は子供の頃から年の近い兄に虐められ続けていた。 怪我をするほどの暴力やモラハラセク八ラ。 暴君だった。 大学に入る頃には暴力は止んだけど、セク八ラモラハラは続いた。 だから物凄く仲の悪い兄妹だった。 両親は、その場では兄をとがめはしたけれど、 暫くするとその事実(兄の暴君ぶり)を忘れた。 バイアスって言うのかな、「お兄ちゃんはそんなことしない」。 私に対してもそういうところがあったし、 兄妹で大きな差別をされていた訳でもないけど、 結果として兄=加害者 私=被害者となってしまった以上、 それらを無かった事にするのは、私には差別に感じた。 時が経って私も兄も社会人になり家を出て疎遠になった。 そして兄が結婚する事になり、式の事などで家族で話し合い。 その際に非常に些細なことで私と兄が言い合いになった。 きっかけは、兄が「漫画は実は編集者が描いている」と 言った事。 私は出版業なので、それはありえないと言った。 別に真面目に話していた訳じゃなくて、戯れ言として。 すると兄が「お前みたいな精神異常者には理解出来ないのが社会。 あ、もう喋んないでくれます?あなた気持ち悪いんでー。 」 ポカンとしてしまった。 父が嗜めると、兄は 「俺は会社でもバカにやつには言うよ?会議中でも。 あなた気持ち悪いですぅ、口開かないで下さいねって。 視野に入るのも気持ち悪過ぎるんで消えてくれます?ってねw」 手をシッシッとする仕草をして、ドヤ顔で言い放った。 びっくりして、上司とかクライアントがいる会社の会議で そんなこと言うの?ほんとに?と聞いたらキレられた。 お前みたいな精神異常者が家族だと知られたくないんで 結婚式には出て欲しくないと言われた。 お嫁さんがどんな人かは知らないけど、身内が欠席してるのは 不味いだろうと言ったけど、私は欠席で式は強行された。 兄は、私をいない者として扱おうとしたが親戚に聞かれてバレ、 「嫉妬でむくれてドタキャンした」と嘘をついたそうだ。 まあそんなものが通るはずも無かったが、両親は笑いながら 「もう、あの子はいつまでもお兄ちゃんっこで」と言っていたそう。 周りは私と兄の仲を知っているので、察したようだ。 そんな感じで、兄夫婦は親戚から遠巻きにされるようになった。 お嫁さん側がどう思ったかは知らない。 タグ :.

次の